スタートゥインクルプリキュアが終わってもう1年近くか・・・

21/01/10(日)

スター☆トゥインクルプリキュア

21/01/10(日)

>スター☆トゥインクルプリキュア
キャラクターがめっちゃ可愛かった

21/01/10(日)

最終回からもう1年近くか
早過ぎる

21/01/10(日)

いろんな惑星にちょいちょい行くからあんまグダった印象なかったのは良いアイデア
構成の村山さんまほプリでもマホウ界とナシマホウ界両方行ってたしこういうの好きなのかな

21/01/10(日)

トゥインクル教えての衝撃

21/01/10(日)

人間たちはどこからやってくるの?
パパやママに聞いても教えてくれない

21/01/10(日)

戦隊映画でメッチャキラメイレッドと絡んでてびっくりした
今年もやるかなアレ

21/01/10(日)

変身BGMで歌うの斬新で良かった

21/01/10(日)

>変身BGMで歌うの斬新で良かった
お陰でバンクカットが歴代一悲しいプリキュアに
せめてBDでは修正してほしかったです

21/01/10(日)

>変身BGMで歌うの斬新で良かった
単独変身だとんん……?って感じだったけど4人揃った時にうおお!ってなった記憶

21/01/10(日)

>>変身BGMで歌うの斬新で良かった
>単独変身だとんん……?って感じだったけど4人揃った時にうおお!ってなった記憶
俺は逆に個人版の方が好き
全員版SE少な目で寂しいんだよね

21/01/10(日)

前期ED好き

21/01/10(日)

>前期ED好き
後期も良いけどやっぱり前期のインパクトが強かった


 

21/01/10(日)

歌って変身は定着してほしい

21/01/10(日)

おうし座さん好き

21/01/10(日)

イマジネーション→想像力→想像→創造で最終回で宇宙創造したりしてーって番組開始時に冗談で言ってたらプリンセスが本当に宇宙創造レベルの人達でびっくりした

21/01/10(日)

各キャラの個人回で段階踏んで成長していくので誰かの個人回だけ追っていくのも楽しそうなシリーズ

21/01/10(日)

十二星座と違って十二支は蛇も入っているから素晴らしいな

21/01/10(日)

十二支にも私はいるのよ蛇ちゃん

21/01/10(日)

>十二支にも私はいるのよ蛇ちゃん
たー

21/01/10(日)

えっろい

21/01/10(日)

ひかるがよくあるバカピンク主役と思ったら意外と思慮深かったり
他人のメンタルケアする強キャラのようで躓くと背負い込んで落ち込んじゃう弱メンタルな部分もあるっていう
見れば見るほど魅力的なキャラクターだった

21/01/10(日)

今日のここラジもスタプリ話がチラホラ
後で聴いてみてね

21/01/10(日)

>今日のここラジもスタプリ話がチラホラ
>後で聴いてみてね
正直キャストの裏話みたいなのはもう出尽くしたんじゃないか
キャストの人たちがスタプリをいつまでも大切に思ってくれているのは喜ばしいことではあるが

21/01/10(日)

結局トゥインクルイマジネーションとはなんなのか
一応人々中に分けられたイマジネーションの結晶みたいな事いってたけど
個人回で励起したしどういう物なのかその辺から推測するしかないみたいな所が好き
まぁぶっちゃけ昨今流行らない作風だと思うしそこが不満って意見も分かるが

21/01/10(日)

元々プリオタだったけどETとか藤子SF好きだったから特効に刺さったな

21/01/10(日)

俺も個人変身のが好きだな
欲だが4人変身5人変身は分割じゃなくてブロマリ同時変身みたいな別物の新作だとよかったなと思う

21/01/10(日)

>俺も個人変身のが好きだな
>欲だが4人変身5人変身は分割じゃなくてブロマリ同時変身みたいな別物の新作だとよかったなと思う
それはある
スータァートゥインクルー♪の所で皆で手を繋いでジャンプしてシャラーン☆って星が舞うとかやってくれたら最高だった

21/01/10(日)

>俺も個人変身のが好きだな
>欲だが4人変身5人変身は分割じゃなくてブロマリ同時変身みたいな別物の新作だとよかったなと思う
専用の同時変身バンク作って!ってのは毎年思うな……
労力がシャレにならんのはわかるけれどそれでもワガママを言いたくなってしまう

21/01/10(日)

昔みたいな同時変身バンク描いてくれないかなあとずっと思ってる

21/01/10(日)

>昔みたいな同時変身バンク描いてくれないかなあとずっと思ってる
ハッハッハのスキャットは是非復活して欲しいな
きーらーめーくーもかなり良かったが

21/01/10(日)

>ハッハッハのスキャットは是非復活して欲しいな
あれはキュアメタルのお家芸だから・・・
あれ聞きたいなら今やってるセーラームーンの劇場版観にいくといい

21/01/10(日)

>あれ聞きたいなら今やってるセーラームーンの劇場版観にいくといい
当然だ響が木星やってるからな
ところで音楽おんなじ人か?

21/01/10(日)

>ところで音楽おんなじ人か?
フレッシュからスマイルまで音楽担当してた高梨康治よ

21/01/10(日)

>フレッシュからスマイルまで音楽担当してた高梨康治よ
ウン素晴らしいよ
特にハッハッハの後にデデデッってベース入るの最高

21/01/10(日)

>ハッハッハのスキャットは是非復活して欲しいな
あのボーカルやってるREMIさんはスイートの変身バンクで知ったな
同時期にゲームのダライアスバーストでもボーカルやっててあああの人かってなった

21/01/10(日)

何度か書いたけどえれなさんのメンバーの中ではお姉さん
家ってか両親の前だと娘になるのはすごい
脚本と演者の連携が見事すぎる

21/01/10(日)

スイートは当時不当に叩かれ過ぎた…
今では好きな人が好きに語れるようになってよかった

21/01/10(日)

>スイートは当時不当に叩かれ過ぎた…
>今では好きな人が好きに語れるようになってよかった
アコちゃんの存在だけでも100点をあげられる

21/01/10(日)

そういや今月末か

21/01/10(日)

こう見るとスタプリはひかララダブルメインの側面もあったんだなぁって

21/01/10(日)

>こう見るとスタプリはひかララダブルメインの側面もあったんだなぁって
プロデューサーへのインタビューでもスタプリはダブルヒロインで作ったって言ってたような

21/01/10(日)

宇宙とか80sテクノとか取り入れてて
プリキュアデザインとしては異端の部類よね

だかそれがいい

21/01/10(日)

ゴールド星闘士プリキュア

21/01/10(日)

CGとかは最新なのに全体で見るととこが古臭さがあるのいいよね

21/01/10(日)

>CGとかは最新なのに全体で見るととこが古臭さがあるのいいよね
なんにでも宇宙付けときゃいいっていう90年代後半から00年代前半のコメディSF感好き

21/01/10(日)

キラやばじゃんよ☆

http://futabaforest.net/b/res/808324730.htm

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 名無しさん より:

    〉〉今日のここラジもスタプリ話がチラホラ
    後で聴いてみてね
    ここラジって何?

  2. 名無しさん より:

    蛇ちゃんとの決着回となる48話が去年の1月19日放送。
    好き過ぎてその話だけでも10回以上見返しましたねぇ。

    • 名無しさん より:

      全員強化フォームでラスボスとガッチリ戦うのって珍しいかったね
      特にセレーネのギガントアロー超カッコイイ

      • 名無しさん より:

        梅P時代はむしろ定番だったんだが、Pが交代してからはGoプリで一回あったきりかな

  3. 名無しさん より:

    放送前の柳川Pの発言とかが、ハグプリへの反感みたいなのがちょっとあった感じなのが面白かった。「押しつけない多様性がテーマ」ってわざわざそういう言い方するんだ・・・って。
    まあアメリカ育ちの若手の29歳だったので、多様性とかの考え方がおまえら国際的な視点からするとズレてると想わざるを得なかったのかもね。

    スタプリは映画の村瀬Pがもっと若い女性で、今度トロプリ一年やるのよな
    まあこういう若手の女性起用してきてるのは東映もいろいろ考えてるのかな

    • 名無しさん より:

      2人ともなんかのインタビューで平成生まれと書かれてたよね
      ヒープリの安見香さんはどうなんだろうか?

    • 名無しさん より:

      柳川あかりは原体験が未就学児時代に日本にいた子供の頃に見たセイントテールと神風怪盗ジャンヌで、アメリカいってからはいわゆる90’s のSaturday Morning Cartoons(あっちでの「ニチアサ」的な概念)にどっぷりつかってたらしいんで、もうその趣味が全面に出てるんだよなスタプリは。スペオペ的冒険かつケモノが出てくるのは避けられないというか

    • 名無しさん より:

      村瀬亜季は年齢を明かしてないが、入社は2016年というのはわかってて、スタプリ映画で「20代半ばで抜擢」っていう記事があるんで、まあ2016年新卒だろう。だとすると今年のトロプリ時点で26〜27歳かな。どっちにしろ東映側Pでは担当した年齢で最年少ぽいか。

    • 名無しさん より:

      何かの動画で観たけど、確かにアメリカは多種多様な人種の国だけど、実際は人種によっては根本的にどうしても相容れない部分もあるようだから、無理に混ざり合うことはせず、棲み分けしてるところもあるらしいね。
      スタプリのPがどう思ってたかは知らないけど、個人的にはハグプリにおける多様性の考え方を否定した印象はあったなぁ。

    • 名無しさん より:

      前年とか二年前あたりのテーマの逆張りは、ハピチャ以降のプリキュアでは結構あったりする。

  4. 名無しさん より:

    歌いながら変身するとは思わなかった

    • 名無しさん より:

      そもそもスタプリ声優が全員声優活動と同時に歌手活動も行っているからな。(恐らく全シリーズで唯一?)だから変身する際に歌を歌う事にしたのかも。

      • 名無しさん より:

        小原好美さんは違う

        • 名無しさん より:

          小原さんは歌手活動してないのか。歌は結構上手かった(キャラソンとかも含めて)が…

          • 名無しさん より:

            キャラソンは前にも歌ったことはあったけど、ステージに立って人前で歌うのは一昨年9月のスタプリライブが初めてだったみたい。
            でも去年2月のスタプリ感謝祭での立ち回りとか見てると、もうかなり場慣れしてる様に見えたね。

    • 名無しさん より:

      オーディションでは変身ソング歌わせてたしな。
      えいたそは「歌ってる姿がひかるに見えた」ってので受かったというので、この作品でないと無理だったろう

    • 名無しさん より:

      当時斬新だったなー。
      一年歌付きで慣れたから、お陰でピープリが始まってバンク観た時、あっさり目な印象があったわ。今年は歌無しか?と。いや、勿論、元々それが普通なんだけどさ。

      • 名無しさん より:

        ヒープリは変身バンク歌なしなのがホント惜しい
        面白いのに

        • Where Eagles Dare より:

          初めて1話観た時は「今年のプリキュアの変身は歌なしか」と違和感あったけど、回が進むうちに納得。あの作風で歌いながらの変身は合わない

      • 名無しさん より:

        もう当分は歌無しでしょうね。踊りながら変身がそろそろきそうな気がする。

        • 名無しさんversion 3 より:

          トロプリがそれやったらいいね!見た目派手だし、見栄えもいいんじゃないかな

        • 名無しさん より:

          踊りながらだと、その後のテレ東の実写っぽいのと被るな。

          • 名無しさん より:

            そっちは今、全員変身のダンスが統一されて全員で踊るようになったり、浄化技のダンスが実質廃止になったりと逆にダンス要素薄くなってきてる。

  5. 名無しさん より:

    ボスの動機予想とかここでも盛り上がってたよね
    正体は九分バレバレだったけど

    • 名無しさん より:

      作品が始まる前から(概要が伝えられた段階で)推測できてしまうという。
      で、始まってシルエットが出た瞬間にほぼ確定。
      歴代最速の正体バレでは。

  6. 名無しさん より:

    >人間たちはどこからやってくるの?
    パパやママに聞いても教えてくれない

    野乃はな「赤ちゃん出るよ!!」

  7. Sea Of Madness より:

    おやっさん枠として要所を締める、遼じいの存在も大きかった。この人の存在が無ければ物語の深みがかなり薄くなってなっていた思う。

    • 名無しさん より:

      この人、もともとは星空界の宇宙人にする予定だったらしいんだけど(アブラハム監督のポジション)、それはやらんで正解だったと想う。

      • 名無しさん より:

        そういう設定も考えてたんだスイートの音吉さんみたいな人かなって思ってたがひかるの祖父母の友人って設定で正解だったね ひかるへの接し方が愛情に溢れててとても良い

    • 名無しさん より:

      やっぱりプリキュアには要所で子供達を導く大人の存在(親族以外)は必要だよね。と思ったけど現行のヒープリには見当たらないか…

      • 名無しさん より:

        ヒープリは前提として、ヒーリングアニマル側で「大人の戦士が全滅したので少年兵としラビリンたちが派遣される」というキッツイ前提があるんで・・・

      • 名無しさん より:

        あれはあれで、子供たちだけで困難に立ち向かうちょっと昔の冒険譚的な雰囲気があって好きやで

      • 名無しさん より:

        地球人組の3人の性格が確実に親たちの性格を受け継いでるよね
        実際にモデルでもいるのかなってぐらい説得力がある

      • 名無しさん より:

        一時はハーブ園のおネエ系の店主がフレッシュのカオルちゃんやまほプリのフランソワさん的な立ち位置になるのかと思ったら、一回限りの出番だったみたいだな

    • 名無しさん より:

      最終回の遼じいの登場の仕方で、スタプリは最後まで抜け目がないと思った

  8. 名無しさん より:

    この間初めて秋映画を見たけどすげー良かった

    • 名無しさん より:

      Twinkle Starsは間違いなく名曲。

      • 名無しさん より:

        プリキュアの歌モノで
        あれだけ長尺なのにダレない
        聴く度に映画の感動が蘇る
        本当に名曲だと思う

    • 名無しさん より:

      ミラクルリープ初戦で、グレース善戦するもジリジリ追い詰められて遂に囲まれたピンチ!の時、HUGプリ勢スタプリ勢合流からの変身バンクとヒープリ勢を守る様に2チームが敵に立ちはだかる所は、流石にうるうるしてしまったな。
      尤も、戦端が開いた瞬間スタプリ勢はスタープリンセスの力を使いまくるから、思わず爆笑してしまう訳だけど・・・
      恐らく、後ろめたさから、加護のパワーは常に極限状態で乗ってる気がしてならないというw

  9. Deja Vu より:

    後追いで初代、フレッシュ、ハト、スイート、スタプリ観たけど、今のところスタプリの最終回が一番好きだな

  10. 名無しさん より:

    プリキュア全部見たわけではないけど一番好きな作品だし、コスモが一番好き(ここだと変な人に絡まれるから言いづらいけど)
    製作者側のこういうキャラがいてもいいってのがつまってる感じする

    • 名無しさん より:

      ユニは本当に良いキャラだよね。
      掴み所が無いというか。

      地球人と接することはあまりなかったけど、
      木の上で寝てたり
      ネコと集まって何かやってたり
      とにかく自由なキャラだった。

      主人公プリキュアの一人としては新しい試みだったな。

    • 名無しさん より:

      スタプリで久しぶりにプリキュアを見たけど、今の子供向けアニメはここまで独立したキャラを描くのかと驚いたな 子供向けのコンテンツは友達の大切さを一辺倒に説きがちなイメージが経験的にあったから新しい時代を感じた

      • 名無しさん より:

        絆はしっかり結びつつもベタベタしすぎない距離感って良いよな。
        友達としては理想的な関係の一つだと思う。

    • 名無しさん より:

      朝加圭一郎「ちょっと待て! コイツは犯罪者だぞ!」

  11. 名無しさん より:

    駄作だと思う
    異論は認めない

  12. Heaven Can Wait より:

    プリキュアシリーズの中で括るより、何か別枠で大事に取って置きたくなる、そんな作品

  13. 名無しさん より:

    敵の改心の仕方はかなり好きだった。
    特にカッパードとアイワーン。

  14. 名無しさん より:

    高梨さんにはまた何かしらで関わって欲しいな
    あの人の曲本当かっこいいんだわ

    • 名無しさん より:

      寺田志保さんもすごくいい仕事してるんだけど
      やっぱ一番はキュアメタル!
      ご本人は「卒業」という言葉を使っていらしたけれど
      再入学してきてもいいのよ?w

  15. 名無しさん より:

    スタプリとは、敵をやっつけながらひかると宇宙人の交流物語を進めていく。こういうストーリーだったと思います。

  16. 名無しさん より:

    スタプリで初の宇宙人が誕生した、40話でクラスの皆に正体がバレてしまったが、受け入れてくれた

    歴代プリキュア達は、どう反応するのだろうか・・・

    • 名無しさん より:

      同じ正義の仲間同士、すんなりとは行かないかもしれませんが受け入れてくれるでしょうね。

    • 名無しさん より:

      アンドロイドがすんなりと受け入れられたぐらいだから。

      「星人」ということより「成人」ということの方が衝撃を与えると思う。

      • 名無しさん より:

        「Twitterのサービスはお子様を対象とはしておらず、13歳未満のお子様によるTwitterのサービスの利用は禁止されています。」
        Twitterのサービスはお子様を対象とはしておらず = 13歳から大人
        https://twitter.com/ja/privacy
        ただ、ララは「13歳は大人」としか言ってなかったような・・・
        13歳前から大人扱いの可能性も?

        • 名無しさん より:

          13歳なら十中八九子供だな。お酒もタバコもまだダメな年齢なので。

        • 名無しさん より:

          お子様は対象にしていない。
          ※ただし「13歳以上のお子様」の利用を禁止していない。
          ということだぞ…
          お前らだって対象年齢5歳のおもちゃの対象年齢ではないが、購入を禁止されてはいないから、買って愛用してるだろ?

    • 名無しさん より:

      仮によくない反応されたとしたら、妖精はOKで宇宙人はダメってよくわからなくない?
      人間からしたら同じようなもんだし

    • 名無しさん より:

      ララは大丈夫です。あの泥棒猫は刑事ライダーやSPD、銀河連邦警察に通報されるだろう。
      琴爪ゆかり「もしもし、警察ですか?」

  17. 名無しさん より:

    スタプリの主人公はプルンスでいい
    それくらい彼はがんばった

    • Labour Of Love より:

      マオとの絡みがもうちょっと観たかったな

    • 名無しさん より:

      同意。
      ツッコミ担当とはいえ、彼は歴代の妖精枠の中でもトップクラスの有能さを誇る。
      ただ、17話の「最高級ロープでプルンス」には男の悲しい性を感じたが。

    • 名無しさん より:

      あんなに体を張って(トランポリンやクッション、救助ロープとして)プリキュアの戦いをサポートした妖精枠は見たことない。本当にがんばったと思う。

      • 名無しさん より:

        スタープリンセスの人でなしな展開にマジギレしてた人達ってプルンスファンの人達だったんかな
        ああいうストーリーだったといえどあん時は流石に可哀想だったな……

  18. 名無しさん より:

    多様性だけじゃなくて、
    絶対的な正義など存在しないことをテーマにしたり
    一瞬ではあるが艦隊戦やってたり
    チャレンジングな内容だったな

    • 名無しさん より:

      あの艦隊戦は普通盛り上がるところなのにどこか悲壮感あったな
      ひかるの「やめてー!」の叫び声に共感したの俺だけじゃない筈

  19. 名無しさん より:

    >>人間たちはどこからやってくるの?
    パパやママに聞いても教えてくれない

    〇周年記念動画としてスターとミルキーの二人が教えてくれる動画を作ってもらえませんですかねぇ、公式さん…
    女の子二人が体を重ねたりしてもセーフだし、百合好きにも刺さるだろうし、学校でも教えることだから問題もないだろうし、新たに客を開拓することにもつながると思うんですよねえ
    スターとミルキーが顔を赤らめながらちょ~っと吐息荒めな感じでお願いしたいですねえ

  20. 名無しさん より:

    だが作品のテーマ的にここで歌う人間たちはどこからやってくるの?というのは「人間はどこからきて、どこへ行くのか」という有名な哲学の命題で
    それを教えるとなると学校は学校でも大学生レベルになってしまう。

    • 名無しさん より:

      まあそこは絵本がそうであるように単純化して分かりやすくすれば問題無いでしょう
      ただここで求められているのは存在論なのか生物学なのかという事で
      EDの思わせぶりなキュアスターを見ると後者なのかなと

    • 名無しさん より:

      歌詞からすると地球人目線での宇宙人かその逆かで、どこの星から来るの?って意味じゃないの?
      早く答をテレパシーで教えてって言ってるし。

      • 名無しさん より:

        パパやママに聞いても教えてくれない(教えない)

        って言ってるから知っていてもあえて言わないことだと思われる
        そしてキュアスターは片目を瞑って人差し指を口に当てシーッ!ってやっているから「わかってる」
        故にこの部分については高確率でS〇X

  21. 名無しさん より:

    >>えっろい

    良かったなあ…
    改訂版画集にも入っているのかしら
    ていうかスタプリでセクシー画集出してくれないかしら
    いいお値段するから幼女先輩は読まずに大人がメインの購読者だろうし
    ポーズと表情でうっふ~ん♡アッハ~ン♡なの読みたくてよ!

  22. 名無しさん より:

    本編は当然ながら和解路線だった分、映画で出てくる宇宙ハンターは芯の通った相いれない悪役で好き
    特にバーンの「守ろうが奪おうがそいつにとっては関係ない。全ては俺たち人間のやることだ」みたいな台詞は、終盤ひかるが出した結論に近いものがある
    そういう意味では本編に居ない真っ向から倒せる敵で気持ち良かった

    • 名無しさん より:

      宇宙ハンター、昔の東映まんが祭りのジャンプアニメ作品で出てくる劇場オリジナル敵の匂いがしてよかった。その辺も90’sを意識してたのかな。

  23. 名無しさん より:

    VOGUE CHANGEの先月のスタプリのインタビューがとても良かったから、スタプリ好きでまだ読んでない人は是非読んでみて

    • 名無しさん より:

      あのインタビュー読んで、スタプリをより好きになった!

    • 名無しさん より:

      読んでみましたがなかなか深い内容ですね。
      「多様性」と言っても捉え方は人それぞれ違っていて、それもまた一つの多様性というある意味パラドックス的なものだと思っています。
      海外で仕事や生活をしてみて分かったのですが、毎日日本にいる時とは比べ物にならないレベルの多様性を受け入れていく必要があったので、やはり柳川Pの海外生活の体験がスタプリのバックグラウンドになってるということが分かりました。

  24. 名無しさん より:

    本編終了後もここラジと声優とよあそびで週2で声優さんが供給してくれてありがてぇ・・・・
    すみぺの誕生日回とか完全にまどユニだったから・・・・

  25. 名無しさん より:

    エレナさんは不人気だけど作中で一番好きだったなぁ
    終盤のvsテンジョウ戦は胸に込み上げてくるものがある

    • 名無しさん より:

      人気が五番目なだけで不人気じゃないもん!

      私もえれなさんが一番好きです

      • 名無しさん より:

        自分も一番好き
        それだけに一番不人気なのは残念

        • 名無しさん より:

          自分もだけど本編でもっとちゃんと推してくれてたらなあ
          スポーツ万能設定あったんだから部活入れてかっこいいシーンほしかったな

          • 名無しさん より:

            部活に入ってないように見えるだけで、各部活の助っ人してたのでは?と推測。プリキュアで明確に帰宅部とわかる人はそんなにいないと思う。

  26. 名無しさん より:

    46話の艦隊戦の話はイデオン発動篇の様なものを感じた。
    ひかるの心が折れて「みんな星になってしまえー!」とか言った日には蛇使い座の思惑通りフワが発動して宇宙は生まれ変わっていたでしょう。

  27. 名無しさん より:

    あの40話はマジでハラハラしました。下手するとザンボット3やメガレンジャーのクライマックスの様に酷い差別をされるんじゃないか?って不安でした。でもクラスのみんなは味方で助かりました。この鬱展開にしようとした香久矢冬貴は今でも外道だと思います。おれ個人的には蛭川光彦、楼山早苗、ダルイゼンに並ぶ吐き気を催す邪悪の四天王の1人です。

    • 名無しさん より:

      まあこの時世しかもプリキュアであんな展開やったら滅茶苦茶叩かれかねんからね

    • 名無しさん より:

      ウルトラの話ですまんが、蛭川を作ったウルトラマンメビウススタッフはまさかその後次世代のスタッフが作ったもっとヘイト集めやすいウルトラマントレギアという奴が出てくるとは思わなかったろうね。

  28. 名無しさん より:

    ララ「ヒ・・カル・・・アリガト」は何度聞いても涙腺爆発するんや・・・・

    • 名無しさん より:

      本を読んだりして日本語を勉強してたララだから説得力あるわな
      まあETのオマージュではあるんだろうけど

    • 名無しさん より:

      ペンダントの力が消えてララが地球語話せなくなった時、
      「あぁ…(´・ω・`)」ってなった

      • 名無しさん より:

        ララってカラペンの力でなんとか地球の言葉を話していたのか。

        • 名無しさん より:

          第一話でのララとの初邂逅ではオヨオヨルンルンばかりで何言ってるかわからない状態で
          ペンダントを手に入れたら日本語で聞こえるようになってたし
          ララもふだんから母国語(母星語?)で話してるしペンダントの力で日本語が母国語で聞こえてる状態だったと思われる

  29. 名無しさん より:

    宇宙星空連合の宇宙戦艦も出てきたって事は、スパロボ参戦できるのだろうか?

    宇宙戦艦ヤマトや、わが青春のアルカディア無限軌道SSXで、戦艦でも参戦できたから、可能だろうか?

    • 名無しさん より:

      ロボじゃないから無理。昔プレステで出てた https://www.amazon.co.jp/バンダイ-魔女っ子-大作戦/dp/B00005OVSK という作品の続編が出れば参戦あるかも?

  30. 名無しさん より:

    1年経った今でもスタプリロスが無くならない・・・

  31. 名無しさん より:

    ウチの娘も結局、終了1年経ってもスタプリだったな
    水着、ジャケット、かばん、コップ、下着、枕、パジャマ、歯ブラシ、お箸…
    一番多感な時期に見られたのがスタプリで感謝

    あ、戦闘アイテムだけはヒーリングステッキに代わったな
    スターカラーペンダントもレインポーパフュームもなりきり遊びしにくいんだよなあ
    ただヒーリングステッキで遊ばれると、こっちは痛い

    • 名無しさん より:

      まぁテーマ的にはともかく、用途的にはペンじゃないと駄目ってシーンが殆どなかったからね
      頭でっかちでかさばるし

      でも決着回の特殊変身シーンはペンならではの演出で最高だったのでセーフ(?)

  32. 名無しさん より:

    知らないからこそ知りたいってひかるの台詞だっけ?
    あの台詞は本当に好き

  33. 名無しさん より:

    今再放送で見てるけど、中々に面白い作品だ
    個人が抱える事情がそれぞれ違う、というのをすごく丁寧に書いてるんだな
    まだ序盤しか見てないけれど、それが結構ストレートに伝わってくる作風で、感心する

    • 名無しさん より:

      最後まで徹底してる気がする

      >個人が抱える事情がそれぞれ違う

      • 名無しさん より:

        だからこそ想いを重ねるって表現が生きてくるんやね

        • 名無しさん より:

          想いを一つに!じゃなかて重ねるんだよね、スタプリは
          実際、トゥインクルイマジネーションは一つにならずに少しずつズレて重なっている

          あと「絶対」を極力使わないのもいい
          おかげで「絶対に許さない」とかよく言う我が娘をたしなめられる

  34. 名無しさん より:

    日本では、疫病の浄化祈願は古来よりヒーリングステッキによって行われてきた。

    この宝具は、
    日本神話の伝説の戦士プリキュアが邪気を払う際に使っていたものとされ、
    当時の新年の始まり(2月の最初の日曜日)になると、
    これを模したステッキを用い、
    呪文を唱えながら家族や親族をこれで叩くことで人々の健康、病の浄化を願うのである。

    古代日本においてこの儀式は、
    たいていは邪念を持たない幼い女児に任せられ、
    日本史上最古のプリキュア視聴者とされる卑弥呼も幼少気にこの儀式を行ったと言われている。

  35. 名無しさん より:

    ちゃんと宇宙を意識した美術に気合が入ってるのがいいね
    キャラデザを見た時全体的に淡色でメリハリがないな~って思ってた
    でも宇宙空間でくっきり陰影を足されて宇宙での光の当たり方を表現できてて凄いんだよ

    • 名無しさん より:

      宇宙でも画面が暗くならないように、ワンピ映画で美しい夜のカジノを表現した実績を持つ宮元さんがディレクターとして招集されたからね
      そこはさすが宮元さんやね

  36. 名無しさん より:

    これだけスタプラロスが続いてるってことはやっぱヒープリは失敗作だったんだな

  37. 名無しさん より:

    後期EDのセレーネが可愛すぎる

  38. 名無しさん より:

    けっこう曖昧ですが…ガルオーガ(←合ってます?)が結構強かったような?

  39. 名無しさん より:

    歴代プリキュアの中でも斬新なビジュアルのプリキュアが多かった
    口癖も個性が強く出てる

    • 名無しさん より:

      スタプリってキャラの口癖が他のシリーズに比べて一層目立ってたな(パッと思い出したのはキラやば、オヨ、ルン。)

      • 名無しさん より:

        まどかさんの口癖は一回も使われなかったはず・・・。
        同年の紫だったファントミのヨツバも変身バンクでしか言わない台詞を口癖扱いされてたという偶然(後の3人(特にサキ)は割りと普段でも言ってる。)。

        • 名無しさん より:

          確かにまどかには口癖のイメージないな。でもスタプリで口癖つきのイメージがあるのはひかララとフワプルンスぐらいのような…?

          • 名無しさん より:

            いや「ニャン」と「いいねぇ!」も割りとよく聞く。

          • 名無しさん より:

            ユニとえれなの口癖は出てこなかったな…でもえれなはチャオの方が印象に残るのだが。

          • 名無しさん より:

            ↑エボルト「いや、それはおれだよ」

  40. 名無しさん より:

    爬虫類系の成金キャラがプリキュアを私兵に迎え入れようとした際、ちゃんとフワとプルンスにも武具を持たせていたのが面白かった

  41. 名無しさん より:

    ミラクルユニバースでひかる達が他のプリキュア達の妨害をしてしまって落ち込んでしまったシーンがあって、不安を感じてしまいましたが、今も大丈夫でしょうか?

    • 名無しさん より:

      今はもう大丈夫、大丈夫!

      • 名無しさん より:

        ミラクルリープだとキュアスターは一番頼もしい先輩してたよ。

        • 名無しさん より:

          はなはいまいち頼もしくなかったのか…。

          • 名無しさん より:

            迷子になってのどかに道案内されてたシーンは鮮明に思い出せる。
            かっこよかったシーンは…ん?あれ?

          • 名無しさん より:

            はなちゃんはミラクルユニバースでポンポンでひかるを応援してた時が1番先輩してたな

  42. 名無しさん より:

    キュアスターの背中は中の人も絶賛するぐらい健康的である

  43. 名無しさん より:

    OPここ5年の中だと一番好き ED前期後期共に耳の残りやすいし普通に良い曲
    それとゼニー星(だっけ?)2話分行ったけどどっちもなかなかの神回だったww

  44. 名無しさん より:

    伏線や設定の回収が上手かったよな。何でどの星にも12星座の伝説があるのかとか。

  45. 名無しさん より:

    48話の最終決戦のどれもBGM最高過ぎない?
    特に全宇宙スター☆トゥインクルイマジネーションのシーン。
    もう胸に込み上げて限界寸前の所にフワの声で涙腺崩壊ですよ。

  46. 名無しさん より:

    僕もスター☆トゥインクルプリキュアを見てたけど、5人共技名を叫ぶとき、上がり調子で叫んでいたよ。。例えばソレイユだったら「プリキュア!ソレイユゥウウ・シューーートォォォッ!」とか。

  47. 名無しさん より:

    無職転生第2話でキュアミルキーのオナニー声聞けるぞ
    みんな見るんだ

  48. 名無しさん より:

    さて、キュアセレーネが技名を叫ぶときって、どう叫ぶ?

  49. 名無しさん より:

    セレーネアローの人まだやってるんだ
    もしかしてこれも同一人物?

    • 名無しさん より:

      書き込んでる人は知りませんが、セレーネアローが好きなんでしょうね。

    • 名無しさん より:

      えー・・・俺はセレーネ・・・アロォォォーー!の人 好きなんだが。めちょっく!
      ここのコメント欄って20人位のおっさんが毎回コメントしてんじゃないの?

  50. 名無しさん より:

    半妖の話ですみません。
    旋風陣という技を持つ、せつなの声も実はアローの人なんです。

  51. 名無しさん より:

    もしかしてキュアセレーネの声の主、小松未可子さんの事ですか?

  52. 名無しさん より:

    因みにまどかさんの口癖は口癖ではなく、挨拶だと思うのだが。

    • 名無しさん より:

      ごきげんようでしたね!これはもはや口癖というか挨拶ですね!
      (ノーブル学園にいそうだな)

  53. 名無しさん より:

    ノーブル学園は、「GO!プリンセスプリキュア」の四人(はるか、みなみ、きらら、トワ)が通う、寮生学校だから、挨拶も「ごきげんよう」になっているのではないかな?ですから、「ごきげんよう」に代わる、口癖を探そう。例えば、「お父様に15年振りに言ってやりましたわ。『わたくしは、自分で自分の未来を決めます!』ってね!」はどうかな?

  54. 名無しさん より:

    このセリフじゃダメ!?