プリキュア見てバトルがーとか言ってるおっさんいるけど・・・

1: 名無しさん 2020/01/13(月) 12:47:30.353 ID:nhIramzM0
バトルの描写とかどうでもいいわ
大事なのはバトルの中の人間ドラマだろ

5: 名無しさん 2020/01/13(月) 12:55:09.626 ID:cYl85Og60
スタプリの基本コンセプトは80年代アニメなので
戦闘シーンも当時のロボットアニメを彷彿とさせる

6: 名無しさん 2020/01/13(月) 12:57:23.178 ID:da4N3JkY0
女の子だって暴れたい
がプリキュアのコンセプトだしそれ抜いたらもはやプリキュアである必要ないでしょ

7: 名無しさん 2020/01/13(月) 12:58:04.907 ID:PnzXwoqn0
アラモードはちゃんと肉弾戦やってくれたら文句無しだったのに……

10: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:03:41.899 ID:QKOUvWQ0a
>>7
アラモードめちゃくちゃ面白かっただろ!

11: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:04:54.699 ID:PnzXwoqn0
>>10
だから肉弾戦やってくれたら文句無しなんだよ!

9: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:03:13.414 ID:nJKiiYww0
「これが重要」って発見したら「その他一切は不要」って極論に走る奴いるよな

12: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:06:49.974 ID:aVV2/Sve0
肉弾戦の何がそこまで重要なのか理解に苦しむ

17: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:12:36.506 ID:QKOUvWQ0a
>>12
ほんとこれだわ

25: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:19:59.959 ID:rzoGyttU0
>>12
初期コンセプトが「女の子だって暴れたい」だから

13: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:09:04.026 ID:DcDAaOht0
バトルアニメが飛び道具ばっかりだったら萎えるじゃん

14: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:11:05.434 ID:KZoc6slf0
光線撃ち合うようなバトルも好きだけど、プリキュアは女の子が殴ってるのに強いのにロマンがある

16: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:11:37.157 ID:cYl85Og60
ショコラがチョコレートソードで接近戦してたけど
メインの戦闘方法がシリーズ毎に違う方が面白い
アラモードはキラキラルの力でデコレーションしながら戦うという感じだからあれでいい

18: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:15:54.020 ID:PnzXwoqn0
まあショコラの格好良さは飛び抜けてたんだけどな
そりゃ幼女も惚れるわ

20: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:16:55.149 ID:cYl85Og60
>>18
幼女人気はホイップとマカロンが高いんじゃなかったっけ

23: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:18:19.194 ID:PnzXwoqn0
>>20
俺幼女だけどショコラに惚れたよ!

19: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:15:54.490 ID:cYl85Og60
それにみんながみんな肉弾戦好きとは限らない
ハグのプリキュアゲスト回の時ツイッタートレンドで上位に入ってきたのはラブリービームだった

21: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:17:14.588 ID:PnzXwoqn0
>>19
あれは俺も大好き
ラブリーは肉弾戦もビームもネタ満載で最高だった

24: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:18:36.154 ID:KZoc6slf0
>>19
そりゃラブリーさんはちょっとなんか違うアニメのキャラみたいだし

22: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:17:37.840 ID:1e5gJhHe0
ビブリーちゃん可愛い

27: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:22:29.913 ID:PnzXwoqn0
魔法少女がドラゴンボールと同じ演出で肉弾戦してるのを見たときはびっくりしたよ

28: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:25:23.194 ID:QKOUvWQ0a
肉弾戦に拘ってる人はそもそもそういうアニメが好きなんだろうな
確かに俺はドラゴンボールとか興味ないもん

29: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:27:47.964 ID:+gPXgPg20
プリキュアは最初そういうコンセプトで出発してるのに
肉弾戦いらないって思うんならおジャ魔女見てろよもう

30: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:28:54.513 ID:KZoc6slf0
>>29
肉弾戦いらない=バトルいらないではないでしょ
おジャ魔女はそもそもバトル作品じゃないんだから全然違う

31: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:30:38.661 ID:cYl85Og60
そもそも暴れたい=肉弾戦というわけでもない

32: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:30:54.320 ID:IiueRSnn0

これくらいはっちゃけたのはもう無いのかな

33: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:32:26.385 ID:+gPXgPg20
DBZ作ったおっさんどもでやってるんだからこうなるのが既定路線だろ

34: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:32:58.712 ID:KZoc6slf0
荒ブリーはミラージュにジャイアントスイングかけたのが一番やべえと思った
女の子キャラにかけて良い技じゃない

35: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:35:05.762 ID:PnzXwoqn0
肉弾戦無しのアラモードもみんなラブリー並みに色々やってくれたらたぶんそんなに文句は言われなかったと思う

37: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:37:54.766 ID:cYl85Og60
>>35
あんな戦い方をするプリキュアがラブリーさん以外にいる方が怖い

39: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:42:59.010 ID:PnzXwoqn0
>>37
あそこまでやらなくてももうちょっと派手さと力強さが欲しかったな

36: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:36:37.707 ID:cYl85Og60
頭を使った戦い方に定評のあるハピネスチャージ
なお頭を使うというのはチョイアークの頭でサイアークを殴りつけるラブリーや
サイアークに頭突きをぶちかますプリンセスのような戦い方を指す模様

38: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:42:45.540 ID:IiueRSnn0
来月からのはどうなるだろうね
毒でも注入してくれたら面白そうだけど

40: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:47:01.287 ID:I9+alrGYp
幼女先輩はプリキュアががんばる所が見たいだけだぞ

41: 名無しさん 2020/01/13(月) 13:49:57.963 ID:2cYvf6sE0
>>40
可愛いプリキュアに自己投影ですお

46: 名無しさん 2020/01/13(月) 14:07:13.384 ID:5rUOXuWWr
初代作画で全力出したDBチームが悪い

47: 名無しさん 2020/01/13(月) 14:07:15.672 ID:Y51/5z8kr
ラブリーは創作必殺技の物理攻撃力が何かおかしい
浄化の気配さえ見せない

48: 名無しさん 2020/01/13(月) 14:11:44.592 ID:tIGdw5RR0
ここまで聖闘士星矢なし

49: 名無しさん 2020/01/13(月) 14:21:53.953 ID:rzoGyttU0
フレ映画のパッションの動きが聖闘士星矢由来だったな

50: 名無しさん 2020/01/13(月) 14:23:52.521 ID:I9+alrGYp
先週ガルオーガ様が車田アッパーかましてたな

53: 名無しさん 2020/01/13(月) 14:53:33.264 ID:cOVUdNcg0
最近のブッパフォームはブッパするだけなのはもったいない強化フォームとしてちゃんと出せよ

http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1578887250/l50

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 名無しさん より:

    初代とミルキィローズと
    ムーンライトで満足

  2. 名無しさん より:

    コマンドサンボ出てきた時は衝撃だった

    • 名無しさん より:

      きっかり5分しか戦わない日常会こそ至宝。
      言うなれば白米とみそ汁つけものと魚料理

      バトルばかりで盛り上がるのはケチャップの味しかしないジャンクフードだけ食べてるようなもの

  3. 名無しさん より:

    こだわり過ぎるのは良くないけど、だからと言って肉弾戦いらないは、やっぱ違うよなぁ。

    • 名無しさん より:

      肉弾戦を義務みたいにしたら不自然さが出るし
      肉弾戦封印なんてやるとプリアラみたいなぎこちなさが出る
      勘違いしたPが「バトルで役割分担させよう」なんてやった
      HUGはさあやの担当回でもとどめは仲間に譲らされた。

      事前に決めちゃうから話の成り行きで自由に動かせなくなるんだよな

      • 名無しさん より:

        役割分担は構わないがだからと言ってさあやみたいに役割以外は何も出来ん役立たずって感じにするのかよって思った
        ドキチームだってわりかし役割分かれてる方だけど防御担当のロゼッタは防御しか出来ないって訳じゃなかったし

  4. 名無しさん より:

    いざって時にバトルで盛り上げてこそプリキュアだろう
    まほアラで殴る蹴るしなくても売れるってことになったからもう公式もやる気ないんだろうな

    • 名無しさん より:

      いや1年でアラのその路線から戻したって事は現場も肉弾戦無しでの戦闘の組み立てにも限界を感じてたって事じゃないの?
      実際アラの肉弾戦封印なんて「直接殴ってないからセーフ」みたいなわざわざ封印した意味あんのかってレベルのものだったし

      • 名無しさん より:

        それ序盤も序盤だけでステッキ出て来てからはクリームぶっかけするだけだったよ

        • 名無しさん より:

          「チョコをビシャーって攻撃はやりません!」→後半で多用
          アラは言ったことくらいは守れよとは感じた。ペコリン周りの事もさ

        • 名無しさん より:

          お菓子ぶっかけて遊ぶのも殴る蹴る並みにアカン事な気がするけどそこんとこどうなんだろね

  5. 名無しさん より:

    >バトルの中の人間ドラマだろ

    鷲尾P時代のプリキュアはそう言う第三者が介入する余地を完全に潰して
    プリキュアVSその敵に物語を集中させてたんだよな。

    でもフレッシュからプリキュアと敵の戦いが一般人の見てる前で
    行われる形式に改められたから、そこに第三者が関わる余地が生まれた。
    カツラ回なんか第三者が明らかにバトルに介入してるし。

    「バトルの中の人間ドラマ」ってそう言う意味でしょ?

    • 名無しさん より:

      おかげでどんどんプリキュア自身のドラマが薄れてバトルも味気なくなってんでしょ

      • 名無しさん より:

        といっても鷲尾P時代のも
        第三者が介入しないからドラマ部分が駆け足気味なときあったし

        • 名無しさん より:

          そもそも鷲P時代だけが第三者が介入しないって認識が間違いだけどな
          スマは近くに一般人いても絶望しててバトルなんか見てないしまほも存在は認知してても介入することはなかったし
          お悩み相談方式好きな奴が勘違いしてるだけ

          • 名無しさん より:

            ハートキャッチプリキュアの真似して内容ととんでもない売上を期待してるんだろうなあ
            あれはマイメロとかの脚本もやって、そういう方面で実力ある脚本家山田隆司さんの実力によるもの
            脚本家さんの実力や性質が一致しないとおかしくなるんだよなあ

          • 名無しさん より:

            スマイル・魔法つかいがそう言う作風になったのは
            鷲尾P時代リスペクトじゃないの?

            逆にキラキラ・HUGっとはフレッシュ路線をリスペクトしてたわけで。
            でスター☆トゥインクルは両方の路線の半々(地球人には秘密だけど
            宇宙人には人前でも気にせず堂々変身したりしてるし、隠す気ゼロ)

  6. 名無しさん より:

    プリキュア20周年の時に劇場版一挙のイベントはきついやろから、プリキュアベストバウト総選挙、的なのを大人向けにやってほしいわ

  7. 名無しさん より:

    ベストバウト総選挙をやったら
    スマプリ23話
    スマプリ留学回は上位にきそう
    個人的にそろそろこの2つくらい盛り上がるバトルが見たい

  8. 名無しさん より:

    「女の子だって暴れたい」は初代の頃のコンセプトだろ。

    もう16年前やん。
    それだけ期間があればさすがにいろいろ変わるだろ。

    時代に逆行して何も変わってない方が会社としてヤバイわ。

    • 名無しさん より:

      プリキュアというコンテンツが意味を成さなくなるくらいならいっそ看板下ろせばいいよ
      おジャ魔女もどきになってるし

      • 名無しさん より:

        プリキュアというコンテンツが何をもって意味を成すかは
        俺らが決める事じゃない。

        • 名無しさん より:

          そうやってあるべき姿を見失ってゾンビみたいになったアイカツみたいなのもあるからなぁ
          変化つけるのはいいが本質見失ったらもうおしまいよ

          • 名無しさん より:

            プリキュアは仲間たちと絆を深めて、
            自分たちの大切なものを守るために成長し、
            それを壊そうとする敵と戦う。

            女児たちには、そうして戦うプリキュアの姿から大切なもののために立ち向かう勇気を持ってほしい。

            プリキュアは16年前から一貫してそれを描き続けている。
            本質はいつだって変わっていないよ。

    • 名無しさん より:

      昔は女の子が戦うなんてとんでもないって風潮だったし、そんな抑圧があったからこそプリキュアはあそこまでウケたんじゃないかな。
      今は女の子が戦うなんてそれほど珍しくもない世の中になったし、初めからそんな環境にある現代の女児にはバトルはあまり魅力的には映らないと思う。

      • 名無しさん より:

        それはあるな。例えば、
        「マリーのアトリエ」や「プリンセスメーカー」が出た当時は、
        「世界を救う大冒険ではない、『日常ファンタジー』! なんと斬新な発想!」
        だったが、今は逆にそれが「陳腐なもの」と言われたりする。ラノベが顕著。

        バイオや無双なんかもそう。今の若者は、第一作が初めて人々の目に触れた
        時の衝撃を、全く知らんから、全く違う感想を吐く。そうなると
        同じシリーズの最新作に対しても、(第一作当時とは)大きくズレた方向性を
        リクエストするようになる。CGの進歩とかそういうのとは別の部分で。

        もちろん、それが時代の流れってやつで、悪いことではないけどね。

  9. 名無しさん より:

    重要なのはバトルそのものじゃなくて
    「なんのために戦うか」
    その理由なんだよ。

    アニメーションばかりかっこよくても
    戦う動機が不十分だと
    まったく盛り上がらない。

    ハピネスの最終決戦がその最たる例。
    めぐみの戦う動機を構築するための重要人物だったブルーが序盤からキャラ演出をミスりまくりで土台部分からグズグズだったし、
    レッドの戦う動機も単なる逆恨みというなんとも薄っぺらいものだった。

    そのせいで
    アニメーションだけはかっこよかったけど
    それに見合う感動はまったく無かったよな。

    • 名無しさん より:

      ハピネスチャージプリキュア「なんのために戦うか?そこに戦いがあるからだ」

    • 名無しさん より:

      ハピの戦う理由なんぞ「世界が現在進行形で侵略されてるから」以外ねーだろ
      そんで使命のままに戦い抜いて世界を救ったのに自分は不幸になるという理不尽を経験してなお
      レッドやミラージュと同じ道には堕ちない、誰かを愛し幸せを広めることを諦めないという結論に達したのが最終決戦だろうよ

      目ん玉くり抜いて代わりにビー玉でも詰めとけや

  10. 名無しさん より:

    女児向けアニメに少年向けバトル要素が融合した作風に魅力を感じてる層が少なからずいるのは確かで、
    実際プリキュアを作ってるアニメーターもそういうのが好きでDBじみたバトルを描いたりもする

    女児やその親がどう感じるかは知らん

  11. 名無しさん より:

    俺もバトル描写は割と気にならないかな
    バンク連発でも他の人の意見見るまで気にも止めなかったし

    • 名無しさん より:

      5の頃には既に結構言われてたけどなバンク連発

      • 名無しさん より:

        別にいいじゃんって思うけどね
        日常の描写をもっと丁寧にやってほしい

        • 名無しさん より:

          それちゃんと出来てれば普通ならバトルも盛り上がるはずだけどな
          ここで言われてんのはどんなに日常パートが面白くてもバトルがつまんなかったら盛り下がるってことじゃね

  12. 名無しさん より:

    バトルの話になるとラブリーさん人気だな

  13. 名無しさん より:

    バトル描写をもっとちゃんとやるなら展開にも工夫が必要なんだがな、ドラゴンボールみたいに二転三転する先の読めない展開にするとか
    プリキュアのバトルは
    苦戦→逆転
    光線技でトドメ
    というワンパターンから外せないのが難点だ

  14. 名無しさん より:

    プリキュアのバトルもだけどそもそもドラゴンボールのバトルも退屈で面白くない
    戦うプリキュアは好きだけどバトル漫画みたいにされたら見るのやめそう
    スタプリぐらいがバランスいいよほんとに

  15. 名無しさん より:

    2010年のハトをピークに売上がだんだん落ちていき、
    バトルを抑えてみたドキでも売上は別に回復しなかったけど、
    ハトの大ヒットの再来を狙ってみたハピやストーリー性とバトルにこだわったプリで売上は更に落ちて(妖怪とかの仕業でもあるけど)、
    激しい肉弾戦じゃなく魔法で戦ってみたまほで売上はようやくV字回復
    となれば、それ以降は激しいバトルを控える風潮になるのもやむなし

    ただしキャラ・ストーリー・バトルなどが高いレベルでまとまったハトがシリーズ最高の売上であることを忘れてはならない

    • 名無しさん より:

      モフルン様々だな。モフルンがいなかったら今頃プリキュア自体なかったかも

      • 名無しさん より:

        売上的にはモフルン以外はさっぱりだったからな…馬車も水晶も他の商品の売れ行きはイマイチだった。

  16. 名無しさん より:

    単純にバトルを重視したまほプリやプリアラやスタプリが見たいかって話だな
    長い時間をかけてプリキュアというものも変わってきてる
    俺は今の方が好きだな

    • 名無しさん より:

      普通に見たいけど
      スタプリだってまどかVSガルオウガのタイマンやスターのグレンラガンスターパンチの時だって盛り上がったし話題にもなったじゃん
      他もバトルに関しては根本的に変えなきゃならないアラはともかく魔法つかいなんてバトルにうってつけの能力や設定付け放題だったのに勿体ないよ。スタイルチェンジすら大きな違いは必殺技のバンクが変わる程度でロクに使いこなしてないんだもん
      キュアモフルンの時の様なちゃんとそれらを活かしたアクションが見たかったんだよ。

      • 名無しさん より:

        横槍すまないけど
        まほプリでバトル描写増やすとか無能もいいとこだろ
        スタプリも緩急がしっかりしてたからバトルが盛り上がっただけだと思うが

        • 名無しさん より:

          何故?ただでさえ最終回以外ロクに語られるのが少ないくらいなのにアレで何も問題無かったと?
          それだと魔法が緩急がしっかりしてないみたいだぞ

          • 名無しさん より:

            問題ないよ
            まほプリ好きなシリーズに挙げる人が多いのが証拠だろ
            何気ない日常の積み重ねがまほプリの一番の肝だし49話の感動につながる
            少なくともバトルがみたいと思ってまほプリを見たことなんか放送当時から一度もないね

            それに語るところ多くないと問題があるなんて固定概念に捉われすぎでは?

          • 名無しさん より:

            みらいが何故最初からリコの好感度MAXだったか声優すら分からないままだったことを無視すること前提だけどな・・・

          • 名無しさん より:

            好きなシリーズに挙げる人多いってそれって客観的事実の無い単なる感想だろ?何をもって証拠とか言ってるの?
            実際表立って出たデータである人気の指針の一つになる大投票では16作品中9位と真ん中程度の結果で、別に他作品に比べてわざわざ多いとも言えない数字なんだけど
            バンダイが売れないと判断したシリーズは露骨に冷遇して後回しにするフィギュアーツシリーズでも後回しにされてるし何をもって多いと言ってるの?根拠のある数字で言ってくれよ

    • 名無しさん より:

      魔法つかいってバトルアクションは悪く無かったと思うけど。
      まあドクロクシー戦とかもっさりしてて盛り上がりにかける
      バトルもありはしたけど。

      どちらかと言うと日常メイン過ぎて敵との戦いに焦点を当てた
      ドラマが少なかったという印象の方が強い。

      逆にキラキラは肉弾戦は封印してたけど、敵との戦いに焦点を
      当てたドラマは割とやってた印象なんだよな。

      • 名無しさん より:

        魔法つかえプリキュア!とネタで言われたりしてたからな
        敵とのドラマは彼らの事情やプリキュアたちとの絡みを極力排除する方針で作ってたからね、後年のインタビューを見ると、ちょっとそういうのも描きたかったみたいな話もしてたの憶えてるけど
        スタプリを見てると、やはりそこもがっつり描いた方が盛り上がるって思う

  17. 名無しさん より:

    メイン視聴者層の幼女がそこまでゴリゴリの肉弾戦望んでないんだから、プリおじどもがぎゃあぎゃあ言ってもムダやん
    今のスタプリくらいがちょうどいいんだろ、個人的にはハピプリの派手なバトルは好きだったが

  18. 名無しさん より:

    逆にこれ以上ないってくらい思いっきり肉弾戦をやったらどれぐらい売り上げに影響するのか興味あるね。ひたすら殴り合い、蹴り合い、互いの主張をぶつけ、光線技で張り合うみたいな。幼女が怖がるかとかも含めて。
    今の子供達がジャアクキングとか見たら怖くて泣くのだろうか?

    • 名無しさん より:

      それされたらプリキュア卒業できそうだわ

      • 名無しさん より:

        小説版だと月影ゆりが流血したそうだけど、さすがに本編では不可能かも。
        どんなに肉弾戦を全開の作風にしたとしても。

        • 名無しさん より:

          小説版で月影ゆりとか戦死しそうだなもう

          • 名無しさん より:

            本人は生き残らせた上で幸せそうな後輩を尻目にどれだけ苦しませるかが課題やぞ
            次はもう母親くらいしか生贄がおらんで

    • 名無しさん より:

      ひたすら殴り合い、蹴り合い、互いの主張をぶつけ、光線技で張り合うみたいな

      ハピネスチャージがそんな感じだったような…

    • 名無しさん より:

      大昔の話だが、「悪魔くん」などのお化けが出てくるアニメを
      楽しく見てる幼女が、でも「星矢」や「トルーパー」のように、
      大声上げて激しいバトルをしてる作品は怖がっている……と、
      ある育児実録漫画で描かれてた。

      まあそのバトルを男がやるか女がやるか、流血があるかないか、
      などの部分ではプリキュアとは違って来るけど

      • 名無しさん より:

        それは個人差の話になるんじゃないかな
        その漫画の子は怖がってても、逆に楽しみにしてる子もいたでしょ

        • 名無しさん より:

          もちろん個人差だ。問題はその人数比率がどうなってるかだね。
          この子が多数派なのか、少数派なのかは全くわからない。

          一応フォローしておくけど、この作者さん自身は
          アニメ関連雑誌で連載経験がある立派なオタクで、
          バトルの激しいアニメを嫌っているわけでは全くない。
          件のシーンでも、「子供が怖がるから見れない」と残念がってた。

          そんな人の言葉だから、説得力があるなと。

  19. 名無しさん より:

    ハピネスチャージがプリキュア世界大戦的な世界観に反して
    日常話が殆どだったのもその辺が影響してるのかな~って思った。
    ハワイ回みたいな世界プリキュアと会う話がもっとちょこちょこ
    やっておけば、最終決戦直前の世界プリキュア大集合も盛り上がったろうに。

    スター☆トゥインクルも放送開始前はそうなるんじゃないかって心配したのよね。
    宇宙に行く機会なんて殆ど無くて、観星町を舞台にした日常話メインになるんじゃ
    無いかってね。(その心配は良い意味で取り越し苦労に終わったけど)

    • 名無しさん より:

      でもパピプリチームって日本のそれもぴかりが丘を守るプリキュアというローカルチームという位置付けだからな、でもまぁ、その割には戦力が過剰すぎるというのは認める、ブルー直轄だしね

  20. 名無しさん より:

    大事なのはバトルの中の人間ドラマ
    じゃない
    大事なのはバトルの中のエッチに見えるシーン
    プリキュアがボロボロにされまくるのは良くないから終盤の重要回くらいになるけどキュアスターと変身解けちゃったひかるちゃんの表情最高だったろ

    • 名無しさん より:

      最初はあれほど強かったコスモが、最近やたらと対魔忍みたいな声出すんでお腹いっぱいです

  21. 名無しさん より:

    プリキュアは、東映肉弾系バトルアニメ直系の現行ヒットシリーズで、ジャンル物としてバトルが大前提だからなぁ。
    そこにわざわざ来てバトルがいらないと言い出すのは、ロボアニメを視聴して人型巨大ロボなんて非現実的とか言い出すのと似てるから、作品チョイス間違い以外の何者でもないのよね・・・
    まぁ、それでもプリキュアに気になるタイトルがあったのなら、そのタイトルへ参加している作り手の筋で、他のバトルの無い作品を探る旅へ出る事をお勧めするかな。

  22. 名無しさん より:

    今のバトルで不満とかないんですが

  23. 名無しさん より:

    Goプリが最後の輝きだったな
    それより後の作品はストーリーも戦闘描写も取っ散らかっててビジュアルさえ良ければ全て良しという方向性になってる

    • 名無しさん より:

      それはあなたの個人的な感想ですよね
      俺も姫プリ好きだけど、こういう風にやたらと他シリーズをディスる信者を生み出したことだけはよくない

    • 名無しさん より:

      ストーリーは方向性があるからなんとも言えない。ゴープリは終始真面目過ぎて日曜の朝にはキツいという人もいるし。
      戦闘描写は…まぁ…ストーリーが日常に特化していたとしても魅せるところで魅せられるはずなので…ゴープリ以降だとハグプリの序盤数回が良い感じだったのが最高峰かな…でもゴープリの戦闘描写は頭おかしいのでアレを毎年やれというのも酷な話。

    • 名無しさん より:

      言い方は最悪だが概ね同意だわ
      好き嫌いではなく事実として姫プリ以降魅力的なアクションシーンは減った
      けどその姫プリがアクションシーンに力いれても多少視聴率をキープできるだけでライバルが強すぎて売り上げの右肩下がりは止められなかったからな
      まほプリでアクションを盛り上げなくても売り上げに大きく響かないと証明もしちゃったから(むしろライバルが消えて売り上げ回復した)今後アクションを描ける優秀なスタッフは他のアニメを担当してプリキュアにリソースを割かないんじゃないかな…

      • 名無しさん より:

        ポケモンですら影響受けてる妖怪全盛期とぶち当たったのならしゃーない
        ライダーも戦隊も全部影響受けて売上大幅減だしな
        でも妖怪全盛期とぶち当たったあの年にいい作品出せなかったら後年も浮き上がる切欠も無く伸び悩んでたと思うぞ。ニチアサ同期の姫プリも仮面ライダードライブも売上こそ前年度割れしたがそれ以外の数字は前年度超えの数字もそこそこあり、ファン人気も高くその後のシリーズを持ち直すキッカケにはなれた
        対して同時期の戦隊であるニンニンはあまりシリーズファンからの評判も良くなくて戦隊シリーズ自体が落ち込んで今結構伸び悩んでる最中になってるし

  24. 名無しさん より:

    プリキュアでは関節技ができないから、どうしてもパンチやキックの連打になりがちで
    最後は合体技か光線系で決める必要があるのでワンパターンになりがちなのはあるかも。

    • 名無しさん より:

      初代ではなぎさが弟にコブラツイストとかメップルにスリーパーとか
      そんな描写あったけど、関節技NG云々って風潮は何時からなんだろうね?

      プリキュアが派手に殴られたり蹴られたりするのは見てて痛々しいから
      NGになるのはまだ分からんでも無いんだけど、関節技とか絞め技がNGに
      なるのはわかんないな。

      • 名無しさん より:

        プロレスではないからね。

        • 名無しさん より:

          例えば仮面ライダーウィザードも指輪付けてる関係で
          パンチ禁止だったんだけど(敵の攻撃で指に付けてた指輪が
          砕けた状態で放った一発のみ)その代わり掴み技とかを多用して
          戦闘に迫力を出してたりしたのよ。

          …と言うか初代の時点では少なくともホワイトは
          ブラックと一緒にパンチやキックを放つ事もあるけど
          ホワイトの技と言えば…? …って言ったらやっぱり
          相手を掴んで投げる様な攻撃の方が印象深かったりするわけで

  25. 名無しさん より:

    これ以上のバトル特化とかほんとに要らないよ
    心配いらないだろうけどここのおっさんの意見なんか無視して今まで通り制作してほしいわ

  26. 名無しさん より:

    例えば、遠慮なく全力でバトルできるはずのジャンプ漫画でも。
    北斗の拳やブラックエンジェルズなんか、今の世で連載できるわけがない。
    北斗の拳とか、堂々とゴールデンで「あべし!」をやってた。今じゃ考えられん。

    昭和はもちろん平成でも。今、「仮面ライダークウガ」なんか
    見てみろ。殺人描写、流血描写、死体描写、凄いぞ。
    これも、プリキュアではなくライダーの枠内であっても、
    今の時代では到底無理だ。

    戦隊だって、昔はロボの腕がもげたりしてたし、
    一般人が怪人に襲われて結構死亡してた(リカバリ無し)が、
    これも今ではできない。「早く逃げて下さい!」で被害ゼロがパターン。

    世の中、どんどん非暴力に流れていく。
    俺個人の好みとしては残念だが、仕方ないかもね。

    • 名無しさん より:

      ドキドキの第一話でマナがまだプリキュアに変身してない
      素の状態でジコチューの攻撃を受けてコンクリの床にバウンドする程
      強く叩き付けられた後鉄柵に激突するってな凄いリョナシーン
      あったんだけど、そう言うのも今じゃもう出来そうにないな。

    • 名無しさん より:

      そのうち
      プリキュアは「戦闘描写があるので暴力的だ」という批判が殺到してただの魔法少女アニメに逆戻り

      アンパンマンもパンチしなくなるし
      「無償で物を分け与えるとつけあがる」とかクレームが来て「ぼくの顔をお食べ」は二度と見られなくなり

      機関車トーマスも「石炭の煙が体に悪そうで気持ち悪い」とかのクレームに負けて「電車トーマス」に名前を改めたりする時がくる。

      クレームがアニメ・漫画業界を牛耳る
      「クレーム時代」の到来だ。

  27. 名無しさん より:

    バトル漫画嫌いだけどプリキュアは好きって人多そう
    俺含めて

  28. 名無しさん より:

    プリキュアにかっこいいバトルは
    あった方がいいのか
    なくても問題ないのか。

    その答えは俺らでは出せないよ。
    俺らには女児たちの生の感想を聞く機会がないから。
    女児たちがプリキュアの戦闘描写をどう思ってるのか分からないんだからな。

  29. 名無しさん より:

    これはスレ立てた奴が頭わりーわ

  30. 名無しさん より:

    最終話とか劇場版とか作画の良いバトルは見てて楽しいけどな

  31. 名無しさん より:

    ハピネス、ゴプリとバトルに力入れたシリーズの数字が最悪だったからな
    バトル控えめにした魔法以降売上が回復してるししばらくこの路線だろう
    プリキュアはシリーズごとにタイプを変えてくるからバトル濃い目に入れたシリーズで好評だったらバトルが増えるかも
    少しバトル要素を戻したハグが売上良かったけど

  32. 名無しさん より:

    この手の話はまほプリから入った者からしたら「お前は本当のプリキュアファンじゃない」と言われてるようで嫌だ。
    バトル作画良くなるのは別に反対しないけど、バトルに力入れなくても余りあるぐらい魅力がプリキュアにはあると思うけどな。
    バトル以外を否定するのはやめてほしい。

  33. 名無しさん より:

    例えばドキドキなんかバトルアクションに関してはシリーズ全体で見ても
    ワーストの部類に入ると思うんだけど、その代わりキャラの魅力と
    シナリオの面白さで充分カバー出来ていたんだよね。

    そんな感じで例えバトルはしょっぱくてもキャラの魅力とシナリオの面白さで
    カバー出来ているならそれに越した事は無いわけで。

    バトルもしょっぱい上にキャラの魅力もシナリオの面白さも皆無だったら
    それこそ女児視聴者からもそっぽ向かれてシリーズ終了待った無しだよ。

    • 名無しさん より:

      バトルに限ればワースト3は魔法アラハグで決まりでしょ。
      ドキは決め時のバトルは良かったけど平常時がイマイチではあったかな

  34. 名無しさん より:

    和解路線もいいが鷲尾時代の死ぬ悪役が好きなの
    その点ではまほプリのデウスマスト陣営は良かったなあ

    • 名無しさん より:

      Go!プリンセスでクローズがああ言う結末を辿ったのは
      「悪には悪の正義がある」「だからプリキュアとは相容れない」
      …と言う今のプリキュアの路線に関する風潮に対する
      カウンター的な思想が込められている気はした

  35. 名無しさん より:

    スター☆トゥインクルのバトルで好きだったのは、ノットレイダー側は
    一般戦闘員のノットレイすら標準装備してる飛行能力がプリキュア側には無くて
    しかもそれを原因にした苦戦シチュすらちょくちょくやったりと
    しっかり弱点として強調していた点。だからこそプリキュア側が飛行能力の欠如を
    上手くカバーするべく工夫しながら戦ったりして(クリスマス回のバトルが
    特に顕著)そこにバトルが単調化するのを防ぐ効果も発揮してたんじゃないかな~
    …と個人的には考えている。