スタートゥインクルプリキュアって面白いの?【スタプリ】

1: 名無しさん 2020/02/02(日) 23:31:23.130 ID:u8v8yV7M0
スマプリから見始めたけど魔法使いプリキュアで飽きて途中から離脱した
今日からヒーリング始まったから見たけど微妙
前作はそこそこ良さげなのか?

2: 名無しさん 2020/02/02(日) 23:31:43.289 ID:mdjAZ+pO0
いい

3: 名無しさん 2020/02/02(日) 23:31:45.072 ID:MH2JuqaX0
面白かったよ

4: 名無しさん 2020/02/02(日) 23:32:20.053 ID:UqHm1JHn0
オレは楽しめたよ
最後まで飽きずに見れたもの

5: 名無しさん 2020/02/02(日) 23:33:38.520 ID:meKmKn4na
まほプリとプリアラにハマった俺が好きだから合わないかもしれない

6: 名無しさん 2020/02/02(日) 23:35:09.959 ID:6DReRm7s0
めちゃくちゃ好きだけどプリキュアらしいプリキュアが好きな人には合わないらしい

7: 名無しさん 2020/02/02(日) 23:36:45.432 ID:MTK/0lW5a
確かに異端な作品のイメージはある

8: 名無しさん 2020/02/02(日) 23:37:36.090 ID:dtbQPxay0
ララがとってもかわいいだけのアニメ

9: 名無しさん 2020/02/02(日) 23:43:37.278 ID:u8v8yV7M0
スマプリとドキドキはすごくハマったんだよ。ギャグとシリアルのバランス良くてキャラかわいいのが好きかな

12: 名無しさん 2020/02/03(月) 00:04:35.000 ID:BL0wWW1/p
>>9
スマドキ好きなら完全にスタプリハマるやん

11: 名無しさん 2020/02/03(月) 00:03:43.519 ID:vr8Gj2Da0
プリキュアどころか全アニメで一番好きだよ!
SF好きならとくにハマる

13: 名無しさん 2020/02/03(月) 00:06:55.607 ID:+Phcyu8Np
一話も無駄なく伏線になってて
ラスト3話でドカッとぶつけてくるとんでもないアニメ

26: 名無しさん 2020/02/03(月) 01:15:15.150 ID:4AdIdF9Ma
まあ強烈なアンチがつくってことはそれほど反響があったってことだな
どのシリーズ違う尺度で見ればいくらでも言いようがあるし

http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1580653883/l50

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 名無しさん より:

    中盤のカラーペン集めは少しダレるかもしれないが、ラスト10話くらいはかなり盛り上がる。
    あと、この楽しみは俺だけかもだが
    「リアルタイム視聴で伏線とかオマージュを見落とした時に、5ちゃんやまとめサイトを見て気付く。そしてティーバーで再視聴。」
    ってのがルーティンだった。

  2. 名無しさん より:

    ウルトラマンキッズ観てたおっさんには刺さるものがありましたね…

  3. 名無しさん より:

    このスレカットされてるけど強烈なアンチが1人で暴れまくってたな…

  4. 名無しさん より:

    つまらなくないけど心に残るほど面白くもない
    毎度賛否両論になってるしまあ凡作ってところだな

  5. 名無しさん より:

    名作と呼ばれている。仮面ライダーシリーズのゼロワンに影響与えたとも噂される。

  6. 名無しさん より:

    今更ミラクルユニバース見たけど
    エコー省くなバカ!

    • 名無しさん より:

      ワイ見てないんだけどプリアラより前のプリキュアも出たの?見れば良かった…

    • 名無しさん より:

      青山充氏がデザインした映画オリジナルプリキュアだから、青山氏が作画監督で関わらないオールスターズ映画なら出ないよな

  7. 名無しさん より:

    ここ数年でスタプリはアンチの最も少ないプリキュアだったと思う

  8. 名無しさん より:

    クセがなくあっさりした精進料理のようなプリキュア

    • 名無しさん より:

      それはSSに当てはまるような…

      • 名無しさん より:

        どっちもだろうよ
        敵の個性、最終戦の盛り上がり等々はSSに分があるが

        • 名無しさん より:

          スタプリもラストは盛り上がったと思うぞ
          俺だけかな、そう思うのは

          盛り上がり方の種類が違うけど

          • 名無しさん より:

            中盤までは「別につまらなかったり不快になるような要素は無いけど抜きん出て面白い点はあるかと聞かれたら良くも悪くも普通」って感じだったけど終盤から一気に化けたと思うのは俺も同じ
            その化けたと思う終盤も中盤までの展開があったからこそだと思うから決していらないとも思わないし

  9. 名無しさん より:

    本当にキュアセレーネって、ピアノも茶道も華道も、そして何より弓道もできる。僕が一年間選んだキャラクターが君でよかったよ、キュアセレーネ!

  10. 名無しさん より:

    個人的な印象はスルメ作品
    繰り返し観る人とか細かい伏線 演出が好きな人はハマると思う。

  11. 名無しさん より:

    ラーメンで例えると八王子ラーメンのようなプリキュア
    スターの玉ねぎヘアーが好きな人にはたまらない

  12. 名無しさん より:

    一つの話が星座のように
    必ずどこかの話とつながっている
    スタプリに無駄な話は一つとしてない
    それが分かるとダレずに見ることができる

  13. 名無しさん より:

    ラストがね
    キラやばって、ひかるが乗ってるロケットが光に包まれる
    ロケットが爆発して主人公死亡とか後味悪いよね

    • 名無しさん より:

      てかネット上で思ってる以上に煽られてるね、主人公死亡エンド説

    • 名無しさん より:

      ユニの星を見捨ててまでひかるが自らのエゴでフワを甦らせた結果、そのフワが力を取り戻したことによりへびつかい座がいつでも手を下せる状態になったのも後味悪いわ

    • 名無しさん より:

      視聴者の想像に任された部分が多いので、アンチコメントもその人の人となりが反映されるのが面白い

      • 名無しさん より:

        感謝祭は最終回のその後っぽいし死亡説はそこまで有効じゃない気もするけど…

        • 名無しさん より:

          気にすんな
          ポケモンのレッド死亡説みたいに何でもかんでも死亡死亡にしたい輩がいるんだよ

          • 名無しさん より:

            最後フワの声入るのになあ 字幕にも出てるし
            ネタなのか最終回だけ見ただけなのか…まあ想像力が足りないってことだけはわかる

  14. 名無しさん より:

    スタプリはシリーズ最高傑作って言っても良いレベルの作品。
    完成度が異常に高い。

  15. 名無しさん より:

    今まで見たプリキュアの中でスタプリが凄いよかった。
    最近また繰り返しDVD借りて観てます

  16. 名無しさん より:

    未だにロスが抜けないやつ

  17. 名無しさん より:

    結構面白い作品だったけどただラストが・・・
    イマジネーションがテーマのスタプリらしく視聴者の想像に委ねるといっても、裏を返せば中途半端というか未完同然の終わり方(下手すれば投げっぱなしエンド)だからなぁ、正直言って全然終わった感がしない・・・

    • 名無しさん より:

      でも補完や想像が出来るレベルの設定や説明は普通にされてるし、投げっぱなしで終わった設定やキャラとかも特に無いしあれくらいは全然良いと思うけどね
      思わせぶりなだけで特に設定とかはありませんっていうのが大半のハグの後だったから甘めになってるのかな…

    • 名無しさん より:

      まぁ、自分達がまいた種で全部事が起きてるジャンなスターパレスの駄女神軍団が「ああすればこうなる」と云う想像力、つまりイマジネーションを全く語るに値しない立て方をされて、最終局面で思わぬ負荷をプリキュアへかけていたからね。
      極論指向で過激な武闘派である厄介な蛇遣い座が正統な強敵を象徴していたとすれば、駄女神軍団は、それまでのプリキュアの活躍を揺るがす意味で裏ボスの様な役回りだから、単純明快な勧善懲悪の構図といかなくなった。
      「この宇宙の為」なんて正論で主人公を追い詰める辺り、セオリー通りの仇役立てで、つい笑っちゃったよ。面白いよね。

      その混沌な状況の中で、「プリキュアは絶対に諦めない」のシリーズを通底する矜恃から、ひかるたちがこれまでの戦いで培われてきた自らの力ではねのける事にカタルシスを設定している訳だから、実は蛇遣い座との決着や後日談以前に、再び変身に至った時点で物語のテーマとして終着を迎えている。
      だからこそ、あのひかるのアカペラから始まる「スターカラーペンダント!カラーチャージ!(スペシャルバージョン)」は美しいし、それまでひかるたちが紡いできたドラマの集大成を象徴していて感動させられるのよね。
      それなので、なかなか未完同然とは言い難い。

      因みに、「スターカラーペンダント!カラーチャージ!(スペシャルバージョン)」は、セリフとSE抜きでボーカルベストに収録されているw

  18. 名無しさん より:

    序盤見かけはふわふわしてるけど芯はめっちゃ硬い
    終盤になるにつれその堅さもわかりやすくなってくる

  19. 名無しさん より:

    好き嫌いはっきり分かれるとしか。
    合う人には凄まじく合うが、合わない人にはとにかく合わない。そうとしか言えない。

    だから極端な信者とアンチが今でも言い争ってる。
    少しでも否定的な意見があるとすぐ食ってかかる信者に、それに更に食ってかかるアンチ…
    正直こう言う輩がいるから今見るのはおススメできないかな。

    • 名無しさん より:

      否定的な意見に食って掛かる信者
      肯定的な意見の一切を否定するアンチ

      お互い一面的なものの見方しかできないのだが
      その一方で多様性を盾に自己正当化して相手を貶める

      同じ穴のムジナというか
      割れ鍋に綴じ蓋というか
      本当は馬鹿同士で仲良しなんだよねw

    • 名無しさん より:

      お前含めてここの奴らはアンチとか信者とか両極端な奴らばっかり見て語ってるけど、すげぇガキっぽいし敵を作って揉めたがってるようにしか見えんからやめて欲しい

      • 名無しさん より:

        お前って言い方してるそちらさんの態度にも問題があるんじゃあないかい?
        たかが文章でも棘のある言い方をすりゃ、揉めても仕方ないだろう?子供じゃなければわかるよな?
        揉めたがるように見える?それはそういう態度の方に問題があるんだろ?責任転嫁するもんじゃないよ。

        こんなんが大友仲間とか、呆れ果てるよ。なぜこうも攻撃的なのか?なぜ自分の非を認めず他人のせいにしようとするのか、見苦しい。
        こういう奴がいるから、世間から偏見を向けられ肩身がせまい思いをするんだ。こんな性格歪んだ大友に子供が近づいたら危ないって、そりゃ親御さんも思うし、子供から見ても怖いと感じるだろうよ。
        挙句作品毎に信者やアンチが生まれ、その風潮を嫌がった人間すら「ガキっぽい」と罵り争いの種に自らなりに来るブーメランキッズ…ほんとどうしようもない。
        プリキュア見るなとは言わんが、頼むから引きこもって世に出てくるな。

        • 名無しさん より:

          このコメントが誰に向かってキレてるのかさっぱりわからん

        • 名無しさん より:

          >なぜこうも攻撃的なのか?なぜ自分の非を認めず他人のせいにしようとするのか、見苦しい。

          ブーメランにも程がある
          お前自分が書いた文章見返して、自分は攻撃的じゃないと思えるのか

          • 名無しさん より:

            また「お前」
            どうやら日本語が通じないらしいな。
            スタプリ信者はカルト教団のシンパだからか。

          • 名無しさん より:

            君らは本当に仲がいいな
            同レベルの罵り合いに、いっそ友情を感じるよ

  20. 名無しさん より:

    村山功氏がシリーズ構成だから駄目(当然まほプリも嫌い)という意固地で面倒臭い連中がいるから

    • 名無しさん より:

      村山さんのシリ構には賛否両論あるけれど

      テーマに忠実で、地味ながらもブレずに伏線を積み重ねて、
      最後の山場でしっかり盛り上がり、
      表現したいことのやり残しがない

      ってところは、とても良いと思うんだよなぁ

      個人的にはそこまで推し作品ではない
      まほプリでもそう感じたから

    • 名無しさん より:

      て◯お亭の話はやめよう

  21. 名無しさん より:

    序盤:面白い
    中盤:えれなまどかが空気気味、地球でのユニの生活が謎、アイワーンの逆恨みが酷い
    終盤:かなり面白い

    とにかくユニ加入後の中盤のストーリーがいまいちで、ユニが加わったことで更に面白くならないといけないのにむしろ中だるみ感があったり、上記の問題が目についたりした
    エレン加入直後の中盤は面白かったスイートとは真逆な感じ

  22. 名無しさん より:

    ユニ加入あたりまでは正直微妙かと思ってたけど
    後半はどんどん面白くなる

  23. 名無しさん より:

    アンチの少ないドキプリやゴープリですら当時はアンチが暴れまくってたな
    オッサンオタは変化を受け入れられない悲しい存在だから…

  24. 名無しさん より:

    伏線とか演出とかそんなこと意識して見てなかったな
    毎週楽しく見れたかどうかが全てだと思う
    スタプリは楽しかったよ

  25. 名無しさん より:

    前作が前作なだけに評価は甘めになってるって感じ
    最後の最後でひかララ勢がボッコボコにされてちょっと気の毒だったかな

    • 名無しさん より:

      カップリングがどうとかで言ってる奴なんて極度な百合厨以外殆どいないでしょ
      公式百合厨のふたごですら申し訳程度に2人のイラスト描くけどみらリコあきゆかの時に比べたら大分力の入れっぷりが違くてそこまで好きではなさそうな感じだし。そっちよりむしろカッパードの方がお気に入りっぽいしな

  26. 名無しさん より:

    多様性を言葉でなくキャラクターやストーリーで魅せているのが、プロの仕事って感じで良い。
    あと、チームとしては基本個人主義かつ単独行動多目だけど、メンバーが危機に晒された時には必ず駆けつけるスタイルが本当に好き。

  27. 名無しさん より:

    宇宙人がやってきてプリキュアになる、宇宙に出て色んな星々をまわる
    今までにないSF要素が楽しかった。
    ミルキーの綺麗なミントグリーンカラーも素敵。ああいう緑プリキュアは初。
    仲間キャラが、はじめから大人な性格だから見てて安心できる。
    特にえれなの、敵を上から説教するのではなく、理解したい、笑顔にしたいから頑張る。
    時には敵のために涙を流す優しさにかなり好感もてた。
    終盤の畳みかけも感動したし良作だと思う。

    • 名無しさん より:

      テンジョウの、外見による格差社会や差別で苦しんでるってのを説得するのに、自分のやりたいことだとか家族だとか、そんなもん引きあいに出されても草も生えないわ。
      アラがありすぎ。

      不細工だからといじめを受けてきた人間に、「私色々悩んでるんだ、どう思う?」とか言ってるように見えた。逆に頭にくるわあんなの。
      理解する気ないよね?かたやその外見で差別されてきた側、かたや学校で持て囃されて家族全員仲良しの満たされた側、あまりに対極すぎて、和解できる要素などあるはずもなく。

  28. 名無しさん より:

    敵幹部が抱いた負の感情に対して、プリキュアメンバー達の説得があまりに稚拙でダメだった。
    テンジョウの外見格差社会に対してえれなの家族愛強調
    カッパードの移民問題に対して、ただ仲良くなれると根拠を示さない楽観的なひかる
    ユニとアイワーンの本来は埋まらない溝を無理矢理埋めました感
    ガルオウガの故郷崩壊に対するまどかの進路の悩み
    もうね、なんというか、こいつら幹部を救う気なんかないだろってとにかく突っ込みたくなった。
    敵幹部の背負った重さに対して、プリキュアメンバーの軽さは、未だに納得してない。所詮は中学生の域を出ないんだよね。世の残酷さを何も知らないんだろうね。

    • 名無しさん より:

      うーん…………..
      それっぽい批評書いてるけど的外れなのよね
      ちゃんと視聴してよく考えてから意見を書いたほうがいいと思います

      頑張ってね

      • 名無しさん より:

        満たされない敵幹部を説得するのに満たされた奴が説得かまして、本当に効果あるとでも?説得の仕方に問題なかったと本当に思った?結局物理で殴って無理矢理立たせたみたいな感じじゃないか。
        結局さ、なし崩し的にノットレイダー幹部を仲間に引き入れちまったじゃん。そこに根本的な解決は無く、カッパードの星の移民問題は放置、テンジョウの差別問題も放置、この二つは間違いなく星空連合が介入すべき問題だが?
        ガルオウガみたいに故郷失ったやつに無人の小惑星用意してやるのはいいが、そこに全員押し込んで解決のつもりとかナメてんのかね?
        へびつかい座に至ってはなにも解決してない。無能なプリンセス共のハブりを悪とも描かず、結局はこいつらの内輪揉めのせいで迷惑被った話なのに、こいつらから謝罪もフォローも無し。力をフワに分けたから何もできない十数人のニートと化したのが解決なんだ?
        へびつかい座は無理矢理解決した風にしたが、あれじゃ投げっぱなしだろう?プリキュアなら改心させるのが殆どだ。 GOプリのクローズとかはたしかに改心せずへびつかい座と同じになったが、それまでの積み重ねやそれ相応の理由があったじゃん?へびつかい座にはなかった。というか最終局面で顔見せだし個性も分からぬまま、プリンセスと揉めたって話も最終局面で唐突すぎ。それで感動できちゃうなんて、おめでたいね。

        的確な返しができないあたり、スタプリ信者もあれの内容が薄っぺらいのは承知なんだろ?面白いと「思い込んでる」だけ。で、やたらハグプリを目の敵にして比較する。本当、大友の恥さらしだわ。

        初代とかは知らないんだが、最近のプリキュアの魅力は、そんな敵幹部たちやラスボスの改心までのドラマも楽しみなんだよ。一年あれば充分描ける筈だが?

        君はもうプリキュア観るのやめたら?宗教みたいに崇め奉るような見方してる人は高い確率で幼女先輩達を泣かすだろうから、犯罪者になる前に心療内科を受診して隔離されてくれ。

        • 名無しさん より:

          長いし感情的に煽りすぎる 最後の一文だけでもう残念
          文章読んだら全員あなたの方が犯罪者候補だと思うで
          過去シリーズと違って「なんとかなる/全員分かり合える」じゃなくて
          いろいろ違いはあるけど受け入れる努力と受け入れてもらう努力をあきらめるな的な感じだったでしょ、カッパは星がだめになってると思われるしテングの価値観も(ララの星の価値観も)否定しないのがスタプリ流。
          星空連合が介入して故郷失ったやつに住居(上手くいってる結果からみると+αの援助?)用意してやってるんだから十分やってると読める
          自分はHUGファンだがあなたがHUGファンとしたら残念過ぎる

        • 名無しさん より:

          敵幹部を大きな問題の象徴として見てしまうとそうなってしまうかもしれないけれど、スタプリの敵幹部はあくまで大きな問題で生まれた一個人と思う方がいいんじゃないかな。
          言ってしまえばノットレイダーってこじらせちゃった人の集まりだから。
          元も子もない言い方だけれど似た境遇の者同士が集まって疑似家族まで形成したんだから、そのまま穏便に暮らせる場所を目指せばよかったのに、ダークネストにたぶらかされて過去のしがらみにとらわれて力を与えられちゃったせいで宇宙を支配できるなんて誇大妄想に安寧を求めてしまった。
          結果的に自分たちの過去とは関係な星や人たちに迷惑をかけて、さらに宇宙を支配しようって目的とは関係ない部分でプリキュアメンバーに私情やコンプレックスをぶつけちゃっているし(テンジョウのこじらせっぷりは分かりやすいし、一見まともそうなガルオウガも最終局面までは作為的に母星が滅んだなんて知らないのに自分の中の憤りを人にぶつけまくっている)
          言い方は悪いけれど、ノットレイダーの問題って個人の心の問題でしかない、だったら真摯に向き合ってくれる誰かの存在で変われる範囲だと思う。
          だからノットレイダーとスタプリメンバーが交流する内に、向いている方向が後ろ向きから前向きに変わって、結果論だけど蛇使い座のプリンセスが最後の一押しをした。

          要はいじめが起きた時に、いじめそのものを無くそうとするのか、いじめられた子を救おうとするのか。
          スタプリは後者だった。
          大きな部分ではいくら蛇使い座のプリンセスが筋を通そうとガルオウガの星は戻らないし、グーテン星はテンジョウの生きづらい星のままだし、カッパードの星から水を奪った連中は今ものうのうと生きているんだけれど、ノットレイダーは新しい仲間と前に進んだ。
          どこまでいっても個人と個人の繋がりを描いたわけで。
          スタプリは多様性という言葉の明るいところも暗いところも綺麗に描いたいい作品だよ。

          そういう意味では13星座のプリンセスたちは思わぬ価値観の違う存在であり、宇宙が消え去るほどの災害を個人レベルまで落としこんで演出するいい舞台装置だったと思う。

  29. 名無しさん より:

    これだけハマれたのは初めて
    5人ともみんな好きだ

  30. 名無しの理想 より:

    伏線がしっかりと回収されててすごく面白かった。まさかプリキュアでこんなにロスになるとは思わなかった。

  31. 名無しさん より:

    今までにない展開だったけど個人的にはめっちゃ良い作品だった
    前作が賛否両論だらけの作品だったからってのもあるんだろうけど
    中だるみ時期にだるまずにそのまま貫き通してたのは近年では珍しいかも
    でも全体的に盛り上がりには欠けた印象。ヒープリではもう少し盛り上がりどころがあったらいいかな

  32. 名無しさん より:

    めっちゃ好きな作品だわ
    感謝祭の朗読劇で最終回のアフターストーリーをやると聞いたけど、出来る事なら朗読劇以外でも何かやって欲しいなアフターストーリー関連

    • 名無しさん より:

      この感謝祭をニコ生で放送してくれたりすると良いんだけどなあ
      それにしてもコメントの多さからスタプリロスしてる人が多いのが分かるw

  33. 名無しさん より:

    キッズに分かり易く。
    そして考察厨のおおとも向けにも色々な伏線散りばめられてて良作。

  34. 名無しさん より:

    スタプリからのニワカなんだけど、HUG見てみたらすごく面白い
    でもなんかスタプリはとても大切な作品。心の中にしまっておいて、たまにそっと触れたい

  35. 名無しさん より:

    キュアセレーネはとっても美しかった!
    でも「プリキュア・セレーネアロー」をするとき、「セレーネ・・・・アロー!」と何故「ネ」で溜めるのかなぁ。

  36. 名無しさん より:

    スタプリから初めてプリキュアみたが楽しめた。ロスってる。
    最終3話は言うことなし。
    加えて終盤のエレナのエピソードは見事だった。
    序盤からの表層的な「笑顔笑顔」に幼稚さを感じてたが、全て大人を出し抜く伏線。
    本当の「笑顔」の意味という厳しい問いに対するエレナが答えは納得できたわ。
    それに惑うエレナに寄り添うまどかの姿勢も良かった。

    また5人とも自己主張が強くないのが共通していたと思う。
    でも、地球人はおろか宇宙人とコミュとる話だからそうなるわな。
    そもそも受け入れてもらうなんて期待できんし。

    物足りないのは、マオという存在が希薄だったことかな。
    ユニにとってのマオがなんだったのか結局分からんかった。

  37. 名無しさん より:

    個人的にまほプリが微妙だったので村山氏という時点であんま期待してなかったんだけど
    見てみると過去作での不満点がほぼ解消されてたので驚いた
    インタビュー等この二作で氏のスタンスが極端に違う感じはしないので
    アニメ作品てのはやっぱり共同作業によるケミストリーが大きいんだなあ

  38. 名無しさん より:

    まほプリと同じ村山だったのか。
    まほプリはキャラ売り全開だったから、そういう見方で楽しめた。全編それぞれのキャラを全面に押し出してきた感があって好きだったな。とくにみらいちゃんが好き。
    だがスタプリは中途半端な感じがしたな。キャラクター性が派手だったり地味だったりと極端すぎる。ひかる、ララ、は特に極端に派手なキャラで、えれな、まどか、ユニは割と地味目だった。とくにえれなとまどかは地味な印象。
    ひかるのキャラはなんか…ちょっと奇抜すぎて胸焼けした。

  39. 名無しさん より:

    中盤でユニを掘り下げきれないままトゥインクルイマジネーション探しに入ってしまって「また集め物するの?」って思わせてしまったのが中弛みの原因だった
    設定盛り盛りなんだからユニを使えば幾らでも面白い話が書けただろうに、ユニと他メンバーの距離感を意識しすぎるあまり少し疎遠に扱いすぎでは?と感じた

  40. 名無しさん より:

    地味だけど悪くないだろうって感じ
    ドキプリコースちゃうかな?

  41. 名無しさん より:

    よくて良作ぐらいだと思うけど映画が名作だったので実質名作

  42. 名無しさん より:

    世界観とかキャラデザとかシャーベットカラーな色彩設定がドストライクすぎて相対的な評価ができない
    一年ずっと楽しかった
    プリキュアってどのシリーズにもちゃんと個性があるから好きだわ

  43. 名無しさん より:

    猫戦士追加、妖精特攻、キャラデザとかスイートと似ているところが多いが中盤から終盤の盛り上がりでスイートの方が好きだな

    • 名無しさん より:

      キャラクターデザインの
      高橋晃さんはスイートとドキドキと
      スタートゥインクルのキャラクターデザインを担当していた

  44. 名無しさん より:

    最終回のラスト、納得してる人もいれば納得してない人もいるんだね・・・

  45. 名無しさん より:

    中盤の中弛みがどこを指すか分からない
    29話のサマーン星編からはガルオウガ襲来に続いてサボロー、生徒会長選と屈指のエピソードに繋がるから、コスモ誕生後の22話から28話を指すのかな
    でも、ユニが無関心から心を開く段階をゆっくり描くからスタプリだし、夏に七夕、夜祭り、パジャマパーティー、海水浴というイベントは、キッズアニメであるプリキュアの宿命だと思うんだ

    • 名無しさん より:

      どのプリキュアにもある中盤の箸休め的な回を中だるみと言うのなら全シリーズ中だるみだわな
      一年もある4クール全部クライマックス気分で突っ走れって方が無理あるぞ

  46. 名無しさん より:

    個人的名作はSS、フレッシュ、スイート
    この三作品は中盤の追加戦士(満薫はプリキュアじゃないが)満薫、イース、セイレーンで中盤が盛り上がった
    スタプリはユニがいまいち活躍しきれなかったので中盤が退屈で物足りなく感じる

    • 名無しさん より:

      ユニは洗脳が解けたり、生まれ変わったりして、強さそのままに相手に対してやりかえすのではなく、過去を取り戻すために未来を捨てた少女が、人とのふれあいを通して自分が幸せになることを許す展開だらなあ
      テンジョウが指摘したとおり、むしろ回が進むにつれて弱くなる

  47. 名無しさん より:

    えれなさん終盤めっちゃ優遇されててオヨルンとユニがしわ寄せで影が薄くなっててちと寂しかった
    あれだけ優遇されてもえれなさん影が薄いという人はちゃんと見てたんかいな?

    • 名無しさん より:

      えれな好きだったけど、最終回1話前でえれなだけ台詞無しだったり最終回では1人だけ仲間との台詞無しだったりと明らかに不遇な扱いされてがっかりしたからあれで優遇とか片腹痛いわ

  48. 名無しさんんんんんんんんんんんんんんん より:

    つまらん!キャラデザ酷くてまじで無理
    もうちょいマシに何ないかな
    そしたらちゃんと全話見てた

    • 名無しさん より:

      同意。こんなゴミのような作品がなんでこんなに好評なのか訳分かんない。
      スタプリの脚本家はヒーリングっとプリキュアを全部見通してその爪の垢を煎じて飲むべき

  49. 名無しさん より:

    魔法つかいプリキュア!に続いて、さすがシリーズ構成村山功と思える作品だった。
    個人的には魔法のときの感動にはやや及ばないものの、一年間というスパンをフルに使って物語をじっくり進めて終盤にそれらを美しく昇華させる腕前には感服する。