【プリキュア】めちょっくってあんまり定着しなかった口癖だったな・・・

20/09/21(月)

あまり定着しなかった口癖

20/09/21(月)

キラやばが使い勝手良すぎた

20/09/21(月)

後半あまり使ってなかった気がする

20/09/21(月)

割と深刻なお話だったのでめちょっくしてる場合じゃなくなってしまったんだ

20/09/21(月)

生きてるって感じもめっきり減ったし

20/09/21(月)

生きてるって感じはちょっと使いようによってはハーブ感でるしな……
大声大会で叫んだときはすごかった

20/09/21(月)

思えばキラやばは本編最後のセリフにも使われてたし便利だったな

20/09/21(月)

咲の口癖が全く思い出せない

20/09/21(月)

>咲の口癖が全く思い出せないナリ

20/09/21(月)

キラやばは使いやすい上にひかるさんの人格を一言で表してるナイス台詞だよね

20/09/21(月)

最終回の大人になってそんなこともいつしか言わなくなった上での「キラやば…」で全てが繋がったりする辺り芸術的な口ぐせだった

20/09/21(月)

一番影が薄い口癖だと思う

20/09/21(月)

>一番影が薄い口癖だと思う
でもまあオールスターメモリーズで叫んだときは燃えたよ

20/09/21(月)

ショックな事があったときしか使えないのがな…
喜びでもビックリでも感動でも言えるキラやばとは汎用性が違いすぎる

20/09/21(月)

堪忍袋の緒が切れたなんて戦闘突入時にしか使えない

20/09/21(月)

夢原さんはけってーいになるのかな

20/09/21(月)

>夢原さんはけってーいになるのかな
キャラソンとかは「○○だもん!」推してたな…

20/09/21(月)

ウルトラハッピー!

20/09/21(月)

はるはるの口癖ってなんだっけ?

20/09/21(月)

>はるはるの口癖ってなんだっけ?
ステキすぎるー!は結構言ってたイメージ

20/09/21(月)

響のは最後にノイズに手を伸ばすときに使ってるので印象は深い

20/09/21(月)

わくわくもんだ~

20/09/21(月)

しあわせパピネスだよ!

20/09/21(月)

気合のレシピはまだ使えそうな気はするけど本人がたおやかすぎて響ったら…の方が印象強い

20/09/21(月)

他の三人はご覚悟はよろしくて
だけど、一人だけ命令形で
ご覚悟を決めなさい
なの最高に王族で素敵

20/09/21(月)

わくわくもんだぁ!は男らしすぎた

20/09/21(月)

絶好調ナリ!

20/09/21(月)

キラっとひらめいた!はヒラメキーン!に転生して生き続けているよ…

20/09/21(月)

あたし完璧!

20/09/21(月)

キラヤバがめっちゃ使いやす過ぎるんだ

20/09/21(月)

ありえない

20/09/21(月)

キラやばのキラやばさは映画と最終話を見れば納得できる

20/09/21(月)

マナちゃんはなんだっけ…ツイてる私に全部お任せだっけ…

20/09/21(月)

>マナちゃんはなんだっけ…ツイてる私に全部お任せだっけ…
キュンキュン

20/09/21(月)

「自分で考えなさい」

20/09/21(月)

やるっしゅ!

20/09/21(月)

はるはるの口癖は満開!の方のはずだけどどうだったか
そこそこ使ってた気がする

20/09/21(月)

めちょっくはめちょっくどころじゃないことが多かったのがな…
私のなりたい野々はなじゃないのほうが印象強いし…

20/09/21(月)

キラやばはただキャラ付けのためだけに設定された変な口癖ってわけでもなく
ここぞという場面で効果的に使われすぎたせいで今や感動的なワードですらあるからな…

20/09/21(月)

ハピネスチャージ組ってなんか口癖とかあったっけ

20/09/21(月)

>ハピネスチャージ組ってなんか口癖とかあったっけ
ひめがヤバヤバだよ!ってよく言ってた気がする

20/09/21(月)

>ハピネスチャージ組ってなんか口癖とかあったっけ
しあわせパピネスだよ!

20/09/21(月)

何かこうして見ると変な口癖多いな…

20/09/21(月)

めちょっくは割と覚えてるな

20/09/21(月)

映画とか最終回のキラやばの使い方がキラやばなんだ

20/09/21(月)

ハピネスチャージは劇場版でゆうゆうが放った食い物に絡めた台詞がやたら印象に残ってる

20/09/21(月)

めっちょっく
じゃなかったのか

20/09/21(月)

えいたそが素でキラやばだからな…

20/09/21(月)

めちょっくしてる時のののはなは可愛い

20/09/21(月)

ウルトラハッピーはちょくちょく言ってる
はっぷっぷーは中盤以降はそんなに言ってなかった気がする

20/09/21(月)

使いやすさだとフレッシュの4人がずば抜けてる

20/09/21(月)

マナちゃんは口癖のイメージ全然無いな…って思ったけどキュンキュンか

20/09/21(月)

キラやばは本当に使い勝手よかった
物語のラストも飾った

https://tsumanne.net/si/data/2020/09/21/6766909/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 名無しさん より:

    キラやばを英語に訳した時の字幕がTWINKLEとCOOLを繋げた造語でTWINCOOLにしたって話は凄い好き

  2. 名無しさん より:

    いちかの「何ですとー!」はコメディシーンでの使い勝手がよかったせいかよく使われてたな
    マナは「まかせて!」も口癖らしい
    のどかの「ふわー」は随所で使われてるけど悠木さんの演技が自然過ぎてあまり目立ってない

    • 名無しさん より:

      のどかの「ふぁー」は毎回必ず言ってるのに、字幕で確認しないとスルーするぐらい自然に聞こえるせいで逆に目立たない、っていう珍しい例だね。

  3. 名無しさん より:

    大気圏外へ出たら地球の重力を振り切るために次の加速(第一宇宙速度 → 第二宇宙速度)をする筈だけど、窓の外には流れ星(プルンスから逃げたフワだった)。フワープをする掛け声からの、窓の外が白くなって、窓の外を見て「キラやば」とは、目的地目の前だったらしい。レインボー星の本来の色でも見た(その前に、ロケットの中へワープして来たフワを見ただろうけど)かしら?出発許可を取るのに、名目は「レインボー星復興の実地調査」にでもした(「サマーン訪問」では、私用とみられて無理そう)だろうし。

  4. 名無しさん より:

    キラやば以上に考えられた口癖がないんだよな
    スタプリが最高すぎて以降のシリーズの期待値ゼロなのは喜ぶべきか

    • 名無しさん より:

      スタプリまで16年間プリキュアやったしもう十分だろう
      明確な最高傑作が一個はあった方がいい

    • 名無しさん より:

      そのスタプリもまどかさんの口癖は作中で一回も聞いてないような。

      • 名無しさん より:

        このコメ見るまで口癖があったことすらも知らなかったわ…
        えれなといい口癖設定適当すぎるだろ

      • 名無しさん より:

        まどかはあのキャラ付けで口癖ある方が違和感あるしアレで良いんじゃね
        口癖は無いけどまどか絡みなら綱渡り云々がよく言われてた記憶

  5. 名無しさん より:

    めちょっく。わからんなぁ キラやばは、さすがに覚えてるわ。ぶっちゃけありえない キュワップラパパ 1234プリキュア5 ラブリプリティイエイかわいい プリティでキュワキュワ・・・これらは俺の口癖だよ。

  6. 名無しさん より:

    だけど、今回のヒーリングっどプリキュアで、のどかの口癖、生きてるって感じが、敵であるダルイゼンも同じ口癖だった、2人にどんな関係があるのか、気になります・・・

  7. 名無しさん より:

    ここで決めなきゃ女が廃る!
    これほんとイケメンで好き

  8. 名無しさん より:

    汎用性という意味ではありえないを超えるやつないきがする…

  9. 名無しさん より:

    めちょっくは知らない人が聞いてもイマイチ意味が伝わらないからなぁ。
    意味が伝わらない言葉だと職場とかで使いづらい。
    チョベリカチョロンが伝わる世代なら伝わるかも。

    まぁやっぱり初代のぶっちゃけありえない!がキャッチャーだった。

    • 名無しさん より:

      ぶっちゃけありえないってOPの歌詞ではあるけど、本編のセリフとして使われたことあったっけ?

      • 名無しさん より:

        ありえな~い!はけっこう出てくる

        • 名無しさん より:

          オールスターズ以降は「ぶちゃっけ」付きで言われる事が多い

          本編だとホワイトがブラックの口真似したのとき言ってた気がする

      • 名無しさん より:

        「ぶっちゃけ」と「ありえない」が別々に使われることはままあるね
        ありえな~い!は言わずもがな、ぶっちゃけ早すぎ!とか有名だし

      • 名無しさん より:

        ぶっちゃけありえないって「今時の女の子」を端的に表した言葉であって
        なぎさの口癖だから出てきてるって訳じゃないんだよね
        まあなぎさも「今時の女の子」だからありえな~いって口癖使う訳だけど
        だからぶっちゃけありえないってセットで言うシーンは本編には無かった

  10. 名無しさん より:

    かわいいから定着とかどうでもいいかな

  11. 名無しさん より:

    だからこそって言うキャラ結構いた

  12. 名無しさん より:

    俺はショックだったときよく使ってるぞ、めちょっく
    不思議とポジティブになれる言葉

    • 名無しさん より:

      ちょっと冗談っぽくなるのと、口に出すことでショックが軽くなる
      わかる人がいるのがうれしいわ
      人に聞かれるところで言ったことはないが

  13. 名無しさん より:

    使い勝手があんまよくないからな
    使う場面が割と限られるし
    キラやばが使いやす過ぎて影が薄くなったのもあると思う

  14. 名無しさん より:

    なんですとー!

  15. 名無しさん より:

    キラやば最強!

  16. 名無しさん より:

    プリンセスは個人の口癖より「ごきげんよう」の印象が強すぎる。

  17. 名無しさん より:

    響は毎回言ってた絶対許さないの方が印象に残ってる

  18. 名無しさん より:

    めちょっく!が流行らなかったのはそこはかとなくエロいからだな
    めちょって感じがもうさ、はなちゃん今そうなっちゃってるの!的な

  19. 名無しさん より:

    そんなこと、あるけど!!

  20. 名無しさん より:

    名探偵「ピカッとひらめいた!」
    いちか「キラッとパクられてる!?」
    奏パパ「いや名探偵のほうが先だぞ」

  21. 名無しさん より:

    マナの口癖は
    キュンキュンだよよりも
    モチのロンとか合点承知の方が本編で使われてた気がする

    • 名無しさん より:

      おばあちゃんの口癖がうつったんだっけ
      回想でおばあちゃんが「モチのロンだよ」って言ってた気がする

  22. 名無しさん より:

    スイート辺りからだっけ?主人公に口癖が定着たのって・・・「キラやば~」より使い勝手良い口癖なくねwwポジティブ面はあまり受け良くないかと・・・(初代はネタで使われてたな・・・)

    • 名無しさん より:

      いや、めちょっくに比べてキラやば~はがっつりストーリーに絡んでるし。映画や重要な回の重要なシーンでことごとく使われてたからしゃーない。

    • 名無しさん より:

      使い勝手っていうかあれだけ連呼してれば定着はするわ
      凄いもおいしいもカッコイイも全部ヤバいで済ます語彙力無い奴に近いやろ
      おかげで頭はいいが伝達する力がない,ある種のコミュ障のイメージがひかるについたよ

      • 名無しさん より:

        とは言うけれど、感情の高揚を端的かつ分かりやすくまとめて表現する定型文的な言葉は現実でもよくあるでしょう。
        「オーマイゴッド」とか「アイヤー」とか「デカルチャー」とか。
        自分の感動を分かりやすく周りに伝えられるという意味ではむしろコミュ力が高いのでは。

    • 名無しさん より:

      むしろ初代からある気が。ありえな〜い(なぎさ)とか絶好調ナリ(咲)とか決定(のぞみ)とか幸せゲットだよ(ラブ)とか堪忍袋の尾が切れました(つぼみ)とかね。

  23. 名無しさん より:

    めちょっくもそうだしそれ以上にここまで話題になってすらいないきゃわたんの救いようの無さよ
    ハグのこういう言葉は何一つ流行らなかったし定着もしなかったな…
    そして初期メンで1人だけそういう言葉すら皆無のさあや…

    • 名無しさん より:

      流行る・定着するってこれらをどこで使うんだ…

    • 名無しさん より:

      いきなり黄色キュアの話出してどうした?
      世の中に流行らすために口癖設定つけてるわけじゃないだろ
      あと全員に口癖付けるのもくどいわ

  24. 名無しさん より:

    本当にショックを受けるような衝撃の展開の時に「めちょっく!」じゃ締まらないからなあ
    キラやば〜っはギャグかと思えば、涙を押し殺す演技が秀逸だった

    • 名無しさん より:

      まぁ元を辿れば、本編前のはななら何かある度押し潰されそうになってたネガティブ感情を笑ってギャグに変えられてる言葉って感じもするがねぇ

    • 名無しさん より:

      はなちゃんは「めちょっく!」って言いながら締めてるんだよなあ(意味深)

  25. 名無しさん より:

    プリキュアの発言で最もインパクトあったのは、ピンクキュアでも口癖でもないけどありすちゃんの「くしゃぽい」かな…

    • 名無しさん より:

      俺はりんちゃんの「のぞみのぞみってアンタ他に友達いないの!?」に勝てる衝撃はないな。
      気が立ってたとはいえ心の奥底にあった本心だろうし。

      • 名無しさん より:

        おそらく図星であるところと、
        これを言うということはりんはうららを友達としてないところ
        強烈だわ

        • 名無しさん より:

          今じゃチーム内でも直接はあまり話さなくて友達の友達っぽい関係のチームそこそこいるもんね
          アラの高校生組と中学生組とかハグの初期メン青黄とえみルーとか
          せつなと美希もわりかしそんな関係だった
          アラの高校生組と中学生組がお互いで会話した事って両手で足りるくらいしか無かったんだよな確か

        • 名無しさん より:

          りんちゃんさんが不人気なのわかる気がする…

          まああの件はミルクが元凶だけどのぞみも悪いしのぞみ自身駄目な子ではあるけどりんもそんなのぞみを内心見下してるように感じたがな

          • 名無しさん より:

            のぞみ‐りんは親友同士でありながらお互いに若干コンプレックスを持ってたのが発露した感じだった
            5の好きなポイントだわ 今じゃちょっとやらなそう

      • 名無しさん より:

        「◯◯◯◯ってあんた他に友達いないの!?」は今じゃ結構刺さるプリキュアいそう
        クラスメイトと絡むシーンそこそこ減っていっつもいつもの面子とばかり絡む事多くなったもんね
        いつもリコリコ言ってるみらいは確実にクリティカルヒットする。仲間内でもいつもベッタリしてて成長してもまだルールーに囚われててかつ同年代の友達いなさそうだったえみる辺りも刺さりそう

        • 名無しさん より:

          でもひかるは言われても「うんそうだけど」と平然としてそう

          逆にはなはイジメのトラウマとそれで親友を失った事を思い出して酷く苦しみだして大騒ぎになりそう

          • 名無しさん より:

            流石にその辺は中盤以降は吹っ切れてんじゃね。序盤ならともかく
            判断基準が善悪じゃなくカッコいいかカッコ悪いかだからはなにはカッコ悪い煽りの方がよっぽど効く気はする
            イジメ話さなかったのもカッコ悪いからって感情だったし

        • 名無しさん より:

          えみるははなの妹やクラスメイトと打ち解けたって言われてたし未来ではミュージシャン活動もしてるっぽいから普通に友達いるでしょ。

          • 名無しさん より:

            その辺1話くらい欲しかったよなぁ
            何の描写もなくその辺も過剰な心配性も無かった事にされていつの間にか克服してんだもの

          • 名無しさん より:

            あれって結局みんなを守りたいって意識がネガティブな心配性になってただけじゃないの
            考え方変えたんだからそもそも克服も何もないと思うけど

          • 名無しさん より:

            クラスメイトに向けてだけじゃなく他の回でもそうだったでしょ
            ルールーと初めて会った回とかもそう
            キュアえみ〜るの衣装とかにも専用の怪我防止プロテクターを自分に付けてた事からも心配性は外に向けてだけじゃなく自分自身にもあるのは読み取れるし

  26. 名無しさん より:

    えれなの「チャオ」もそんなに言ってないよね
    使えそうな場面でもじゃあねとかまたねとか言ってた気がする

    • 名無しさん より:

      とりあえず口癖が設定されているキャラクターは多数いるけど
      脚本家からしたらよっぽど汎用性が高くなけりゃ邪魔なだけだしな

    • 名無しさん より:

      その設定制作側に忘れられたんと違うか
      幽霊嫌い設定もハロウィングッズで完全スルーされてたし

      • 名無しさん より:

        オバケ系の姿そのものも嫌ってエレンくらいだし

      • 名無しさん より:

        お化け怖いって人がハロウィンまで避けるってのは現実でも聞いた事ねーぞ
        それは流石に記号的に判断し過ぎるのでは

        • 名無しさん より:

          他の子は着ぐるみ系や魔女系なのに、お化け嫌いな子にわざわざお化け着せるって設定知っててやってるなら嫌がらせレベルだわ
          えれなは1人だけカボチャのカゴ持たせてもらえなかったしデザインした人がえれな興味ないの丸わかりだった

    • 名無しさん より:

      チャオ!は結構使ってたイメージがあったけどそうなのか
      母親回の偽りのチャオ!が強烈だったからかな

  27. 名無しさん より:

    オヨーーーーーー

    • 名無しさん より:

      オヨルンの中の人のイニシャルもO.Yだったような…
      だとしたらキャスティングが運命的としか思えん

  28. 名無しさん より:

    スタプリの時のプリティストアのイベントグッズはハロウィンに限らず大分控え目な印象だったよ
    ハグの時はやり過ぎな位と比較しちゃ駄目かもだけど

  29. 名無しさん より:

    「オヨ~!」よりも「チャオ!」や、「私、堪忍袋の緒が切れました!」がいいかな?

    • 名無しさん より:

      作中のチャオ!はスペイン語のさよならの意味で、実際に別れ際にしか使ってないんだが、きよのんがイベントでイタリア語(またはベトナム語)のやあ!の意味で使ってて、少しモニョる

      • 名無しさん より:

        エボルト「おれが言うとディケイドとキュアエコーが黙っていないからなぁ。やめておこう」

        • 名無しさん より:

          湊イサミ「嫌そうでなくても、ここ特撮板じゃないから帰れとか言われるんじゃね?」

    • 名無しさん より:

      留学中にイタリア人の彼氏に教えてもらったんだろう

  30. 名無しさん より:

    プリキュア以外だと語尾に付ける口癖も多い印象。(プリキュアでも言ってるけど。)最近やってる奴だと語尾にじゃんね~とかじゃんよ~とか言ってる奴ソシャゲのアニメにいるし。

  31. 名無しさん より:

    >>めちょっくしてる時のののはなは可愛い

    はなちゃんとめちょっくしたいンゴねぇ…
    そんな目でこの画像を見るとまた違った味わいがある

  32. 名無しさん より:

    アイカツとかガールズ×戦士なんかの他の女児向けなんかだと割りと変なタイミングで口癖言わせてたりする。

    • 名無しさん より:

      ああ、ソレらの口癖だとファントミの追加の口癖が正体バレるぞって口癖だったな。「ファントミ的に、アリ!(もしくはナシ!)」だっけな。

    • 名無しさん より:

      でも文脈に関係なく口にするのが本当の意味の口癖じゃない?
      変なタイミングでいう方が正しいと思う
      ぶっちゃけ、バッチリ似合ったシチュエーションで言うフレーズは「キメセリフ」であって口癖ではないというか・・・

  33. 名無しさん より:

    この記事ではなちゃんよりも他のプリキュアの口癖の話が多い事がめちょっくだよ!

  34. 名無しさん より:

    そうそう、はなといえば「めっちゃイケてる!」という台詞があったな。

  35. 名無しさん より:

    挙がってるけど「私のなりたい野々はなじゃない」が強すぎる

  36. (Oh) Pretty Woman より:

    めちょっくに限らず、あんまり定着しなかった口癖はしっくりきそうな後輩プリキュアが再利用しても面白いかもな。

  37. 名無しさん より:

    SSの仁美(背の高いソフト部員)の「マジ○ ○」は地味過ぎてあんまり覚えてないだろうなあ

  38. 名無しさん より:

    キラやば~って本当に口癖として性能高いな…
    なんならプリキュア始まって以来の名口癖かも

  39. 名無しさん より:

    まどか「え?わたくしの口癖のことですか?いいえ、あれは口癖ではございません。」

  40. 名無しさん より:

    じゃあ、ごきげんようって、口癖ではなくて挨拶だってこと?キュアセレーネ、教えて!
    セレーネ「はい。わたくしが『友情のリング☆スタードーナツ』の中でひかるとえれなにした挨拶が『ごきげんよう』です。けんちゅうのお母様が仰いました。」