【ヒーリングっどプリキュア】どんどん戦士の顔つきになっていく・・・【ヒープリ】

20/11/22(日)

どんどん戦士の顔つきになっていく

20/11/22(日)

可憐だった声もどんどんダミって行くぞ

20/11/22(日)

流石深夜枠の声優だぜ!

20/11/22(日)

そのうち歌いながら闘いだす

20/11/22(日)

生きるのを諦めないでッ!とか
だとしてもッ!みたいなことは実際言ってた

20/11/22(日)

伝説の戦士だからな

20/11/22(日)

ダルイゼンののどかちゃんのこういう表情引き出してくれる所は好き

20/11/22(日)

>ダルイゼンののどかちゃんのこういう表情引き出してくれる所は好き
いいよね…

20/11/22(日)

覚悟決まり過ぎですよ…

20/11/22(日)

今期は消防隊の方でリョナられたりいい声聴けて最高だな

20/11/22(日)

ダルイゼンはのどかちゃんのファン代表みたいなとこあるし…

20/11/22(日)

OP見てた時はダルと和解すんのかなと思ってたらお互い殺意MAXだった

20/11/22(日)

駆逐する!

20/11/22(日)

今回ののどかちゃんダルに怒りぶつけることすらなく先生を助けることだけにまっしぐらで
それを受けてダルが初めてグレースに対して余裕無くなるのいいよね

20/11/22(日)

>今回ののどかちゃんダルに怒りぶつけることすらなく先生を助けることだけにまっしぐらで
>それを受けてダルが初めてグレースに対して余裕無くなるのいいよね
おかーさんが男に色目使ってることにキレてる息子そのもの過ぎた

https://tsumanne.net/si/data/2020/11/22/6908061/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 名無しさん より:

    過去も今もビョーゲンズとプリキュアにとらわれすぎてて心配なレベル

  2. 名無しさん より:

    ダルイゼンを厄介ファン扱いは草
    たしかに

  3. 名無しさん より:

    地球のため、みんなのため、それもいいけど忘れちゃいけないことあるんじゃない?

    • 名無しさん より:

      そう、金のためだ

    • 名無しさん より:

      「正義の味方プリキュア」としての公憤だけだとそうなるし、フォンテーヌとスパークルは実際そのスタンスよね・・・
      しかし、のどかの場合その「忘れちゃいけないことの部分」で自身と自分の大切な人達に直接牙を剥いてきたビョーゲンズ許せんが根底にあるから、キュアグレースである以前に花寺のどかとして絶対後へ引けない状況というね。
      だからのどかの場合、例えプリキュアの力を失っても(途中で力尽きるとしても)、ビョーゲンズへの戦いを辞める選択肢は既に無いと思う。

      その上で、更にダルイゼン救済の筋がプリキュアあるあるで付加されるとなると、どんだけの事を中2女子に背負わせるかね的な実にハードモードw

      • 名無しさん より:

        なぎさあたりと全然考え方が合わなそう(笑)。
        ほのかはのどかっぽい感じやね。

  4. 名無しさん より:

    27話以来・・・キュアグレースとダルイゼンが戦うたびに激しくなってくる、最終回の前には、2人がどのように決着つけるのか、心配で心臓がバクバクして寿命が縮みます・・・

  5. 名無しさん より:

    ダルイゼンへの感情が憎しみとかじゃないのがのどからしくて良い

  6. 名無しさん より:

    ダルイゼンが怒った理由は蜂須賀先生を助ける為に戦うキュアグレースの行動そのもの
    じゃなくて、今の自分自身の状況(キングビョーゲンの命令で、キングビョーゲンの為に
    地球を病気にしようとしている)と重ねたからじゃないかな?

    善悪に属性は分かれていても、本質的には双方同じ事をやっているわけよ。
    そこに「自分さえ良ければそれで良い」が信条のダルイゼンとしては
    自分自身のアイデンティティを揺るがす物として色々と気に障ったのでは無いか?

  7. 名無しさん より:

    もうこれ勇者の顔だな。
    それだけのどかは成長したんだろうよ

  8. 名無しさん より:

    キュアアースとは逆に、無自覚にどんどん「戦うためだけの生物兵器」化している節があるよね
    重病上がりでようやく人並みに生きられるようになってすぐプリキュアになってしまったから実は著しく感覚が麻痺してる
    曇らせはもう効かないだろうから、この”覚悟キメすぎなことがのどかの最後にして最大の闇”って展開になるんだろうな

    「ビョーゲンズとの戦いはいつまで続くのか」がひなたの辞める云々回で触れられたあたり、
    「ビョーゲンズは滅ぼせない(重要)がヒーリングアニマルの力だけでなんとかなるように戻る、もうすぐ貴方達の戦いは終わるでしょう」
    ということに触れる回は終盤直前で絶対あるだろう
    そこで他三人と四匹が純粋に安堵したり気合いを入れ直すなか、のどかだけが
    「復活したときには、私何度でもまた戦うよ」
    って”初っぱなから”凛々しい声で言い出して「のどかっち…………なんか怖いよ」と突っ込まれる展開、ありそうじゃない?

    • 名無しさん より:

      戦場帰りの元兵士が終戦後の平和な世界における再就職に苦労する
      みたいな話に例えて考えればあながち無い話じゃないのよな。

      キュアアースが戦場で生まれ育った為に平和的な生き方を知らない状態から
      徐々に平和的な生き方を学んで平和に順応して行くとするなら
      キュアグレースは戦場で叩き上げられ過ぎる余り平和になじめなくなってしまう
      感は確かにある。

      • 名無しさん より:

        こんな話してるやつ結構いるけど(同じ奴か?)、別に常に戦場にいるわけでもなければ闘いを楽しんでるわけでもなければ他の事に興味ないわけでもない、ただ周りに恩返しがしたいって思いに対して今の自分が最もできることがプリキュアだってことと、ちょっと世間知らずなせいか責任感が強いのか周りが傷つくことに対して反発が大きいってだけだろ。病む要素は1個もない。飛躍しすぎ

        • 名無しさん より:

          あんたの言ってることは間違いじゃない
          でも「戦いが終わればのどかは何事もなく平和な日常に帰れる」と本気で思っているならあんたこそあまりにも楽観視しすぎじゃないのかね

          • 名無しさん より:

            プリキュアの結末を楽観視して何が悪いんだw 「プリキュアの主人公がプリキュアになることで最終的に人生に大きな傷を負って生きるようになる展開」を見たい気持ちは分からなくもないが……これプリキュアだぞ。まどマギやシンフォギアじゃないんだぞ。

          • 名無しさん より:

            完全解決で終わるかはわからないし、闘いが続くならのどかは自分からは降りないと自分も思う。
            けど平和に馴染めないとかってのは今のところそうは見えないよってことです

          • なんか怖いよコメの人 より:

            自分が言いたかったのはこのままだと
            ×「平和に馴染めなくなる」
            ○「平和そのものには馴染めるが、戦士としての本能の根付きがあまりにも深すぎたためにコントロールが万全に出来なくなり、異常事態発生時において”変身せずとも半ば無意識に暴走する”ようになってしまう(≒生体兵器化)」のではということ
            身近にいるふわふわした子が格闘出来る逃走犯罪者を見つけた途端何も言わず文字通り突然血相変えて戦い始めたら誰だって「えっ何あの子怖い……」と思うでしょう、下手すれば犯罪者以上に

            でもそうした”大きな傷”は最終回で最小限描写でもちゃんと綺麗に”お手当て”されて終わるだろう、そこは自分も信じてる

          • 名無しさん より:

            なんだこいつ危ねぇぞ!

      • 名無しさん より:

        ここでは駐車係りの仕事すら貰えないんだ!とマシンガンをぶん投げて「惨めすぎる…」と泣き出すのどか

    • 名無しさん より:

      前に中の人が「皆さんが期待するような闇落ちはしません(笑)」と言ってたけど、
      毎回前向きでいい話のように描かれているけど、わりかし今が実はその闇落ち真っ最中に見える気もする
      まあプリキュアだし、このままの前向きの良い話で終わるんだろうけどね
      その方が良いと思うし、残り話数も少ないし

      そして終了後に5chやここのコメ欄で、放映中は一部のキモオタがこんな事を言ってたぞwwwと後々語られる迄がセットになるかとw

  9. 名無しさん より:

    初期に比べて凛々しさ増したね。

    • 名無しさん より:

      だからこそ不安だなぁ。この手の顔付きが変わった主人公はどんどん闇に包まれるし。

      凛々しさというより「責任感」が強すぎる。
      確かバトルスピリッツだったと思うが、最初と終盤でキャラが違いすぎた主人公がいてだな…

      ああいうの観るの嫌なんだよな辛くて。まあ、のどかはそこまでにはならんと思うが。

      • 名無しさん より:

        ダンのことかー。
        のどかは彼程では流石に無いが前半と後半で若干性格変わってるかも…。
        まあのどかはその彼のように死ぬオチだけはやめてくれと思う。

  10. 名無しさん より:

    そのままの状態で負けて、絶望なんてしてしまったら・・・

    もっと力を求めて、メガパーツに手を出して、取り込んでしまったら・・・

  11. 名無しさん より:

    妊娠してた娘?この年で初モノじゃないとかやるじゃん
    そりゃおとなになるってかなしいことなの済みならこうなるわ

  12. 名無しさん より:

    さすが、大胆不敵フルスロットル限界なんてない、絶対!の方々と共演しなきゃならない新人さん。絶体絶命フルスロットル!・・・凄い組み合わせだよ(笑)

  13. 名無しさん より:

    グレースのこの顔が戦士の顔つきなら

    初代のブラックとホワイトは
    もう覇者の顔つきだな

  14. 名無しさん より:

    香村脚本は主人公に過酷な展開を与えるけどプリキュアでも遺憾なく発揮されてますな…

    • 名無しさん より:

      始まる前はもっと華やかで慎ましくおとなしい感じのプリキュアになるかと思ったけどここまで修羅道まっしぐらのプリキュアを描くとは(褒め言葉)
      下腹部にメガパーツを埋め込むなんて男性でも躊躇うのに

      • 名無しさん より:

        リアルがリアルだから吹っ切れた感あるよね
        病気とは共存できず永遠に戦い続けないといけない

        • 名無しさん より:

          でもだからって仮面ライダーやどこぞの魔法少女ならまだしも
          「プリキュアはこれからも命懸けで戦い続けます、彼女もそのつもりです」
          エンドはいくらのどか本人が覚悟出来ていても視聴者である我々からすればあまりにも見ていられなさすぎるし、そもそも正体バレ前提だがお父さんお母さんが絶対止めるだろう
          ヒーリングっど♥プリキュアは「プリキュアとは何かを問う」と裏テーマにしてる節があるし、そこのところはちゃんと”青空になる(曲名)”が似合うエンドにしてくれると期待してる

  15. 名無しさんリブット より:

    ヒープリは凛々しさ、気高さでは歴代でも上位に来るんじゃない?

  16. 名無しさん より:

    ・モチーフが病原菌だから、完全根絶というのはそぐわない
    ・戦いが永遠に続くというのは、プリキュアとしてダメ

    というわけで折衷案。
    地球上の「病気の力」がある程度以上溜まると、ビョーゲンズが生まれる。
    当代のプリキュアがそれを潰しても、またいずれ溜まれば出る。

    ならば、「病気の力」が溜まらないようにする、いや、削る!
    ということで、不治の病の治療法を発明できるような医(学)者を目指す。
    プリキュアとしてのビョーゲンズとの戦いは終わったが、
    医者としての病気との戦いが始まる。

    といっても、実際やることは「お医者さん目指して勉強する」だから、
    特に悲壮ではない。「病院で病気を治すだけが医者ではない」って話も出てたし、
    目指す方向が治療よりも研究寄りになるのは、ちょうどいいかもしれない。

  17. 名無しさん より:

    どっかの勇者部の主役みたいにならないといいが…