お前らってハグっとプリキュア好きなの?

1: 名無しさん 2020/02/04(火) 01:13:34.527 ID:Z2NY0T3f0
なんか昔からのプリキュアファンは好きなイメージあるけど
俺は人間関係の泥臭さがどうも苦手

2: 名無しさん 2020/02/04(火) 01:14:41.294 ID:/GT1pE0xM
昔からプリキュア好きだったジジイは好きなイメージ
深夜アニメのついでにプリキュア見てるにわかは嫌ってるイメージ

3: 名無しさん 2020/02/04(火) 01:17:04.866 ID:Z2NY0T3f0
>>2
俺は後者なんだろうな…
古参が嫌うまほプリ、プリアラ、スタプリがすごい楽しかったから余計に思う

4: 名無しさん 2020/02/04(火) 01:17:06.590 ID:F5IJ6Lyh0
ルールーちゃんがかわいいだけのアニメ

5: 名無しさん 2020/02/04(火) 01:18:16.529 ID:Z2NY0T3f0
>>4
えみルーはとても可愛いかった
っつかキャラデザは抜群に可愛い

7: 名無しさん 2020/02/04(火) 01:22:32.698 ID:kKO83VMV0
スマイルプリキュアはたまに観てた

8: 名無しさん 2020/02/04(火) 01:29:22.936 ID:PippeElma

ハグプリとスタプリは好みに世代差がでるな
オッサンはハグプリ好きだけど若いのはもっとライトなのが好きで
スタプリの人間関係の価値観は若い人には受けるみたいだけどオッサンには理解できない

双方キャラに感情移入できないと駄作に見える

9: 名無しさん 2020/02/04(火) 01:31:10.450 ID:nGv8IUK8M
でも単純にクオリティ低かったからなぁスタプリ…
いくら最終クールで急いで畳み始めてもそれまでが厳しい

10: 名無しさん 2020/02/04(火) 01:34:57.684 ID:Z2NY0T3f0
>>9
みんなそれいうけど終盤重めの話より宇宙旅してる中盤がたまらなく好きだわ

11: 名無しさん 2020/02/04(火) 01:37:36.154 ID:Bvr8o2hAd
はなちゃん好き
虐めたい

12: 名無しさん 2020/02/04(火) 01:44:28.108 ID:N7VactSk0
5人になってからがいまいち

http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1580746414/l50

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 名無しさん より:

    えみルー登場辺りからの
    さあほまの空気感…

  2. 名無しさん より:

    メインキャラの扱いの雑さよ

    • 名無しさん より:

      それよく言われる気がするけどブッキーゆうゆうあたりには勝てないと思うんだ
      夢の再考,再起と恋愛 十分では

  3. 名無しさん より:

    むしろ古参が嫌ってるイメージなんやけど違うんか。

    • 名無しさん より:

      俺もそのイメージ。逆にスタプリは古参にはわりかし好評だったイメージ。俺はどっちも好きだけどね。

  4. 名無しさん より:

    ドクズ社長が主人公とくっついて子供を儲けたオチ以外は好きだ
    いや、主人公の旦那があのドクズ社長と同一人物かはハッキリ描写されなかったけど

    • 名無しさん より:

      確か裏話で旦那ですと明言されてた気がする。(本編最終回での旦那かは不明,未来は変わったかも)
      主人公が好きになった男が相当悲しい事(はなの死に関すると思われる事)があってドクズになった、と思われる。ここらを説明されないと気が済まない、設定ぶん投げたと言って嫌う層と想像する余地がある方が好きな層で好みが割れるのはわかる。制作側は子供向け作品で掘り下げる箇所じゃないって判断したんだと思っている。じゃあ書くなっていう話もあるけどさ

      • 名無しさん より:

        だから歴史改変物はキライなんだ
        単純に俺の頭が悪いせいだろうが、理解できないものはやっぱり好きにはなれないよ

  5. 名無しさん より:

    大筋の話は好き。
    よく批判の的にされるほまれとハリーの恋愛やエピローグの出産シーンについても、別にオタクの嫁の話描いてるわけじゃねぇんだからと思う。
    ジョージにしてもぶっ壊れてるのは世界を永遠に止めてしまえばなんて思想から分かりきってること。

    気になったのはあれもこれもと要素を入れすぎて中途半端になり話数配分が悪めだったこと。
    職業体験系のテーマが追加メンバー加入と同時に全く使われなくなって結局さぁやだけ医療の道と役者の道で迷う形になった。
    はなもほまれも最初の道からブレる様子すらなしで、そのままトラウムの離反を皮切りにクライアスとの決戦にじりじり話が進んでいった。
    それにえみルーのモヤモヤやハリーの確執、半オールスターズ展開サービスと中後半の纏まりの無さが目立った。

    • 名無しさん より:

      ほまれとハリーの恋愛は単純にほまれの魅力に全く寄与してなかったから入り込めなかったわ(シチュエーションに萌える女性がいるのはわかるからあんまり大声では言わない)
      ただ出産シーンは、、、ジョージはキモいし不倫するカスだし、別に愛の結果としての出産って感じもしないしで、とんでもなく悪趣味だと思う
      これをオタクが勝手にキレてるだけとは、俺はとてもじゃないが言えない

    • 名無しさん より:

      ほまれとハリーの恋愛好きだけどほまれメイン回はその恋愛に重点を置きすぎて肝心のスケートはアンリに奪われるというね。もうちょっとバランスとらなかったかね

      あれじゃ変身失敗が茶番だよ

      • 名無しさん より:

        アンリがいなければもっと話も描けて男プリキュアなんて出さなくて済んだのにな

        • 名無しさん より:

          メインキャラとも多く絡んでたジュリオは最後までOPで許されなかったのに何でアンリはたった一回のフェイクの為だけに書き下ろしさせて貰えるくらいの優遇だったんだろうな…

          • 名無しさん より:

            豚坪田のお気に入りだったからじゃね、クソアンリ・・・

  6. 名無しさん より:

    最後の出産に関しては個人的に必要だったと思う。はなのなりたい「イケてるお姉さん」の具体像は仕事をしつつ子育てして自分を守ってくれた母親なわけだし、はながお母さんになろうとするのは当然の帰結だと感じた。
    でもせっかく「男女関係ない」と言ってきたわけだからさあやくらいは今でも男のもののイメージが強い仕事に就いて欲しかった

    • 名無しさん より:

      はながお母さんになろうとした感はあんまりないんだよなあ、はぐたんのお世話シーンもさりとて熱心だったわけでもなし
      最後に出産だけしたって感じ

      • 名無しさん より:

        「母」に関して言うなら、セーラームーンにはきちんと
        「父(=彼氏)」がシリーズ通して存在していたしな。
        「父母の仲睦まじい姿(はっきり言うと恋愛シーン)」がしっかり描かれてた。

        それなくして「母」をどうこう語るってのは、片手落ちに思える。
        どんなに社会的に立派であろうとも、「大人の女性」と「母親」は別物だ。
        「父親」あってこその「母親」。

        母子家庭をテーマにした、片親でも幸せは築けるというテーマの作品、
        というなら話は別だが、流石にそれは感じられない。第一それなら、
        まず父親を失った・父親がいないことの悲しみを描くべきだし。
        そこからの立ち上がりが物語になるわけで。

        • 名無しさん より:

          しかもはなの旦那?は不倫描写までしてるから出産につきまとう嫌悪感が凄まじい

        • 名無しさん より:

          拗らせてんなあ。少女漫画なんだから恋愛シーンは当たり前だろ。
          父親のエピソードなんかなくても母親だけで十分話は成り立つわ。

          • 名無しさん より:

            全く話が噛み合ってない
            出産の尊さを描きたいなら出産シーンを描くことよりも母親と父親の話がむしろ大事だって話をしてるのに、恋愛云々の話は全然関係ない

          • 名無しさん より:

            >少女漫画なんだから恋愛シーンは当たり前だろ

            セーラームーンは少女漫画だから恋愛が当たり前、
            でプリキュアは? 女児アニメだから恋愛なんか不要だ、と?

            となると、お前さんは
            「女児は恋愛に憧れるもの! プリキュアに恋愛不要なんていう、
            百合豚は黙ってろ!」
            という勢力とはぶつかることになるね。まあ、自覚あるんだろうけど。

            俺は別に、「プリキュア」に恋愛シーンが要るか要らないの
            論争をする気はないし、あえてどちらかと言われたら、
            むしろ「不要」側だよ。

            だが「親」や「子(育児)」を語るなら、
            ちゃんと「両親」を取り上げるべきだと思ってる。
            母の日みたいな、「母親」をテーマにした日常単発エピソードなら
            ともかく、全編通して「子」「育児」が関わってるならな。

            そこに「父」が関わらないのは、それこそ性差の強調にならないか?
            作品のメインテーマの一つに反してないか?

      • 名無しさん より:

        赤ちゃん可愛い可愛いするだけで育児らしい事は全然してなかったよね。基本ハリーにぶん投げてたし夜お世話するとかも全く無い。ハリーの事もそうだけどハグの「みんなで育てる」は「男にぶん投げる」って感じにしか見えんかったわ。
        育児の大半を父に丸投げしてたさあや母ばっかりが何故か手放しで肯定され無駄に称賛されたり感謝されたりで実際に育児してたり食事の世話してたであろう父にはその辺の描写全く無いんだもんな。

        • 名無しさん より:

          最終話直前のプリキュア達の「赤ちゃんは皆で育てるの!」って発言で、アンチはおろかファンですら困惑してたのは笑ってしまった

          • 名無しさん より:

            「お前ら何もしとらんやんけ!」って感じだわな。これで育児がテーマとは一体。
            夜泣きやイヤイヤ期を経験して楽な事じゃないんだとアイちゃんをお世話してたドキプリの方がまだちゃんと育児やってる感あった

      • 名無しさん より:

        はながお母さんになろうとした…のではなく
        坪田さんがはなをお母さんにさせた…という感じだよね
        (実際にそのように言ってたし)

    • 名無しさん より:

      終盤で明らかになったけどジョージとの未来があるから出産は絶対に必要なんだよね
      後は仕事も家庭も両立するって現代的な価値観を表現した感じ
      でもさあやは2回ぐらい助産婦の話で前振りあったから自然な結果だと思う

      • 名無しさん より:

        難癖みたいで申し訳ないけど、臨月なのにバリバリ働いて周りに心配かけてる時点ではなは全然出産と仕事の両立なんてできてないんだよね
        そういうとこの描写が悉く配慮がないのよ、この作品
        めちゃくちゃ繊細なテーマをやってるのに話が物凄く雑

      • 名無しさん より:

        別に出産は必要じゃないぞ
        ハグたんがはなの娘ってのも出産エンドやりたいが為に途中で思いついた後付けで、はなとの関係は遠い血縁ってくらいで最初は考えてたみたいだし(気の遠くなるような未来発言もその為)
        あと助産婦関係は帝王切開の回の一回だけじゃね?

        • 名無しさん より:

          遠い血縁設定は、あくまで企画の初期段階の話であって、はなの娘設定は放送初期の頃には決まっていたとしか思えない
          そもそも血縁にしようとしたのは、話の都合上、はなとはぐたんの結びつきを最大限に強めておきたかったためだから、娘にすることは最初から当然考えていたはず
          出産ENDを描くことにしたのは、はぐたんをはなの娘設定にするためというのが多分にあったんじゃないかと思ってる

          • 名無しさん より:

            初期の頃に決まっていた、考えていたなら「気の遠くなる未来」発言はさせてないだろ
            制作もアレについては娘展開決まった後に矛盾すると思ったけど子供にとっては10年でも気の遠くなる未来だろと無理に理屈付けて逃げたし

          • 名無しさん より:

            コンプリートブックではいつ設定を変えたかは明記してない
            聞いた言葉だけで単純に解釈せずに、自分の目で各話を確認してほしい
            はぐたんをはなの娘だと示唆する流れが遠い未来発言の前あたりから既に始まっているから

            仮にあの場面で近未来と言ってしまったら、話が一気に生々しくなるし、すぐにはぐたんの正体に触れる必要も出てくる
            序盤でそういう展開にしたくなかったから、初期の設定で使う予定だった遠い未来という言葉をそのままハリーに言わせたというのが正しく、コンプリートブックの話はハリーを嘘つきにしないための言い訳だろう

          • 名無しさん より:

            「序盤でそういう展開にしたくなかった」って部分が完全にお前の妄想じゃねーか。なのに何で「正しく」ってそれが正解みたいな書き方してんだよ
            ミライクリスタルの件といい仮に気の遠くなる未来発言無くてもハリーはすでに嘘つき野郎になってると思うけどな

          • 名無しさん より:

            話全体を見た上で、最も可能性が高そうだと推測した結果を言っているだけで、自分では結構当たっているんじゃないかとは思っているけど、100%正しいと言うつもりもない
            ハリーは不正確な情報に振り回される憐れなネズミであって嘘つきというわけではないと思うが

  7. 名無しさん より:

    前半は好き
    いかにバズるかに重点を置きまくった後半は好かん

  8. 名無しさん より:

    えみるー加入までなら歴代で一番面白いよ。中盤以降は脚本家の主張が激しくてキャラクターに喋らせてる感じが苦手だった。アンリプリキュア化であんな嫌味な奴でもプリキュアになれてしまうことにガッカリだし全員プリキュア化もデザイン適当で、ダサい・その場のノリみたいな感じだったし雑。プリキュアのバーゲンセールとかいらない。

  9. 名無しさん より:

    変な主張は前半のスカート着たあんりが捕らえられてる回までで終わりでよかった

  10. 名無しさん より:

    全シリーズ見てるけど最低クラスだな
    古参とか新参がみたいなレッテル貼りはやめろよ

  11. 名無しの理想 より:

    脚本の主張が強すぎるのと、変身後の姿がケバいから嫌い。

    • 名無しさん より:

      小さい子にとってはメイク憧れるだろうし、変身時のメイク描写かわいいだろうけど、アンジュとマシェリ以外ばばくさくて苦手だな

      アニメでメイク描写ってどうしてもババくさくなる

    • 名無しさん より:

      ハピチャのアレよりはマシよ。

      • 名無しさん より:

        悪評も評のうちというけどハピチャとハグは何だかんだでずっと話題になりそう
        それに引き換えドキドキやアラモードなんて随分空気だぜ…

        • 名無しさん より:

          悪評でずっと話題になるくらいならドキとかアラみたいに小さくどこかで時々話題にされる方がよっぽどマシだろ…

          • 名無しさん より:

            空気になるのはある意味不評よりつらいよ
            むしろ不評でも話題になるハピプリとハグプリが本当に羨ましい

          • 名無しさん より:

            アラモード好きだぞ
            ネット民のおもちゃにされたくないからあんまり言わないだけだ

        • 名無しさん より:

          アラは空気でいいかと。肉弾戦しないのタブー破りとか、虚無感と、ラスボスがラスボス化した理由の下らなさとか、アラが多いから。
          ドキはまぁ、いいんじゃない?

        • 名無しさん より:

          ダメっぷりも突き詰めると黄金ポジションになるからな
          クロコダイン・ヤムチャ・蟹座・ハピチャという事あるごとにネタにされる
          1番おいしいポジション

  12. 名無しさん より:

    毎度のことだがハグの話は荒れるなw
    俺としては歴代で唯一単独映画が無いのが残念だったし、だいたい初代プリキュアばっかり優遇するのも偏ってて好きじゃなかったな

  13. 名無しさん より:

    ジョージが大嫌いなので、好きになれない。

  14. 名無しさん より:

    はなの出産で、朝加圭一郎がとばっちり受けたの草生えた

    • 名無しさん より:

      506 風吹けば名無し 2019/01/27(日) 11:17:48.74 ID:6lDl4Bs30
      >>483
      まるで圭ちゃんが妊娠したみたいやないか

      512 風吹けば名無し 2019/01/27(日) 11:18:39.42 ID:aSULkLVLd
      >>506
      めっちゃうるさそう

      530 風吹けば名無し 2019/01/27(日) 11:19:57.31 ID:gaZmzaRR0
      >>512
      あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!!!!
      産゛ま゛れ゛る゛そ゛か゛い゛り゛く゛ん゛!!!!!

  15. 名無しさん より:

    はなちゃんがいじめハブられた過去乗り越え大成するのがいい。
    さあやが俳優か産婦人科になるかって話も好き。
    ほまれのスケーターとしてのトラウマ克服の話も好き。
    えみルーの絆も好き。

    総じて大好き。

    • 名無しさん より:

      スケーターとしてのトラウマは特に描写も無くいつの間にかあっさり克服してたんだよなぁ…
      えみるの過剰な心配性といい散々描写しといて視聴者の知らぬ所であっさり克服してんなよと

      • 名無しさん より:

        人の好きにケチをつけるのが好きだねアンチは。
        荒れるからやめてくれないか?

        • 名無しさん より:

          アンチ云々以前にスケーターとしてトラウマを克服した話なんて全話通してどこにも無かったと思うんだけど…

          • 名無しさん より:

            ほまれ単体話というより男子プリキュア化の話あたりが強いかと。

          • 名無しさん より:

            > スケーターとしてトラウマを克服した話
            アンリ初登場回でやってたやん
            もっとも、それ以降の話でスケートの話を一切触らないとは流石に思いもしなかったけど

          • 名無しさん より:

            まあほまれの後々は、ハリーに恋愛感情的なのを抱いたお話メインになっちゃうから仕方ない。
            だが、あれくらいの恋愛感情ならまだ良いしむしろ微笑ましかったな。

            恋愛やりすぎて昼ドラ化したハピチャの二の舞にはならなかったし。

          • 名無しさん より:

            ハリーからはそういう対象としては欠片も見られてないのに勝手に盛り上がってるのがなんか痛々しかったというか…
            普段ハリー本人が言われたくない悪口で悪態ついてくる奴にいきなり好きとか言われても困惑するわ

          • 名無しさん より:

            > ハリーからはそういう対象としては欠片も見られてないのに勝手に盛り上がってるのがなんか痛々しかったというか…
            普段ハリー本人が言われたくない悪口で悪態ついてくる奴にいきなり好きとか言われても困惑するわ

            乙女心理解力0%かよ

          • 名無しさん より:

            そういうとこだけ妙に中学生の恋愛じみてて生々しいんだよな…
            ハリーがネズミ態の時は全然ときめかないとか、ハリーには全然気が無いのが明白なのに暴走しちゃうところとか
            坪田氏はそういう女のリアル的なのは積極的に描きたがるけど、リアルでこそあれ俺含め男には全然共感できないんだよね

          • 名無しさん より:

            年上イケメンにクールな距離感でたまに優しくされるとか十分でしょ
            恋愛として理解するのにハムスター要素がきついが

          • 名無しさん より:

            乙女心だろうが何だろうが悪態ついていい理由にはならんぞ
            出来損ないのツンデレじゃねーんだから。

          • 名無しさん より:

            ツンデレでも理不尽な暴力振るうよくいる勘違い系よりはマシさ。

            中学生がイケメン好きにならない理由なんかないだろ。恋愛は人を盲目にさせるからね。あれでいい。

            盲目になりすぎた結果、地球の神様みたいなゴミを産み出さなきゃそれが1番いい。

      • 名無しさん より:

        そういう泥臭さが苦手な人にはキツいんだよな…

      • 名無しさん より:

        まあ、スケートのリスクって滞空からの着地な感じだし、プリキュアなんて超人化して空戦特化な超絶空間認識とかしれっと高々度からの着地とか、日常化してしまうともうほまれ自身もトラウマ何だったんだろう状態にはなっていそうだなw
        しかも、薄皮1枚プリキュアに変身しただけでふるうにしては身体能力がアレなので、東映ヒーローあるあるで素体である人間の状態でも強化されちゃっている可能性も無いとは言いがたい・・・

  16. 名無しさん より:

    3人でよかったのに

  17. 名無しさん より:

    自分の赤ちゃんを子供の頃に自分が可愛がった赤ちゃんだと思い込んでる精神異常者と自分好みに作り上げたロボットを自分の親友だと思い込んでる精神異常者を生み出してしまった作品
    人の生き方を否定するなと散々作中で描いてたのに最終的にはメインキャラが自分達の知ってる「ハグたん」と「自分の親友」という生き方を強いる様に成長してしまったって言うのは何とも皮肉な話だ

    • 名無しさん より:

      その皮肉を制作側が狙ってやったのなら、ある意味傑作だけどな。どうなんだろう。

    • 名無しさん より:

      あなたが精神異常者であるからそんな歪んだ見え方をしてるだけ

      • 名無しさん より:

        その歪んでない見方ってやつを言ってやれば良いのに論理的に反論せず人格否定に走る辺り程度が知れるな

        • 名無しさん より:

          プリキュアのキャラに精神異常者なんてレッテル張りしてたら当然の返しでしょう

          • 名無しさん より:

            じゃあレッテルじゃない、えみるとはなはそうは見てないっていうのならその理屈や理由を返してやれば良いのに…

    • 名無しさん より:

      ふふっ、その歪んだイマジネーション・・・

    • 名無しさん より:

      「立場はどうあれ実際には本人じゃない」のを無理やり、14年後に「自分が子どものころに付き合っていた方の本人」になるようにしちゃったのが不味かった?

    • 名無しさん より:

      昔可愛がった強い思い出のある子供の名前を自分の子供に付けるのって異常か?

      • 名無しさん より:

        ”それをやったから「自分が子どもだった頃、はぐたんという名の赤ちゃんが来た」という事実が消えなくなった”ことを「『人の心を縛るな』と言っておいて、自分の娘に『決まった生き方』を強要した」とみる向きもある、だけのことかと。

      • 名無しさん より:

        ごく普通
        名前をもらう展開なんかよくあるし
        それを生き方を強要って解釈になる方が訳わからん

        • 名無しさん より:

          はなが自分の娘を”最初のはぐたん”にしなくても、2044年に誰かがキュアトゥモローになったのか?

  18. 名無しさん より:

    ジョージがはな助けるために過去に来たってのは好きなんだけど、不倫描写は必要だったんだろうか

    • 名無しさん より:

      過去に来たのはハグたんを追って来ただけで狙ってあの時代のはなの所に来た訳じゃないで
      追った所にたまたまはながいただけだ
      どちらにしろこういう愛ゆえに狂った系のキャラはそのキャラに対してくらいは一途じゃないとダメだよなぁと。それなのに悲劇に見舞われたイケおじみたいなキャラで描写してるからおかしくなる

      • 名無しさん より:

        その設定は知らなかったが、それならなおさらジョージは他の女性とよろしくしててもはなはその世界線では亡くなってるんだから不倫でもないし別に問題ないな
        恋人であった女が傷つこうが全く気にかけない無関心さが出てて十分狂ってるわ

        • 名無しさん より:

          不倫とは元々言われてないぞ
          パップルだけとの関係ならまだアレだったけどジェロスとも関係も持ってたから二股云々の方で言われてる訳で
          そんな平気で二股するような男とピンクキュアをくっつけた事に色々言われてるんでしょ。

          • 名無しさん より:

            すぐ下のコメでも不倫不倫言われてるが…
            だからその辺りの無関心さが狂ってるって事だよ

    • 名無しさん より:

      製作の失敗だろうけど、ジョージはお立ち台おばさんの犠牲になったんや…

    • 名無しさん より:

      不倫描写さえ無ければジョージのバックボーン好きなんだがなぁ…
      どうしてわざわざ魅力的な男をクズに仕立て上げる必要があったのか分からない
      1人への一途な愛故に闇堕ちしたキャラに対して不倫という最大級のsage描写をした癖に坪田含むスタッフ全般から推されてるという話を聞いて余計にスタッフの思考が理解できなくなったよ

  19. 名無しさん より:

    最後のえみるが別世界線のトラウムおじさんと同じ過ちをおかしてるようにしか見えなくてモヤッとするとこ以外は好きな作品

    • 名無しさん より:

      トラウムおじさん、むしろ自分の娘や命とアンドロイドの分別自体はラストえみるよりよっぽどまともだったぞ
      他の部分がマジやべー人だったけど

  20. 名無しさん より:

    本スレ1逆じゃないか?

    昔からのファン程批判的な印象

    • 名無しさん より:

      それなー
      古参のオッサンほど嫌われてる印象
      若い女やライトな視聴者やツイバズ中毒者には好かれてるっぽい

  21. 名無しさん より:

    俺は古参なんだろうけど、ハグプリは嫌いだわ。ポリコレをぶちこみすぎ。子供のためのアニメであって、製作サイドの思想の発表会じゃないだろって。あと感化されるバカほんとうっざい。スポンサーにまで文句いうとか、どうなんだっての。
    あと、えみルー以降のキャラの扱いの雑さは同意。
    スタプリは戦闘描写酷すぎて観るのやめました。

  22. 名無しさん より:

    もともと上層部から指定されたテーマが多すぎな上に矛盾してたからなあ
    まあ何だかんだ無理やり詰め込んだわりには投票結果を見ると男女共にそれなりに支持されてるから良かったんじゃないか

    • 名無しさん より:

      初期のテーマにはポリコレだの多様性だのは無かったんだけどね…
      お仕事と育児くらいしか定まったテーマは無かった。いつの間にか前者が押し出されそれがテーマかのように扱われ育児やお仕事は早々に放り投げてしまった

  23. 名無しさん より:

    みんな違っていいじゃん
    そろそろこういうのやめたら…

    • 名無しさん より:

      その姿勢を全否定したのが他でもないハグプリだからなぁ

      • 名無しさん より:

        え?同調圧力をかけるようなテーマだったか?

        • 名無しさん より:

          同調圧力は正直感じた。
          まぁ 直接的では無いけど相手の意見を聞くとか理解するみたいな展開があまりないというか…主張をお互い一方的にぶつけ合ってなぜかプリキュア側の都合の良いように相手側がなぁなぁな感じに折れるみたいな。
          問答無用ではな達は正しいという製作の姿勢に同調圧力を感じたかな。

          • 名無しさん より:

            割とプリキュアって、敵の言ってることに対して「そんなことはない」「違う」と否定して毎回ごり押しする感じがするが…?
            プリキュアはそもそも勧善懲悪な内容だから多かれ少かれそうなるんじゃない?

            まぁ人生経験が乏しい小中学生とか高校生が、色々辛い目に遭わされてきた故に悪堕ちした敵幹部やラスボスを、完全に相手を納得させるほど救済して和解してるって事自体が実際難しいだろうから、奇跡の力に頼って浄化って流れはある程度仕方ないんじゃないか?その見せ方がどうかってのはあるけど。

          • 名無しさん より:

            まぁ 敵に関しては相手が思いっきり危害加えに来てるしそれでもいいとは思うんだけど、人間ドラマに関してもそんな感じだったから…特にえみるの家族とか話し合いで分かり合って欲しかったなぁ

          • 名無しさん より:

            えみる家族は、ホモ堕ちした兄以外はおかしな人達だし仕方ない。
            あんな環境なのにえみるがまともになれたのが救い。

          • 名無しさん より:

            えみる父母はあの振る舞いに特に意味もフォローも無く単なる基地のまま終わってしまったと言うね
            爺も特に描写や台詞も無くいつの間にかホモ堕ちという最低ぶり

          • 名無しさん より:

            細かな点をネチネチ叩くね。
            改善しようもないどうしようもない人間はどこにでもいるって事だと私は思ったよ。

        • 名無しさん より:

          ハグは「みんな違ってみんないい」を過激にし過ぎて「みんなと違う人こそが良い」にまでなって、その結果正人とかの既存の価値観を否定しまくってる

          • 名無しさん より:

            メインキャラの感覚でその辺価値観の良い悪い選んでるからな
            だからたこ焼き屋はダセェ、ナイトプールはこんなダッサイのじゃないと作った人の思いや意見を台無しにする様な事も平気で言ってしまう。よく言えば中学生らしくはあるんだがそんな所で嫌な部分でのらしさは出さんでいい

  24. 名無しさん より:

    ハクがどんなに嫌われようと
    SSハピゴープリ以下ってことは無いから安心しろ

  25. 名無しさん より:

    シリーズ構成の坪田文のフェミニズム感が前面に押し出され過ぎ
    あと「誰でもプリキュアになれる」はシリーズ通してのテーマだけど、それって「誰でもプリキュアになれる特別な存在」って意味だと思ってたのに、ハグプリは文字通り誰もがプリキュアになってしまったせいで、プリキュア=特別な存在ではなくプリキュア=誰でもなれてしまう程度の存在になってしまったのが個人的に不満

    • 名無しさん より:

      それって見方を変えれば老若男女みんな誰だって特別な存在ってこととイコールでいいことじゃん

      • 名無しさん より:

        まさしく、それを訴えたかったんだと思う

        ただ、そこに至るまでの説得力に乏しかったのが勿体ない
        言いたいことをさほど計算せずにぶちまけたシリーズ構成のせいで…

        • 名無しさん より:

          エトワールとマシェリとアムールは
          変身するための話でどんだけ時間割いたんだよってなるよな
          それが後であっさり全人類プリキュア化…

          • 名無しさん より:

            全人類プリキュアなんてほんの数分の、無くても良いような展開の為にほまれの変身もえみルーのプリハート騒動もこれまでのお話の殆どを茶番にしてしまった最大の悪手だったよ
            変身アイテムの意義を一切無くしてしまうという悪い意味で画期的な発想だった

          • 名無しさん より:

            七瀬ゆいや増子美代、ジュリオ等が発狂する案件

          • 名無しさん より:

            一応プリハート無し勢に戦闘描写がなかったのでそこは一線引いてると理解している
            例えばアンフィニが攻撃技撃ってたら自分も引いてたかも

      • 名無しさん より:

        だからってみんなが一斉に返信しちゃったら特別もへったくれもないからなぁ
        ただ価値を下げただけ

      • 名無しさん より:

        皆それぞれプリキュアに思い入れはあるかもしれないが、ハグプリは皆が責任を分け合い、明るい未来を作っていこうという話なのだから、全員プリキュアは極めて妥当な展開だったと思う
        あの場面で単にジョージを倒しても未来の破滅は無くならない
        全員で放つみんなでトゥモローがなければ、未来が変わったと確信することはできなかっただろう

        • 名無しさん より:

          極めて妥当は言い過ぎと思うけど最終決戦の展開として整合性より演出の派手さを優先するのはアリでしょ。それでニュースにもなってここでも話題になってるんだから結果として成功

          • 名無しさん より:

            ハグプリの頃は放映30分も経たない内に不自然過ぎるくらいの持ち上げ記事出たりとかあったしいくらか払ってたんじゃね
            スタプリになってからパタリと無くなった辺り見てもそうとしか思えん

          • 名無しさん より:

            話題にしやすかっただけだろ
            アンチの因縁もここまでくると笑うしかないわ

          • 名無しさん より:

            あん時は放送終了した9時ちょうどとかで記事になってたぞ…
            記事にしやすかったからすぐ書いたとかそういうレベルじゃない

          • 名無しさん より:

            当時の実態知らんでアンチがどうの言うの見ると信者の方がエア視聴ってマジかと思うわ
            何も知らんで単なる煽りで言ってんのかもしれんが

          • 名無しさん より:

            そこまできたらそれはもう双方打ち合わせ済みの記事確定だろ
            それくらい話題性のある作品だったからやっぱり結果としては成功だったな

          • 名無しさん より:

            打ち合わせ済なら尚更記事に金払っててもおかしくないじゃねーか
            打ち合わせなんてしたら持ち上げ記事以外通る訳ないだろうよ
            「クソつまんなかったですけどその方向で記事書きますね」で通る訳ないだろうに

        • 名無しさん より:

          何にでもなれるをテーマとしたハグプリぐらいしかみんなプリキュアっていうぶっ飛んだ展開をできなかっただろうからあの演出で良かったと思う。

        • 名無しさん より:

          そういや、ここではあまり話題になってるのを見たことないが
          最後の決め技「みんなでトゥモロー」の口上は、伏線というか
          全員プリキュア化を見越してのものだったんだよね

          アンチは全員プリキュア化について一生懸命叩いてる
          (し、中には同意できる批判もある)けど
          「みんなで明るい未来を作っていこう」という本来の筋に対しては
          何の見解も出さないのが不思議でしょうがない

          • 名無しさん より:

            そういうテーマでやろうとしてたのはわかるけど、最終回で示されたのはお世辞にも明るい未来とは言えないし(はなはクソ野郎との子供を妊って、えみるはルールーの代替機を開発)
            子育てとお仕事のことといい、この作品はとにかくテーマを一貫させる気がない
            何でも否定してかかるから、自分たちで描こうとしたテーマすら最終的には否定してる

          • 名無しさん より:

            あれ? クソ野郎のジョージは、別世界線のジョージじゃなかったっけ?
            はなが結婚したジョージは、妻が亡くなって別の女に手を出して…ということは
            全くしていないはずなのだが

          • 名無しさん より:

            世界線が別とかは何も明言されてない
            はなと結婚した時点では恐らくまだ何もしてないのも確か。
            けど未来の同一の存在なのだから根っこはそう変わらないだろう。二股気質で性欲解消の為なら好きでもない女を抱いたり、妻は大事だけどそれはそれとして娘には何の感情も抱かず消そうとしてた様な奴と同一の存在と主人公が結婚したらその時点では無罪だとしても視聴者側はモヤモヤするだろうよ
            視聴者側は1年間はなの知らないそいつの裏の部分を見てきたんだから。
            トラウム的には「何もしない男」だそうだがその割には二股はするし腰は振るし一人で稟議承認はするし中学生をストーカーするしで製作内部でもどんなキャラにするのかブレブレだったんじゃないか

          • 名無しさん より:

            普通に読み取れることを「明言されていない」とする
            書いてないことを勝手に読み取る

            物事に振り回されやすい精神的弱者が強い不満を持つと、ここまで馬鹿になれるんだよな

          • 名無しさん より:

            すぐ人格批判に走る所で信者は嫌われるって分かんねーか。
            アヤフヤな論調な所見るにいつもの対立煽りのコメ伸ばし野郎かもしれねーが。

          • 名無しさん より:

            楽しそうだな
            いつものレクリエーションかい?

          • 名無しさん より:

            普通におかしな点を指摘
            →理解できない
            →馬鹿だからじゃね? と指摘
            →人格批判と取る(涙ながらに、いや本当は馬鹿だということを指摘してもらって嬉しいのかも?)

          • 名無しさん より:

            信者とかアンチだかのコメよりこいつの言ってる事が一番意味が分からんかった
            何が言いたいんだ?

          • 名無しさん より:

            クライアス社は全員浄化前は冷酷な異常者だったのが、浄化後はまともで良い人になっていたのだから、異常行動は強力なトゲパワワの影響下にあったからだと理解してる
            浄化されたジョージが、最後にエールの手を解いて未来へ帰っていったのを見て、やっぱりジョージも本当はまともな人間だったんだなと思ったよ

    • 名無しさん より:

      自分も、全人類プリキュア化は流石に少し引いた。 
      本当に多様性を語るのであれば、プリキュアにならなくても良いという価値観も大事にしてほしかったよ。
      Goプリンセスとかドキドキとか、プリキュアじゃない普通の人達でさえも、終盤辺りで人としての強さを見せてくれただけに、余計そう思っちゃうよ。

      • 名無しさん より:

        前半は盛り上がったけど、中盤の夏枯れと後半の適当な伏線回収で見るきうせたわ。
        あと、ほまれよりもスケートシーンが長くて優遇されてるとある男キャラが不快だった。
        映画版は好きだしプリキュアのキャラ自体は嫌いじゃない。ただハグプリの生みの親たちの趣味について行けなかった。

      • 名無しさん より:

        全人類も、アンリも、公式や正式のプリキュアなんかじゃないよ。「一時のコスプレ」「勝手に自称しただけのもどき」にすぎません。その辺は割り切りましょうね。

    • 名無しさん より:

      これ言う人多いけど
      漫画が女性作者と分かった途端に叩き始める層と同じ匂いがする

      • 名無しさん より:

        あなたみたいな輩こそ、すぐ男女の二元化にしたがるよな。男とか女とか一切言ってないのに、勝手に性蔑視の方向に持っていく

        シリーズ構成が女性なのは全く関係ないよ。あくまで個人に対して、その者の主義主張が作品に反映され過ぎてることに苦言を呈したにすぎない

        • 名無しさん より:

          そういうことならすまんかった。
          なんかフェミニズムくさいな→作者女だった!やっぱりな!
          みたいな流れよく見るんよ

          • 名無しさん より:

            まあでも実際、男の脚本家だったらあんなにナチュラルに男を下げて女を上げる話は書かんと思う

    • 名無しさん より:

      チャラリートを筆頭に、人体に直接トゲパワワを注ぎ込んで
      オシマイダーにしてしまう展開が何度かあったけど
      (パップルやジェロスとかもそれで自らオシマイダー化してたし)
      理屈としてはソレと同じ事だと思うのよ。全人類プリキュア化って。

      ハートキャッチのデザトリアン以降、度々描かれて来た
      「人間が怪物化させられてしまう展開」を今度は逆にプリキュア側が
      やったと言う皮肉的なシーンだと思うのよ。

      ぶっちゃけ人間が怪物になる方がよっぽど荒唐無稽だかんね。
      それに比べればドレス姿になったり鎧姿になる位軽い軽いって。

      • 名無しさん より:

        本人の意思とは関係無く別の姿にして一切認知の無い謎の人を強制的に応援させられるって確かに名目は違えどやってる事は敵と同じだな。中にはあんな格好したくねー応援なんてしたくねーって奴もいただろうにそう言う奴等も有無を言わさず強制的だもん。恐ろしいわ
        せめてハピネスみたいに世界中にプリキュアって存在に認知のある世界観であれば…いやダメだな…

  26. 名無しさん より:

    後半ジョージがボソボソ喋るシーン音小さすぎて聞こえにくかったなぁ

  27. 名無しさん より:

    初代から観てるがそこまで嫌いなタイトルないけどな…敵が好きになれないタイトル(と極一部の味方勢)はあるにはあるが

    スマイル辺りから子供と観てるがスタプリの変身シーンで子供がハイテンションで歌って真似する辺り子供の掴み方が本当に上手かったんだろうね

  28. 名無しさん より:

    意識高い系のゴープリを昇華させようとして捻れただけの作品ってイメージ
    美味しんぼと同じでキャラが作り手のスピーカーに成り下がったらおしまい

  29. 上田悠未 より:

    実は、「プリキュアシリーズ」も人数がたくさん増えていってますヨ❗「女子初のアベンジャーズ」ですヨ❗今では武器を使ったりしていますヨ❕「プリキュアシリーズ」なら私も昔地上波放送とCSで見ていましたヨ❕懐かしいですヨ❗理由は好きでしたヨ❗今週の2月2日からは、「悠木碧が初主演」となる作品の「2020年のプリキュア」が始まりましたヨ❕そういえば「2019年のプリキュア」はテーマ内容がなんと、「所属は、スペーススクワッド」でさ、「初の宇宙が舞台」と言う事もあってさ、メンバーの人数と色とモチーフが「サンライズ勇者シリーズ」と、「女子中学生が初合体」していてさ、「勇者指令ダグオン+女の子=スタートゥインクルプリキュア!」というタイトル名でしたヨ❕プリキュア・・・・・・・それは証を手に入れた少女集団が変身する勇者達の物語である❣️以上…

  30. 名無しさん より:

    HUGは歴代プリキュア登場したりで色々やりまくって常にフルパワーで突き進んだって感じだなぁ・・・

  31. 名無しさん より:

    光堕ちしかけてる辺りのルールー好き

    • 名無しさん より:

      過去の光堕ち組に比べれば相当ちょろくてあっさりだったけど俺もその辺は好き
      いきなり好感度MAXになったえみるとイチャイチャしてばっかり食ってばかりのポンコツと化した加入後は嫌い

  32. 名無しさん より:

    あまり語られてないけどハグプリはキュアエールちゃんが滅茶苦茶エロくて最高なんだわ
    興奮し過ぎてお前らが突っ込みを入れてる設定の破綻なんて全く気付かないほど夢中だったぜ…

  33. 名無しさん より:

    HUGいじりはコメント伸びるなあ!
    良くも悪くも完走して意見言いたい人数が多い時点で名作よ

  34. 名無しさん より:

    好きなのか?と問われれば、好きですが何かと言うほか無いのだけどな。
    全シリーズ通して視聴してきた中では、「Goプリ」と「S☆S」と同じくらい好き。
    どの作品も一長一短。それだけの話。

  35. 名無しさん より:

    SF要素が強いプリキュアであるから、女児向け的な都合で
    アニメ本編で語られなかった裏設定を小説版とかで補完して欲しい。
    マザーハートとは一体何者だったのか~とかね。
    個人的にマザーハートは本物の女神様じゃなく、ロボットの類だと思ってる。
    (マジンガーZが神にも悪魔にもなれると言うコンセプトで建造されたのと同じ理屈)

    それ位に「プリキュアにありがちな事」に科学的な説明と言うか
    カラクリがある事を示してるプリキュアであった印象。
    異世界に飛ばされたと思ったらバーチャルリアリティーで作られた
    仮想世界だった~とかね。

    トラウムが時間を巻き戻す事でダメージを受けた事を無かった事にして
    ダメージを修復すると言うのを科学的に発生させた機械を作ってたけど
    プリキュアにありがちな修復現象も理屈としてはソレと同じ物だったんだろうなって。

    • 名無しさん より:

      お前ニコニコ大百科でも一人でずっと同じこと言ってないか?

    • 名無しさん より:

      まあ、未来の存在は過去への干渉が難しく、運命が変わるようなことを起こすと世界の復元力により修復が起こってしまうという設定にもできるかな。
      過去は変えられない。だから時間を止めようとしたとか。

      それはそれとして、修復現象っていう設定は、あとで敵を許すために必要だからあるんだと思うんだよね。
      敵がどんなに大暴れしても、街は元に戻るし多分人も死んでない
      もし誰か死んでたら、簡単に許すなんて出来なくなってしまうだろうから

      • 名無しさん より:

        トゥモローの仲間のプリキュアは描写が無いだけですでにクライアスに敗北して犠牲になってるって設定じゃなかったっけ?
        はなのプリハート以外の3つのプリハートは元々その未来のプリキュア達が使ってたやつって設定はあったし

  36. 名無しさん より:

    正直言ってゲストは初代の二人だけで良かったと思う
    アラモード組がGOプリとまほプリ以外のの他のプリキュアと面識がないから
    映画の前に顔合わせさせたかったのかもしれないが

    • 名無しさん より:

      同感
      敵としてのトラウムが好きだったので
      オールスターパワーで処理された感じが結構残念だった

  37. 名無しさん より:

    最初の十数話までは、歴代最高の作品になるんじゃないかと期待してたんだがなぁ…
    中盤以降、社会的なメッセージを発信し過ぎてしまったと思う。
    あと、古参は評価してるとか言うけど、逆だと思う。

    • 名無しさん より:

      自分は1クールまでしか見てなかったからてっきり大好評だと思っていた
      まさかここまで批判されてるとは…

      • 名無しさん より:

        1クール目はめっちゃ面白かったってのはここで批判してる奴らも頷くとは思うよ
        最後まで見たらげんなりするけど

        • 名無しさん より:

          貼られる伏線や展開がことごとく説明放棄や矛盾で終わることが分かってる今の状態で見たら1クール目すら結構酷いで
          さあやの扱いの悪さは最初からだし。一番補正かかる初変身ですら単独でトドメ刺せないって相当やべーわ

          • 名無しさん より:

            それは同意だけど最後まで見た後だからそう思うだけで
            リアルタイムでは2クール目くらいまでは悪い評判は聞かなかったやろ
            人の心をしばるな!の回から「あれ?」って思ったけど

        • 名無しさん より:

          それな。本当に最初の頃は面白かった。えみルーも最初の頃の盛り上がりはよかったと思うよ。ホモとかポリコレとか言い出すまではね。

      • 名無しさん より:

        大丈夫。なんJの変な価値観の人が、最終回の展開気に入らないからと全てを否定しだして暴れてるだけだから。
        自分の好きを信じなさい。

    • 名無しさん より:

      序盤はたしかに良かった。社会的なメッセージの発信をしてみるのもいいんだけど、
      一方的な感じが強くて、もう少し公平、穏当なやり方があったんじゃないかなと思う。

    • 名無しさん より:

      言うても、序盤の話も手放しで褒められるほど面白いわけじゃない。
      中盤以降はアンリのゴリ押し全肯定やら思想の押し付けの作風が顕著になっていったけど、序盤の話にもそういう部分はあった

      • 名無しさん より:

        ファンからもアンチからも評判良くないたこ焼き屋をこき下ろしてフォロー無しの話は序盤も序盤だったからな…

  38. 名無しさん より:

    古参は評価してるとか言ってるっけ?自分も逆だと思ってた
    アンチの嫌い方こそ拗れたおっさん感がすごい

  39. 名無しさん より:

    ハグはある意味で
    馬鹿発見器みたいなもんだと思う

    確かに色んな粗はあるけど
    作品のテーマというか、伝えたいことはハッキリしてる
    そこを無視して叩く奴は馬鹿

    • 名無しさん より:

      散々「人の生き方を強制するな」と訴え続けたキャラ達がの結果が自分の子供を「ハグたん」生まれたてのアンドロイドを「自分の親友ルールー」そんな生き方を強制するという末路になった件についてはどう思った?
      そんなあやふやな事言わずにハッキリ言いなさいよ。その伝えたい事やテーマとやらを。

  40. 名無しさん より:

    プリキュア云々じゃなくて普通にコンセプトやストーリーが嫌い
    説教臭いのはともかく話の裏側に「この考え方は良くない」「この価値観は古い」的なネガティブなメッセージをずっと感じる
    キャラクターはほんとに可愛いし魅力あるのに悲しい

    • 名無しさん より:

      違う価値観同士がどう折り合いをつけていくか、ではなく
      自分の正しいドグマに他人を従わせれば幸せになれる、という上から目線の啓蒙(と当人は思っている)なんだよな
      昔の左翼みたいってかそういう流れを汲む人達に好評な理由がよく分かる

  41. 名無しさん より:

    古参ならみんな違ってみんな好きやぞ
    合わないプリキュアがあっても声に出して嫌いとは言わん

  42. 名無しさん より:

    ハグは、わけのわからない人たちの錦の御旗にされそう。
    その時放送されているプリキュアの描写に因縁をつける人が「ハグはこうだったのに今のプリキュアは!」とかいって持ち出すの。

    個人的には、スタッフ総手でジョージ推ししてたのが気になる。

    • 名無しさん より:

      そんなの君の想像でしかないし、だいたいどのシリーズでも他と比べて因縁つけてくる人はいるだろ。
      だいたいそのハグだって、スタプリ放送中はスタプリはこんなに凄いのにハグは〜って言ってる人このサイトに山ほどいたじゃん。

      • 名無しさん より:

        想像なんかではなくスタプリ中盤まではツイでそういう事呟いてる奴山程いたぞ。検索してこいよ
        スタ側はそう言われたから言い返してるだけじゃない?

        • 名無しさん より:

          じゃあ今はいないんだな。
          なのにスタ側はまだ言ってんだ。

          • 名無しさん より:

            今はどうかなんて知らんわ。
            現状知りたいなら一々人に聞かねーで自分で調べたらどうだ。赤ちゃんかてめーは

          • 名無しさん より:

            自分でツイにはあるってリプしとして今は知らないお前が調べろってどっちが赤ちゃんだよギャグかよ。
            仕方ないから調べてきたけどなかったよぼくちゃん。

          • 名無しさん より:

            マジで小学生レベルのやり取り

        • 名無しさん より:

          そんな大袈裟に言わなくても去年の方が好きだったくらい毎年あるでしょ
          両軍異様に口が悪くて反論待ちの寂しがりやが多いのは目に余るけど
          ハグ対スターは何でこうなんだ?

    • 名無しさん より:

      既にされてますがな。
      当時プリキュアでさえ多様性を~ とか、プリキュアでさえバイセックスを~ みたいに言ってる奴いたろ?
      まあ、そういう連中は 主張 だけ必要だから、ほっときゃプリキュアから勝手に居なくなるけどなw

      • 名無しさん より:

        そうそう
        スタプリがうまいことポリコレ的話をオブラートに包んでやってくれたし、ヒープリもそんな感じでやってくれればもうすっかりいなくなると思う
        ポリコレ連中は余程明示的にやらない限りは食いついてこない

  43. 名無しさん より:

    アンチの方がお前ただのファンだろってくらい無駄に詳しくて設定について事細かに突っついてるのに対して信者は「こまけぇ事気にすんな!」で通ってる変な感じの作品だわ
    どっちが作品として良いのかはともかく

    • 名無しさん より:

      アンチの方が詳しいのはアンチ業界にはよくあることだ

    • 名無しさん より:

      「好き」「嫌い」は、その対象に興味があるから生まれる感想だからね。
      興味がなければ「それ」がこの世にあろうと無かろうと、本当にどうでも良いって事だし・・・
      そりゃあ、アンチと言われるスタンスが「その作品」に興味津々な視点を持っているとなれば、詳しくもなるだろう。

      • 名無しさん より:

        好きなプリキュアで嫌いな作風にされたから怒ってるんでしょ
        本来は嫌いだなんて言いたくなかった人達

  44. 名無しさん より:

    蛇蠍の如く嫌われているプリキュアNo.1
    人気の無いプリキュアはいろいろあるけど、こんなに嫌われているプリキュアはほかに無いぞ
    むしろおいしいポジションだ

  45. 名無しさん より:

    えみるは出しちゃだめなキャラだった

  46. 名無しさん より:

    えぇ〜5、フレプリ世代でちゃんとリアタイしてた現役高校生の俺的に歴代で1番好きなプリキュアだったんだけど。何でこんな叩かれんだよhugっと…神作だと思ってたのにネットだと批判の嵐だよ……なんだこれ…………
    作画も美麗で神がかってるしキャラデザの時点で名作が約束されたも同然だしメッセージ性も強くて良かっただろ………歴代トップクラスに現実的な話もあって、いつでもキラキラ眩しいアイドル!女の子の憧れ!みたいな薄っぺらい話じゃなかったから共感できる点も多くて良かったよな……?
    プリキュアの年齢をちょっと超えたくらいの女子でも余裕で見れるレベルで評判良いと思ってたのに…少なくとも俺の周りはそうだった
    若い女からは人気そうという意見を見たが確かにそうなのかもしれない…?逆にここを見ると察しが付くが男性からは不人気っぽいな、何故か悔しい…。これを神作だと思っていたのは女だけだったのか…男からのウケはここまで悪かったのか………悔しい。
    ちなみにスタプリはこれとは逆で女性ウケより男性ウケが良かったイメージがある、男性ウケの良いプリキュアほど世間では良作認定されるものなのか…?マジで何故か悔しい

    • 名無しさん より:

      ネットではプリキュアへのこだわりを拗らせた人たちが叩いているだけで、普段プリキュアを見ない一般の人からは良作だと思われてるので、自分の感性を信じて大丈夫

    • 名無しさん より:

      言ってる通り、ここにいるような男性に受けが悪いけど
      世間的には良作でいいと思うよ。第三者的根拠は売上と大投票結果。
      世間≠ここ≒大きなお友達。

    • 名無しさん より:

      男性だからとか女性だからとかじゃないよ
      単に個人の好みというか、アニメを見るときにその人がどの要素をより重視するかというだけの問題
      HUGに一番欠けてるのは物語としての完成度だから、作画とかメッセージ性よりも物語を重視するタイプの人が叩いてる
      あと単純にポリコレ的なものが嫌いな人もいるけど、たぶんそっちは少数派

  47. 名無しさん より:

    プリキュアは低年齢向けなので、基本的にエピソードを見たまんま理解すれば、登場人物がどんな背景を持っていて、どうしてそう考えるかなどが簡単に分かるようなシナリオと演出がされている。
    言い換えると、よく出来たラノベや絵本のような作り。
    でも、通常こういう作りの話を大人が見ると、リアルさの無い子供っぽい夢物語と感じてしまう。

    しかしHugの場合は明確に大人をターゲットに含めたので、その他のシリーズと違い、エピソードの中のちょっとした言動、表情などから、視聴者が自ら推測を重ね登場人物の考えや背景を理解していく必要のある大人向けのシナリオと演出が使われている。
    (この推測を重ねて相手を理解していくという過程は、リアルのコミュニケーションで相手を理解しようとするときの過程と同じため、このような話の作りには、登場人物の存在をリアルに感じさせ、共感を深めさせる効果がある)
    Hugプリは共感ベースで見た時の物語の作りが秀逸なため、一般に女性の方が男性よりコミュニケーション力が高いとすれば、人物の背景や心情を深く理解し共感できる女性の方に受けが良いのはうなずける。

    • 名無しさん より:

      明確に大人をターゲットにしたなら尚更丁寧な描写や設定にするべきだったんじゃないですかね…出産なんて突っ込んでの大人しかいないし、それに突っ込んでんのは物理的に出産を経験出来ない男じゃなく出産を経験した女性の方からあれはおかしいってツッコミありまくったし
      そもそも出産とか男プリキュアとかポリコレとかそういう叩かれやすい要素を除いても単純に物語の質は酷いぞ。設定変えたり放り投げたりした数は半端ないし製作すら整合性合わせるのを放棄する始末だ。
      ミライクリスタル集めたのに何で未来の時間は動き出さず救われなかったの?マザーって何なの?あの本って?プリハート無くても変身出来るならプリハートって何?ハリハム族って?
      何一つ説明しとらん

    • 名無しさん より:

      設定についての話をしていたわけじゃないので、論点をずらされてるけどまあいいか

      出産シーンについては、病院によりマスク・術着不着用は普通にあり。友人立ち合いは普通やらないだけでNGの理由がない。いきむときに目を開けないのは絵面を考えて意図的にそうした可能性あり。扉位置は確かにミスだけど、ストーリーのミスではないし、致命的というわけでもない。つまり言うほどダメだったわけじゃない。
      駆け足で5分で終わってしまうので色々突っ込みたくなる人も出てはきたが、逆に良かったという子持ちも多々いたし、エピローグとしては問題の無いレベルだったと思うけどね。

      回収されなかった設定については、どれも回収方法を簡単に考えられる程度のものなので、暗い未来に触れる弊害や、優先順位の面から意図的に回収をやめただけだろう。
      実際、はな達に寄り添う形で物語を見てた人からすると、「フレフレみんな/私」と「なんでもできる/なれる」のフレーズの示す真のテーマ関連が感動ポイントで、細かい設定や伏線は想像を働かせて楽しむためのサイドディッシュでしかなかったから、回収されなくても大勢に影響は無かった。

      もちろん全設定を回収してもらえるなら完璧で、自分もジョージ達がいた未来の話は見たいので、OVAとか出たら多分買うけどね。
      その可能性はないだろうけど。

  48. 名無しさん より:

    HUGはアンチの方がよく見てるように見える。
    前半が謎も含んで面白かったぶん毎週ちゃんと考察してた結果、ほとんど説明なしに終わったから反動が大きかったんかな。
    自分はレンタルで一気見して、とても面白かった。
    そのあとこういうところでアンチの量に驚いたけど内容を見て、なるほどなあと思うところは多かった。
    でも叩くために探しただろ的なイチャモンとか出産恋愛に過敏なオタクくせえ文句とか叩いていい相手を見つけて喜んでるだけみたいなのも混ざってるように見えるから反論したくなるんだよなあ。
    こっちもストーリー満点なんて言う気ないよ。でも面白かったんだからしょうがない。

    • 名無しさん より:

      面白い面白くないで言えば、「HUGプリ」は面白く作られている。
      それは、はなのはなによるはなの為の物語として終始徹底していて、物語を作る際重要な「主人公立て」と云う骨子がハッキリしているからで、まあシリーズ的に特殊なタイトルと思うものの良い点に間違いない。
      その上、エールのヒーロー立てにはまれば、相乗効果で大好きなタイトルになると思う。
      エンタメ性の点で言えば、確かに粗い所もあるし個人の好き嫌いは仕方無いものの、さほど問題は無いだろうしね。
      ネット上で叩かれていようと、ご自身の内から溢れた「好き」は、全く揺るぐ必要もない。
      それこそ、めちょっく!と呟いて終わりよねw

  49. 名無しさん より:

    プリキュアの戦い以上にネットの場外乱闘のほうが激しく
    人間の醜さを見せつけられた一年だった

    今でもか

    • 名無しさん より:

      アンチが増えたら時々相応の対アンチを投入しておかないと、Hug好きな人がたまたまここを訪れたときにがっかりさせてしまうし、これから見ようとする人にも悪影響があるので仕方ない。
      まあ、おかげで皆Hugを忘れずにいられるし、言いたいことを言える機会にもなるので悪いことばかりじゃないが。

      • 名無しさん より:

        いや、本編の評価というよりその…
        ポリコレとかフェミ関係のアレがね…
        特撮も巻き添え食らってたし

  50. 名無しさん より:

    アンリっていう脚本家のスピーカーが全部狂わせたってイメージ

    • 名無しさん より:

      女は音楽をやるものではないというなら、それまでのプリキュアに必ずキャラソンあったの何なの?
      アンリが「隊長の許可が下りた」とばかりに女装したから、正人から引きはがしてえみるに音楽を続けさせることが出来たんでしょ。