HUGっと!プリキュアめちゃくちゃ面白いやん!!

1: 名無しさん 2019/11/29(金) 21:25:16.57 ID:qaA6G5h40NIKU
Go!プリに並ぶレベル

2: 名無しさん 2019/11/29(金) 21:25:49.35 ID:T2eUSwuj0NIKU
んなわけないやろ

3: 名無しさん 2019/11/29(金) 21:25:51.79 ID:A/FJFWDv0NIKU
おっそうだな

4: 名無しさん 2019/11/29(金) 21:26:36.14 ID:ezKsYzlY0NIKU
Goプリと真逆の資質の作品やんけ
タナカリオンも本放送中そうとう思うところあったっぽいし

6: 名無しさん 2019/11/29(金) 21:27:53.13 ID:qaA6G5h40NIKU
>>4
そうなん?
こんだけハマったのGo!プリ以来だったわ
一気見が止まらなかった

5: 名無しさん 2019/11/29(金) 21:27:15.44 ID:BbRLi/vodNIKU
えみるのキチガイ回がピーク

7: 名無しさん 2019/11/29(金) 21:28:50.24 ID:9qt9OcJBdNIKU
goプリは間違いなく名作
あれは奇跡のデキだった

8: 名無しさん 2019/11/29(金) 21:28:50.80 ID:RxvLxpHraNIKU
なお

9: 名無しさん 2019/11/29(金) 21:30:06.06 ID:LsZACNr6dNIKU
さあやとかいう恵まれた容姿から空気みたいな青キュア

12: 名無しさん 2019/11/29(金) 21:31:58.88 ID:qaA6G5h40NIKU
>>9
さあやが歴代で1番好きになったんだが特に空気とは思わんかったで
要所要所ではなに一番最初に抱きつく親友ポジやった

10: 名無しさん 2019/11/29(金) 21:30:31.26 ID:zmaAhqCg0NIKU
再放送やろ?
10話くらいまではどのプリキュアもおもろいぞ

11: 名無しさん 2019/11/29(金) 21:30:56.76 ID:qaA6G5h40NIKU
>>10
東映アニメオンデマンド?とかいうので金払ってみた
プリキュアはたいていそれで見てる

13: 名無しさん 2019/11/29(金) 21:32:07.10 ID:i6chCeOd0NIKU
まほプリなんだよなあ

14: 名無しさん 2019/11/29(金) 21:32:12.52 ID:tKDl+Tte0NIKU
めっちゃおもろいで
プリヲタは拗らせまくってる奴らばかりだからあいつらの評価を真に受けちゃあかん

15: 名無しさん 2019/11/29(金) 21:32:29.89 ID:9qt9OcJBdNIKU
キラキラプリキュアアラモードが肉弾戦封印したのは最悪手だった
戦闘シーンはおまけ

http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1575030316/0-

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 名無しさん より:

    同列扱いはGoプリに失礼だぞ

    • 名無しさん より:

      そうでもないよ。
      知っての通り、「HUGプリ」は佐藤順一監督を迎えて、よく比較されるもののそれまで出自からして違う似て非なる存在だった「セラムン」シリーズと「プリキュア」シリーズが、遂に直接繋がったと云うある意味記念的なタイトルだよね。
      そして「GOプリ」は、全編これ佐藤順一監督作品リスペクトに溢れている作風な訳で、ちょっとした予感めいた巡り合わせになっているのが面白いのよ。

    • 名無しさん より:

      でも実際に支持されてたの
      プリンセスよりハグプリだったよね

  2. 名無しさん より:

    キモオタの思考はひん曲がってるからキモオタの評価はあてにしなくってもいい。
    因みにハグはプリキュアシリーズの中で2番に好きだわ。

    • 名無しさん より:

      な、なにっ、では1番は何だ?!
      もとい、私も「HUGプリ」は、全プリキュアシリーズを通しても屈指の傑作エピソードがあるのを始め、確かに粗もあるのだけど、それと共に良い所も見所も溢れている面白いタイトルと思うし、大好きだよ。

    • 名無しさん より:

      大投票がよりネットのイキってるキモヲタの評価は全然当てにならないの
      より強調して証明してて良かった

      • 名無しさん より:

        「スマイルは豚向け!オタクしか支持してない!」→男性支持率は他の作品と比べて特段高いわけでもなく上位
        「SSやスイートはプリキュア好きにはちゃんと評価されてる」→どちらもランク圏外
        「プリキュアに恋愛はいらない!」→男女の恋愛がある作品が上位入賞傾向。百合推し作品ほぼ圏外
        「5GOはマンネリが酷くて面白くない」→女性支持率はちゃんと得ていて上位入賞
        ホンマネットのプリオタおじさんの評論はアテにならんわ

  3. 名無しさん より:

    面白いと思うのは人それぞれ自由だから、
    このまとめの投稿者がハグプリが面白いと思うのは別に悪く思いはしないけど、
    残念ながら俺はこの作品はなんというか、微妙だと思った

    伏線を貼るだけ貼っといて、ほぼほぼ回収出来ていなかったのがなぁ
    いろいろあるけど、いくつか挙げるなら
    ・ビシンがハリーに「お前は裏切った」と
    言ったけど、何をどういうふうに裏切ったのか最後まで明かされない

    ・2話のはなの回想シーンに出てきた、
    謎のプリキュア3名の正体が結局分からない
    (そのうちの1人はトゥモローだと思うけど他のプリキュアに関しては本当に分からなかった)

    それと、なんかプリキュア側の理屈を相手に押し付けている感じも否めない
    多様性がテーマなのに、その多様性があまり感じられなかった

    スタプリの方はハグプリと同じ多様性をテーマにしているけど、あっちは地球と他の星の住民達の違いをちゃんと尊重しようとしている。
    ゼニー星でペンがオークションに出されたとき、まどかたちはちゃんとゼニー星のルールに則り(ドーナツでだけど)ペンと交換していたから、
    「あっ、ちゃんとオークションでペン手に入れるんだな~。関心した。」と思った。
    大体この手のパターンって、オークションではゲット出来なかったけどどうしても欲しいから、説得するなり何なりでなんとか手に入れるというのがありがちなイメージだから、
    ちゃんとその星のルールに則り、ちゃんとオークションで手に入れるというのは見事だった
    その星の文化が尊重出来ている証拠だと思う

    他の星でも、ひかるたちがその星の文化を尊重出来ているのが伝わってくる
    多様性というのはこういうことなんだなとと思った

    長文失礼
    てか、後半スタプリの話になってスマン

    • 名無しさん より:

      >プリキュア側の理屈を相手に押し付けている感じも否めない

      相手側の思想の押し付けは認めないのに自分側の思想は押し付けてたな
      いや、プリキュア達に自分側の思想を押し付ける発言を脚本がさせてたという表現の方が妥当か

    • 名無しさん より:

      >謎のプリキュア3名の正体が結局分からない
      ドキプリだってキュアエンプレス以外の先代プリキュアは
      名前くらいしかわかってなくない?

    • 名無しさん より:

      その「スタプリ」でも、”はぐくむ明日”とか「HUGプリ」の劇伴を流用して、特に心情的描写の部分で繋がってる感じになってるけどね。
      結局は、切り方次第じゃないのかな。

    • 名無しさん より:

      ハグの描く「多様性」はつぼふみさんほか制作側の思いを表出させただけであって、それ自体を作品のテーマとしていないからなぁ

      一番のテーマは「未来」であり、モチーフである「子育て」「お仕事」はそこに内包されている(ソースはオフィシャルコンプリートブック)

      (ちなみに余談ではあるが、モチーフの指定はバンダイであり、制作スタッフの決定によるものではない)

      そして、多様性をテーマに据えたスタプリでは、そのテーマとガチで向き合った結果、他者を否定せず受け止めて尊重する描写で一貫している、という次第

  4. 名無しさん より:

    えみるーが出てきてからあんま面白くなくなってったんだよなぁ
    まあ、相対的にだけど hug内としてもプリキュアシリーズ内としても

  5. 名無しさん より:

    自分も同じキモオタのくせに上から目線の人いて草

  6. 名無しさん より:

    一番の名作って意味なら個人的にはスタプリがSSに並ぶレベルに良い
    hugはナイトパール回で見なくなっちゃったから結末がわからんで hug以外は全部見たけど

    • 名無しさん より:

      解る
      SSは見た事無いけどスタプリは自分もシリーズ屈指の大傑作だと思うわ
      スタプリは最近になってから評価上がってきたみたいだけどむしろ評価されるの遅いと思う
      スタプリは序盤からメッチャ面白かったよ

  7. 名無しさん より:

    いろいろと意欲的に取り込んだのはいいけど、それゆえに最終的には脚本家ですらも収拾つかなくなってしまった感がある

    • 名無しさん より:

      そもそも収拾つける気がなかったのかも
      自分が書きたいことと、話の勢い重視だったようだから

  8. 名無しさん より:

    オールスター回だの男の子プリキュアだの、その場の盛り上がりだけで最高傑作なんて言っちゃう浅いファンからは支持されてるね
    実際通して真剣に見てみれば、話がつながってない点が目立ったり主人公達の関係が上手く描けてなかったりで反省点は多い作品

  9. 名無しさん より:

    今のライダー見てるとそれがテーマって訳でもないのに順当にお仕事体験やっててこれをハグで見たかったなって
    これ順当にやるだけで大分ハグプリ良くなったんじゃないか。育児はあんま本格的にやり過ぎても作劇的に面白くないしあれが精一杯なのかなって思わんでもない。
    じゃあ扱うなって話にもなるしその辺の育児は別に育児がテーマじゃないドキプリの方が上手くやれてた気はしないでもないが
    魔法プリの育児も大概モフルンに押し付けてたしプリキュアの育児描写はアレが限界なんじゃねーかな…

    • 名無しさん より:

      hugの残念な所はテーマを増やし過ぎてどれも中途半端になってるとこ
      育児はおっしゃるとおりだし、お仕事体験もコスプレして悪ふざけしてるだけだったし

    • 名無しさん より:

      まほプリは育児とはいっても妖精が妖精を育ててるわけだしそもそも作品のテーマが育児でもないから…
      ハグプリははぐたんは妖精枠とはいえリアル赤ちゃんだし、しかもリアル男にしか見えないハリーにほとんど育児を押し付けて、その癖に作品のテーマが子育てとか言ってるから醜悪さが段違いなんだよな

    • 名無しさん より:

      育児描写に関してはフレッシュが一番良いと思う

    • 名無しさん より:

      「未来の可能性を信じる」という大きなテーマに絞って話を組み立てれば良かったのにな
      絞り切れていないから、色々と中途半端になってしまった
      もったいない

  10. 名無しさん より:

    はぐたんの正体がかつてクライアス社と戦いハリーを救ったキュアトゥモローってことが判明して育児という一番大きなテーマが崩れた
    ハリーのイクメンっぷりが全て演技だったことになるし、判明後にはなたちが引き続き面倒見るシーンも何か嘘くさく見えるようになってしまった

    • 名無しさん より:

      これハリーがキュアトゥモローのこと恋愛感情の好きっぽいのが本当にイクメン要素ぶち壊しててなに考えてんだろうって思ったな
      これもほまれに失恋させるための追加要素だったんだろうか
      育児大してやってこなかったのにはぐたんを違う世界線のはなの娘にしてよりもっと世話をしないことおかしくない?と思わせる要素追加したり、トゥモローと戦って過去に逃亡するしかないところまで追い詰め、はぐたんになってからは人質のように捕らえたラスボスがはぐたんの父ではなの夫とか…
      ストーリーに計画性が無さすぎる

  11. 名無しさん より:

    プリキュアは前半ダルいの多いがハグはスタートダッシュがいい
    後半は知らん

    • 名無しさん より:

      後半はイマイチ

    • 名無しさん より:

      これ 序盤〜えみルー加入くらいまでは本当に面白かった
      後半はホモが目立ち出してごちゃごちゃからのみんなプリキュア!だし俺は好かん

  12. 名無しさん より:

    さあやの基地外じみた属性盛りは見てられんかった
    逆に無個性だわあんなん

    • 名無しさん より:

      え?
      さあやの変態っぷり、俺は好きだけどなぁ
      すごく優しくて可愛いんだけど、あのナチュラルにおかしいというかズレているというか

      • 名無しさん より:

        じゃあどうして
        あんなに属性てんこ盛りにしたにもかかわらず
        出番も無く扱いも悪く
        空気みたいな存在に成り果てたのか

        • 名無しさん より:

          あの属性盛りはさながら売れないアイドルみたいだったよね
          まぁ空気過ぎたおかげでいいところや活躍もさして無いが坪田の毒牙にかかる事もなく特に不快な描写も無いままで終わりアンチスレですら空気みたいな扱いで同情されてるのは幸か不幸か…

          • 名無しさん より:

            ハグプリ好きもさあやちゃんが可愛いからって言ってるのが多いしある意味ハグプリ最後の良心だったんやな
            激辛好きでメカ好きで将来は女優と医者どちらになろうか悩んでるってどんなキャラだよって感じだけど

          • 名無しさん より:

            アンリのスカートは尊重するけどさあやのメカ好きは変わり者扱いするのがハグプリのジェンダー観やぞ

  13. 名無しさん より:

    話題性と人気を履き違えた作品という印象

  14. 名無しさん より:

    コンセプトが子育てと仕事から始まったのに何故かLGBTにすり変わって脚本家が女性の幸せは結婚や出産だけじゃないと言い出したのにラストは出産オチ
    トレンド入りの為にその時その時でネタ変えてたとしか思えん

  15. 名無しさん より:

    みんなからどう言われようが俺は好き(鋼鉄化)

  16. 名無しさん より:

    個人的には最後まで3人+2人だったのがちょっと残念だったなーと思ったけどの他の記事でえみルーは2人で完結するようになっていたと知って描写がああだったのに納得した
    でもせっかくはなの家にルールーが居候してたから生かしてる所を見てみたかったわ

  17. 名無しさん より:

    えみるをプリキュアにせずルールーとあそこまで親密にしなければ、ルールーは違和感なく4人目に追加できたと思う

  18. 名無しさん より:

    メイクがケバい。

  19. 名無しさん より:

    プリキュア5からハートキャッチまでが
    プリキュア安定して面白い時期だったと個人的に思うけど
    ハグは一風変わった作風で面白かった

  20. 名無しさん より:

    帝王切開連呼回でアレ?っと思った。

    • 名無しさん より:

      つぼふみさんは最初からはな出産エンドにするつもりで
      でも、いきなり出産エンドだと唐突すぎるから
      内富士先生の奥さん、帝王切開、と2回
      予め出産回をやった、ということだそうな

      うむむ…

      • 名無しさん より:

        ただ単に同じネタを3回もやって、くどくなっただけだな…

      • 名無しさん より:

        物語の自然な流れや
        視聴者のニーズよりも
        「自分のやりたい事」が最優先ってか。

        その結果、作品の評価は賛否両論。
        一部では大炎上レベルで叩かれまくってるのに
        本人は「売上げは伸びた」という事実にやりきった顔してるのか。

        う~ん…
        これはもはや物語を創る側の人間として
        プロを名乗るべきじゃないのでは…

        • 名無しさん より:

          >「売上げは伸びた」という事実に
          まあ売り上げ伸ばしても評価がボロクソの作品もあるからそれよりはマシかも知れないが

      • 名無しさん より:

        出産エンド自体は別に良いと思うんだが
        繋ぎ方がヘタクソだと思う 一々社会風刺だの入れる必要なくない? 出産自体を掘り下げるんじゃなく当人であるはなとその周りを掘り下げるべきでしょ

      • 名無しさん より:

        最初から出産エンドにするつもりは流石に嘘じゃねーかな…
        最初はハグたんすら遠い祖先くらいで考えてたって言ってたくらいだし。視聴者に縁もゆかりも無いキャラの出産シーン長々と見せられたら今以上にポカーンとなってたぞ
        まぁあのちびルールーとの対面を感動シーンみたいに書くような人だからちょっと感性がズレてんのかもしれんが…

        • 名無しさん より:

          母親ってテーマだから最終回で出産っていう始まりを描く
          聞こえは悪くはない気がするけど 個人的にははぐたんが遠い子孫って方がピンと来ないかな 近い未来だとハリハム族とかの存在は不可解になるけど実は普通に地球にいる妖精的な種族ってことでギリギリ
          ちびルールーに関しては意味がわからないけど

          • 名無しさん より:

            予測される結婚相手が父性とは真反対の存在なのも大問題
            あれで「子どもを守るお母さん」をテーマにしてるつもりとかちゃんちゃらおかしい

        • 名無しさん より:

          ソースはオフィシャルコンプリートブック
          91ページ
          「テーマに沿った終わり方をしたいと思っていたので、はながお母さんになることにしました。(中略)ただ、いきなりはなの出産シーンが出てきたらみんな驚いてしまうから、劇中に出産のエピソードを2回入れました。」

          • 名無しさん より:

            お母さんになる=出産シーン映すとは違うのでは…?
            ハートキャッチのエピローグみたいに(あっちは娘か妹か分からんけど)娘と手を繋ぐ、一緒にいるはなみたいな感じでも十分お母さんになったって分かるやんけ。というかこの文面だと最初から決めてたって感じじゃなく描いてる途中でそういう風にしましたって取れるんだが…

          • 名無しさん より:

            >お母さんになる=出産シーン映すとは違うのでは…?

            SDの座古さんは「坪田さんすごい」とガチ肯定してたorz

    • 名無しさん より:

      そもそも出産のメカニズム、生々しい話「赤ちゃんがどこから生まれるのか」もわかってない幼稚園児に帝王切開とか言ってもわからんだろ
      しかも「つまづきじゃない」って一見いい事言ってるように見えるが
      だったら最初からそんなこと言うなよ
      帝王切開=つまづきなんて言う奴は今でも確かにいるだろうけど
      そういう価値観をわざわざ子供アニメで扱うなよ
      子供が「よくわかんないけど、ていおーせっかいってのはつまづきだとおもわれることなのかな?」と思ったらどうすんだよ

      • 名無しさん より:

        そんなもの一緒に番組見てる母親に向けてのメッセージでは?
        今でも帝王切開は悪だとか楽してる言うような奴って老若男女ともに結構いるんだよ
        だからこそ今の子どもが大人になった時につまづきでないと価値観を持たせることも重要だと思う

        • 名無しさん より:

          今でもそういう古臭い考えをする奴がいるのは知ってる
          でもそれを無垢な子供が見る作品で主張する必要はないと思う
          子供にわざわざ偏見を教える意味があるだろうか
          「ままーていおーせっかいってなぁに?」「え…お腹を切って赤ちゃんを産むのよ」「え?おなかきらないの?ふつうはどうやってうまれるの?」とか聞かれたら親御さんも困るだろ
          プリキュアの対象年齢って小学生女児じゃない、幼稚園女児なんだし

          一緒に見てる母親へのメッセージって言うけど主婦板では不評だったなぁ
          子育て描写の雑さもさることながら
          「小難しい話じゃなくて普通に子供が楽しめる話にしてほしい」「子供がプリキュア見てる間に家事できたのにハグではそれができない」「LGBT問題とかまだ子供に教えきれない」「幼稚園でアンリきもいって言われてる」とか批難轟轟だったよ
          挙句、最後の出産シーンはつぼふみ氏が絵コンテまで担当したのに分娩台の足がドアの方に向いてたとか分娩室に夫以外の他人が入ってきたとかもうグチャグチャ
          あれがコウノドリにも関わっていた脚本家の仕事とは信じられないよ

  21. 名無しさん より:

    赤ちゃん出るよ!

  22. 名無しさん より:

    ルールーが野々家に潜入し始めたころはガチでシリーズ屈強だった
    「よろしくお願いします野々はなさん」の台詞の破壊力は今でも忘れられない

  23. 名無しさん より:

    視聴者が求めてたのはいつでも2人だけの閉じた関係でラブラブチュッチュしてるえみルーじゃなくハイテンションのえみるに塩対応する最初だけ見せた関係のえみルーだったんだよなぁ…
    はなにはいつもデータじゃ推し測れない何かを感じていてさあやとは無駄に張り合うライバル関係を続けてほまれとは友達の友達であんま話すことないなって美希とせつなみたいな関係でいて欲しかったんや…

  24. 名無しさん より:

    再放送は売れ残っているおもちゃを捌くためのもの。えみるのおもちゃ買ってくれ