愛に溢れてるプリキュア作品トップ3って・・・

1: 名無しさん 2021/09/13(月) 23:35:33.415 ID:9gF2ahJN0

1 スイート
2 HUG
3 フレッシュ

だよな

2: 名無しさん 2021/09/13(月) 23:36:36.539 ID:V2A9BxCFa
ハピチャ

3: 名無しさん 2021/09/13(月) 23:37:20.615 ID:9gF2ahJN0
>>2
ハピチャも確かに
でもめぐみの自己犠牲のほうが印象強くてな

4: 名無しさん 2021/09/13(月) 23:37:36.526 ID:lWnhSw4fa

愛なら
ドキ
Hug
ハピ

の3作がトップ

5: 名無しさん 2021/09/13(月) 23:38:32.280 ID:9gF2ahJN0
>>4
ドキは愛っていうか
独善感ある

7: 名無しさん 2021/09/13(月) 23:41:53.315 ID:lWnhSw4fa
>>5
愛は突き詰めると犠牲と独善だよ
それが顕著だったのがドキハピ

10: 名無しさん 2021/09/13(月) 23:44:50.757 ID:9gF2ahJN0
>>7
そういう考え方もわかるけど
今の俺はもっと素直な包まれるような愛について考えたいと思う

6: 名無しさん 2021/09/13(月) 23:39:08.945 ID:J+P6bZRA0
やたらと愛を連呼してたイメージがあるのは
ドキドキとハピチャ

8: 名無しさん 2021/09/13(月) 23:43:56.774 ID:9gF2ahJN0

>>6
連呼すりゃいいってもんじゃないよ
登場人物がどれだけ愛が深いかっていうところだよ

ノイズ様の存在をあるべきものの一形態として気付き、受け入れ、救ったメロディはダントツだと思う
アコの辛さとかにも真っ先に気づいて動いてたし

ドキドキやハピチャからはそういう愛はあまり感じられない
ラブリーは近いものあるけど、愛っていうより恋と正義感の混じったものだと思う

16: 名無しさん 2021/09/13(月) 23:55:04.515 ID:J+P6bZRA0
>>8
そんは説明あとから言われても困るわ
最初にのべてよ

9: 名無しさん 2021/09/13(月) 23:44:03.781 ID:p1+RDn2sr
どこ見てんのよ~

11: 名無しさん 2021/09/13(月) 23:45:04.882 ID:vtBDepsi0
ラブさんのママが聖母そのものなんでフレッシュが一位を推す

13: 名無しさん 2021/09/13(月) 23:47:48.007 ID:9gF2ahJN0
>>11
フレッシュもいいんだよね
ラブが愛で包むっていうよりは
ラブたちが愛で包まれてる。作品全体から慈愛感じる
ウェスターが最後までイースと呼び続けたりとか見ながら心がジンジンくる

12: 名無しさん 2021/09/13(月) 23:47:34.199 ID:dqXH6zAaa
受け入れ・包括・許容を愛とするなら、少し意見は変わるな
スマイル終盤の自分自身との戦いで、自身のマイナス面を否定せずに倒すのは一つの愛の完成形だと思う

14: 名無しさん 2021/09/13(月) 23:50:18.462 ID:9gF2ahJN0
>>12
スマイルのそのへんは5映画の別の回答の一つだと思う
映画ドリームがダークドリームを救ったのがプリキュア史上初の愛の完成形だと思う

http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1631543733/0-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『愛に溢れてるプリキュア作品トップ3って・・・』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/15(水) 22:31:55 ID:cd499db34 返信

    ラブの両親がせつなを受け入れる神回。
    あれほど愛に溢れ、心癒された回はそうそう無い。

    というかクローバーストリート自体愛に溢れてた街ではあった。
    サウラーが本音喋らせて人間関係壊そうとしたら、逆に本音のおかけで仲良くなってめでたしめでたしという高過ぎる民度。

    あとウェスターもプリキュアになったせつなをずっと「イース」と呼んで接してたし、敵もちゃんと思いやりを持ってた。

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/15(水) 22:35:27 ID:30163efd2 返信

    「ヒーリングっど愛で癒やしたい!」

    ヒープリは歌詞の割には殺伐とした番組だったな。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/15(水) 22:55:42 ID:98bf70d5e 返信

      勧善懲悪をすれば殺伐か。

      桃太郎が、鬼と仲良く手を繋いで帰還しなきゃいけないとか、
      運動会のかけっこでは、いちにのさんで同時にゴールすべきとか、
      そういう世代か?

      • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/15(水) 23:08:55 ID:ab8a01822 返信

        そもそも1年通してやりたかったことがDV男の撃退法だけだし愛もなにもない

        • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 00:14:12 ID:b3de7b36b 返信

          ペットと飼い主の愛ならあったぞ、と思ったのだが
          猫が浮気した!

          • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 09:20:36 ID:4a02057f3 返信

            ヤンデレロリにペンギンが監禁されるというのもあったぞ。

        • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 01:02:44 ID:feb7fda66 返信

          現実じゃプリキュアに変身できない女の子がDV男をボコボコにできるわけがないし撃退法にもなってないんだなコレが

          • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 08:36:03 ID:82b337a54 返信

            だから振り切って逃げろと言っている
            兎と猫とペンギンと犬と”地と風の複合精霊”は信頼できる大人の象徴

            • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 12:56:19 ID:feb7fda66 返信

              振り切って逃げるのが正解とは描かれてもなかったんだが。42話の内容じゃDV男はボコボコにして抹殺しろと言われてるようなもんだ。兎と猫とペンギンが大人の象徴として描かれてたのは最初だけだっただろ。アスミも大人の象徴もないわ

      • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/15(水) 23:18:32 ID:cd499db34 返信

        命乞いした敵をボコボコにする。

        敵を羽交い締めにした状態で必殺技ぶつけてその後ラスボス攻略の為に取り込む。

        これって結構殺伐としてないか?

      • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/15(水) 23:28:05 ID:250ae3df7 返信

        しなきゃいけないとかすべきとかの話してないと思うけどどうしたんだ
        桃太郎に限らず昔話は結構殺伐としてる

      • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 00:16:55 ID:fc8d24589 返信

        勧善懲悪ってのは善を勧め、悪を懲らしめることだが
        ビョーゲンズと人間では勧めるべき善が違う
        それを劇中で全て無視されたのが殺伐と言えるだろう

      • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 00:19:07 ID:57073952a 返信

        ラテ以外癒してないから。それもエレメントさんの力だし。
        正直タイトル詐欺。

      • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 00:54:47 ID:feb7fda66 返信

        勧善懲悪?ヒープリ世界はヒーリングアニマル様が絶対の善で
        ヒーリングアニマル様の気分次第で人間も悪と見なされ浄化対象になりますが

      • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 17:12:11 ID:5fea7dbfe 返信

        勧善懲悪では全く無いな。
        弱肉強食。他者の命は強者の気持ち次第という世界観。
        人類は地球にとって害ある存在のまま許されてるし。

        あとかけっこの同時ゴールを思想の問題だと勘違いして叩く人間は相変わらず多いけれど、あれは思想とか関係無く科学的なスポーツ教育の手法。
        子供は高校生ぐらいでも実はそうだが、特に低年齢のうちは早生まれか遅生まれかの影響が極めて大きい。
        潜在的な運動の才能に関係無く、早生まれの子供は常に勝てずに劣等感がつのり、成長しても運動への苦手意識をそのまま持ち続けて、運動に関心を失ってしまうことが少なく無い。
        それを避けるための手法。
        無知な人間が騒ぎ立てるようになったために現場の指導者達は迷惑しているらしい。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 00:24:01 ID:0fc035dad 返信

      製作はヒープリという作品に対する愛が無いな
      プリキュアのメンバーに対する愛があってもそれ以外を雑に作ってしまっては

      • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 00:58:33 ID:feb7fda66 返信

        >プリキュアのメンバーに対する愛があってもそれ以外を雑に作ってしまっては

        池田SDとプロデューサーがのどかにしか愛を向けてないよ
        アニメージュ7月号のインタビューなんか、とにかくのどかのどかでひなたちゆアスミは名前も出さずスルーだったぞ

        • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 02:02:38 ID:e0f793161 返信

          雑誌ほんとにみたの?
          受賞したのどかについての質問でのどかの事を語るのは当たり前では…?
          あまりにキャラ憎し製作陣憎しで歪んでるよ

          • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 02:22:08 ID:feb7fda66 返信

            何言ってんだ?読んでなきゃ何も言えんだろうがwちゆとひなたもランクインしてるんだから一言くらい名前があってもいいだろう。炭治郎とのどかは似てますね~な訳の分からん質問するくらいなら、ちゆとひなたもランクインしてますね~くらいあっても良かった。
            不満を言っただけでキャラと制作陣を憎んでいると揚げ足取りしてくるID:e0f793161が歪みすぎて引くわw

            • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 08:17:19 ID:91d0cd129 返信

              質問考えてるのはアニメージュ側なんだからそこに不満言っても仕方ないでしょ

              • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 12:50:11 ID:feb7fda66 返信

                炭治郎とのどかは似てますね~にノリノリで応えてたのはSDもなんだが。言っておくが、SDとプロデューサーが好き放題喋ってるだけでアニメージュ側の質問なんか殆ど意味のないインタビューだったぞ

    • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 03:41:16 ID:d7aecae63 返信

      プリキュアと妖精、すこやか市、あとは映画のキャラ達、この辺りの味方サイドは愛に溢れてたけどね…
      ただ敵との戦いではひたすら殺伐してたね(まぁ生存競争だから当然か)

      • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 12:57:40 ID:feb7fda66 返信

        生存競争ならヒープリは勧善懲悪だと言ってる奴は勘違いしてることになるな

        • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 13:02:45 ID:1ea4a6558 返信

          そうだね
          善悪の問題なら相手の立場とか相互理解の可能性もあるけど
          生存競争なら殺す他の選択肢なんかあり得ないね

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/15(水) 22:38:23 ID:cd499db34 返信

    5はのぞみとココ、こまちとナッツのカップル路線はあったが、愛に溢れたというより夢に溢れた番組だったなぁ。

  4. 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/15(水) 22:46:52 ID:e95a7bd3d 返信

    愛の定義が曖昧だったというオチ

    • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 08:46:59 ID:7e6afbad6 返信

      測れるようなもんじゃないからな
      議論するだけ無駄

  5. 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/15(水) 22:48:03 ID:22e4fd81a 返信

    ドキとハピは2年連続愛がテーマだけど、扱われ方が違って面白い

    • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 02:29:40 ID:e3914b51e 返信

      その二つは似た要素でも性質が反対になってる部分が多いから比較しながら見ると楽しいところがあるな

  6. 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/15(水) 23:05:13 ID:ff8c155d4 返信

    最後の最後で悟ってノイズを受け入れたスイートより、チャラリートはじめとした幹部もずっと倒すんじゃなく救うというスタイルで戦ってたHUGの方が上だと思うわ
    あとは敵が完全にモンスターじゃなく、ゲストの心の弱さを映したものを諭し浄化していったハトプリとかの方が上だと思う

  7. 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/15(水) 23:06:53 ID:4fcb4b61a 返信

    プリキュアと愛は遠いなあ

  8. 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/15(水) 23:27:31 ID:70b2b4e40 返信

    「スイプリ」「スマプリ」「ドキプリ」3大プリキュア!

  9. 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/15(水) 23:30:36 ID:3f663103b 返信

    逆に愛というテーマとは程遠いプリキュアシリーズワースト3を発表する

    1 ヒープリ
    2 5と5GOGO
    3 初代

    このシリーズはほぼ勧善懲悪で敵もみんな消滅したのが殆ど、但しブンビー以外

     

    • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 01:35:24 ID:568d22ed5 返信

      家族愛、兄弟愛、友愛…山ほどあるんだよなぁ。
      初代もシャイニィルミナス最期の決断は愛故にだし。

  10. 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/15(水) 23:43:49 ID:47cfdceb0 返信

    スイートと魔法つかいの2作品が特に愛に溢れたストーリーだと感じたな。その割りに両作品とも「愛」って言葉が劇中で使われた記憶がないけど

  11. 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 00:09:47 ID:362abb631 返信

    そもそもヒー以外は全て愛が溢れてるだろヒーアンチじゃないよ

  12. 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 01:10:58 ID:d2aaeaf0a 返信

    勿論、「ヒープリ」にも、人の世の幸せを願う意味の愛は溢れていたと思うよ。
    花寺のどか/グレースにも、ハッキリと物語上の正義は立っていた。
    敵がグダグダだっただけでw
    でもここで推すのは、愛ある環境が舞台の「S☆S」だな。
    敵絡みで言えば、コミュニティーによる満薫籠絡もそうだけど、パンパカパンのパンとか、キントレスキーの自分が認めるものは何であろうと徹底的に認める姿勢は和んだ。

  13. 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 01:43:10 ID:56f37343b 返信

    ハートキャッチでいいんじゃね(適当)

  14. 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 02:46:54 ID:f41c692f7 返信

    ハグにはスタッフ、特にシリーズ構成の自己顕示欲しか感じなかった。
    敵は許すけど、一般人は断罪するはなには全く共感できないし、愛など微塵も感じない。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 09:25:35 ID:4a02057f3 返信

      まあでもプリキュア側もやり過ぎた所話あったけど断罪された方もそれぞれ非があったのも事実だし

  15. 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 03:46:05 ID:d7aecae63 返信

    スタプリとかはある意味、愛から遠い話だったといえるかもね
    相手に対して愛を持つと言うよりは、ただその在り方を理解すると言う物語だった印象がある
    なんというか愛着を持てない相手に対してどこまで歩み寄れるか、みたいな…
    相互理解が愛だ、と言われたら、確かに愛に溢れてる話だけれども、個人的には理解と愛はなんか違う気がする

  16. 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 03:49:07 ID:0eb37d4fc 返信

    まほプリが目立つサムネだからスタッフとか声優の愛に溢れる作品だとか思ってたよ

  17. 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 04:40:51 ID:4a4ddad0b 返信

    ハピチャは愛に溢れてはいないけど、愛が犇めいてる感じがする
    愛をありがとう
    の台詞は嫌いじゃない

  18. 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 07:59:37 ID:1aa304dfa 返信

    >映画ドリームがダークドリームを救った
    いやアレは心を折ってから洗脳したんじゃないかな…
    白黒スロー演出で放った渾身の一撃を手の甲でペチッと弾き飛ばされた時のダークドリームの絶望顔は何度見ても笑う

  19. 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 08:29:24 ID:1ce69c94f 返信

    プリキュア単体で見たらキュアラブリーが1番でしょう
    世界に広がるビッグな愛だぞ

  20. 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 10:28:19 ID:dea09702e 返信

    のどか
    「すべてのビョーゲンズを駆逐する!」

  21. 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 17:36:07 ID:56507372f 返信

    ガイ「ナオミ! ケガはないか?」
    ナオミ「私は大丈夫! それよりマガタノオロチを……」
    ジャグラー「そうはさせない~。お前に、マガタノオロチは倒せない。そして、この女も救えない。お前が愛したこの地球は、消えてなくなるんだ」
    ガイ「ジャグラー!」
    ジャグラー「お前と俺は色々なものを見てきたな。ダイヤモンド新星の爆発も、黄金の銀河に浮かぶオーロラも」

    ジャグラーの目から、一筋の涙が零れ落ちる。

    ジャグラー「だがそんな思い出は、いずれ消える。まるで星屑のように、何もかも消える…… 唯一永遠なものが何かわかるか? なぁ、ガイ。それは、何もない暗黒だよ。お前の中にも、俺の中にも、誰の中にもある闇だ。埋まらない心の穴なんだよ」
    ガイ「闇は永遠じゃない。唯一永遠なもの、それは…… 愛だ」
    ジャグラー「はぁ?」
    ガイ「この宇宙を回すもの、それは愛なんだ。暗闇の中に瞬いている、希望の光だ!」
    ジャグラー「おい。おい、おい…… おいおいおい! 今さら、愛だ希望だっていうセリフでこの状況がどうこうなると思ってるのか? あぁ? ハハッ! 俺が何もかもぶった斬ってやるよ」
    ナオミ「好きなだけ刀を振り回してればいいわ!」
    ジャグラー「何だって?」
    ナオミ「ガイさん、聞いて! もし私が死んでも、あなたのせいだなんて思わないで。ちょっとの間だったけど、私、あなたと過ごせて幸せだった! 私、私…… あなたのこと忘れない! さぁ、やれば? 私の体は斬れても、心は斬れないから」
    ジャグラー「黙れ…… 黙れ…… 黙れぇぇ!!」

    マガタノオロチに撃墜されたゼットビートルの1機が、火を吹いて墜落して来る。

    ガイ「ナオミぃ!?」
    ナオミ「ガイさぁん!!」

    ビートルが地面に突き刺さって炎上、瓦礫が飛び散る──

    ナオミが気づくと、ジャグラーが自身の体を盾として、瓦礫からナオミを守っている。

    ジャグラー「ハァ、ハァ……」
    ナオミ「私の、夢の人って……!?」
    ガイ「お前の心には、まだ光が残っている。お前なんだろ? ナターシャを助けてくれたのは」
    ナオミ「ナターシャ? 私が見てたのは、ナターシャの記憶だったの?」

    過去の回想。ガイとナターシャの仲睦まじい様子を、物陰からジャグラーが窺っている。

    そして第1話冒頭の、ウルトラマンオーブとマガゼットンの戦い。
    マガゼットンの強烈な攻撃がオーブに炸裂し、爆炎が上がる。
    その余波がナターシャに及ぶ寸前、ジャグラーが魔人態に変身してナターシャを助け、飛び去る。

    ジャグラー「あのとき…… 気づいたら、あの女を必死に助けていた。あの女は俺に微笑んだよ。訳がわからなくなって、俺は尻尾を巻いて逃げちまった。弱い者を放っておけないのが、ガイの弱点だ。なぜ…… 俺も同じことを」

    ガイがジャグラーの胸倉をつかむや、殴り飛ばし、そして抱きしめる。

    ガイ「ありがとう」
    ジャグラー「……」
    ガイ「ナオミを頼む」

  22. 名前:名無しさん 投稿日:2021/09/16(木) 20:22:17 ID:45bd2ecf9 返信

    愛情という表現にすればどれも等価かと。自分なりの「愛」を言葉にできるほど自覚していたのはハートしかいないと思っていて、逆にラブリーはそれがなかったから「愛」を訴える度に苦しんでいたが最後に誠司の存在で安息を得た(と解釈してます)。総じてプリキュアは愛情を与える存在というより愛情を受けている存在で、それを力にして行動で表現していると思う。有り体に言えば「敵を同等以上の力でねじ伏せ抹消するか許容する」物語だしね。劇中何人か愛/愛情を失うプリキュアもいるが、入れ替わりで愛情を受け入れることができている。唯一えみるが壮絶な決断をしたのが辛く映りました(私は納得しています)。