【ヒーリングっどプリキュア】42話感想 誰もが予想をしていなかった意外な展開!!プリキュアと悪役との物語の歴史に新たな1ページが加わる…【ヒープリ】

884: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:55:15.39 ID:XrjfL/Lu0
ダルイゼンの要求を全くの正論ではね返してスッキリしたわ
そして完全にふっ切れたグレース

879: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:54:44.61 ID:aVZxFSF40
助けるかで悩んでるんじゃなくて自分が苦しくなりたくないで悩むなんて以外だった
利己的な考えだけどそこまで聖人君子になれというのも酷な話か
880: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:54:50.27 ID:kWWh5IOd0
ちょっと意外な展開になったな

882: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:54:59.90 ID:C9BPm1/G0
のどかちゃんは使われる道具じゃないんだよっ!!

883: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:55:12.26 ID:rnFAFHwp0
巨大化は…うん

885: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:55:21.31 ID:4iMQAoBXd
これはダルイゼン復活展開だな
浄化されてるダルイゼン取り込んでしまったから

888: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:55:23.04 ID:ObTEquCS0
ををを! ラビリンの株爆上げである。
こんなパートナーなら、一生ついていける。

889: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:55:29.83 ID:ohbyOyLk0
リコーダーのとこすこ

890: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:55:31.98 ID:vcnCaNrS0
グレース&アースのスカイラブハリケーンは泣けた・・・

891: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:55:32.68 ID:OqROo2qN0
ダルイゼン救済回かと思ったけどそうでもなかったぜ。

892: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:55:43.48 ID:kWWh5IOd0
まあ医者に向かって患者が、俺を助けるためにお前の臓器をよこせとか言うのと同じだからな

893: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:55:47.61 ID:DEL9tbvX0
助ける義理なんて全く無いから当然だわな、同情の余地も0だし
もう一回苦しめなんて誰だって嫌だろ

896: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:55:59.74 ID:lnI8ymbm0
のどかママの鉄拳制裁や

897: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:55:59.83 ID:C9BPm1/G0
のどかちゃんの心も体ものどかちゃんの物だからね
優しさに付け込んで中に入れさせろとか頼んでも無駄だよ

898: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:56:20.38 ID:HpbwEgR2a
女性を都合良く利用する男はフルボッコされるべしという当然の展開

899: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:56:21.85 ID:yMhxIm0N0
グレース怒りの演説にスカッとしたチビっ子多いだろ

902: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:56:53.40 ID:4iMQAoBXd
ダルイゼンは浄化されても消えなかったってのが伏線だな
もう既にダルイゼンはビョーゲンズじゃないんだよ
つまりキングビョーゲンにとってのウイルスになる可能性もあるわけだダルイゼン

903: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:57:08.88 ID:7L87ikPs0
ダル見捨てたのか
さすがや

904: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:57:14.07 ID:C9BPm1/G0
今までのプリキュアとは違うな
てっきりダルイゼンを助けて何とかなるご都合主義だと思ったから

905: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:57:20.85 ID:QuLUzjO00
ショッキングな回だな…

907: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:57:23.29 ID:Zwn0eejI0
予想以上にのどかがはっきりキッパリ拒否ってちょっと驚き
まあ今までの悪行からしてあっさり許されるはずもなく
そしてキンビョー人化でヒーアニ説は消えたか

908: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:57:32.91 ID:I5HbyJf50
取り込んだら自分はどうなるのか
いつまでなのか、元気になったらどうするのか
自分を地球を二度と苦しめないのか
こう問い詰めたのは良かったな

909: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:57:38.08 ID:lnI8ymbm0
ネオキングさんヤバくなったら
シンドイ姉さん食いそう

911: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:57:44.63 ID:DEL9tbvX0
え?アース死亡フラグ?

923: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:59:29.73 ID:U2WZd5Ska
>>911
一周回って生存フラグかな

914: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:58:17.28 ID:ZwhAOzyg0

キングビョーゲンがネオになって人型に
EDテロップもそのままネオキングビョーゲンに

そしてトロプリきたか

915: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:58:18.44 ID:XrjfL/Lu0
ああこれアース特攻消滅か

916: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:58:26.74 ID:C9BPm1/G0
トロピカってるきたぁああああ!!!!!

917: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:58:36.18 ID:yMhxIm0N0
キングビョーゲンの言う「あれ」って何だ?

926: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:59:51.51 ID:vcnCaNrS0
>>917
てあてーぬさまだろうな?

956: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:02:15.22 ID:yMhxIm0N0
>>926
街の中でモヤモヤしてたけど?

919: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:58:49.17 ID:oR+rtSs00
久々に描写が丁寧だった気がする。
ダルイゼンが問いに答えられない展開も良かった。

921: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:59:06.08 ID:C9BPm1/G0
スマプリとハトプリを足したような感じだったな
トロプリ期待出来るぞー

952: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:01:30.61 ID:U2WZd5Ska
>>921
何かあった翌年は明るいシリーズになるからな

961: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:02:42.76 ID:lnI8ymbm0

>>952
トロプリはアホとアホが交差しそうだからな

979: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:04:08.62 ID:rnFAFHwp0
>>961
ローラが根性で海から下水を遡上してたような描写があったのにはワラタわw
いやあ流石土田豊氏ww

984: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:04:27.22 ID:ObTEquCS0
>>961
まなつさん、イイしいたけ目w
コレは期待しかない。

999: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:06:40.94 ID:IEX8FTG80
>>961
突き抜け感あっていいぞいいぞ~

922: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:59:09.99 ID:NziotU0A0

「都合のいいときだけ私を利用しないで」

ぐうの音も出ない正論

938: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:00:33.62 ID:yMhxIm0N0
>>922
よくぞ言った!って思ったわ

925: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:59:43.02 ID:IEX8FTG80
のどか…ホンマ強うなったなぁ…(ノД`)

927: 名無しさん 2021/01/31(日) 08:59:59.31 ID:lnI8ymbm0
今日のかわいい

929: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:00:03.99 ID:OQE2/8jf0
ここまで完全に敵殲滅路線も久しぶりだな
ラスボスどころか幹部すら許さない
やはりコロナの影響なのか

930: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:00:05.03 ID:2namjUDv0
アース…消えるのか?

931: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:00:06.32 ID:C9BPm1/G0
トロピカの主人公まなつちゃんもうすぐ中学1年生
今までの主人公よりメスガキ感出ててたまらん!!

933: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:00:14.52 ID:DXx9bQmJ0
今一番大事にしなきゃならないのは医療従事者の皆さんだよねってことなんだろうか
この展開はびっくりだわ

934: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:00:18.55 ID:pxND/jcO0
しかし、ダルを助けない選択をしたか
当たり前っちゃ当たり前なんだけど、この状況でも助けるプリキュアもいそうだからなぁ
正直これはいいシナリオだと思ったわ

983: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:04:20.30 ID:oR+rtSs00
>>934
香村さんはこれがしたかったのかな

935: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:00:19.95 ID:I5HbyJf50
あすみん死なないで

936: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:00:29.95 ID:B79y4HGSr
トロプリ動いてるの見ると思ってたより良さそうだ
重いテーマにならなそうな雰囲気
スイプリからスマプリになった時みたいにガラッと明るくなっとる

970: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:03:33.50 ID:U2WZd5Ska
>>936
でもスマにもちょくちょく毒が入ってたからトロも油断してる所にトラウマ回が来そう

937: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:00:32.20 ID:IodjHSPg0
嫌なものは嫌といえるもの大事だしな
最初の頃から幹部もあっさり浄化してるし一貫してて良いわ

940: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:00:37.19 ID:z7FI9v9u0
DVとかモラハラしてくる奴に対するパーフェクトな回答

946: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:00:55.07 ID:is9J+xcM0
さすがに病原菌とは相容れないときっぱり言いはなったか
これ時代が時代ならもっと歩み寄るエンディングもあったのかな

971: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:03:39.03 ID:IEX8FTG80
>>946
根本が病気だからけっきょくは「勝利=撲滅」しかなかったんじゃないかな

948: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:00:59.13 ID:IEX8FTG80
ダルイゼンがボコボコに叩きのめされるところで
カタルシスを感じた人は多かっただろうな

951: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:01:17.51 ID:kWWh5IOd0
キングビョゲン、自分の指示に従わない部下だけパワーアップの材料にするってのは
合理的判断だな
部下を全員取り込んだら些細な雑用も全部自分でやらんといかんし

954: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:02:09.87 ID:0pUbeCHc0
はっきり言ったね
スカッとした素晴らしい

958: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:02:26.73 ID:RDCVUk/10
楽しんで病原菌バラまいてた奴が都合のいい時だけ助けてって縋ってくるのはおかしい
そんな奴まで救う義理なんて無いわ 今回の展開はスカッとした

998: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:06:37.30 ID:U2WZd5Ska
>>958
反省して「ごめんなさい助けて」ならまだしも今回は全く反省してなかったからな
フリーザと一緒

960: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:02:40.49 ID:SCpPDmbua
何も言わずに取り込まれたので内部から反逆フラグでこのままフェードアウトはないな

963: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:02:56.15 ID:EAQdzT8da
いい展開だった
ここに来て俄然面白い、これでこそプリキュアよ

966: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:03:08.38 ID:uDiIqwUlx
変な綺麗ごとでうやむやにしなくて良かった

968: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:03:28.96 ID:NH+cQpHm0
ダルイゼンに「いつまで?」とか「わたしはどうなるの?」とか聞いてるのに
反論させずにボッコボコにしててワロタ

981: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:04:12.73 ID:vcnCaNrS0
>>968
ぐーのねもでないってヤツだね?

976: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:04:03.23 ID:D1ylyxnF0
ダルイゼン完全拒否とは完全に予想外!
てっきりダルがちょっと改心して、取り込まれるパターンだと思ってた。
本当に病気で苦しんだのどかだから、出せる覚悟だったね。

978: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:04:07.39 ID:I5HbyJf50
しかし浄化されたてのキレイなダルイゼンを取り込んで大丈夫だったのかねぇ
ダルイゼンの心と体もまたダルイゼンだけの物なわけで、これはネオキングの内側からおかしな事になりかねないんじゃないかと予想するわ

991: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:05:17.41 ID:rnFAFHwp0
>>978
そのためのシンドイ姐さんだろうねぇ
やっぱ足りねえからお前も食う事にするわ、になりそう

986: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:05:02.19 ID:h44KQ1vf0
初代とかそこら辺のプリキュアイズムを感じる回だった

988: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:05:04.29 ID:SCpPDmbua
慈愛で自己犠牲になるより自分を大事にする、というメッセージ

993: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:05:24.02 ID:lnI8ymbm0
これはあすみん地球守るために消えるな

994: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:05:27.89 ID:hWvh3KALa
ダルイゼンともう1回対決あるかもな。

50: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:23:01.66 ID:nsre4Kpw0

面白そう

662: 名無しさん 2021/01/31(日) 13:29:26.14 ID:kM26osLo0
>>50
面白そうだけど1話でこれか
作画がやや不安…

671: 名無しさん 2021/01/31(日) 13:33:51.94 ID:rnFAFHwp0
>>662
キャラアップの輪郭太線がなんか上ケンっぽいのよね
上ケンだとしたらあの人、ロングの引き絵になると、Goプリの第一話みたいにキャラが味のある描写になる事が多いから

57: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:24:03.02 ID:Zwn0eejI0
ダルが消滅せずあの姿のまま取り込まれたってことは
キンビョーの中でワクチン抗体化して内側からキンビョーを
倒すという可能性もなきにしもあらずか

76: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:27:26.40 ID:rnFAFHwp0
>>57
ああその展開もあるのか
のどかっちがビョーゲンズの抗体持ちかと思ってたら、その逆ね
考えてみたらラスボスに対抗出来るような、グランプリンセスみたいな分かりやすい力をまだ手に入れてないからなぁ、ヒープリチーム

58: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:24:08.74 ID:OQE2/8jf0
それにしてもシンドイ姉さん
ブレないなあ

59: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:24:17.97 ID:4iMQAoBXd
トロプリは絵だけで何か違うと思ってたけどやっぱりいつものプリキュアっぽくて超期待

60: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:24:35.89 ID:DXx9bQmJ0
「ごはん残しちゃってごめんね」という一言も大事だよな

61: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:24:48.91 ID:aVZxFSF40
ダルイゼン(強化パーツ)を取り込んでネオ(新生)とは一体?
セルが18号を吐き出したようなオチも期待できるかな?

63: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:25:16.04 ID:fZDE52go0
これが最終話寸前だったらのどかの出した答えはこれかぁ…と思うんだけど
ダルの最後のセリフといいどうももうひと波乱ありそうで

94: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:30:13.58 ID:loYb26ER0

>>63
まあ今回の件を通じてダルイゼンが反省して
もう蝕んだりしないと誓ったうえで救済されるルートは残っているかもなあ
それはそれでありだと思うな

子供への教訓的にも「困った時だけ『助けて』ではダメ」
「悪いことをしたら反省して二度と悪いことをしないことが必要」
というのは悪くないと思うし

98: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:32:07.64 ID:T/ja65abd
>>94
でもビョーゲンズにとって蝕まないから助けてはできないはずなんだよな
どうやっても共生はできない

129: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:38:11.94 ID:loYb26ER0
>>98
そうか?ビョーゲンズ達って蝕まれてない地球の活動に苦痛感じてる様子ないし
多少不便だけど蝕まなくても生きていけるという感じでもあり得ると思うが

103: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:32:34.64 ID:nsre4Kpw0
>>94
蝕まずに生きていける存在なのか?

65: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:25:29.20 ID:6vQJkaQB0
ヒープリの本質はラビのど
ダルのどではない
そんな回だった

70: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:27:06.18 ID:hWvh3KALa
ダルのどはむしろここから始まる感あるわ。二人とも意見ぶつけあってさ。

90: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:29:54.88 ID:dPQPpP3L0
のどかのダルイゼンに対する回答は良かったな。敵とはいえ助命してきたのに
助けない選択は斬新だった。その通りだと思うし、時代の流れを感じるな。
途中チグハグな印象もあったけど、一気に名作になる予感がしてきたわ。

93: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:30:10.88 ID:ZwhAOzyg0
益子君が一瞬だけ映ってたけど
ヒープリはプリキュアバレあるんだろうか

99: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:32:09.44 ID:vcnCaNrS0
ダルイゼンが改心してゴミ掃除ボランティアでも始めてくれたら許してやってもいいかも
シンドイさんは無理だろうな

150: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:42:56.80 ID:pxND/jcO0

ドジっ子のどか(違)

170: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:47:16.06 ID:IEX8FTG80
>>150
理科で移動教室なのにリコーダー持ってるの
誰もツッコまなかったんだろか?w

159: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:44:58.06 ID:EZFLcau9a
これまで改心みたいな態度欠片も無かったからのうダルイゼン
拒絶されて当然だとは思うんだが
なんかこう、少しだけモヤっとしたものが心に残った

626: 名無しさん 2021/01/31(日) 13:07:33.08 ID:eKlxzJbQ0
>>159
わかる
自分も「ダルイゼン死すべし!」と考えてたし今でも拒絶されても文句は言えないと思うが見終わった何かモヤモヤする

165: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:46:04.91 ID:B79y4HGSr
キュアサマーとの邂逅はどうするかね

176: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:48:57.86 ID:rnFAFHwp0
>>165
最終回は後日談でバトンタッチ回だろうし、もしかしたらトロプリに合わせてギャグ全振りになるかもね

168: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:46:34.87 ID:D3PL4QwZ0
ファイルーズあいてピカチュウみたいな声だけかとおもたら別人みたいな声で驚いた

203: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:54:53.10 ID:2HIfh55za
>>168
俺もダンベルしか知らなかったので意外だった

218: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:58:02.15 ID:jjQEeVEf0
>>203
そうか?
まんま響の中学生版だと思ったわ

200: 名無しさん 2021/01/31(日) 09:54:18.43 ID:TAG3MaRn0
なんにせよ久しぶりにプリキュアの演説でスッキリしたな
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 名無しさん より:

    プリキュアにしては結構珍しい展開でちょっと驚いたわ
    拒絶+押し問答を脚本家の味とみるか癖とみるかで評価が分かれる感じかね
    キングビョーゲン倒したらダルイゼンとグアイワルも復活するんかな?

    • 名無しさん より:

      敵が絶対的悪というのもいつ以来だろ?無印(キリヤは除く)以来か?

      • 名無しさん より:

        まほプリ以来かなあ?あれは初代と違って全員ワルだった。

      • 名無しさん より:

        ピエーロやデウスマストは悪じゃね
        実質ピエーロの一部みたいな感じだったジョーカーは徹頭徹尾、最後の小説まで一切の同情無い悪だったし

    • 名無しさん より:

      キングビョーゲン、最終的には何もかも吸収してきそう。

  2. 名無しさん より:

    5ちゃん荒れとるな~。極端なシチュエーションを槍玉に上げて争ってるわ…

    • 名無しさん より:

      プリキュアとしてみれば荒れる理由も少しわかるけど、今回の話は医者が患者に
      「移植するからお前の臓器寄越せ」
      と言われた様なもの。
      のどかが拒絶するのは当然だと思うけどな。

      • 名無しさん より:

        これは極端すぎるなあ
        臓器取られたら元に戻らないけどダルイゼンにまた中に入られて何かを失うわけじゃないから
        でも辛いから嫌だというのは分かる

    • 名無しさん より:

      今までが異常だと俺は思うけどな
      親も実質妹も妖精も全部殺され家庭も何もかもぶち壊したデューン相手にすら憎むな慈悲で戦えって言われて戦うのが本質だとでも言うのかな。
      というか今回はカップリングおばさんが荒らしてるだけって感じするわ。アレが特にイケメンでも無いオッサンキャラが同じような事やられても特に何ともなってないだろうよ

      • 名無しさん より:

        あいつの外見がキモいおっさんだったら絶対ダルのどなんて広まらなかったよなあ

        • 名無しさん より:

          グワイワルが取り込まれて退場した時は助けろとか特に何も言われてなかったの見てもお察しだわな

          • 名無しさん より:

            だから「助けを求めてきた相手」ってのが今回違うんだって。

          • 名無しさん より:

            正直、愛嬌がある分だけグアイワルの方がワンチャンあったと思う。

          • 名無しさん より:

            助けを求めるってあんなの自分が都合よく利用する為に言ってる甘言じゃねーか

          • 名無しさん より:

            ボロボロで助けなきゃもうダメっぽかったのは事実でしょ。
            嘘かどうかとかは別の話。
            てか元コメ、ケダリーとかかと思ったらグワイワルか、あんなの助ける隙無かったろ

          • 名無しさん より:

            別にどっちも助ける必要なんて無いよ

          • 名無しさん より:

            必要不必要の話はしていない

      • 名無しさん より:

        デューンの場合はデューンの土俵に乗るなという明確な理由があったのに大してこっちは慈悲を持ち込む理由が、のどかの言う通り全く存在しないからな
        ふつうにダルのどはどんなかたちであれ、今回みたいな絶対的な対立関係で終わるのが自然だと俺も思う

  3. 名無しさん より:

    今回の内容凄かったけど、次回予告での
    「わたくしに考えがあります」で全て持ってかれた。
    プリキュアはサイバトロンの戦士だった?

    • 名無しさん より:

      キングビョーゲン(の中の人)は四半世紀前にサイバロトン司令官やってたけどね

  4. 名無しさん より:

    和解とかカップリングとかキモいこと言ってた人たち今どんな気持ち?ねえ今どんな気持ち??w

    • 名無しさん より:

      君の気持ちも分かるがあからさまに煽ってはいけない

      • 名無しさん より:

        言いたいこと言ってくれたのでいくつか観点を加えてみる。
        ダルイゼンに言われてのどか自身が認めたように、のどかもダルイゼンも自分のことしか考えていない。それは悪いことではなく、ダルイゼンものどかも生まれながらそうなっているのだ。
        個人的にはその利己心讃歌をもっと大々的に伝えてほしい。
        グレースが「私の心も体も私のもの」と発言した後に、ダルイゼンが「俺の体も心も」と言い切らずに浄化されていく場面から考えるに、そこについての口論なりが次回以降待っているだろうから楽しみにしたい。
        また、それが初代から提唱されているプリキュアと日常のバランス問題の回答になりうると思う。初期はプリキュアの使命が敵を倒すことであったため、プリキュアの比重を小さくするとバッドエンドになってしまうため描き切れておらず、フレッシュ以降は敵との和解がふえており、描けていなかった。しかし今回はプリキュアの使命を敵との和解としておりプリキュアの比重を下げてもハッピーエンドを迎えられるようになっている気がする。

    • 名無しさん より:

      そういうのはヒープリが終わるまで待った方が良いぞ
      この後の展開次第では逆に煽られるから

    • 名無しさん より:

      大人の事情で和解を強いられると言う最悪の状況の想定はしてたかな

  5. 名無しさん より:

    キュアエールの「プリキュアの剣議論」もそうだが、大切なのは、「のどかがその選択をした」という事実。
    他のアニメキャラなら別の選択をしててもおかしくないが、ヒープリの主人公である花寺のどかはそういう行動をしたというだけ。

    • 名無しさん より:

      剣議論はたまたまあの後チャラが改心したから良かったけどダルイゼンみたいに改心する気の無い奴に手を差し伸べられたらからって同じ事してたらまた被害拡大しただけだろうしまぁこれは作品やキャラによるとしか言いようがねーな
      ただのどかは無慈悲に差し伸べられた手を払い除けるでなくちゃんと贖罪する気があるのか聞いた。それに答えられなかった。ここが大事なんだ

      • 名無しさん より:

        仮に答えたとしたら交渉の余地はあったんやろか?

        あのとき、のどかは怯んでしまった自分を奮い立たせる為に、自分に対して言い聞かせてたようにも思えた。

        • 名無しさん より:

          むしろダルイゼンがちゃんと答えたとしても「絶対嫌」と拒絶したのどかが交渉に応じたとはとても思えない
          あれは今までのダルイゼンの身勝手さを突きつけただけでダルイゼンに問いかけた訳ではないと思う

          • 名無しさん より:

            答えていれば受け入れていたのか?
            それとも「それを私が信じられると思ってるの!?」と突っぱねていたのか?

            “そもそもあの時花寺のどかが何を思っていたのかがよく分からない”って人はかなり多いと思う
            というかそれが意見対立の根本要因じゃないかな

            自分としては最終盤であの子が半ば唐突に「私」を出すタイミングが来ること自体はうっすら予測出来ていた。が、先例に則りラスボス戦のような戦いの本当の終わり際で出すとばかり思ってたから
            「えっ、こんな早いタイミングで来てそのまま半ば感情のままにダルぶっ倒しちゃうの!?」
            そして自分も彼女が何を思っていたのか分からなくなりましたとさ

        • 名無しさん より:

          どこか弱さがみえるあたりは悠木の演技の癖もあるからなー
          ただ、わかっててそう演技してる可能性も大なんだけど。
          そもそもキングにおまえは傲慢だみたいに煽られて、そんな言葉には惑わされないって反論した口調がもう心中でグラグラ揺れてるように俺が聞こえた。
          無理してる感がなんかにじみでてる演技だったのよな。

      • 名無しさん より:

        ・2~3日で回復したらすぐ出ていきます
        ・二度と地球は蝕みません
        って即答したらどうなったのかは興味あるね
        そういう準備ができていないのが自己中ダルということだけど

        • 名無しさん より:

          平常時のダルならそれくらいの嘘はつけただろうけど、暴走ダルでは出まかせをいうほど頭も回らんだろうな

        • 名無しさん より:

          多分嫌々ながらも助けたと思う。
          そして後で嘘だと分かったら鬼の表情で浄化にいく。

          • 名無しさん より:

            助けただろうね
            要は反論すらせず「自分のためにまた病気になって寝込んでくれ」って要望を通そうとしたから拒絶されたんだもん
            よく「助けを求める相手を拒絶しやがった!」って叩いてるのいるけど、そこまでして助けてやる義理はないんだよ

      • 名無しさん より:

        あれダルイゼンが何か言う前に攻撃してましたやん

      • 名無しさん より:

        >ただのどかは無慈悲に差し伸べられた手を払い除けるでなくちゃんと贖罪する気があるのか聞いた。それに答えられなかった。ここが大事なんだ

        今までの助かった敵達は根っからの悪では無く、事情があって結果悪事に手を染めたってのがあったから和解や救済があったし、のどかも相手がノットレイダーやクライアスの幹部で事情を知ったら助けたり説得はしただろう
        ダルイゼンやビョーゲンズは自分の事しか考えず、蝕むだけで悔い改めるわけでもないから助けない
        それだけなのよね

  6. 名無しさん より:

    朝見たときは普通だったけど今荒れてるの?
    どうせ悪でも救いを求める奴を拒むのはおかしいとかでしょ

    • 名無しさん より:

      のどかがビョーゲンズに自分を差し出し、ダルイゼンがのどかを食べて地球の支配者になる展開が良かったの?

  7. 名無しさん より:

    レイプ目でリコーダーを吹く図…これは色々使えそうな絵やな。

  8. 名無しさん より:

    プリキュアが今日で最終回にならない違和感。という事であと3週続く訳だが、
    8:30枠のアニメの最終回が1月最終週ではないのは花より男子以来23年半ぶりで、しかも花男は東堂いづみ作品ではないのでプリキュアどころか東堂いづみ作品でみれば史上初のことなんだよな。(因みにアニメの花男は9月スタートの8月終了なので今の仮面ライダーと放送期間がほぼ一緒)
    同一作品が1年を超えたのは夢のクレヨン王国以来。(2年目とかも含むならプリキュア5以来)

  9. 名無しさん より:

    「私そんな優しい子じゃない」
    とか
    「自分のことしか考えてなかった」
    とか言っておきながら自分を何年も苦しめ続け母親をボコったド外道の事を心配して
    食事もノドを通らなくなっちゃうのどか氏は本物の聖母でござるよ
    ラビリンのジコチュー肯定発言が無かったらどうなっていた事か

    • 名無しさん より:

      心配っていうか、あんなんでも助けなきゃダメなのか!超ヤダ!って悩んでたわけだよね
      あるべき論vsやりたいことというか

      • 名無しさん より:

        「助けたくないのに助けなきゃいけないの?」にはっきりと「お前が辛いなら助けなくていい」と言ったラビリンは主人公味に溢れてたな

        • 名無しさん より:

          あのラビリン発言は女児アニメ史に残るブレイクスルーだと思う。困っている人は助けなさいという子供向けの道徳に完全に反旗を翻したわけだから。

          • 名無しさん より:

            実際子供の親切心につけ込んでくる犯罪者がいるからね
            ヒーローたるものを云々してる連中は
            メイン視聴者が自分で身を守れない女児ってことをわかってないよ

          • 名無しさん より:

            >「ヒーローたるものを云々してる連中」
            その連中の大半は、勝手な夢を他人に押し付けてガキどもの優しさに付け込み体まで押し借りして甘えたく未成年にしか性的感心が向かない身勝手な大人でしょ

          • 名無しさん より:

            それって子供向けっていうより現代の一般的な考え方では。
            自称精神障害の無罪やら、ゆるゆる生活保護やらさ

    • 名無しさん より:

      優しい子だからこそ、悩んでたんだよね。ラビリンが最初に言った「助けたい?」って言葉は、ある面では真実なのだろう。

      でも、それ以上にトラウマの方が深かった。

      うん、自分で書いてて今気づいた。前回ラストから丸一日近く、のどかはトラウマ抉られ続けたまま学校生活やってたんだ。

      怖!

    • 名無しさん より:

      ラビリンが視聴者の代弁者だった訳だよな。
      演出?脚本?はそこまで見据えていたのだからやっぱプロだよ

  10. 名無しさん より:

    5ちゃんの本スレでもダルイゼン推しおばさん(笑)が支離滅裂なこと言ってて笑えるぞ
    ああいうキモい奴らの思い通りの展開にならなくてよかったわ。こっちのコメント欄にも沸いてくるかもなw

    • 名無しさん より:

      まじか
      結構なダルのど厨と自負する俺ですら今回の展開は妥当だと思っているのに……よくわからんな

    • 名無しさん より:

      そのダルおばさんは知らんけどこういう変な煽り入れる奴も似た様にキモいけどな
      いろんなサイトに書き込んでそう

      • 名無しさん より:

        貴見に同調する。
        支離滅裂とか煽っている人は、所詮自分も同レベルということをわざわざ自白しているようなもの。

  11. 名無しさん より:

    キングビョーゲン浄化してもグアイワル達は原型とどめていて
    意識取り戻しそうな感じもするな

  12. 名無しさん より:

    人魚が不審者だった

    • 名無しさん より:

      マンホールの蓋って何十キロもあるはずなんだがな….頭だけで開けるとは..

      • 名無しさん より:

        ニチアサのマンホールは女性でも簡単に扱える
        みんな知ってるね

      • 名無しさん より:

        ゲームウォッチのマンホールなんかは己の手でマンホールを持ちながら歩行者を通らせてたんだぞ。

      • 名無しさん より:

        「プリキュア」で主人公チームと行動を共にしなければならない人魚だぜ
        マンホール蓋くらい頭で開けられないようでは身がもたないぞ
        特に、2021年度は座長を誰だと思って

      • 名無しさん より:

        というかあのマンホールでもしかしたら、死にかけのダルイゼンと会ってきたんじゃないか、とか思ってたわw

    • 名無しさん より:

      マンホールのワンシーンで、『マンホールの中の人魚』って映画を思い出したわ。

      • 名無しさん より:

        やめろーっ!あれは子供に見せられないグロ(&クソ)映画だぞ!

      • 名無しさん より:

        それ、ザ☆忍者マスターがピクシブやTwitterでイラスト出しましたよ。 マジで怖いです。

  13. 名無しさん より:

    敵がどんなに悪辣な事しててもちょっと悲しき過去語ってちょっと苦しそうな顔の一つでもすれば反省や贖罪は二の次でプリキュア達は絶対助けなきゃいけないみたいなある種の呪いみたいのがあった中それを振り払ったまさしく神回だった
    ダルイゼンを助けるとか言い出した時はちょっと呆れたけどその後ののどかの吐露と助ける義理なんてねーよって言ってあげるラビリンがホント良かった。よう言うた
    無慈悲に全部振り払うんじゃなく「助けたらその後どうすんの?」って聞いた所も差し伸べた手を全否定する訳じゃないって感じでもあったし
    何より家族にも手を出した奴を特に見返りも無く助けろってのが普通に有り得ない話なんだよなぁ

  14. 名無しさん より:

    トロピカの宣伝ついに流れたどー!

  15. 名無しさん より:

    プリキュアとしては「断固助けない」というのは意外だけど
    「じゃあ助けたら改心するのか」という問いかけもしてるし
    天気の子の「あなたが犠牲になる必要はない」というラストに通じる所がある
    子供に理由の無い我慢を強いないメッセージだろうね
    アリだと思う

  16. 名無しさん より:

    ダルイゼンを体内に匿ったらどうなるのか?
    それはいつまで続くのか?
    元気になったら2度と地球を苦しめないのか?

    のどかの問いかけに答えられなかった時点で完全にダウトだな。
    のどかは苦しむだろうし、自分が助かったら恩を仇で返して地球を蝕むと言ってるのと同義だわ。

    • 名無しさん より:

      あそこで嘘でもダルイゼンが「ごべーーーん!!俺が悪かったァ!!」する頭と贖罪プランがあれば少しは変わったのかな
      ジョーカー辺りなら躊躇いなくそういう事しそう

      • 名無しさん より:

        それ言われたら少なくとも信じたし助けてくれたかもしれんけど、メガパーツ1つ入れられただけであれだけ重症だったし、どっちにしろのどかの体がもたないから体内に逃げるプランは無理がある

        • 名無しさん より:

          体内に匿うのは拒んで、一旦ダルは保護観察処分にしてキングとの決戦に臨むルートには行けたかもね
          その後でダルが本気で改心する気があるのかどうか審判する流れ

  17. 名無しさん より:

    キュアグレース「あなたのせいで私がどれだけ苦しかったか、あなたは全然分かってない」

    ……そう言えば、のどかはダルイゼンのせいで幼少期をずっと病院で過ごしてたんだっけ。
    あれだけ人生歪められたら、そりゃ拒絶するわな。

  18. 名無しさん より:

    悪は全部倒せとは言わんが、改心する要素ゼロの悪は倒すべきだな。

    ダルイゼンはのどかの人生滅茶苦茶にした元凶だもの、そして最初から最後まで大勢を苦しめてきたから当然の報い。
    もし匿ったらのどかは病気になるし、自分の安全が保証されたら絶対に裏切る
    ラビリンの言う通り「のどかに助ける義理も責任も無い」

    香村先生はやはり線引きをハッキリしてる。

    • 名無しさん より:

      何気にラビリンは当初、のどかはダルイゼンを助けたいはずって思ってたんだよな。しかもラビリンも、のどかがそうしたいなら使命を捨てでも協力すると言っている。

      どっちに転んでも地獄な選択肢だけど、ラビリンはそれこそ地獄に付き合う気で居たことが泣かせる。

      • 名無しさん より:

        視聴者もラビリンもちゆ達も、のどかの気持ちを図りかねていたって言うのは良い構図。まさしく、「本人にしか分からない辛さ」。

    • 名無しさん より:

      倒すべきだとか助けるべきだとかそんなのじゃ語れないくらいたくさん悩んだんだと思うよ
      のどかがそれだけ悩んで到達した今の気持ちが助けたくないっていうところ
      のどかには知覚できない存在がハッキリ引いた線なんて気にしたくないのどかの心からの叫びだった

  19. 名無しさん より:

    ダルイゼンが断末魔無しで取り込まれたのが気になる。
    ネオキングビョーゲンを乗っ取り返してラスボスに返り咲いてのどかに逆恨みぶつけてくるかも?

    もしその展開ならより遠慮なく浄化できるな。

    • 名無しさん より:

      個人的にその展開を全面的に希望してるんだよね
      「俺の体も心も俺だけのもの……!キングビョーゲン、お前に吸収されるために俺は生まれたんじゃない……!お前やキュアグレース、そして地球を含めた、全てをむしばみ支配するために俺は生まれたんだあああ!!!!」
      とかいって復活して最終決戦だったらまじでむねあつだわ

  20. 名無しさん より:

    ダルイゼンを拒絶し倒す展開はコロナ関係無く元々決められてたことだろうな。

    だって思い返せば最初からずっと改心させるようなストーリーでもキャラでもなかったし、医者vs病原菌の構図、邪悪に報いを与える香村脚本を考えると必然だった。

  21. 名無しさん より:

    おまえが言うなその1:ダルイゼン
    おまえが言うなその2:ネオキングビョーゲン
    少なくともシンドイーネに関しては今んところホワイト上司のようだな>ネオキングビョーゲン

    映画版OPになったな、でも最終回もこれでいくのか?
    トロプリの予告入ったな、OPはサンバ調の軽快な曲か。

    • 名無しさん より:

      トロピカになってからも映画opになりそう。トロピカになってからは流石に短編の方を映すだろうし、これで公開延期or公開中止になったら元も子もなくなるが…

      • 名無しさん より:

        東映が「今となっては、この映画はやらない方がいい」と判断しないことを祈るしかありませんね
        延期ならいつかは公開されると期待できるでしょうが、コロナ禍でお蔵入りになった映画ありませんでしたっけ?

        • 名無しさん より:

          ムーランかな?
          ただ今回は、5月までに公開できれば良いでしょうけど前回のミラクルリープみたいに秋に延期する事は販促的に無理っぽいでしょうから、公開中止→年末年始休止(翌年1/2の可能性大)の日にテレビでやる選択もあり得る。

  22. 名無しさん より:

    ここまでハッキリ拒絶するとはな。
    のどかとダルイゼンのぬいぐるみ台詞一覧が仲良くなる感じに見えたのは完全にミスリードだったとはね、上手いことやるわ。

    でもちょっと気になるのは、のどかの
    「わたし、あなたの力になりたいの」
    ここまで来たらあり得ないだろうけど、もしかしたらあと3話でそういった展開に持っていくのだろうか?

    • 名無しさん より:

      確かにこのセリフ、一体どういう意味で入れたのだろう?
      どう考えてもこの「あなた」はダルイゼンの事にしか思えないが…?

      • 名無しさん より:

        それよくいわれるけど、のどかぐるみとダルぐるみは別商品で、のどかぐるみのセリフは別にダルに言ってるわけじゃないんだけど、「偶然」二人の会話が成立するような組み合わせがあるってだけだからな
        会話のように見えるって言い出したのは公式ではなかったはず・・・
        ツィッターどうだっけ?
        悠木と田村あたりが適当なことふかしてたならしらん

        • 名無しさん より:

          でも全2商品でしょ そう取られてもおかしくない
          狙ってやってると思うよ。

    • 名無しさん より:

      結果ぬいぐるみとOPがミスリードになった
      少なくとも最初から今日のようにしようとしてなかったと思うのはこのへん

      • 名無しさん より:

        確かにのどかのぬいぐるみのセリフはダルイゼンに向けてのセリフでは無い物が多いんだけど
        わたし、あなたの力になりたいの…!
        は発表された当初はspセリフとしてわざわざ隠してあったし
        “みんな”じゃなくて“あなた”って言ってるし今のとこ本編でこのセリフを言われる相手で思いつくのはダルイゼンくらいしかいない

  23. 名無しさん より:

    敵幹部がほとんど死ななくなったフレッシュ以降の10年間は敵幹部もキャラクターとして魅力的に描こうと意識して作ってきた10年間でもあるからな。
    ビョーゲンズはどこまで行っても他の生き物を蝕む病原体でしかないし、侵略活動以外ではまず地上に出てこないからキャラクター的な面白さはほぼ無かった。

  24. 名無しさん より:

    前にダルのどが性的だとかで荒れたけどこういう展開にするなら納得だわ
    ヒーローの在りようがどうこう以前にこれ見てるメイン層は女児なんだから
    心身を侵してくるような相手に譲歩するなと子供のうちから叩き込むのが正しい
    自分の体は自分だけのものというのは性教育の基本だもん
    ハグプリの帝王切開なんかよりこっちの方がずっと子供の現実に即してるよ

    • 名無しさん より:

      ハグの話は全編、子どもに向けての話じゃなくて母親に向けての話だったからな
      ヒーはそれとは対照的に、一貫して出てくる大人が皆子どもを守る存在として描かれてて、その中で子どもが自分でどう決めて生きていくかを逃げずに描ききってる
      俺はこっちの方が子ども向けアニメとしては好感持てるな

    • 名無しさん より:

      そうそう
      ”女児が男に襲われた場合の、女児が自分で出来る対処法”を解説する場面としては、「敵わなそうなら一度逃げて、後で仲間連れて返り討ちに行け」て教えるのが、正しい自衛のしつけだよ
      パートナー妖精が、”いつでも味方の、安全に全幅の信頼を置ける大人”ね
      「女は男から求められたらいつでも無条件で股開いてやれ」を信条とする人が一番嫌がる展開だろうけど、主たる客層は女児だから

      • 名無しさん より:

        >敵わなそうなら一度逃げて
        うんうん
        >後で仲間連れて返り討ちに行け
        うん?

        • 名無しさん より:

          「うん?」て言われても
          番組ではやったじゃん
          結局倒しきれず、動けなくしたところをそいつの陣営の親玉に食べられたけど
          あれって、手下にしていたテロリストが返り討ちにされたら親玉は遺体を食べろってこと・・・かなあ??

          • 名無しさん より:

            たぶん返り討ちの意味間違ってるってとこやで

          • 名無しさん より:

            「返り討ちに」じゃなくて「撃退に」なら単語の使い方としてもやるべき事としてもOKだったの?
            警察に突き出すとかじゃなくて抹殺しようなんて、現実にはあまりやらないと思うけど

          • 名無しさん より:

            ”女児が男に襲われた場合の、女児が自分で出来る対処法”を解説する場面としては、「敵わなそうなら一度逃げて、後で仲間連れて返り討ちに行け」て教えるのが、正しい自衛のしつけだよ

            まぁ、今年見たコメントの中でもトップクラスに頭おかしいんかな?って思ったよ

          • 名無しさん より:

            警察などしかるべき機関に被害申告しましょう、というならともかく、「仲間を連れて仕返しに行こう」というのは指導としては明らかに誤り。
            侵害行為終了以降にした反撃行為や報復行為は正当防衛にはなり得ず、逆に加害行為と評価される可能性が大きい。

          • 名無しさん より:

            法的云々以前に、敵を故意に見逃して世界の破滅を招く展開自体がプリキュアにあるまじき行為なのよね
            でも、「何もしてこない敵」を先制攻撃しては不味いわな
            だから、”敵兵が「投降しようとして保護を願い出たのに、正義の味方に拒絶された」という絶望から巨大モンスター化して見境なく蝕み始めたので、もう実力行使で止めるしかなかった”という”正義の味方としては敵兵を撃退するしかない状況”になるしかなかったんだろうね
            これなら安心して殴る蹴るしたり消毒液吹いたりできるから

    • 名無しさん より:

      良い事書いてるのに他作品咎めるような書き方は感心しないな

      • 名無しさん より:

        ほんと最後の1行いらないな
        個人的に帝王切開回は女児が大きくなった時に覚えててほしい話だわ

        • 名無しさん より:

          私はハグプリの女は子供を生むものと前提のように語ってるところが嫌いなので
          ついでに言うなら産んでくれてありがとうなんて親を喜ばせるための台詞を
          自力では生きる力を持たない幼児が見るアニメで言わせて欲しくなかったですね

          • 名無しさん より:

            前提で語っては無いでしょ
            それに子供が見るアニメで親に感謝するなんてシーンは今までいくらでもありましたけど?

  25. 名無しさん より:

    あんまりこういう例えはしたくないんだけど、言ってしまえばコロナに掛かって重症化した人に「コロナが消えてなくなるかもしれないから再発症して!」って言ってるようなもんだからな。

    疾患した人にしかわからない辛さや苦しみ、恐怖を知っているのどかだからこその答えとも言える。

    • 名無しさん より:

      コロナウイルスに「お願い。消されたくないから、これで病院送り3回目だけどもう1度感染して」と頼まれた、てことだもんなあ
      前回と前々回の事があるから、「今なら弱ってるから消毒液かければ勝てるかも」とも思えず逃げるのが当然
      ウイルス(ダルイゼンは寄生虫だけど)と濃厚接触だから吐き気で飯も食えないのも無理もない
      それでものどかを責める連中が居るんだってね
      そんなのは新型コロナウイルス親衛隊と盲目的イケメン無罪主義者の連合軍でしょう

  26. 名無しさん より:

    パラドみたいに全力で反省してもう悪さしない描写と姿勢さえあれば状況は変わったしれないが保身しかない命乞いに助ける理由はないな。

    • 名無しさん より:

      言っとくけどパラドも
      ・ラブリカの死(今作でいうグアイワルの消滅)
      ・自身の消滅(今話)
      って段階を経て学習したのであって今回のみでダルとパラドは違うと論ずるのは全然的外れだからな

      • 名無しさん より:

        ダルイゼンってパラドと違って仲間意識薄かったし…他2人のこと興味ない態度取ってたからもうそこからパラドと違うしな

        • 名無しさん より:

          根底は「永夢と楽しく遊びたい」っていう行動理念だったパラドとは根本的に違うんだよそもそも

  27. 名無しさん より:

    「心の肉球にキュンと来るってこういうことなんだね」

    この番組は妖精とのやり取りを回収するのが本当に上手い

  28. 名無しさん より:

    スタプリの時は、へびつかい座のプリンセスにカッパード達が苦しんでいて、キュアスター達が助けてたのに・・・

    敵を助けた事があるプリキュア達が知ったらどう反応するのだろうか?

    • 名無しさん より:

      カッパードたちには普通に暗い過去ありますし、最終決戦前に多少心通わせるような感じの場面がありましたからね。ダルイゼンたちとは事情が違いますし。

    • 名無しさん より:

      カッパ達はそもそも価値観が違うだけでああなっちまうのも無理はない集団だし…

      • 名無しさん より:

        結局、悪いのは蛇遣い座1人だけ
        それも本を正せば他の12星座のミス
        カッパードたちとプリキュアの対立は被害者同士のすったもんだだったのだから、互いの事情が判った後は結託して蛇遣い座を殴りに行くのが正しい

        ダルイゼンたちビョーゲンズは、自分の国があるのに地球を侵略したから和解の余地も譲歩の余地も無い
        あんな連中は出来るものならとっとと撃退すれば良いのである

        • 名無しさん より:

          いやカッパード達も事情はどうであれ悪事を働いてた以上悪い所はあるだろ

          • 名無しさん より:

            被り物で正体を隠した蛇遣い座(こいつが加害者)に騙され、利用されてだけどね
            発端は自分たちのミスなのにプリキュアを駒にしていたへっぽこ12星座も大概だが

    • 名無しさん より:

      端的にいうならカッパードは別にひかる個人を苦しめてない
      のどかは自身がいってるように「自分が苦しむのはもう嫌」ってのが本質。
      ここまで個人の事情に肉薄した例が過去にないんだよ。

      • 名無しさん より:

        価値観の違いから殺し合いしてるんだからカッパードもひかるを十分苦しめていますがな

        • 名無しさん より:

          ターゲットがひかる個人じゃなくて、目的の為に対立してただけだからな~。
          のどかの場合、小学校時代全てを不意にされたっていう過去があるから、ひかると比べてどうかと言われても、次元が違うとしか言いようがないけど?

          ひかるは別に子供時代奪われてないだろ?

    • 名無しさん より:

      おや、相いれない敵であった宇宙ハンターには一切の容赦が無かったのをご存じない?

      • 名無しさん より:

        宇宙ハンターは新しい星が高く売れると聞いて捕獲しに来て、自分の意思で争ってたでしょ

        • 名無しさん より:

          スタプリメンバーでも敵によっちゃ容赦ないって言いたかったんでしょ
          カッパード達は解決出来る問題だったし解決したらそっから侵略する理由もなくなるから許す路線でいけたけどスタ映画の話が通じない相手とかヒープリなんかは相手を滅ぼすまで侵略を止めようがないんだからプリキュアもボコしにいくしかないでしょ

          • 名無しさん より:

            エターナルの館長あたりが境目だと思う。

            対話の余地がありそうだったのに、一切の対話を拒絶したから倒すしかなかった。

  29. 名無しさん より:

    ベラトリックス「死んだ、死んだ、ダルイゼンが死んだ! アハハハハ〜!!(ドヤ顔)」

  30. 名無しさん より:

    ジョジョ風に言うなら
    「地球を苦しめる病原菌が!自分都合だけ喋くってんじゃねーぞ!」

    「自分を知れ、そんなオイシイ話があると思うのか?お前のような病原菌に」

    • 名無しさん より:

      ダルイゼンは見てくれの良いチョコラータだからなw

      • 名無しさん より:

        ハグのジョージもそうだったけどどれだけクズ行為してても見てくれが良ければそれだけで女は擁護してくれるから楽だよな

        • 名無しさん より:

          巨乳可愛ければクズでも男は擁護するぞ
          変わんねえよ

          • 名無しさん より:

            クズな巨乳キャラだけどクズじゃないという風に擁護される
            そんなキャラいたか?
            「クズだけど体は良い」「クズだけど見た目は可愛い」クズな所があれば男は大概こういう言い口だぞ
            お前女か?
            シンドイーネだって可愛いだのえちだの色々言われてるけどそれはそれとしてクズじゃない悪くないとは全く言われてないだろうに

          • 名無しさん より:

            しねーよ
            Vガンのカテジナとかニナとかどんだけ叩かれてると思ってんだ

          • 名無しさん より:

            ジョージ擁護派ってクズじゃない!って言ってんの?
            クズ込みでアリ!って言ってんだと思ってたけど。
            あとカテジナさんはあんま可愛くない

          • 名無しさん より:

            殆ど同じことしてるエヴァのゲンドウにはそういう擁護無くダメ人間ダメ親父言われてるけどジョージは適度に愛する人を想う気持ちがどうのこうのと擁護入ってた辺りやっぱり顔だなとは思う

        • 名無しさん より:

          少なくとも作品の中では一切そんな描かれ方してないんだからいいじゃないか
          話の中でも何となく許された感のあるジョージはゴミ

          • 名無しさん より:

            死んだ嫁がまだ生きている時代へ行くのはいいけど、嫁のとこ行ってまで娘いじめるのは駄目親父よね

  31. 名無しさん より:

    今回良かったのは、のどかが1人の人間としてダルイゼンを拒否する答えを出した所だと思う。
    ヒープリはキャラの絆や性格だとか掘り下げがしっかりしていたから、それらが形となった結果だろうね。
    今更プリキュアの在り方とか使命だと言い出したら設定に振り回されてるようで萎えるしね。

  32. 名無しさん より:

    キングビョーゲンの為なら自己の意識が無くなっても構わないとハッキリ言えるシンドイーネの忠誠心は素晴らしいな。

  33. 名無しさん より:

    キングビョーゲン「アレも心待ちにしている」
    アレって何だろう?ナノビョーゲンのことかな?

  34. 名無しさん より:

    だったら助けなくていいラビ!
    悩む必要も無いラビ!
    のどかが自分を犠牲にしなきゃいけないなんてそんな義理も責任も無いラビ!
    のどかは十分頑張ってくれてるラビ、それはラビリン達がよーく知ってるラビ
    もしのどかに何か言ってくる奴がいたらラビリンがぶっ飛ばしてやるラビ!!
    だからのどかは自分の気持ちも身体も大事にしていいラビよ
    のどかが苦しまなくていい理由は一つも無いラビ!

    ラビリンのこの想いにのどかは救われた、やっぱり最高のパートナーだぜ!

  35. 名無しさん より:

    しかしここまでダルイゼンを拒絶するとOPにあった

    「この出会いが運命」

    とは何だったんだろうね?
    歌詞に対しての展開にロマンチックさがかけ離れてる。
    ストーリー考えた人、OPのコンテきった人、作詞家との解釈違いというやつなのかな?

    • 名無しさん より:

      ストーリーと全くマッチしてない真逆の事してた魔法使い前期OPみたいな事もある
      あんま歌ばっか気にすんな
      というか「この出会いが運命」が誰もダルイゼンを指してるとも言ってない。仮に指してたとしても「戦いへの運命」的な事かもしれんし

      • 名無しさん より:

        そういう風に読めるような作りだったのは確かだと思う。
        どっち路線でも行けるようにしてたか,狙ったミスリードか。
        個人的には前者だと思うけど。
        まぁ幼少期まるまる潰した正体不明の大病なんて運命だよね

      • 名無しさん より:

        でもダルイゼンのことじゃないならOPコンテきったタナカリオンが脚本家に踊らされてね?
        そうじゃないならタナカリオンが誘ったミスリードになるけど、ヒープリの仕事はOPコンテしかしてないのにそんなことしてたらとんだ食わせ物よ

        • 名無しさん より:

          絵コンテタナカリオン!これはイラりつとかジョカれいとかクロはるとか
          そういう心の肉球がキュンキュンする敵味方カポーの予感!!!(わくわく)
          からの本編で早々にその当てが外れたことを理解しシオシオになったわい

    • 名無しさん より:

      まあそれはそうだな
      1年掛けてのどかとダルイゼンが様々な確執を経てヒープリのテーマを体現するドラマチックな関係性を構築すると踏んでたが

      もっとダルイゼンに生存に執着してる描写が欲しかったな
      のどかの「生きてるって感じ!」にも掛かってくるし

    • 名無しさん より:

      幼少期からずっと苦しめてきた存在をプリキュアになることで倒すことができるというのは運命的ではあるんだが、ロマンチック要素は皆無だな
      どっちかというと復讐劇みたいな陰惨とした運命である

    • 名無しさん より:

      「ただの敵幹部の一人だと思っていた奴が、自分の体の中で育って出て行った自分の幼少期を奪った憎き相手だった」は十分「運命的な出会い」じゃないだろうか。ロマンチック方面ではなく因縁という意味でね。

    • 名無しさん より:

      地球じゃBAD宇宙が最新って歌詞見てから歌詞にストーリーとの関連求めないようにしてる

  36. 名無しさん より:

    助けを求めるダルイゼンを「助けない」と結論付けたことに驚いたと同時にやっぱりなと納得した自分がいる。
    だって何の和解フラグも建ってないし当然の結果だな。

  37. 名無しさん より:

    のどかの全否定ぶりにちょっとブルっと来ちゃったよ、悠木碧さんの演技力凄いわ。

    • 名無しさん より:

      悠木碧による”キュアグレースのプリキュアの定義”を知っていれば、ああするしかなかったと解るのよね
      演説込みで

    • 名無しさん より:

      あんな声初めて聴いたわ
      なんというか文字通り相手に口撃を叩き込むような感じの声

  38. 名無しさん より:

    ラビリンも良かったししっかり「優しい人が都合よく犠牲になったらいけないよ」ってテーマがあって良い回だったね
    ヒープリで一番良かったかも
    今後の展開にも期待

  39. 名無しさん より:

    生命を失う怖さと痛みを学び改心したパラド、害を与える病原菌でありながらその精神性はヒーローだった千翼

    あの2人とは異なり何もかもが遥かに劣るダルイゼン
    慈悲は無いな。

    • 名無しさん より:

      アマゾンズネタに乗っかるけど、あの世界はいわばダルイゼンを救ってしまった世界なんだよな。
      誰もが人間らしくあろうとして、人外の存在に情けをかけた結果、血みどろの惨劇を引き起こした世界。

      のどかはそれを未然に防いだとも言える。その分、彼女自身が手を汚さざる得なかった訳だが……

      • 名無しさん より:

        アマゾンズの七羽さんが自分の子供だから千翼を生かそうとするのも駆除班が何年も一緒に戦ってきたマモちゃんを中々殺せないのも明らかに相手に情があるから分かるけどただの自分の寄生虫だったダルイゼンに対してのどかは情なんか持ってないしダルイゼンを倒すことはそんな悲劇的な話でもない気がするんだが

        • 名無しさん より:

          のどかがダルイゼンを本気で浄化しようとしたのは確かだけど、どこか端々からまだ迷いが透けて見えるのが気になるのよ。

          ダルのど信者では無いが、キングに取り込まれるときに名を呼んでしまったのは、どういう心理なのか。

          のどかの心は、もうぐらつくことは無いのか、そこが不安。

          • 名無しさん より:

            少なくとも心配してはいないんじゃないか?
            ダルイゼン取り込まれてもよくもダルイゼンを!なんて言ってなかったし。

            ダルイゼン取り込まれたらヤバい!くらいの心境じゃない?

          • 名無しさん より:

            ↑たかがその程度の心理なら、わざわざセリフ入れるか?

          • 名無しさん より:

            のどかが一番勢いよく消毒液吹いてなかった?反動で飛び上がってジャンピング踵落としなんて、よっぽどのガチギレよ

          • 名無しさん より:

            ずっと自分を苦しめてきた嫌なヤツでも、近寄らないでと突き飛ばした瞬間車に引かれて死んだら良心的な人間なら少しは心が痛むものじゃないかな。多分そんな心理だと思う。

          • 名無しさん より:

            「助けて」と言いながらも急迫不正の侵害をしたのだから、咄嗟に撥ね退けた結果車に轢かせた場合でも正当防衛でしょ
            車ごときでダルイゼンを殺せるなら、今までの苦労は何だったのか
            しかも、「プリキュアがそんな方法で勝つなんて」て非難されそうだし

          • 名無しさん より:

            正当防衛は正当防衛だと思うよ。それと当人の心理は別ということ。

          • 名無しさん より:

            自分と仲間の力で最後まで勝ち切ってこそ前へ進んでいけるはずだったのに、現れた別の敵に持って行かれた
            これでは、良心以前に納得できないでしょう

  40. 名無しさん より:

    ラテがアスミを部屋に入れないように止めたのは良いよね、幼いけれど王女の資質がある。

    • 名無しさん より:

      仮病犬とディスられまくってるけど、2クール目以降は有能なところしか見せてないよね。
      実質、ヒープリチームの司令塔というか、おやっさんみたいな立ち位置になってる。子犬なのに。

  41. 名無しさん より:

    ラビリンにのどかのこと聞いてあげるよう促すちゆ達も良いよね。

  42. 名無しさん より:

    「叶うことならもうあんな苦しい思いしたくない…」

    自己嫌悪に涙を流すのどか…
    ダルイゼンのせいで…コイツはメチャ許せんよなぁぁぁ!!!

  43. 名無しさん より:

    アスミ、お前…消えるのか?

    • 名無しさん より:

      この先ヒープリが(ヒープリ映画を除けば)映画に出ることは無いだろうし、最終回か1話前で消滅しそう。

      • 名無しさん より:

        出番は、遅れている3月公開の映画で最後でしょうね

        • 名無しさん より:

          まあこれも今の感じだと公開できるか危ぶまれてるけどね。ドラえもん2年連続で延期したし。

    • 名無しさん より:

      のどかが自己犠牲を否定した、その次の回で自己犠牲を匂わせてくる脚本は邪悪過ぎない?

      • 名無しさん より:

        名前見た時からわかってただろ?

      • 名無しさん より:

        そこが引っかかった。
        ヒーローだってそうそう自己犠牲なんかやってられない、というメッセージを出した次の回だからな。
        うまく脚本をつなげられるかどうか注目している。

        • 名無しさん より:

          単純に「自己犠牲の否定」で終わらせる訳じゃないかも知れないね
          自己犠牲に異を唱えつつも全てを否定する訳ではないという感じでは

      • 名無しさん より:

        ただ、自分の敵のために自己犠牲するのと、世界のすべての人々を守るために自己犠牲するのはかなり意味合いが変わってくるわな。

        • 名無しさん より:

          どんな理由であれ、予告でのどかが泣きそうになってる時点で、のどかにブッ刺さる展開なのは確実やろ。

        • 名無しさん より:

          「敵を助けることになるから嫌」という、目的がどうかということだけではなく
          「自分が辛い思いをするのが嫌」というのもバッチリ主張してたから。
          自己犠牲そのものを否定していた感が強い。

          • 名無しさん より:

            もしそれが自分の肉親や友人が助かる為にって言うならのどかはきっとその辛い思いも我慢してしまうだろうけど、その辛い思いをして助かるのがよりによって自分を長年苦しめた、恐らく世界で1番大嫌いであろう相手だからな
            嫌いな相手の為に死ぬほど辛い思いをするかっていう選択よ

          • 名無しさん より:

            ・自分の大切な者のために自分が犠牲になります→今回で否定
            ・自分の大切な者のために仲間が犠牲になります→次回の課題かな?

        • 名無しさん より:

          エグゼイドに置き換えると
          アスミ→ポッピー
          ダルイゼン→パラド
          なのかもしれないな

      • 名無しさん より:

        確かにタイミング的には邪悪になっちゃうだけど、この流れの意味は自己犠牲を否定するのも肯定するのも本人の意志次第というところにある気がする。
        のどかが自分の意志で自分の命を守るために自己犠牲を否定するのもありだし、アスミが自分の意志で地球を守るために自己犠牲を行うのもあり、そんな落としどころじゃないかな。
        ただそれを踏まえた上で、テアティーヌたちが間に合ってアスミは自己犠牲しなくて済む流れになるんじゃないかな。

  44. 名無しさん より:

    ダルイゼン、正に敗者に相応しいエンディングでした!

  45. 名無しさん より:

    理科の実験でリコーダーってww

  46. 名無しさん より:

    ダルのど派です
    拒絶するのはまだいい
    倒すことになるのもいい

    ただ、ダルイゼンとの決着はタイマンであって欲しかった

    • 名無しさん より:

      わかる ダル最後だってのに集団ボコだったし良いとこ無しだったな
      強敵ですらなかった

    • 名無しさん より:

      スレでも予想されてるが、ここから復活→タイマンはあるかもしれんぞ。浄化されてないのがある意味フラグみたいなもんや。

      • 名無しさん より:

        個人的には見たいけど、クローズのように力を託されるだけの忠誠心もなく、吸収時に満身創痍で乗っ取る力も無さそうなところを見るに、ラスボス化する理由付けが弱いのがネックだな。

        • 名無しさん より:

          クローズと違ってダルイゼンはあまりヒープリのテーマを体現したキャラじゃ無さそうだしな
          もっと生存に執着する描写が欲しかった感は否めない

          復活してタイマンするならするで熱いと思うし
          とにかくあと3話頑張ってほしいね

    • 名無しさん より:

      悪役のまま終わるにしても、盛り上げるんじゃなくて急にヘタれて終わりというのは残念やね。
      これまでの方が、巨大化時より強い描写だったのに。
      この後何かありそうな雰囲気もあったけど、これまでの幹部も、なんかあるかもと思わせておいて何もなく浄化されたままで終わっているから、そんなに期待していない。

      同じようにパーツ取り入れてキンググアイワルみたいな「人型のままパワーアップ」じゃなかったのは何でだろ。
      理屈の上でも気になるし、美形のままパワーアップしてグレースと最終決着つけた後キングに取り込まれる、という展開の方が納得したファンも多かったのではと思う。

    • 名無しさん より:

      そこには戦いの途中で他の3人が「グレースを守りましょう」と団結したことに意味があると思ってて、他人を都合のいいように利用してくる奴は基本暴力に自信のあることが多くて、それにタイマンしかけても返り討ちにされる危険性が高い。そんな時は助けてくれる人の助けは借りよう、というメッセージにも思えた。タイマンで決着つけようぜ、は申し訳ないが自分の暴力に自信がある奴の言葉だと思う。

    • 名無しさん より:

      自分のことしか考えてなかったって言って泣きながらの選択だったから、てっきりのどかがダルイゼンへの後ろめたさとかトラウマとか抱えて周りにサポートしてもらって仲間の心強さと暖かさを改めて感じるのかと思いきや、きちんと正当化できてて(しないと潰されそうなほど不安だからだろうけど)なおさらタイマンで良かった気がする

      • 名無しさん より:

        ただ、「他人の苦しみを理解できるなら、命を笑って蝕んだりしない」だもんねえ
        ダルイゼンの「これが私の生きる道」を真っ向から否定してタイマンでは、正義も悪も無く、単に光と闇が生存を賭けて戦っているだけに見えないか?

        • 名無しさん より:

          命を笑って蝕んだり、の部分はそういう生態だと考えるとモヤッちゃう部分だもんね。
          極論言うと人間だってお肉食べるとき満面の笑みだし。

          正義も悪もない生存競争だと明確に示すのか、あくまで地球を救う免罪符を掲げてビョーゲンズを断罪するのか、どっちに進むのやら。

          • 名無しさん より:

            ただ、ダルイゼンがやってるのは、自分が生きるための捕食行動ではなく、種族維持のため相手の意思に関係無く無理やり借り腹(依頼者夫妻の精子と卵子を人工授精し、「卵子の提供者とはならず子宮を貸すだけの女性」の子宮内で育てて貰い、出産後に 、依頼者が引き取る)をするてことだからねえ
            メガパーツは新生児というより受精卵だけど、標的にナノビョーゲンを植え付けるのはメガパーツを採るためだからね
            のどかが拒否した急迫不正の侵害には、腕ずくで借り腹する事も含まれているともとれるのよね
            ダルイゼンに実際やられた(ケダリーを消したのは、子殺しと言われればそれまでだが、実子ではないし、緊急避難が成立するケースである)し
            そんなことしておいて「助けてくれ」なんて、身勝手の極み
            見捨てて逃げるのが当然だし、それが元で暴れだしたのだから倒してしまうのが正しい

  47. 名無しさん より:

    敵に対する拒絶って初期シリーズとかまほプリもやってるけど流石にプリキュアに命乞いする敵とかは出てこなかったしなんつーか思い切ったことやった感じだね
    良くも悪くもだけど

    • 名無しさん より:

      やっぱりそこが後味の悪さがあるんだよな
      のどかは正しいんだけど一方で弱者を見捨てるという道徳に反することにもなっているから

      • 名無しさん より:

        どこが弱者やねん
        散々弱者を踏み躙っておきながらいざ自分がその立場に回ったら詭弁で喚く様な奴を助けるのが道徳か?

        • 名無しさん より:

          道徳から離れてはいけないから、「体も心も全て本人の物であって他の誰の道具でもないから、自分の目的のために他者を都合よく利用してはならない」と言い切る必要があったのでは?
          飛沫感染を撒き散らすことを権利のように言って見境なく暴れる人実際あちこち居るらしいけど、人から人へうつる病気だから、無理やり苦しめてまで「自分以外の誰か」の体を勝手に借りる行為なのよね
          情状酌量の余地も無い傷害だし、消毒を妨害まですれば威力業務妨害

      • 名無しさん より:

        ただその「弱者を見捨ててはいけない道徳」が浸透した結果、本当は強い力を持っているのに弱者のフリをすることで良心的な人間から無償の奉仕を引き出そうとする、正に今回のダルイゼンのような行動をする人間も多いからな。弱者の仮面をかぶった強者からの搾取にはノーを言うべき、というとても難しいことをやったよね。

  48. 名無しさん より:

    それぞれの状況が違うのに、他キュアが安易にのどかの決断をどうこう言うわけないだろ
    カッパードたちも被害者ではあったからな、ヒープリのビョーゲンズどもは違う

    • 名無しさん より:

      今回ののどかの立場って、カッパードたちノットレイダーに近くない?

      • 名無しさん より:

        近いと思う
        カッパードがプリキュアになるとこうなる、というか

        • 名無しさん より:

          ひかるとララの関係は、カッパードから見れば、ダルイゼンを助けようとするのどかのように見えたんだろうな……

  49. 名無しさん より:

    近年のプリキュアは敵までも助けて優柔不断に感じてたけど今日はスッキリ。
    グレース最高。

  50. 名無しさん より:

    個人的に偏見だけどまほプリ以外(一部改心キャラあり)、敵キャラとはなんだかんだ言って和解展開多かったから、今回は珍しくダルイゼンを切り捨てたのがマジで良かったわ。アイツのせいでのどかの人生殆ど奪われたに等しいからあれで納得やわ。ってかヒープリはケダリーみたいな少年キャラでも容赦なく倒したり色々と意外な展開するから見てて楽しい

  51. 名無しさん より:

    救う救わないという結果に論点を当てるなら賛否あるだろうけど
    脚本としては納得できたよ

    和解したプリキュアの悪役と違ってダルイゼンは生存欲以外に共感できる描写も悲しい過去もなく
    徹頭徹尾のどかを苦しめた非道で悪質なキャラだったしな

  52. 名無しさん より:

    犯罪者

    「死にそう、お前の臓器よこせ、

    助けるのが医者の仕事だろ?」

    医者「・・・・・・」

    • 名無しさん より:

      瀕死の大火傷を負った大量殺人犯を、技術の限りを尽くして生かした医者の話でもするか?

      • 名無しさん より:

        京アニ事件のことを言ってるのかもしれないけど、生かして全て吐かして裁判で死刑にするためにやってるだけだからなあれ

      • 名無しさん より:

        死刑台に上げるために治療したようなもんだけどな

    • 名無しさん より:

      犯罪者だからって病院が受入拒否するのか?って話じゃないかな
      今回のはのどか個人の感情が入ってるから少し違うけど

      • 名無しさん より:

        受入拒否なんてレベルじゃないやろ
        何も見返りも無いけど俺が助かる為にお前が死にそうになるくらい苦しんでくれって言ってるようなもんやぞ

        • 名無しさん より:

          だからその辺の条件はっきりさせろや!って今週のどかは叫んでたな

      • 名無しさん より:

        オメーの自己生存のためにコッチの自己生存をおびやかしてんじゃねえッ!て話だよ
        今回はのどかっちの「助けるとしてオメーはどうする気なのよ?」って問いに答えられなかったから共存ルートがあり得るならそれに答えるって形で決着するだろうね

        • 名無しさん より:

          のどかは問いを出したけど返答を聞く間も無く攻撃してて脚本上の理詰め感を感じたけどな

          • 名無しさん より:

            いや「うっ…」みたいな間あったやろ
            間髪入れず何も言えないって事はそんな事は全く考えてなかったって事や

    • 名無しさん より:

      ブラックジャック「ふざけるな、お前の様な身も心も腐ったヤツは手術すると思っているのか?」
      大門未知子「あたしだって1千万円や1億円出すって言われてもやらないわよ」
      鏡飛彩「お前の様な身勝手なヤツは許さん! 変身!(タドルレガシー!)」

      • 名無しさん より:

        いっぺんブラックジャック読んでこい。
        無駄だと思うが。

        • 名無しさん より:

          というか口調的にこいつはいつもの特撮ガイジだからほっといた方がいいな

        • 名無しさん より:

          知らない?どこぞの悪童が「親の権力で善良な少年から体のパーツ奪って助かろう」とブラックジャック呼んだんだけど、ブラックジャックはその悪童見捨てて、善良な少年を逃がしたんだよ
          その方法は、悪童そっくりに整形することだったんだ

          • 名無しさん より:

            ブラックジャック第1話「医者はどこだ」ですよね。あれは名作です。

        • 名無しさん より:

          宝島回で同じような台詞はあった
          まあそれ言われたら連中はBJを散々痛めつけた上、手術道具を勝手に海に捨てたから完全な自業自得だが

    • 名無しさん より:

      正当な理由なく治療を拒否するのは医師法違反
      このままでは死ぬと分かっていながら治療しなかったら未必の故意による殺人、あえて死ぬような施術をしたら故意による殺人といった刑法犯にもなる
      心情うんぬんよりも先に法律上の問題になる

      • 名無しさん より:

        自分の体のパーツを差し出さないと助けられない場合、差し出す義務あったっけ?
        今日の放送はそういう話でしょ

      • 名無しさん より:

        人でも無い実質病原菌に対して法律云々語るのはアホとしか

      • 名無しさん より:

        のどかはあくまでお医者さんプリキュアであって国家試験に合格した医者ではない……とは言い切れないジレンマは確かにあるんだよなあ。

        • 名無しさん より:

          のどかちゃんじゃなくてリアルな事件の方の話してたんでしょ
          のどかちゃんの場合はダルイゼンを助けようとしたら自分が死ぬほど苦しい思いをするのはほぼ確実なんだから当然拒否権はある
          リアル事件の方は極悪人なのは一緒でも助けるために命の危機を感じる苦しみを医者がうけるわけではないんだから並べるのはおかしい

        • 名無しさん より:

          赤十字病院じゃないから無問題

  53. 名無しさん より:

    しかしアローをゲットしてからの
    戦闘力アップの表現ないから
    キングビョーゲンに勝てる気がしない
    どうするんだろうな

    • 名無しさん より:

      スーパーグレースかパートナーフォームをここで出しそう…
      映画のフォームがテレビに出たケースってプリキュアだと意外と無いから初の試みとしてやるかもしれない?
      それかグレースの最終回フォーム出すか。

      • 名無しさん より:

        映画のフォームがテレビに出るのは意外とやっているよ
        スーパーグレースもパートナーフォームもそれぞれの事情から出しづらそう

    • 名無しさん より:

      まぁ最終回で地球中のエレメントさんたちから力を分けてもらって特大元気玉やれば浄化できるでしょう

  54. 名無しさん より:

    これは良いと思うけど、ケダリーの時に中絶や子殺しに見える事を描いたのは受け付けなかった

    • 名無しさん より:

      実際には中絶でも子殺しでもなくウィルスバスターしただけだよ。中絶だの子殺しだのは勝手にそういう風に見てるだけでしょ

      • 名無しさん より:

        マジレスしてやるけど、そもそも脚本の香村おばさんがどんな人か、君は知ってるかね?

        ・兄殺し
        ・親殺し
        ・拉致した人間の生皮剥いで怪人の変装に使うような話を書く人。

        ・「超獣戦隊ライブマン」の大ファン。
        →「グリーンサイ」の人が敵怪人の子を妊娠&出産させられると言う話がある。
        もちろん色々あってこの怪人の赤ちゃんは命を落とし、
        ラストは、墓の前で「こんにちわ赤ちゃん」を泣きながら歌う回がある。

        ケダリー堕胎&自分の手で存在を消す、っていうのは、まさに香村らしい脚本だな、と。
        誤った認識でもなんでもない。あの人の特徴を知ってる人は、みんなわかってるよ。
        ケダリー回は、「のどかちゃんの堕胎&子殺し回」です。
        ついでに今回もそれに近かったけど、トドメはキングビョーゲンがムシャムシャだったな。

        • 名無しさん より:

          恐るべし!香村さん

        • 名無しさん より:

          今回香村さんはシリーズ構成もやってるから話の大筋にも大きく関わっていることは確かだけど、最終的にはシリーズディレクターの判断に委ねられているわけだから香村が分かればヒープリが分かる、はちょっと違うと思うよ。

          • 名無しさん より:

            香村女史は過去に母殺しと兄殺しをやっているから次が子殺しというのは順当と言えば順当。
            ディレクターもよっぽどプリキュアから外れた筋書きじゃない限り大幅な改編求めないだろうし

    • 名無しさん より:

      メスの蚊に血吸われてそれで産んだ蚊が俺の子供とか言えちゃう人??

    • 名無しさん より:

      その話にも今回にも通ずるところなんだけど、この作品はハッキリと「のどかは優しい子ではあるけど母親ではない」ていうスタンスで一貫してるんだよな
      そういう役目は事あるごとにのどかの両親がやってて、のどかは周りの優しい人たちに囲まれて子供らしくノビノビ強く育つっていうストーリーなってる
      だから、そもそも「のどかは敵に優しくなかった」とかましてや「敵を容赦なく倒した」なんて読みは的外れだと思う

      • 名無しさん より:

        アニメの幼女をママとか呼んじゃうオタクにはいい薬だよな

      • 名無しさん より:

        なんていうかこのコメント自体が的外れだと思う
        ケダリー戦の描写はそう考えたい人がいたというだけだし、長年の因縁の相手とぽっと出の相手を比べることはできないと思う

    • 名無しさん より:

      自ら望んだわけでもない子供を産めとかいう方が鬼畜じゃないすか
      そういう風に取れる描写が悪趣味だというなら同意だけど

  55. 名無しさん より:

    ラビリンものどかもよく言ってくれた
    基本的にダルに改心する気なんかないんだし感情の上でも理屈の上でも助ける根拠がなさすぎる

  56. 名無しさん より:

    5Ch「敵を許す気持ちも持ち合わせるのが本当の正義の味方なんじゃないの?」

    5Ch「のどかはプリキュアには合わないわね」

    ラビリン「だまれラビィ!お前たちがいったいのどかの何がわかるラビィ!文句言う奴はラビリンが相手してやるラビィ!来いラビィ!」

    • 名無しさん より:

      ネタにマジレスするが、5ちゃんでひとくくりにされても
      ここを見ても賛の方がどちらかと言うと多そうだし、マジでダルのどおばさんが暴れてるだけなのかもな

      • 名無しさん より:

        ダルのどおばさんが暴れているだけなら炎上とか言って各まとめサイトに取り上げられたりしないだろ
        ていうか賛と否のどっちかに完全に分かれるものでもないし

        • 名無しさん より:

          まとめサイトの連中なんてネタに出来ればその中身なんてどうでもよく嬉々として焚き付けて記事にするような奴等やんけ
          「ソースはまとめサイト!」とかいうアホまだおったのか

    • 名無しさん より:

      その引用元の人たちって、人間の世界で言えば「テロリストが美少年だったら、3回目の病院送りにされるのを甘受して匿え」て言ってしまったことになるのですが
      そんな、ここが物語の中で目の前に本当にダルイゼンが居たらビョーゲンズに加入しそうな連中をまともに相手にするんですか?

      「プリキュア」の世界で人類がプリキュアを敵と見做して排除を試みることがありうるとすれば、発端はイケメン無罪おばさんでしょうね

  57. 名無しさん より:

    なんか久々に一昔前前あったプリキュアで見かけたあんたの事情なんか知らない!みたいなノリが見れて嬉しかった

    • 名無しさん より:

      鷲尾Pの頃はまさにそんな感じだったよね

    • 名無しさん より:

      ゴープリからハグ辺りまでは個人の夢や成長を重視した路線だったから
      ヒープリはハピまでのヒロイック路線みたいな感じでどちらかと言うとあの頃の路線が好みだった身としては懐かしさがあったな

    • 名無しさん より:

      ただ今回の話は鷲P時代と違って、相手の事情を知ったうえで助けることはできないだから、ちょっと違うんだよね
      まぁそこの差異が面白いというか、今までにないノリで素晴らしいんですけどね

  58. 名無しさん より:

    私はやっぱりあなたを助ける気にはなれない!
    あなたのせいで私がどれだけ苦しかったか…あなたは全然分かってない!!分かっていたら地球をたくさんの生命を蝕んで…!笑ったりしない!!
    都合の良い時だけ私を利用しないで!!
    私はあなたの道具じゃない!
    私の体も!心も!全部!!私のものなんだからぁぁぁあ!!!

    ヨッシャァ!!!のどかが言いたいこと全部言ってくれた!
    ダルイゼンの過去の悪行を描写し、丁寧に助ける理由がないことをバシバシ指摘&フルボッコにするカタルシスが最高!
    悠木碧さんのドスの効いた演技力も相まってゾクゾクする!

    • 名無しさん より:

      女神まどか「これでのどかちゃんは助かったね。 安心したわ」
      佐倉杏子「後はのどか達がやっつければいいんだよってあれ?ほむらミニガン構えてどうしたの?」
      悪魔ほむらちゃん「(ミニガン構えて)まどか、杏子、まだあたし達には仕事があるわよ。 もちろんQBの抹殺よ(悪魔の微笑み)」
      佐倉杏子「(槍を構えて)あー、ナルホドね」
      女神まどか「(爆弾付きコンパンウドボウ構えて)少し頭冷やさないとね」

  59. 名無しさん より:

    博愛のために自らを犠牲にした(厳密にはちょっと違うけど)同じ中の人の
    某魔法少女とは逆の選択肢を選んだなぁ

    • 名無しさん より:

      ちょっとどころか逆でも無い
      これからも親族や仲間に被害をもたらし世界に災厄をもたらすかもしれないワルプルギスに助けを求められたようなもんだからな
      愛する人を助ける為の自己犠牲ですら無いんやぞ
      むしろ世界で一番大嫌いな相手かもしれない奴に身勝手に助けを求められただけや

    • 名無しさん より:

      まどかの選択は個人的にはどうかと思っていたがのどかの選択も何か複雑だな

  60. 名無しさん より:

    これまでは~とか言ってる人居るけど、そもそも今回いつもの敵幹部と違うからなぁ。
    ダルイゼンを救う=のどかの身体を危機に晒すって事だしそりゃ本人は拒絶するよ。ましてや幼少期のトラウマレベルのをもう一度味わうことになるんだから。
    浄化して救われるってぐらいシンプルならやってると思う。

    • 名無しさん より:

      前提が違うのに過去作と違って凄い!暴れてる信者が多くてキツイっすわ

  61. 名無しさん より:

    今回のことをスカッとジャパンのミニドラマのように観るのは違和感あるな。

    のどかは自分のエゴの為に他者を見捨てた。あるのはその事実だけだ。

    のどかはダルイゼンに正論をぶつけたけど、キングからも正論をぶつけられて、それを「お前がいうな!」としか返せなかった。お互い同じだと認めたも同然だ。

    のどかが自分を優先することはとうぜんだし、そうあるべきだ。
    でもそれはビョーゲンズも同じであることを意味する。

    龍騎じゃ無いが、もうこの戦いに正義はない。あるのは、生きようとする者同士のぶつかり合いだけだ。

    • 名無しさん より:

      ちゃんとその辺ツッコんでくるキング様(脚本)に好感を持った。
      プリキュアは全面的に正しい!ではなくなった。
      もう明確に「地球のみんなを助ける」ではなくなった。
      間違ってるとかではなく。

      • 名無しさん より:

        やっぱキングだけあって、突かれたら痛いとこ突いてくるわね。忠誠心の無い奴から吸収ってのも賢さが伝わってくるわ。

    • 名無しさん より:

      キングのは正論でも何でも無い悪の詭弁や
      あそこで言い淀むのどかじゃなくて良かった

      • 名無しさん より:

        論に善悪くっつけちゃダメだろ
        おまいうなだけで正論だったと思うよ

        • 名無しさん より:

          版図を拡げるために隣国を侵略する正当性とは?

          • 名無しさん より:

            自分が生きるため。
            生物として違う種同士の生存競争なら、それ以外に理由は無い。

            そこに正当性もクソも無い。

    • 名無しさん より:

      “自分を大事にすることにやっと目覚めた”のも”優しさにつけ込むな”も良かった
      一方で、敢えてダルイゼンやネオキンにあんなことを言わせたあたりやっぱりこの辺まだ何かあるとしか思えんな
      自分の意志で救う相手と捨てる相手を選ぶことを全肯定すると、それは新たな争いを生む火種にもなりうる

      「やはりリントは……我々と等しくなったな」

      • 名無しさん より:

        ビョーゲンズだろうと人間だろうと、生存競争に勝ち残るためにあらゆる手段を用いるのは生物界の基本構造だし、もうその辺は勧善懲悪、弱きを助け強きを挫く子供番組の枠は軽く飛び越えてるよね。蓋を開けてみたらクウガがそうだったように。

    • 名無しさん より:

      >のどかは自分のエゴの為に他者を見捨てた。あるのはその事実だけだ。

      きつい言い方だがその通りだな

    • 名無しさん より:

      上に激しく同意。今回の話は勧善懲悪で完結したわけでも、やられた分やり返した話でもない、めでたしでもない。
      むしろ「これだ!!」的な結論は出てなくて、前回と今回、プリキュアとビョーゲンズのどうにもならない、生きるもの同士の平行線を視聴者は味わうようになっていると思う。
      のどかは自分の中で抑圧されていた思いを自覚し、その確たる思いを行動に移した、までが今回の話であって、「結果どうだった」が出る前にその結果たるダルイゼンが取り込まれることで、あえて答えを出さず尻切れ蜻蛉にして、クライマックスで回収していく予定なのだと個人的には信じてる。

    • 名無しさん より:

      頭悪そうお前。
      エゴとか関係なく、助ける理由が皆無だから助けなかっただけなのに。

      • 名無しさん より:

        いやだから 少し拡大解釈になるけど
        自分に理由(メリット)が無ければ助けられる相手でも助けませんよ、と言ったわけだから自我(エゴ)を含んでるじゃん。
        自分の1行内で矛盾してるぞ

      • 名無しさん より:

        バカに付ける薬は無い。

  62. 名無しさん より:

    序盤の
    ちゆ「のどかにしては珍しいわね。」
    ニャトラン「ひなたならともかくなぁ。」
    ひなた「ホントホント~」
    のシーン、いやひなたお前そこは認めるなよとツッコんでしまったわ。

    • 名無しさん より:

      今回のハイライトやぞ
      基本自分がやらかす奴だと自分でわかってるからこその返しだな

    • 名無しさん より:

      「ホントホント~」はノリツッコミの流れだと確信して見てた。
      「ホントホント~って、それどういう意味っ?」「そういう意味だよ」と。
      そうならず、真っ直ぐノリだけで流れていった時は割と真剣に驚いた。

  63. 名無しさん より:

    逆に今と同じ状況だとして、ダルイゼンを助けそうなプリキュアっているのか?

    • 名無しさん より:

      助けないプリキュアの方が少なそうだから荒れてるんだろ

      • 名無しさん より:

        いや、全く反省してない上に助ける場合自分が苦しむってのがわかってて助ける方が少ないだろ。
        マナくらいしか浮かばないっていうかマナでも厳しくないか?

        • 名無しさん より:

          プリキュアどころか世界中のアニメ全作品の中にも、あの状態のダルを助けようとしそうなのはいないでしょうね!

        • 名無しさん より:

          はなは剣議論の話見てる限り改心とか何も無くちょっと苦しそうな素振り見せただけのチャラリートも助けたしとりあえずは助けるんじゃね?
          そして助けた後後悔する

          • 名無しさん より:

            ジョージにバラの花束を渡されてはたき落としたシーン忘れてるやろ
            あれ先週のダルが手を伸ばしてきたとことあんま変わらんと思うが

          • 名無しさん より:

            いやアレとは全く違うだろ。苦しそうな顔を見せるとか助けを求めるとかは全く違う
            何か大して知らんおっさんが不審者ムーブで訳わかんない事言っていきなり花束渡してきて拒否せんキャラおるのか?
            ゆかり辺りは適当に受け取って適当に流しそうだけど

      • 名無しさん より:

        待て待て待て
        不倶戴天の敵であり、ライバルだぞ
        事情を知って助けるなら、拳で語り合ってからだ(プリキュア脳)

      • 名無しさん より:

        これ
        今までのプリキュアと違っているから
        といってのどかが間違ってるわけでもないから厄介

    • 名無しさん より:

      いないだろ…これは仕方ないね。

    • 名無しさん より:

      ピンクが助けようとして周りに止められるうちに都合の良い解決策が出てくるとかがありがちそう。
      体内は無理でもどっかに匿うくらいはすると思う。

      • 名無しさん より:

        プリップーやハグたんみたいに都合の良い奇跡起こしてくれる存在おらんからなヒープリは…

        • 名無しさん より:

          バイ◯ンマン!ボクが許さないぞ!ア~ンパ~ンチ!

          ヒーリン・グッバ~イ…

    • 名無しさん より:

      助けるというより今までのプリキュアだったらバトルの末浄化に走るわな
      今回はそうじゃなくてキッチリ拒否して叩きのめしたから珍しい

      • 名無しさん より:

        まぁ、説得しつつも仕方なく倒すって感じになりそうだよな
        あんなハッキリ拒否するのは意外だった
        最初は助ける方向に行くのかと心配だったが、よかったわ
        よくここまでやったなと見直した
        見てて絶対否定派いるだろうなと思ったし、実際暴れてる奴いるみたいだし

        • 名無しさん より:

          自分と違う感想を持つ人を暴れてると言うのも反対側からすれば暴れてるだけだよ
          引っ掛かりを覚えることも無く全面肯定する派もいてそこかしこで吹聴してるだろうな、と言われたら嫌だろ?

    • 名無しさん より:

      まぁビョーゲンズという種族的に助けようがないからな……
      どんなプリキュアでも難しいだろうなぁ

    • 名無しさん より:

      上でも言ったけそ、そもそものどかと同じ状況に陥ったプリキュアがいない。
      つまり「自分自身が何年も敵のせいで苦しんだ」という過去をもっておらず、さらに「俺を助けるならおまえがくるしめ」みたいな状況になってない。

      • 名無しさん より:

        そんなことは判ってるけど,それでもあきらめない!助けたい!って言いそうなプリキュアがいるだろう、って言ってるんだろ
        妄想じゃんて言われたらそこまでだ

        • 名無しさん より:

          今回は助けた後に裏切られることが確実だけどね
          それを理解できないプリキュアがいるなら厳しい言葉を使うけどお花畑すぎる

          • 名無しさん より:

            うん、プリキュアってお花畑率高くない?
            のどかは違ったってことだが

          • 名無しさん より:

            本日は当店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。営業時間内でしたら、どなた様でも大歓迎でございます。
            ごゆっくりお食事をお楽しみくださいませ。

    • 名無しさん より:

      従来のプリキュアの製作セオリー的な観点なら助ける方向に行っているだろうと思う。
      今回の話を筋を変えずに従来の路線でやるなら「あなたがもう悪さをしないと誓うなら助けてあげる」で一度助けておいて、やはりダルがプリキュアの体を蝕んで苦しめて、そこで改めて仲間たちが「やっぱりあんたは許せない」で浄化する、が恐らく従来のプリキュア視聴者の納得する流れ。
      事情がどうあれにべもなく救いを求める手を振り払った、というのが多分みんな一番引っかかってるところだと思う。

      • 名無しさん より:

        ヒロインが苦しむ姿をまた見たいサディストだらけ、てことね
        グレースがダルイゼン見捨てて逃げてからダルイゼンが巨大化した暴れるまで、「プリキュア」の世界にもラビリンしか味方いなかったんじゃあ?
        ラテがアスミをのどかの部屋に入らないよう足止めしてくれて良かったぜ
        ラビリンはのどかに「今回の事でお前を責める者が居るなら、非難は全て俺が受け止めてやり返すぜ。お前が気に病む事ぢゃねーよ」と言ってしまったわけで、本当に飼い主に忠実な兎だよ

        • 名無しさん より:

          視聴者はサディストだらけ、そこは否定しないよ。登場人物が苦難に遭ってそれを克服するのが英雄物語の基本だからね。
          ラビリンも最初はのどかがダルイゼンを救いたいから悩んでるのかと思ってたので、そのセリフが出るまで本当にのどかには世界に誰一人味方がいなかったのかもと考えると過酷だよな。
          ラビリンはそんな魔法少女残酷物語が大好きなオタクに明確に中指突き立てたと言っても過言じゃないだろうな。

  64. 未来クリエイターK より:

    今回は予想通りの展開だったな。次回は…アスミが消える!?

  65. 名無しさん より:

    マジでワイこの1週間(正確には水曜より後)のどかちゃん同様不調だったから明日からまた調子良くなるかな?主に物破壊(取っ手など)
    トロプリの予告ローラがマンホール出て来たとこ草

  66. 名無しさん より:

    阿修羅としてのプリキュアを見た。悪くない。
    男性脚本家の場合、どう描いたとしても(異性であるという文脈だけで)批判を浴びる可能性があり、結果意識的にか無意識的にかはともかく、手ぬるくなってしまう可能性がある。
    プリキュアの場合は、(香村さんだけではないが)女性脚本家が手掛けたほうが、苛烈な表現になることがありえそう。

    • 名無しさん より:

      男性脚本家の村山さんが書いたまほプリは拒絶路線だけどスタプリは停戦路線だし作風として共通してるのはガールミーツガールの部分だけな訳で
      ぶっちゃけ香村さんもPやSDの要望に応えただけだと思うんだよな
      なんかツイもここも脚本家が作品の全権握ってると思ってる人が多いけど
      あんま男だから女だからとか関係ないと思うわ

      • 名無しさん より:

        全権握ってるとは思わないけど、PとSDと脚本、場合によっては演出や作画がそれぞれでそれぞれに綱引きや化学反応をしあって作品が生まれるとも思っている。
        そういうものの結果として、新たなプリキュア像が生まれるなら、長寿シリーズとしての楽しみがより増すとも思う。。本論とズレるけど。

      • 名無しさん より:

        安井Pはダルイゼンがおかしな人気がでたことを想定外だったみたいに言ってるから、ぶっちゃけ勧善懲悪を最初から想定してて、その通りにしたんだと思う
        イケメンにしたのもあまり深い意味はなく、単に三幹部の属性差別化にためだけだったらしいし

        • 原始名無しさん より:

          作り手の思惑とは裏腹にキャラが独り歩きするのはよく聞きますからねぇ。田村氏の魅惑の低音ヴォイスが良すぎましたね。あと同性でなく、異性というのも大きかったと思います。賛否あるキャラでしたが、プリキュアに匹敵する魅力ある倦怠にして酷薄なヒールっぷりでドラマを盛り上げてくれました。合掌。

        • 名無しさん より:

          ローテンションな悪役美少年はいつの時代も人気出る要素だからな。
          そして純朴な美少女と歪な関係にそそられる人が多いのは理解出来る。

  67. 名無しさん より:

    のどかっちのダルイゼンへの呼びかけがニートを家から追い出す母親みたいで草。
    そら(息子が子宮に帰りたいとか言い出したら)そうよ。

  68. 名無しさん より:

    ダルのぞカプ厨には気にいらない展開だろうけど
    二次創作で和解ルートをやるんだろうな

    • 名無しさん より:

      ・地下水道のシーンで「俺に感染してる時、あいつもこんなに怖かったのか…?」と考えるダルイゼン
      ・グレースの問いかけに「もう二度と誰も傷つけない」と答えるIFルート
      たぶんこの辺りは書かれるんじゃないかな

  69. 名無しさん より:

    ヒープリとは関係ないがトラプリの予告は結構良さげだ。まなつもローラもいいキャラしてそう。そして蟹っぽい敵幹部を見てやはりというか海がテーマなだけに海棲生物がモチーフになりそうだな。

    • 名無しさん より:

      トラプリは変化球無しの王道的なシリーズになりそう。ヒープリが変化球投げまくってたからねぇ。

      • 名無しさん より:

        変化球ついでに遊び球でストライクゾーンの確認もした、って感じかな

  70. 名無しさん より:

    賛否が分かれる部分もあるかもしれないが
    近年の凝り固まっていた部分があったプリキュアの作風に一石を投じるという意味では
    今回のヒープリにはかなり意義があるものだと思うな

  71. 名無しさん より:

    理想の英雄像か現実的な英雄かって話に近いのかね
    今回の話は、キャラクターのその場の感情を大事にするっていう原点回帰的な印象を受けたから良かった
    私が私のためにほのか探して何が悪いのよ っていう
    ヒープリのシビアなテーマにもあっていると思う

    でも今日に限ってリアタイで見れなかった…トロプリ入った映画予告どこで見れるの…

  72. 名無しさん より:

    ネオキングビョーゲンが
    「ダルイゼンを見捨てながら、地球の皆と全てを守ると言うか、随分な思い上がりだ」

    それに対してのどか
    「そのダルイゼンを追い詰めたのは誰!あなたに言われたくない!!そんな言葉に負けない!」

    この反論格好良いわ、所詮悪党の詭弁だからな。

  73. 名無しさん より:

    だいたい今までの展開のどこに和解の要素があったんだよ。欠片も、これっぽっちもそんな展開なかっただろうが。

    せっかくスタッフがここまで描写を徹底してきたのに、粘着質なダルイゼン推し(笑)にギャーギャーいちゃもん付けられてスタッフにも同情するわ。

    • 名無しさん より:

      それなー。ダルイゼンだけ徹底してヒープリ側にお茶目な一面見せなかったからなー。ヒープリ製作陣流石だわ

    • 名無しさんのままでいたい より:

      ヒープリに限れば、ビョーゲンズ自体、女児あにめ向けにカスタマイズされているのはいるものの本質は悪質な通り魔・愉快犯的にずっと描かれてる訳だし、和解路線が悪いわけではないんだけど、その作品にマッチしてるかどうかだと思う

  74. 名無しさん より:

    ネオキングビョーゲン、恐らくシンドイーネも取り込むんだろうけど、次はデスキングビョーゲンとかになってるかも

  75. 名無しさん より:

    この記事のコメント欄に5ちゃんという単語がいくつか見受けられるけど、2ちゃんだった頃が懐かしい。

    • 名無しさん より:

      本スレは人権派も沸き出してきて阿鼻叫喚やで….。

      • 名無しさん より:

        本スレはカプ厨とイケメン好きのまんさんみたいなのが荒れてて酷いな…
        わりかし荒れ気味だったハグ終盤のアンチすらアンチスレに籠ってて本スレに突撃して荒らすとか殆ど無かったのにさ

  76. 名無しさん より:

    まぁ反論にはなってないけどな。
    オメーも悪い!オメーには言われたくない!
    感情論です。それが悪いとは言わないけどね。
    正義と悪の戦いなんて、エゴとエゴのぶつかり合いだし。

  77. 牙城を崩す、名無しさんの意志。 より:

    長きに渡るダルイゼンとの決着回はヒープリのみならず、バトルものとしての比重も大きいプリキュアシリーズの抱える「善と悪との戦いをどう描き切るのか」というテーマに一つの答えを出したともいえる、重要な回になりましたね。
    忌まわしい過去を乗り越えるべく、のどかが出した結論は「メインキャラクターをプリキュアというヒーローである前に一人の人間として描く」本作のテーマを考えると腑に落ちるものでしたし、のどか個人や仲間たちの協力でなくラビリンとの信頼関係で乗り越えた展開も良かったですね。そう、仲違いしたこともあったけど、(「また喧嘩したの?」というひなたの突っ込みナイス!)いつでもピンチの時はふたりで乗り越えてきた。「ふたりはプリキュア」の精神性は本作にもしっかり引き継がれています。
    そのヒープリも残すところあと3話。遂にダルイゼンを吸収、進化したネオキングを前にアスミが講じる秘策とは?どういう着地点になるのか全く予想がつかない好奇心が心地よい!

  78. 名無しさん より:

    のどか以外の個別回でも感じるけどそれぞれパートナーがいてくれて良かったと思うなあ
    お互いが支え合って成長していく様が丁寧だから好感持てる

    なんとなく思ったけどちゆの夢やひなたの性格を扱った個別回の事を考えると
    メインキャラやビョーゲンズも含めて利己の有り方もテーマにあったりするんだろうか

    • 名無しさん より:

      今作パートナーがそれぞれちゃんとパートナーしてて良いよな
      きちんと意味がある物になってる

      • 名無しさん より:

        逆にあんまパートナーの意味が無かった妖精なんているかね。
        どの妖精も歴代プリキュアの良きパートナーでしたよ!

        • 名無しさん より:

          なんつうか歴代妖精って基本友達、って感じなんだよ。いや今回の妖精も友達ではあるんだけど、ここまでそれぞれのパートナー!ってイメージが強かった印象はない。モフルンが同じくらい想いが強かったけど、あっちは家族って感じだし

        • 名無しさん より:

          確かハピチャとかはあんまり精神面のフォローしてたかのような描かれ方はしてなかったと思う

          • 名無しさん より:

            ハピチャはなぁ。妖精のリボンが、2号キュアであるキュアプリンセスのお世話役なんよ
            だから主人公のキュアラブリーとの関係が薄いんだ。
            これは誠司を精神的支柱として存在感を高めるためんんだろうが

    • 名無しさん より:

      女将とハイジャンの両方を取るわがままを通したちゆ。
      成長したけど欠点もそのまま、でもそれで良いと全肯定されたひなた。
      他者(ダルイゼン)を見捨ててでも、自分を大事にしていいと選択したのどか。

      ひなたが一番わかりやすいけど、今の自分を肯定することに重きを置かれているのかもね。

      でも、この流れで次回アスミはどうなるのだろう?想像がつかん。

      • 名無しさん より:

        思い切って、ネオキングビョーゲンに取り込まれて進化してしまうと見た。

    • 名無しさんの待つ明日へ より:

      ヒープリは、「普通の中学生の女の子が戦士になって戦う」という意義を女児向けアニメの表現の枠の中で掘り下げる、というのは一つのテーマだった気がしますね。その意味で(物語の完結を観ていないので断言はできませんが)今回はメインライターである香村氏の一番描きたかった話だったでしょうし、辛い過去を乗り越え、敵の挑発にも屈しない精神的にも強い戦士として成長したグレースの姿は氏の理想とするヒロイン像だと思っています。

  79. 名無しさん より:

    便秘でイライラしてたけどこの回見てスッキリしたわ。

  80. 名無しさん より:

    本スレでも言われていたけどトロプリ第1話の作監は上ケンっぽいな
    キュアサマーの変身バンクは板岡さんかな?
    枚数多めでキビキビした動作と決めポーズでやたらなびく髪がそれっぽい

  81. 名無しさん より:

    なんか今回、展開ありきでキャラの描写が追い付いてないように見えた
    のどかちゃんそこ悩むとこなの?とかダルイゼンくん不意打ちで憑りつくとかしないの?とか

    • 名無しさん より:

      それもあるなー
      ダルイゼン何で頼んじゃってるの?って
      そうやってちゃんと悪役していればのどかちゃんがきっぱり拒否しても何も思うことは無かったと思う

  82. 命よ天に還れ より:

    初代から

    闇に帰れ(しね)だからな

    プリキュアだから悪でも何でも助けろってのはちがう

    • 名無しさん より:

      つまり鷲尾P時代以来だから、イメージの差が出ちゃうのはしょうがなくない
      ゴレンジャーの頃は~とか言われても困るでしょ

    • 名無しさん より:

      シンプルな初代還りでもないな
      初代からSSは勧善懲悪だったけど、5からハピネスまでは敵すら救いもするヒーロー路線で
      魔法つかいがヒーローをスッパリ止めてからは、敵がどれだけ邪悪でも宇宙規模であっても、プリキュアにとっては降りかかる火の粉。わりとどうでもいい存在

      このプリキュアシリーズ内の変遷を、たった1話に意識的に詰め込んでみた感じ
      刺激は強すぎるが、シリーズを追って来ると納得感しかない

    • 名無しさん より:

      生存競争的な側面は確かに初代と近いんだよね
      ジャアクキングは全てを呑み込む力に自我を潰されないために光の園を襲撃してきたわけだしね
      無印後半のベルゼイ達も今回のダルイゼンみたくあくまで自分たちが生きるためにプリズムストーンをジャアクキングに捧げず、自分たちのために使い、ジャアクキングとプリキュアの両方と敵対関係になった
      そしてそんな中で光の世界と共存する生き方を最後に選んだキリヤだけが転生して魂をつないだという、中々考えさせるエンドだった

  83. 名無しさん より:

    ただ、今回である程度ヒープリの大勢が決した感じもあるな。
    「あとはキングビョーゲン倒してアスミも消えないで皆ハッピー展開、トロプリにバトンタッチして大人の姿写して終了なんでしょ?」って感覚やわ。
    むしろここからもう1波乱起こしてほしい。

    • 名無しさん より:

      もう一波乱ねぇ。
      今までに倒した敵(3幹部、リフレイン、ネブソック、ケダリー辺り)を復活させてみます?
      それかのどか以外全員ビョーゲンズに操られてグレース1人で…

    • 名無しさん より:

      一波乱というかダルイゼンがこのまま吸収されて終わりではないように思う

    • 名無しさん より:

      個人的にはバトンタッチ削ってちゃんとヒープリのドラマ書いてほしいとか思ったりするけど、ないかなぁ

      • 名無しさん より:

        終了後に映画控えてるから、あり得そう。
        プリンセスプリキュアまではバトンタッチなんてのは無かったから、無くても成立する。

      • 名無しさん より:

        自分も今回はバトンタッチ削ってほしいな
        少しでも本編の尺を確保してほしい

      • TOY$! より:

        スタプリ最終回みたいな成功例もあるけど、ヒープリは独立した一つの作品として、きっちり締めて欲しい感は凄くある。

  84. 名無しさん より:

    所詮は病原菌、殲滅されて当然
    でもキントレさんは助けてほしかった

  85. 名無しさん より:

    倒れたダルイゼンは実はもう抜け殻で、キングを強化しないためという名目でのどかが既にほとんどの力を消し飛ばしたダル本体だけは取り込んでいた!

    とかなら全視聴者が手のひらを返す事態になって面白いんだけどなw

  86. 名無しさん より:

    そうだよ
    のどかの身を滅ぼすほどの使命感に、ブレーキをかけられるとしたら
    この結論しかない

    • 名無しさん より:

      そうか、ここで第一話の「体調悪いのを押してプリキュアに身を投じるのどか」の伏線が回収されるのか。自分のこともちゃんと大切できるようになったとか、一年でめっちゃ成長してるわ。

  87. 名無しさん より:

    私は、今回の展開に全肯定だな。
    何度も※したけど、キュアグレースである以前に、花寺のどかとして戦いに身を投じている主人公だからねぇ。
    プロファイルとしてビョーゲンズと戦う理由を特に持たず、プリキュアになったからと云う理由でヒーロー然とした公憤を以て戦っていた場合、もしかしたら咄嗟に甘い判断を下したかも知れないものの・・・
    キャラがぶれないってのは、やっぱり良いと思うよ。
    そう云う意味では、ダルイゼンも悪役に徹していて、快哉を叫ばずにはいられない。

    それにしても、絶対嫌だキックからのグレース乱舞で、超強化ダルイゼンボコボコは笑ったな。
    鉄拳制裁、これぞプリキュア・オリジンよねw

  88. 名無しさん より:

    ダルイゼンの望む救済方法にだけはならないと思ったがタイトル通りのプリキュアではなくてのどかとしての選択だったな のどかの内面がようやく知れたって感じで良かったよ

  89. 名無しさん より:

    日本ではどうかわからないけど、外国ではコロナ禍のなか「ウイルスにも生きる権利がある!」って騒いでる団体いるんだよね
    そういう奴らからは非難されるかもね

    • 名無しさん より:

      「弱肉強食」は自然の摂理であり、また、
      恐竜に代表されるように、人間と関係なく大自然様のプログラムに従って
      絶滅させられた生物もたくさんいる。そして、人間も所詮は大自然の一部。

      であれば、人間による乱獲やら公害やらも、氷河期や干ばつや洪水などと同じ
      「大自然のブログラムの一部」とも言えるわけで、であれば人間のやることに
      文句をつけるのは、神羅万象の営みに文句をつけるのと同じである。

      とも思う。

    • 名無しさん より:

      ウイルスも地球に生きる生物の1つだからね
      害があるといって、滅ぼしてしまったらきっと長い目で見れば良くない
      コロナワクチンの1つにアデノウイルス型という、ウイルスが遺伝子を運ぶという特長を利用したものもある。種の多様性が大事というのは多分に実益上の話

      動物愛護の延長は論外だけど

    • 名無しさん より:

      そんな団体あるんだ・・・びっくり
      その人たちヴィーガンなのかね?
      動物(植物もだけど)食っててその理屈吐くやつはもう気がふれてる感じがする

      • 名無しさん より:

        動物は獲って食うとかわいそうだけど植物は採って食ってもかわいそうではない
        差別ですがな

    • 名無しさん より:

      それは明らかに異常だけど擬人化されていて対話ができる相手が死にかけで助けを求めてきてる状況だと一緒には出来ないかな

      • 名無しさん より:

        人の形をして人の言葉を喋ってるだけで本質は何も変わらねーよ。見た目や知性の問題か?
        「クジラは知能高いから殺すな!」とか言ってる様な人と同じやんけ

        • 名無しさん より:

          その「本質」ってなにかの話でしょ。
          少なくとも1メートル超えのウイルスなんて、現代のウイルス定義(極微小で生命の最小単位、細胞膜がないとか)からは外れてるとしか思えない。見た目も知性も同じなのに人間と違う扱いすんの?そっちはそっちで延長すると特定人種は違うものだからどう扱っても良いって考えと同じになる。
          まぁ豚牛鯨はOKで犬猫人間はNGとか理屈じゃないから正解はないだろ

        • 名無しさん より:

          人間の倫理観なんてかなり曖昧だからな。

          何故、人を殺してはいけないのか

          社会秩序を維持するため

          ならば社会の埒外に居る者は殺してもいいのか。

          良しとされる時代もあったし、戦争となれば罪には問われない。

          上記の例は感情を排したロジックであり、ここに人権やら感情論が加わるとしっちゃかめっちゃかで収集がつかなくなる。

          そして最終的には、のどかのように「自分の体を含めた大切なものを守るため」に殺人を肯定できてしまう…時もある。

    • 名無しさん より:

      自分が飛沫感染を撒く権利の延長で他者に飛沫感染を撒かせる権利を主張してるのが、日本で暴れてる連中でしょ
      消毒を妨害までして、ビョーゲンズですがな

    • 名無しさん より:

      欧米人は人間でないものに人権をあげるのが好きだね

  90. 名無しさん より:

    スイプリのノイズは、それこそ生まれた瞬間からみんなに忌み嫌われて、結果として世界を滅ぼそうとしたが、代わりにその後自分も朽ちて死んでいこうとする、ある種覚悟めいたものが見られたのよね。
    しかしダルイゼンは散々すかしてのどかをはじめ様々な人々を傷つけてマウント取ってたのに、いざ自分が追い詰められたら命乞いという情けなさや覚悟の無さだからな。DVする奴らと精神同じやんかと。そういうのは早々に介錯してやった方が優しさと言えるような気がする。

  91. 名無しさん より:

    ダルイゼン推しおばさん(笑)達の悲鳴が心地良いわ。
    自分の望む展開にならなかったからって、ここまで醜態晒せるものなんだな

  92. 名無しさん より:

    ラスボスはキングビョーゲンだと思うけど、ダルイゼンが乗っ取り返してラスボス化の可能性が大きいな。

    でもキングビョーゲンが倒されてその意志を受け継いだシンドイーネがラスボスとかもありえる?

    • 名無しさん より:

      申し訳ないけど、シンドイ姐さんじゃクローズさんになれるとは思えねーわ

  93. 名無しさん より:

    今日ののどかさんからなら極上のジコチューが生まれそうだな

    • 名無しさん より:

      まこぴー「悪いのは人を愛する心を利用するあなたたちよ!」

      のどかの優しさにつけ込むダルイゼンにそのまま言えるわ

  94. 名無しさん より:

    今までのプリキュア達がこの状況を知ったらどう反応するのだろうか?

    • 名無しさん より:

      唖然呆然でしょうね!

    • 名無しさん より:

      大体はのどかの味方するし悪いのはキングビョーゲン!ってなると思う

    • 名無しさん より:

      何なら、小悪党の世迷い言如きでのどかが苦しまない様に、マーブル光線とかスプラッシュ光線とかでっかい薔薇光線辺りがダルイゼンに殺到する気がするなw

    • 名無しさん より:

      違う答え出してた可能性はあっても別に否定はせんでしょ

  95. 名無しさん より:

    のどかが他のメンバーに相談しなかったというのが一つポイントかな。
    あと、ひなたの見た夢のエピソード、アレ結構重要だったんだなと。
    ビョーゲンズの改心endを自然に考えていたのは、のどかではなくひなた。
    従来のピンク思考なのはやはりひなたの方である(同時に、その結末は今作においては〈タピオカ1000年分〉と同じくらい馬鹿げていると暗示)。
    ひなたは、従来のピンク的思考ではあるが、能力もメンタルも足りなくて、なかなか理想通りに活躍できなくてヘコむ。
    のどかは、素で「いい子」ではあるが、周囲に対して実態以上に「いい子」であろうとして自分を追い込んでいるところがある。
    ちゆは、能力も精神も優等生であるが、戦う理由が「自分の旅館が危ない」「お客さんが危ない」という場面が多くて、若干ではあるが利害が絡んでいるとも言える。
    結局今作では、従来の「正義感と博愛精神と自己犠牲の精神にあふれたスーパーヒーロー」ではない「普通の少女のメンタルに近い少女達のプリキュア」を描きたかったのかな、と思った。
    髪色が蛍光色でないのと同じく。「ちょっとリアル路線」の一環で。

    • 名無しさん より:

      もし倒れていたのがグアイワルで、出くわしたのがひなたなら、話ぐらいは聞いてあげそうな気はするな。
      のどかほど重い過去が無いので、良くも悪くもお人好しな選択をしそうな感はある。

      • 名無しさん より:

        実際ひなたが桃キュアでグアイワル相手に話が進んだら「地球を蝕ばまない方向でなんとかなんないの?」からのグアイワルの研究によりビョーゲンズが地球と共存可能な存在へ進化(ただしそれを拒んだキング等は倒す)でなんとかなりそうな気はする。

        • 名無しさん より:

          ひなた、ニャトラン、グアイワルの凸凹トリオのケンカ漫才とか、

          叶うなら見たかったな。

          • 名無しさん より:

            初出撃でいきなりギャグ顔しててめっちゃ親しさありありだったのに
            まさかああなるとは
            まあ元々ラスボスの事舐めてて
            ただ一応序盤時点だとラスボスが俺の事讃えても知らんぞって言ってたから最初は反逆する意思は無かったんだろうが
            バテテモーダの考え方と行動を見て悪い方向に行ってしまったというか

          • 名無しさん より:

            ぶっちゃけビーチバレー回見ても誰となら分かり合えそうか、説得出来そうかって聞かれたら断然グアイワルだしなぁ

          • 名無しさん より:

            キングになったのに、不思議パワーとかじゃなく、手作りで築城してたのホント大好き。
            基礎工事もしっかりしてたし、この斜め上の方向に真面目な性格が見ていて楽しかった。

            惜かしいキャラクターを亡くしたものだよ。合掌。

  96. 名無しさん より:

    子ども視点で言えば、たとえば自分を散々虐めてきた奴が、後になって都合よく「あの時のことは水に流してくれ」なんて言ってきたらどうするのかって話だよね
    もっというと毒親の話なんかにも繋がってくる

    許してあげるのが世間では偉いとされる態度なのかもしれないけど
    じゃあ許せない子が間違ってるか?というと、そんなわけないだろってこと
    わざわざ理不尽な相手の我儘に付き合ってやる必要なんかないって、見てる子ども達に伝えられるとてもいい回だったよ

  97. 名無しさん より:

    唐突に六花とイーラ思い出したがあれは助け求めた訳でも無く
    一時的な記憶喪失も有りなパターンだけど
    助けた事で六花というかその先にリスクはあったものの
    六花にとってあの時点で一緒に居るだけで有害になるという訳ではなかったな
    まあイーラ自体子供っぽくても割と人間味ある奴だったのとある程度客観的に見れるタイプなのがでかかったと思うが

    • 名無しさん より:

      六花とイーラの場合、立場上敵対しつつも確かな信頼関係があったからね
      あの絶妙な関係はドキプリより後にはまだ見られてない

  98. 名無しさん より:

    ダルが生きることに終始一貫してればまだのどかも手を差し伸べたかもしれない

    • 名無しさん より:

      生きることに終始一貫していたと思うよ
      ただダルイゼンが終始身勝手でのどかがダルイゼンを受け入れるのを拒絶してたからそれに関係なくこうなったと思う

      • 名無しさん より:

        その身勝手のせいでのどかのヘイト溜めまくってたしな
        痛ぶる煽るも敵だから仕方ないにせよコイツはやり過ぎた

      • 名無しさん より:

        むしろ生きることに一貫していたゆえの拒絶だよな
        現実の病気はともかく、他者を蝕まなくては生きられないビョーゲンズと地球は絶対に共存することはできない
        だからダルイゼンが生に執着する限り地球やのどかに安寧は存在しない
        プリキュアだから生存競争とか本能みたいな言葉は使ってないけど、ビョーゲンズは種族として自分たち以外の生命を踏みにじるようにできている
        そんな彼らともし意地でも共存したいなら、ビョーゲンズという種族の仕組みを根底から変えるしかないだろうな

      • 名無しさん より:

        双方が生に執着してはいた
        ラビリン「のどか・・・」
        のどか「ラビリン。ただいま」
        のどか「どうしたの。何かあった?」
        ラビリン「のどかはいつも優しいラビ」
        のどか「そんなことないよ」
        ラビリン「のどかは、本当は、ダルイゼンを助けたかったラビ?」
        ラビリン「本当は助けたかったのに、ラビリンが居るから、ラビリンの使命が、地球をお手当てする事だからラビ?」
        ラビリン「ビョーゲンズを浄化しなきゃいけないラビリンのために、助けなかったラビ?」
        ラビリン「もし、もしのどかが助けたいならラビリンは、ラビリンは一緒にダルイゼンを助けるラビ」
        ラビリン「ラビリンの事は気にしなくていいら」
        のどか「違う。そんな事じゃないの。」
        のどか「私、そんな優しい子じゃない」
        ラビリン「のどか・・・」
        のどか「あの時、私、自分の事しか考えてなかった。だって、辛くて、怖かったの。強い気持ちでいなきゃ負けちゃうから、笑っていないと自分が潰れちゃうから、だからすっごく頑張った。今の私を作ってる、だいじな経験だったと思ってる。でも、それでも、叶う事なら、もう二度と、あんな苦しい思い、もう、したくないよ」
        ラビリン「のどか・・・。ごめんラビ。ラビリン、まだまだのどかの事判ってなかったラビ。駄目ラビね」
        のどか「ううん」
        ラビリン「のどかは、ダルイゼンを助けたいラビ?」
        のどか「そうした方が、良かったんだと思う」
        ラビリン「そうじゃないラビ。のどかの気持ちを聞いてるラビ」
        のどか「無理。私、どうしても嫌。嫌なの」
        ラビリン「だったら、助けなくていいラビ。悩む必要もないラビ」
        のどか「え?」
        ラビリン「のどかが自分を犠牲にしなきゃいけないなんて、そんな義理も責任も無いラビ。のどかは、充分頑張ってくれてるラビ。それは、ラビリンたちがよーく知ってるラビ。もし、のどかに何か言ってくる奴が居たら、ラビリンがぶっ飛ばしてやるラビ」
        のどか「ラビリン・・・」
        ラビリン「だからのどかは、自分の気持ちも、体も、だいじにしていいラビ」
        ラビリン「のどかが苦しまなきゃいけない理由は、1つも無いラビ」
        のどか「うん。ありがとう。へへ・・・。心の肉球にキュンと来るって、こういう事なんだね」

        キュアグレース「あなたが元気になったらどうするの?あなたは私たちを、地球を、二度と苦しめないの?」
        巨大化ダルイゼン「く、ぐうー」
        キュアグレース「私はやっぱり、あなたを助ける気にはなれない」
        キュアグレース「ダルイゼン、あなたの所為で私がどれだけ苦しかったか、あなたは全然解ってない。解ってたら地球を、たくさんの命を蝕んで、笑ったりしない!都合の良い時だけ私を利用しないで。私はあなたの道具じゃない。私の、体も!心も!全部、私の物なんだからーーーーー!!」
        巨大化ダルイゼン「うおっ」
        キュアグレース「ラテ、お願い!」

        プリキュア4人「プリキュア・ファイナル・ヒーリングっどシャワー!」
        巨大化ダルイゼン「俺だって、俺の体も、心だって、うわああああああああ!!」

        • 名無しさん より:

          坂上あゆみ「士さん、マーベラスさん今です!」
          マーベラス「てめーはこれで終わりだ!(ファイナルウェイ〜ブ!)」
          門矢士「ダルイゼン、お前はエンマ様にこっぴどく説教してもらうんだな(ファイナルアタックライド、ディ、ディ、ディ、ディケイド)」

  99. 名無しさん より:

    ヒーローとしての十字架を拒否したかわりに、人間の原罪みたいな十字架背負ってないコレ?

  100. 名無しさん より:

    のどかの身に過去に起こった出来事を知ってるなら全肯定でしょ
    代わりに奴を取り込んで苦しみを引き受けられるならのどかの決断に異議を唱えてもいいぞ

    • 名無しさん より:

      ダルイゼンを育てた体じゃないと代われないぞ
      普通の人はヒーローでもないし

  101. 名無しさん より:

    確かに、のどかが長年苦しめてきた病気の元凶がダルイゼンだったからこうなるのも無理ない。しかし何も知らない人から見たら、それこそ問題を先送りにしているどころか、完全にとどめをさせなかった原因でさらに悪化させた事実があるのも否めない
    そこら辺はのどかの良心、人間性の問題であるが故に、あそこであっさりと受け入れても、ダルイゼンの力を自ら取り入れるか何かをしない限り、またループになる運命だし
    初期の頃はウイルスとの戦いという視点から、今は万人の正義を取るか己の意志を取るかという、現代風刺ものになってきたのは、これはこれでまた評価がまた変わると思うね

  102. 名無しさん より:

    自分に害をなす存在はお断り

    女の子として当然な反応だから納得感はある。
    病原菌と折り合う余地ほぼないし。
    ただ、当然すぎて作品全体のイメージを薄めてしまった気がする。
    ワクチン説の方が賛否両論で記憶に残る話になった気がする。

    • 名無しさん より:

      それ、子供が見て理解できるか?楽しいか?
      一部の大人が楽しいだけになってないか?

      • 名無しさん より:

        子供が、と言うならダルイゼンが弱って助けを求める、という前段自体がなかったほうが良かったと思う。
        むしろ因縁の悪の病原体に打ち勝つ、の方が話がわかりやすい。

        変に話を振りながら葛藤の過程が少ないまま感情優先で拒絶だと、ふーんそうきたかくらいな印象。

    • 名無しさん より:

      自分にとって都合のいい展開を押し付けてるだけじゃん。お前みたいな無能がスタッフじゃなくて本当によかったよ

    • 名無しさん より:

      弱ってる相手を追い詰めるよりはそっちの方が子供の心象も良かったかもしれないな
      自分が正義の側にあると確信すると攻撃心を剥き出しにする人には受け入れがたいのかもしれないけど

    • 名無しさん より:

      イケメン美少女幹部がちょっと苦しそうな顔すればプリキュアは可哀想と助けてあげてみんな幸せお手手繋いで仲良くハッピーエンド
      こんな感じだったら今までのシリーズと何も変わらんし個性も無く他作品の中に確実に埋もれてたぞ

    • 名無しさん より:

      あくまで医療をテーマにするならそっちの方が整合性はあると思うけど、それだと作りとしてきれいにまとまり過ぎて凡百な作品に落ち着いてしまっただろうと思う。

  103. 名無しさん より:

    ちょっと米読んでて心が荒れて来たからもう一度今週のやつ見返すわ

  104. 名無しさん より:

    300コメ越えるのはえぇな。

  105. 名無しさん より:

    もし、ダルイゼンを助け、グレースに入った場合、キングビョーゲンはパワーアップすることはできなかったんじゃ?

    • 名無しさん より:

      キングビョーゲンの吸収能力は無限だろうから、パワーアップできたでしょう。
      ただ史実と姿が若干違ってたかもしれません?

  106. 名無しさん より:

    個人的には一番いい回答だと思った。
    病気をばらまく敵ってからくりサーカスでやってたが主人公の勝も人を踏みにじって幸せになっちゃいけないって言葉があるようにだれかの幸せを奪っておいて反省も改心もしないで助けるのはどうかと思うので。

  107. 名無しさん より:

    のどかは選択したけど、その結果はまだ保留と見る。

    そもそも、のどかの選択が番組的に正解なのなら、ダルイゼンに「俺だって!」と叫ばせたり、キングビョーゲンにあんな正論じみた詭弁を言わせたりしないと思う。

    何より自己犠牲を否定した次の回で自己犠牲を匂わせてくるあたり、製作陣は視聴者も含めて物語を揺さぶってきそうだ。

    • 名無しさん より:

      自分もそんな気がする
      ダルイゼンが完全に外形を元に戻したあたりもまだ仕事は残っていると見る

    • 名無しさん より:

      グアイワルなんかピンピンしたまま取り込まれたのにそれに対しては言及しないんですね。正体バレバレですよ

    • 名無しさん より:

      物語上の役割はまだ何かありそうだよね
      メタ的に言うとこのままだとダルイゼンはあまりにも舞台装置感が強い存在として終わってしまう
      ここまで素晴らしい作劇を見せてくれた制作陣だからこそ、もう一捻りがあるのではという予感は残る

    • 名無しさん より:

      トリアージを扱った10話の決断も次の11話で進化したメガビョーゲンに手も足も出なかった事で自分たちの決断は間違っていたのか?と迷うシーンがあったからのどかの選択もそのまま肯定とはならない気がする

  108. 名無しさん より:

    のどかの決断が見られて良かったんやけどちょっともにょるな。
    少しダルイゼンに対して言い過ぎなところもあるし、それを言うのがのどかやからかな。元々地球を蝕むために生まれた奴やから、価値観が根本から違うのはしゃーないんやから全否定はな〜。

    • 名無しさん より:

      それな
      ビョーゲンは殲滅すべきって息巻いてる人がいるから言いにくくなってるけど今回ののどかちゃんには喉に詰まりを覚える

    • 名無しさん より:

      のどかの裁量で私刑を敢行しちゃった感じあるわ。

      • 名無しさん より:

        確かにダルイゼンを攻撃するグレースはプリキュアとかみんなの為にではなく100%のどか個人の恨みを叩きつけてる感じだったな

        • 名無しさん より:

          自分の事だけならまだしも家族にまで手をかけた奴をあっさり許す方がなんか人間としてどっかイカれてんじゃないかって思っちゃうけどな
          家族に被害出すようなリスクを呑んでまで生かす理由が無い。ラビリンの言う通り何の義理もねーんだ

      • 名無しさん より:

        うーん、普段は天使の如くみんなに優しいけど個人的な恨みがある奴はやっぱり無理!という感じ・・・まぁ普通なら当たり前なんだけど

        • 名無しさん より:

          というか「天使のごとく優しい」というのが無理をしてかぶっていた仮面で、「普通」の少女だったってことだろう。
          ラビリンに「無理することない」と言われて無理するのをやめた。
          (言っておくが批判しているわけじゃないぞ)

          • 名無しさん より:

            夏の頃にアスミから「のどかが優しいのはそのように生まれたからか」って観念的なこと問われてて、のどかは「そうじゃない。性格とかでなく優しくしようとしてるだけ」って感じで答えてた。
            今回はその流れの集大成だったな。

  109. 名無しさん より:

    のどか、怒りの踵落とし。ボコってるとき城島怒りのテーマが流れていたのは僕だけでいい。

  110. 名無しさん より:

    先週のコメで散々議論されていた不安を全て回収してダルイゼンに言い放ったグレースの姿とそのセリフをちゃんと考えた脚本にはほんと脱帽だわ
    徹底して和解の可能性がないということを言葉や回想で示したのはとてもよかった。
    幼少期からプリキュアになり、そしてビョーゲンキングダムの決戦前になってまでも散々自分を振り回してきたダルイゼンを真っ向から否定し見事ぶちのめした姿にはこの上ないカタルシスがあった。
    プリキュアたちにとっては勿論、キングビョーゲンが(おっと今はネオキングビョーゲンか)宿敵なわけだが、のどか単体で見ればキングビョーゲン以上にダルイゼンがまさしく人生を賭けた運命の相手(決して恋愛的な意味ではない)だった。
    のどかとしては文字通りダルイゼンとの因縁を完全に払拭できたといっても問題ではないだろう
    ただもしダルイゼンがネオキングビョーゲンの中から復活してくることがあれば、また少しは変わってくるかもしれない
    その場合はダルイゼンの方がグレースをただのおもちゃや道具ではなく征服すべき対等な相手と認め、敵として成長し、最後の戦いを挑んでくるという感じになるのかな
    まぁ尺的にダルイゼンの復活はなさそうだから、このまま進みそうだね

  111. 名無しさん より:

    映画に出てきたリフレインの力で、ダルイゼンが助けを求める所まで戻って、助けた場合の未来もあるのだろか?

    • 名無しさん より:

      そこまではせえへんと思う。

    • 名無しさん より:

      逆行モノならむしろダルイゼンがリフレインの力を奪って逆行するモノが見たいな
      そしたら多分とんでもなくえぐい話になる気がするんだ

    • 名無しさん より:

      別にダルイゼンに限らずリフレインだってプリキュア達は救ったりしてなかったな
      アレは特別な力を持ってないただの人間達の行動によってちょっと救われるって結末がすごい好きなんだ

  112. 名無しさん より:

    トラプリじゃなくてトロプリな
    何故か返信コメントの人も間違えてるし…

  113. 名無しさん より:

    これを機に和解路線は撤廃にした方がいいと思う
    今までのプリキュアが受け入れ過ぎた

    • 名無しさん より:

      プリキュアたる者、敵といえども出来るだけ許し、暴力を振るわず、和解しなければならない。

      ・・・みたいなポリコレ臭すぎるのは、正直、いらないよね。
      鉄パイプ振り回してたキュアブラックとか、命よ…天に帰れ!!の人とか
      プリキュアなんてのは本来はそんなヒロインなんだし。

      • 名無しさん より:

        それポリコレとは違うだろ
        ポリコレポリコレ言われたエールだって鉄骨投げてたからな
        まぁシリーズによって違うもの見せてくれるのは楽しいや
        賛否両論だが

    • 名無しさん より:

      撤廃までは行き過ぎでは
      確かにプリキュアによっては和解路線に疑問を感じたものはあるけど全部がそうという訳ではないし何をテーマにするかによっては和解路線の方が適してるのもあるから

      • 名無しさん より:

        スタプリは和解路線で正解だった。というかアレはテーマ的に和解じゃないとダメ
        他はちょくちょく疑問に残るような奴もいるわな。反省もその後の贖罪も考えてないのに散々暴れ回っておいてちょっと苦しそうな顔しただけで助けて、雑改心してって感じで…

  114. 名無しさん より:

    ダルのど派きもいって言ってる方いる中申し訳ないのですが、自分はダルのど派です、、

    のどかちゃんがされている事がされている事なので、くっついてくれなんて微塵も思わないし、手を差し伸べないことも、バッサリ切るのも別に納得なのですが、のどかちゃんが生きたいって気持ちが強い子だからこそ、彼(ダルイゼン)の生きたいって気持ちだけでも理解してあげて欲しかったなぁ、と思ってしまいました…あと結構毎年因縁がある幹部とは1vs1のタイマンしてること多いからせめてのどかちゃんとダルイゼンはタイマンにして欲しかった…6話みたいな感じで…

    あと単純に、ヒープリのテーマが絆、思いやりでヒーアニとの絆はすごく描かれてると思うけど、思いやり???ってなってます。地域の人に優しいとかレベルなら別に普通のプリキュアでもやってるし、わざわざテーマにすることかなってなってます。

    単純な医者vs病原菌ならそんなの必要ないと思うけど、仮にも思いやりをテーマにしてるなら、せめて彼らの行動心理だけでも理解しようとして欲しかったなぁと思ってしまいます。今年は敵が倒されるのがあっさりしすぎてて…もうひと粘着あることに期待ですね。。

    • 名無しさん より:

      ダルのどの決着が(今回が決着だったとすれば)本能的な拒否感メインみたいに終わってしまったのは自分も残念。ロクな話し合いも出来てないし、分かり合えてはいないよね。
      自分も納得いかないわけじゃ全然ないけどもう一歩・・・!と思う
      最後のひと粘着で笑うんだが一悶着じゃね

    • 名無しさん より:

      プリキュアや妖精の絆や思いやりを描き、それと対照的に絆や思いやりが全くないビョーゲンズを描くっていうのはいいと思ったけどな。
      普段他者を思いやらないやつに自分が辛い思いをしてまで思いやる必要はないし、普段から他者を思いやらないものは誰にも思いやってもらえないっていうある意味教訓めいた見方もできると思う。

    • 名無しさん より:

      同じくダルのど派だけど、俺としてはむしろのどかはダルイゼンのあり方を理解していたと思うんですよね
      ダルイゼンが生きるにはのどかを含めて周りを蝕まなくてはいけない
      そんなダルイゼンの生き方に彼女は寄り添えなかっただけというか、なんとかしてそのあり方をかえてやろうと思うには痛みを味わいすぎていた
      だからまぁ今回みたいなエンドになるしかないのかなぁとか思います
      ただ、タイマンを見たかったという意見は全面的に同意です
      これだけ因縁深く運命的な関係なのだから、せめてのどかの手で葬ってほしかったというか、看取ってほしかったみたいなのは思ったりしますね
      そういう意味では俺も最後にもうひと悶着は期待したいところです

      • 名無しさん より:

        ダルののどかの人生を犠牲にしても生きたいって壮大なエゴイズムを理解したから、じゃあ私だってあなたを犠牲にして健康な人生を生きたいよ!って言えた気がする。

  115. 名無しさん より:

    子供向けの寓話として、相手を知ろうとする大切さを説いたスタプリも自分の体と心を大事にすることを説いたヒープリも最高峰 安定感がすごい

  116. 名無しさん より:

    今回は賛否ありそうかなと思ったらまあコメ伸びてるんだな
    個人的には有りだけどのどかがこれを言うとはな

  117. 名無しさん より:

    正論なんだけど正義のゴリ押しって感じだしラビリンはのどかは間違ってないよと強く肯定するところが洗脳的に見えて少し引いた
    最後のネオキングビョーゲンの批判には正面から論破できていなかったから特にそう感じる

    • 名無しさん より:

      あののどかの台詞に関して正義のゴリ押しって感想はおかしいだろ
      敵が対話でどうにかなるタイプで無くて何故侵略されてる側が折れなきゃならんのか

    • 名無しさん より:

      ちょっとわかるかな、その感じ
      あくまで自分とその仲間たちのために戦うという姿勢を強調した意味においては今作のプリキュアはある意味、正義のあり方というのに少し波紋を投げかけているというか、正当なヒロインではないかもしれないね

    • 名無しさん より:

      洗脳には見えなかったけどラビリンの後押しは個人的には正論だけど何かモヤモヤする、とは思った

      • 名無しさん より:

        のどかがここに至った経緯からこの言葉を決して否定するつもりはないけれど、構造としてはプリキュアが助けを求めた相手の手を振り払い、妖精が嫌な相手なら助けなくていいと太鼓判を押した形だからねえ。

        • 名無しさん より:

          ヒーリングアニマルはそもそもビョーゲンズを殺しに来ているので、人としてののどかの悩みを理解しているとは思えない中で後押ししたともとれる。のどかのためではあるけども

    • 名無しさん より:

      ニャトランのひなた全肯定に続いて、のどか全肯定なんだよね。
      本来の役割からすると、「のどかがダルイゼンを助けるつもりじゃないかと心配して釘を刺す」展開が自然なわけだけど、「のどかは助けたいんだろう。自分に気を使わずにダルイゼン助ければいいよ」と任務に逆行することを自分から言ったかと思うと、のどかの悩みが逆だとわかると「嫌なことする必要ないよ。助けなくていいよ」とコロリと真逆なことを言う。
      良き理解者という意見もあろうし、自分の使命、また敵とはいえダルイゼンの命を左右する事柄に対して、意見に主体性がない、軽すぎるという意見もあるだろうな。
      何も考えずにのどかの後押しをしているだけで「気持ちを寄り添わせてる」って感じに受け取れないって人が微妙な違和感を感じるんじゃなかろうか。

      • 名無しさん より:

        違和感、ねえ
        ラビリンはカウンセラーとしては最高に優秀なんだろうけどね

  118. 名無しさん より:

    chattyふれんずの台詞がダルのど市場開拓のためのミスリードだったのか、あるいはこれから本編で回収されるのか

  119. 名無しさん より:

    ダルイゼンファンとして、悪役として天寿を全うしたダルイゼンには拍手を送りたい
    まぁ個人的には終始クールな奴でいてほしかったから33話の謎豹変とか先週のボロボロダルイゼンとかは少し度肝を抜かれたけど、おおむねいい感じにのどかの宿敵として立ちはだかってくれたから満足です
    ダルイゼン、もし転生したらまたのどかにコロシアイをしかけにいってくれると嬉しいぜ

  120. 名無しさん より:

    ダルイゼンの「俺の身体と心だって・・・」って言葉から、まあもう一波乱ありそうね
    でもこれがどういう着地点になっていくかはわからんな
    すくなくとも、こんだけしつこく「のどかもビョーゲンズと同じ」って煽りまくってるのは、それに対しての回答をする展開があるんだろうけど。
    いやまあ。HUGみたいに終盤で提起した問いに対して回答しないままなぁなぁにした作品もあるが。でも坪田じゃないからやるでしょ

  121. 名無しさん より:

    香村脚本は最終回でサプライズやちゃぶ台返しする傾向があるから、正直現時点でダルのどざまぁなんかいえない。
    むしろそういってる人が3週間後に発狂してるかもしれない。

    • 名無しさん より:

      ジュウオウジャーの最後の5分って当時のネットも評価とかどうだったん?
      俺もリアルタイムでみてたときはちょっと固まったが。
      まあ、ありとは思う。余韻がもっとほしかったけどね。

      ルパパトの最後の5分は予想はしできかったが、否定的な感想ではない。
      でもこいつらが怪盗になるのはおそらくルパンレンジャーは全員望んでないだろうなってのは思って、そういう倫理観をガン無視して突き抜けるのが香村の味なのかなとも。

      • 名無しさん より:

        ジュウオウの終わり方当時自分はドキプリに似てると思ったけど
        ドキと違って実写だし割と真面目路線で地に足のついた話運びしてたから急にぶっ飛んだ終わり方して唖然としたわ。良い悪いというよりビックリエンドというか

        あとルパパトは宇都宮Pと香村さんがオチで揉めて結局監督の発案したラストでまとまったらしいよ

    • 名無しさん より:

      ダル自体になんかしらあってもダルのど層が欲しそうな展開無さそうだけどな
      元々因縁とか宿命の様な書き方であって恋愛的には描写されてないし

      • 名無しさん より:

        まぁ別に本編で甘い展開がある必要性は全くないよ
        むしろ、今回みたいに完全な拒絶でもいいからとにかく関わりがあったほうがいい
        ダルのど厨にとって一番のダメージはこの二人に全く関わりがなくなることだね
        それこそのどかとグアイワルレベルの関係性だと妄想力を限界まで振り切らないといけないが、完全に憎しみあってても関わりがあればあとはIF妄想で適当な自分好みの展開を夢想しやすくなる
        以上、ダルのど厨のおっさんの解説でした

  122. 名無しさん より:

    エゴや自己犠牲について扱ったシリーズはドキプリとハピチャがあったけど
    ヒープリと共通しそうな要素を比べながら見てみるのも面白そうだなあ

    • 名無しさん より:

      ドキプリは自己犠牲を肯定しないために、プリキュアをチート性能にして自己犠牲などしなくても状況を解決できるようにしたのよね。
      だからあれは自己犠牲を否定するメッセージが目に見えてあるわけでもない。

      ハピチャはちょっと難しい作風で、あれはめぐみのメサイアコンプレックスを問題視して提示しながら、「それを否定するのもまたエゴではないか。本人がそれで幸せなら止めようがない」という結論になってるのよな。
      ただ、本当にめぐみが傷つくような状況なら誠司が止めるという関係性を最終回で強調することでバランスをとってる。

  123. 名無しさん より:

    もう41話のコメント数越えてんの草

  124. 名無しさん より:

    ヒープリの今回の話がモヤっとするのは許せないものは許さなくていい、自分の気持ちを大事にしよう、という内面的なテーマを掲げつつ病原菌のメタファーであるダルイゼンはこの世界に存在する価値なんてものはハナからないのでのどかの判断は当然正しいよね?と視聴者の公共性を頼りにしてしまっている所にある(要約)。って語ってる人がいて初期の殲滅路線が好きなはずなのにモヤモヤしてしまったのが何故なのか色々腑に落ちた

    • 名無しさん より:

      ただそのあたりは初代の方がアレなところがあって、あれは光と闇の永劫の戦いが宇宙のシステムとして組み込まれていて、そのシステムによって自身が殺されることに対してジャアクキングが反逆したってことだから、わりと同情的なところもあるんだが、その事情をプリキュアは一切明かされない

      ヒープリのヤバイところは敵の事情や心情がグレースにつきつけられるところ

  125. 名無しさん より:

    助けたい 敵もいない 聖母のようにはなれない
    それで君は いいんだよ

  126. 名無しさん より:

    これまでどんなに悪行を重ねてきても、見てくれが良ければ「許してやるべき!和解しろ!」とか言い出すんだもんな。やっぱ女って頭弱い生き物だわ。

    • 名無しさん より:

      バテテモーダが消滅したときは、のどかたちは勿論
      視聴者もノーリアクション、5chもまったく荒れなかったのにな。
      結局、外見至上主義ですか、っと。

      サツ人犯の市橋にファンクラブがあったこと思い出したわ。
      メンバー全員女のね。

    • 名無しさん より:

      今回の脚本書いたのは女性なんですが…

    • 名無しさん より:

      なんか性差別強いやつが一人いるな
      女性になんかされたんだろうか モテなかったのか?

      • 名無しさん より:

        そうやって都合が悪くなるとすぐ「お前モテないだろ?」みたいに論点ズラしを始めるのがバカ女の特徴だって知ってた?テンプレ通りだよお前

        • 名無しさん より:

          (テンプレを信じている時点でバカだと気付いてないのか……バカが気づくわけないか…)

    • 名無しさん より:

      おじさんのおばちゃん「許してやるべき!和解しろ!」

      ラビリン「お前はいったい何をいってるラビィ!(ミルコ風)」

    • 名無しさん より:

      えー…。
      今回の展開に文句言ってる人達の多くが
      女性だという証拠も無いし、
      なぜ一部の女の言動を、他のすべての女にも
      当てはめて「女は~」と主語を大きくするんだろう。
      ぶっちゃけ、女憎しの感情論だよね。

      • 名無しさん より:

        まぁ、もてなかったんだろう。
        女を悪く言う機会を常にうかがって生きているんだろうね。

      • 名無しさん より:

        おじさんのおばちゃんもいれてなw

      • 名無しさん より:

        いやぁ、居ると思うよ実際
        全ての女性がそうだ、なんて言わない
        ごく一部、ただし年齢問わずにね
        自分は昔から少女漫画などの女性向けコンテンツに割と触れている人間
        そこからの想像
        あくまでも想像でしかないけど、さ…

  127. 名無しさん より:

    シンドイーネ「キングビョーゲン様~ダルイゼンを発見しました~」
    キングビョーゲン「よくやったぞ!(ホモの歓喜)」
    キングビョーゲン(ウッホ♂それにしてもワレの好みでなかなかのいい男)
    ダルイゼン「あ・・アッーーーーー♂」
    ラビリン「よかったラビねー(棒)主人と仲良くイチャイチャできてw」

    • 名無しさん より:

      井上敏樹「なんじゃこりゃ? 酷いシナリオだな。 いくらなんでもやりすぎだぞ」

      • 名無しさん より:

        キングビョーゲン「おや~?井上またワレに興味♂を沸いてきたか♂構わんぞぅ~?ワレは渋いおじさんでもOKじゃ♡」

        • 名無しさん より:

          虚淵玄「あばよ井上、 こっちはその隙に逃げるとするか(コソコソ)」

          • 名無しさん より:

            井上敏樹「ちょ・・ちょっと待ってくれ!二度目は嫌だ!冷静になって話会おう?な?」

            キングビョーゲン「井上と一緒だと!?(歓喜)嬉しいこと言ってくれるじゃないの♡それじゃとことんなく突き合わせてやるからのう♡」

            井上敏樹「ち!?違うそうじゃなくて・・ひぃ・・・アーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー♂」

          • 名無しさん より:

            シンドイーネ「キングビョーゲン様、 虚淵玄のヤツはどうしますか? あの男も好みのタイプでしょ?」

          • 名無しさん より:

            キングビョーゲン「ふっふっそれは知っておるぞ二人きりにするためにワザと逃がしてあげたからのう~奴の居所はだいだい把握しておる、後でじっくりと突き合わせておかないとな♂」

          • 名無しさん より:

            シンドイーネ「キングビューゲン様 隠れた虚淵玄やつが逃走はかってるようです」

            キングビューゲン「逃がしはせんぞ」

            虚淵玄「ひぃ!?なんで!?なんで居場所がわかったんだ!?」

            キングビューゲン「知っとるか?♂の気配は逃られないと それでは遠慮なくや・ら・な・い・か♂ 」

            虚淵玄「\(^o^)/オワタ もうどうにでもなれ(笑)アハハ!アーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー♂」

            シンドイーネ「キャーーーー♡キングビューゲン様ーーー♡こんな雑種をやつけるなんてス・テ・キーーーーー♡」

            キングビューゲン「コルァ!2人きりといっただろうが!シンドイーネ!」バシッ

            シンドイーネ「はぁぁぁん♡キングビューゲン様ーーー♡もっとぶってーーーー♡」

          • 名無しさん より:

            小林靖子「うわぁ…」

            シンドイーネ「あれ、あの女もキングビョーゲン様を狙っているの?なら殺しちゃおーっと♡」

            キングビョーゲン「待て!その女は駄目だ。その女だけは」

            香村純子「コラァ!小林女史に何する気じゃあ!!」

            キングビョーゲン「す、すまん!」

          • 名無しさん より:

            香村純子「後・・何これ・・井上、虚淵、その他スタッフ 帰ってもらえる?(#^ω^)ピキピキ」

  128. 名無しさん より:

    1話の番宣で如何にも余裕ありありなクールキャラにしか見えないカットから
    終盤でまさか小物臭凄いクソダサムーブを見せるとは

    • 名無しさん より:

      コロナで改変されたのかも

    • 名無しさん より:

      全く印象変わるなんてよくある事や
      クローズが良い例

      • 名無しさん より:

        あれは中の人が頑張り過ぎた結果ラスボスの中の人が退場させるなんて惜しい!って言った特例やし…本来別キャラになるところをクローズにしたわけやから多少性格に変化が出るのはしゃーない

  129. 名無しさん より:

    助けて無害に留まるならまだしも助けて何一つ良い事無くて
    結局のどか本人と地球人滅ぼす事に繋がるってそらなあ…
    助けたらそれ利用した悪知恵更に付けそうだし

  130. 名無しさん より:

    描写的にダルイゼンに許される理由はないし反省もしてないから今回の展開は納得だったしスッキリした
    ただ助ける助けないの展開については本当に難しいからな…
    逆に助けた前作のスタプリもあれだけ丁寧に蛇使い座を許す理由を作品を通して描いてたけどやっぱり許されたのが納得いかないって人も何人かいたからな…

    • 名無しさん より:

      蛇使い座はなぁ。ガルオウガの母星を滅ぼしたから何億人殺してるってのがね。

      • 名無しさん より:

        そこは思った。
        あれが単なる災厄でそれで落ち込みガルオウガを取り込んだならまだいいけど、母星消滅は蛇遣い座のせいってのが明確だからね。
        そしてそれに対して謝罪も一切しないからね。
        あの話でガチに人殺してるのが明確なんって蛇遣い座だけだからな。

        • 名無しさん より:

          結局救うのも倒すのも単純にそれをやれば良い。という訳にはいかないという事かな

    • 名無しさん より:

      蛇遣い座は許すんじゃなくて「貴方を知りたい、話そう」と言い続けただけや
      話した上で本当に許せなかったら戦いを選んだかもしれん。実際は話す間も無く蛇遣い座の方から引いて終わったけど

  131. 名無しさん より:

    この展開をするためにダルイゼンを徹底的に嫌な奴として描いてきたんだろうなぁ
    ちょっとでも同情出来たり愛嬌があるキャラにすると生々しい感じになっちゃうし…
    ただそのせいでダルイゼンが悪役としても魅力のない薄っぺらいキャラになっちゃてるのがねぇ
    脚本の人がやりたいことは分かるけど今ひとつ話の面白さに繋がってない

    • 名無しさん より:

      その割には最後急にヘタれた性格になった感じが雑な印象なんだよな。
      卑怯で小心者の小悪党として最初から書くか、最後までクールキャラのままにするかどちらかにすべきだっただろう。

  132. 名無しさん より:

    スッキリした部分もあるしここ最近の展開を思えば一番いい落としどころだとは思いつつも
    引っ張り続けた因縁の相手との決着に「嫌なものは嫌」という着地を決めるのは、一話からこれまで積み重ねたテーマの集大成としてはいささか違うところに着地していないか?とも思う。
    「嫌なものは嫌」で着地するならそういう部分も積み重ねてほしかったかなって。
    今までこうしてきたけどそれはそれとして今回はこうするねって感じが、良くも悪くも言われている予想外の展開に繋がったっていう。

  133. 名無しさん より:

    自己犠牲こそが正しいみたいな展開にならなくて良かった
    都合のいい時だけすり寄ってくる相手のために犠牲になるなんて教育的にも悪いって

  134. 名無しさん より:

    なんかテーマに振り回されて全体通しての作劇が疎かになってる感じはあるよね
    のどかがダルイゼンの宿主って今までにない設定で面白く出来そうだったのに、ダルイゼンはただの嫌な奴でしかないから話に厚みがない

    • 名無しさん より:

      ずっとダルイゼンに一方的に嫌がらせされてただけの関係だったからさっさと倒せやとしか思えなかったしな
      もっと2人にドラマチックな交流があったら今回の話ももっとエッジが効いたものになったんだろうな

    • 名無しさん より:

      >ただの嫌な奴でしかないから話に厚みがない

      「ただの嫌な奴」だったからこそ、俺を含めて今回の話を
      良しとする人が多くいるんだと思うよ。
      時代劇の悪代官や越後屋だったからこそ、懲らしめられることにカタルシスがある。

      それこそ、「女児向けアニメだからこそ」深~い複雑なドラマを込めた、
      同情の余地ある悪役なんぞ要らない。そもそも殲滅に値しない、
      罪の軽い愛嬌のあるバイキンマンか、あるいは逆に時代劇の悪役か。
      今回は後者、大抵は前者ってことだと思う。

      • 名無しさん より:

        そういうお約束的な勧善懲悪って短くまとめてテンポ良くやるからこそいいものだと思うよ
        1年間も引っ張ってこの展開は正直拍子抜け
        仮にやるならもっと早い段階でやるべきだった

    • 名無しさん より:

      宿主で病気の原因という時点で嫌悪感しか抱かないだろ
      それで愛嬌ある悪役ムーブとかされてもな

    • 名無しさん より:

      確かにちょっとキャラ付けは甘かったかもしれないね
      嫌なやつにしてももう少し悪役としてのおぞましさを増すとか、もっと嫌らしい精神攻撃とかしてきてもよかったかもしれない

  135. 名無しさん より:

    悪の在り方というやつか
    基本は作中通して敵を極悪人にするのか憎めない悪にするのかだいたい決まってると思うが
    プリキュアはシリーズ長いから今までと今回が違うことに色々言われることもあるのだろう

  136. 名無しさん より:

    本編とそれるけど、テーマ的な問題で生きる って言うことをテーマとしている作品で「生きたい」と思っているキャラの話もろくに聞かず自分たちに都合が悪いからって消滅させようとしているのは正直シナリオ自体に疑問が…
    のどかちゃんの拒絶は全く悪いものだとは思わないのですが、正直これ最後の個人回でやる話なんか、、って思いました。この作品がテーマとして掲げているのって癒しとか思いやりとか絆じゃなかったっけ…?ヒーアニとの絆は描かれていると思いますがそれ以外はよく分かりません。いつの間にか「嫌なことをされたら拒絶してもいい」ってテーマになってませんかね…拒絶はいいけどせめて話聞くくらいできんのかってなりました…

    あとop歌詞の
    「この出会いの彼方 伝えに行こう 生きてる喜びってこんなにあたたかい」のところと全く一致しなくて、誰に伝えに行くの…?ってなりました。てっきりダルイゼン(ビョーゲンズ)にだと思っていたので。ここは個人的解釈になってしまいますが。

    のどかちゃん側(人間側)からみたら確かに自分勝手に蝕んでくる酷いやつらかもしれないけれど、客観的(どっちの立場でもない)目線でみたら、どっちも生きたいって部分では同じでただ環境とかが真逆だから理解し合えないってだけなのに。生きるためにこうするしかなくて、個の自我を大切にしていたキャラ(ダルイゼン)を全否定するような描写は少しやりすぎではないか、と思います。こんな否定の仕方するなら変に感情とか与えない方がいいじゃないですか。生きたいって本能で動いていただけなのに、自分たちに都合が悪いからってその気持ちすら否定されるって、酷すぎますよ。今までプリキュアが描いてきた多様性ってなに…?と問いたい…ただの戦隊モノじゃないんですよ、正義と悪の区別は大事だけど、相手側の話も聞かずに自分の気持ちだけで切り捨てることがほんとに正しいのか、と言いたくなります。

    今まで敵幹部が消滅してきたことなんて何回もあるし別に不思議なことでは無いです。プリキュア5とか顕著ですけど、それでものぞみはデスパライアとかブンビーと分かり合おうとしてましたし、他の作品の先輩プリキュアもみんな1度は理解し合おうとしてたのに今回の作品はそれが全くと言っていいほどないです。敵が来たら倒すだけ、自分達に都合が悪いものの気持ちは全くと言っていいほど聞かない。脚本が謎すぎます。ダルイゼンは因縁の相手のはずなのにほとんどのどかとの会話がない、これじゃあ理解しようとしないのも当然っちゃ当然なんですよ…伏線がない訳ですから。絡みが少なすぎて因縁の相手にした意味がまるでない気がします。

    このまま消滅エンドはさすがに、と思うので上の方々が仰られているようにもう1歩何かあることに期待したいです。

    • 名無しさん より:

      ダルに思い入れ強すぎてかなり気持ち悪いレベルになってると自覚しなよ
      のどかたちの生存を脅かしてることはたいして考慮してなくてドン引きするわ

      • 名無しさん より:

        こういう奴って自分がズレてる側だって事には絶対気付かないよね

      • 名無しさん より:

        長文だけど内容はまたを得ているぞ。

        取り敢えずお前はちゃんと読め。
        読めない、読む気がないなら返信するな。

        • 名無しさん より:

          またを得てるって何やねん
          俺には全くズレてるように見えるけどな
          「ただの戦隊モノじゃない」ってこいつこそ戦隊側をちゃんと見てんのかって言いたくなる文だし
          イメージだけで戦隊語ってるだろと

    • 名無しさん より:

      怖いなーこいつ
      暴れてるダルのどおばさんってみんなこんな感じなんか

      • 名無しさん より:

        こういうの論点ズレるしつまんないからやめない?
        こういうこと言うと俺も女にされるんだろうけど

    • 名無しさん より:

      私はお互いに、生きたいという根源的かつ普遍的な感情や事情で対立しているからこそ、話を聞く余地がお互いになかったのではないかと思ってます
      何かの考えの解釈違いなら話し合いでなんとかなるし、戦争を起こすこともない
      でも遺伝子レベルで対立してしまうダルのどは腹を割って話し合いをしても、お互いに共存することはできないと確認するだけで、結局戦いは避けられない
      まぁ、そこの共存できないことをお互い確かめ合う過程が戦いの最中ではなく、明確な会話パートで欲しかったというのは、少し分かる気もしますけどね

  137. 名無しさん より:

    今回は難しいテーマの作品だなぁと思ってのに、いつの間にか「敵対する奴はとにかく殲滅!」という歴代シリーズの中でもめっちゃシンプルな作品になってた

  138. 名無しさん より:

    グレースはダルイゼンの要求に「いつまで?」「助かったあとにどうするの?」って問いかけて返事を聞こうとしてるよ。それに対して改心できず「都合よく利用したいだけ」のままで、理解から逃げていたのはダルイゼンの方でしょ。

    ダルイゼンを許せる視聴者は彼をキャラとして好感を持ったり同情できるだけ無関係だからであって、彼に苦しめられてきたのどかに彼を助ける義理はない。←のどかの心情を理解できる視聴者は彼女の選択を肯定できる。

    「ダルイゼンが救われてほしかった」と文句を言う人がいること自体は何も悪くないと思う。視聴者の自由な権利。
    だけど、描きたいテーマを描き切ることも送り手側の自由な権利。
    ヒープリは今回に限らず、送り手側が明確なテーマを持って描いてることが伝わるし、それに共感もできるので個人的にずっと好感触で応援してた。

    最終回の締め方も期待してる

    • 名無しさん より:

      本当はエレメントさんや人間をターゲットにしたビョーゲンズ版ゲゲルをしたりもっと外道ムーヴさせたかったんやろなというのがうっすら見えるンよな
      それが出来なかったせいでダルに「まあ最後は倒されても仕方ないよね」という気持ちを含まない純粋な愛着だけを抱く人が増えてしまったことがこの状況に繋がったとも言えるんじゃないかというのが自分の解釈かな
      まあ最初からそれを分かっててやった線も十分ある(というかそっちの方が可能性高そうだ)が

  139. 名無しさん より:

    これでダルイゼンの性格が「俺たちは蝕まなきゃ生きていけないんだ。生きるためにはそうするしかないんだ」みたいな感じで、本人も葛藤してるようなキャラだったら
    傷ついてのどかに匿われる=弱毒化した病原菌をワクチン抗体化みたいになって味方化する流れもあったんだろうけどね
    まあダルイゼンが拒絶されるのは自業自得ですわ

    • 名無しさん より:

      それか感情無いタイプで無機質的にやってるとかなら(それでも許される訳では無いが)
      使命のためにただただ行動してると伝わるが
      相手が嫌だと思う事進んでやってて他者を嘲笑うしてて性格終わってるのがなあ

  140. 名無しさん より:

    今回の話は誰かの為、地球の為、世界の為、ではなく自分がどう思うかという個人的な理由で撥ね付けていることが良くも悪くもあるのかなって
    もちろんのどかには同情するし、その決断は正しいのだけど、アニメ開始してすぐに下水道で呆けているダルイゼンを見てちょっとだけ可哀想と思ってしまった

    上の方でのどかがダルイゼンに協力したらどうなるのか問い詰めたけど何も答えられなかったという意見もあるけど、答えを聞く前に動いていて、自分は正しいんだと自分に言い聞かせるように、ダルイゼンを一方的に攻撃してる様にも見えた

    ダルイゼンが吸収される時に名前を口にしたのは、のどかの本当の気持ち(できれば助けたい)が漏れ出ていたからなのかもしれない
    自分を苦しめたダルイゼンを否定する口上が全て本心であるなら、そこで気に掛けたりはしないと思う

    • 名無しさん より:

      あれだけはっきりダルイゼンを拒絶したのどかがダルイゼンを助けたいとは思わないと思いますよ

  141. 名無しさん より:

    手当犬様とベテランヒーアニのヒーリングガーデン増援部隊は何をしておるのかね。
    キンググワイワルにすら歯が立たなかったんだから今のままじゃ勝ち目なし。
    ネオキン+シンドイーネ
    VS
    ヒープリ+ヒーリングガーデンズ
    の総力戦の果てに多大な犠牲を出しつつもヒーリング側の勝利
    と言う安直な展開は考えにくいからもう一、二波乱あるだろう。おそらく手当犬様絡みで。

    • 名無しさん より:

      シンドイーネはネオキンに取り込まれそう。恐らく残り3話はそのもう一波乱が二波乱起こる展開になるでしょう。

      • 名無しさん より:

        シンドイーネは取り込まれても喜ぶだけだからもう一波乱ある気はする
        取り込まれて終わりならある意味スマ本編のジョーカーみたいに勝ち逃げだし

        • 名無しさん より:

          次回アースが…みたいな流れが予告にあったので、そのアースを取り込むとか?

  142. 名無しさん より:

    こういう展開にして欲しかったとグチグチお気持ちするのは勝手だが
    結局の所あの幼少期の体験、ダルイゼンの言動を見続けてきて最後の問いかけにも色んな方面に危害を加えないと言い切れないのを見てそういう決断したんであって
    絶対正しいと言うつもりもないが必ずしも間違った選択したとも思わんし
    こういう対応したのは可笑しいと言うのは余りに?????というか
    なんでのどかがダルイゼン救済派とカプ好きの意思汲み取らんとアカンねん
    のどかの意思はダルイゼン救済派とカプ好きさんらの物じゃないんやで

    • 名無しさん より:

      助けないと決めたのは現場に駆けつける前だよ。
      ダルイゼンが反省したかどうかは決定に関わってない。

    • 名無しさん より:

      あんまここに「おかしい」って言ってる人はいなくない?
      こう来るとは思わなかったとか、モヤモヤする、すっきりしないといった感想が多い気がするが。
      なんか対立構造でしかモノを捉えない人が多い

      • 名無しさん より:

        はっきり今回の話を肯定否定する人よりも話の流れとしては正しいんだけどモヤモヤするとか引っ掛かるものがあるって感想がここもツイも多い気がするね

  143. 名無しさん より:

    ダルイゼン大好きおばさん(笑)は「ダルイゼンのぬいぐるみも出したのに消滅させるのはおかしい!」とか言い出す本物の池沼だからな。

    自分の思い通りにならなかったら暴れだす動物と一緒。

    • 名無しさん より:

      そういう生き物だからしかたない。
      ブリーチに対しても織姫うぜーからもう出すなとか
      男同士でくっつけろとか暴れまくって作者のツイ.ッター荒らして
      それでも思い通りの展開にしてくれないと作品のネガキャン始めて
      …最終的にKBTITがブチ切れたことがあってな。

    • 名無しさん より:

      それに関してはダルのど層に売らんかなで商品を作った側もどうかと思う
      あんな展開だったら買わなかった金返せと言いたくなる気持ちはわかるもん
      とりあえず予約キャンセルは受け付けてあげて?

      • 名無しさん より:

        自分で勝手に都合のいい妄想しといて思い通りにならなかったら「金返せ」とかガチのクレーマーじゃん。これがダルイゼン大好きおばさん(笑)か、そりゃ周りからウザがられる訳だわ

    • 名無しさん より:

      差別用語使って得意げになるのは精神の発達に問題があると自覚した方がいいよ。
      文章から恥性が溢れているし。
      自分が男というのを拠り所にする以外に劣等感を解消できないんだろうな。可哀想に。
      ちなみに俺男な。

  144. 名無しさん より:

    宿主がのどかって判明した後に当時体力も人並に付けられず小学校にも行けず
    かなり苦しんだの知った上で元気してた~?みたいな煽り散らかしてて
    そら分かり合えんわ

  145. 名無しさん より:

    某ヒーロー漫画のヒロインがヴィラン女に言った
    「好きに生きて他人を脅かすならその責任は受け入れなければならない」
    って真理だなって

  146. 名無しさん より:

    ダルイゼン大好きおばさんが1人でスレを荒らしてて草。
    やっぱゴミキャラを好きになるような奴は本人もお察しなんだよな。ダルイゼンを推してた奴らなんて所詮この程度よ

  147. 名無しさん より:

    のどかの気持ちも分からないわけじゃないし、のどかの選択は普通に正しかったと思う。
    ダルイゼンは助からなかったけど、そうなっても仕方ないことをしてたわけだしね。

    でも、
    今回のお話を面白いと思えなかったのは何故だろう?
    のどかは正しい事をしてたはずなのに…

    …って考えてた時に、ふと気付いたんだけど
    ヒープリって、「ヒーロー物語じゃない」んだよね。

    「地球のお手当て」のためにビョーゲンズと戦ってるし、やってる事はヒーローのそれに違いないんだけど
    中身は普通の中学生の女の子で、
    みんなに慰めてもらって、「のどかは悪くないんだよ」「大丈夫」って守ってもらわないと戦えないんだ。
    そうしてのどかは、「みんなのために」はもちろん、何よりも「自分の気持ちのために」戦う。

    つまりヒープリは、ヒーロー物語のフォーマットに沿いながら、ヒーローじゃない女の子が主人公で、
    そしてその主人公は別に「ヒーローとして正しい選択をするわけではないし、ヒーローとして成長するわけでもない」という、
    見た目以上に複雑で、かつ見方によっては矛盾を抱えたお話になってるんだよ。

    だからシンプルにのどかの「ヒーロー性」に期待していた人たちは
    そのせいで拍子抜け、または置いてけぼりを食らうことになる。

    だから今回の感想も、
    人によって神回だったり、そうじゃなかったりで分かれるんだ。

    ダルイゼンが救われる事を期待してた人たちは、つまりはのどかの「ヒーロー性」に期待してた人たちって事なんじゃないかな。

    しかし「地球をお手当てする」を目標に悪と戦う関係上、表面的には「ヒーロー物語」という印象になりがちだが、
    まさに「ヒーロー物語」であるアンパンマンを卒業したばかりの小さい子供たちはヒープリのお話についてはどう思ってるんだろうね?

    • 名無しさん より:

      長文にさらに長文を追記してすまないが

      前の記事にあった「初期プリキュアが強いと言われる風潮」も
      そこに答えがある気がする。

      初期プリキュアの頃は
      今みたいな複雑な物語の作り方をしていなかった。

      ヒーロー物語のフォーマットの中で
      主人公たちはシンプルに「ヒーロー」をやってたし
      「ヒーロー」をする中で友情を深めたりして成長していった。

      今は「ヒーロー」よりも「人間ドラマ」を重視して物語を作ってる感じするよね。
      「人間ドラマ」が先にあって、そこに「ヒーロー」要素が付け足されてるように感じる。
      だから今のプリキュアには必ずしも「ヒーローとしてのかっこよさ」は必要ではないんだ。

      • 名無しさん より:

        >ダルイゼンが救われる事を期待してた人たちは、つまりはのどかの「ヒーロー性」に期待してた人たちって事なんじゃないかな。

        そうかも知れないね
        自分はダルイゼンは殲滅を望んでいた側だけど実際見ると何故かスッキリしなかった
        ダルイゼン自身は別に死んでもかまわなかったけどのどかも言い分も倒すのも正しいのに何故かモヤモヤして神回と思えなかった
        ダルイゼン殲滅を望みながらも心のどこかでのどかに「ヒーロー性」を望んでいたのかも知れないな

      • 名無しさん より:

        つい最近初代をMaxHeartまで全部観た身としては、「プリキュアは自分や周りを守るために戦う。理由は守りたいと思う自分のため」という認識だったので、今回の話はすごくプリキュアらしいと思った。

        • 名無しさん より:

          初代知ってる人からすれば普通、みたいな意見があるけど
          なぎさは最初から理屈でなく自分が許せないからぶっ飛ばすという感じだから「イヤに決まってるでしょ!」で全然違和感ない。たまたま力を持った正義感のある一般人、というスタンスだし。
          のどかはかなりいい子ちゃん寄りの造形だしみんなをお手当てとか言っちゃってるから、みんなって敵は含まないんですね?となる。まぁのどかもビョーゲンズに対しては優しくなかったし納得できないわけではないけど。

          • 名無しさん より:

            いい子ちゃんが自己主張をできるようになるのは立派に成長だと思うけどなあ
            ここで自分のことしか考えてないとか言うのはレスキューの人に自分を犠牲にしても
            要救助者を救うべしとか言ってるようなもんだしょ

          • 名無しさん より:

            自分のことしか考えてないとか言うつもりはないし普通の感覚で当たり前の判断だとは理解してる。
            なぎさなら普通なのにのどかだと違和感ってのは、単に「自分が思ってたのどかと違った!」ていうキモい思いだけかも知れない

        • 名無しさん より:

          昔のプリキュアほど戦う理由が「自分の為、自分の好きな物を守る為、自分の日常を守る為」だからむしろ原点回帰要素なんやけどな
          ただ、のどかの場合今回はそうだったけど、それまでの基本は地球のみんなを守る!というヒーロー路線だった事もあるから差が大きくて色々言われるんやろうなって感じ

          • 名無しさん より:

            さんざ暴れ回って特に改心した訳でも無いデューンやノイズに何の因果応報も与えず良い顔で逝かせちゃったのが何か後のシリーズに良くも悪くも影響与えちゃったなって思う
            そこからどんどん雑改心や妖精無罪も増えていったし

          • 名無しさん より:

            今までの主人公は基本的に妖精が向こうからぶつかりに来たりと少なからずプリキュアになるまでの過程に「受動」「巻き込まれ」要素があった
            特に初期はそれ故に敵幹部消滅も「半ば仕方なくやってきた」感がある
            ヒロイック性を突き詰めたマナさんですらラビーズを岡田から貰わなければプリキュアになれなかったし

            一方のどかの場合(当分は被害が及ばないほど)怪物から遠いところにいたのに自分から現場に走って妖精に出会うという「能動」「自分の意思」「ヒーロー性」要素が強調されていた
            そんな彼女が「自分のための戦い」を決意し実行した、
            「”ほぼ100%自分の意思のみで”ダルイゼンを消し飛ば(そうと)した」
            ということには昔の敵消滅とは全く違う意味合いがあるように自分は感じるのよね

    • 名無しさん より:

      そもそも「お手当」は現実的なテーマだから、「お手当」から正統なヒーロー物語を連想するのが違ったんじゃないか。現代的な主張でよかったと思う。いつまでも同じ主張じゃシリーズ停滞するから

    • 名無しさん より:

      いいや、のどかは特に東映ヒーローのメソッドで立てられた、むしろシリーズ屈指のヒーロー像だと思うぞ。
      己の命を脅かしたのは勿論だけど、そんな瀕死にあった自分を救ってくれた人と人との繋がりや希望を一方的に脅かし、実際強固な意志を以て蹂躙してくる敵をのどかが看過出来る訳がない。
      あくまでもビョーゲンズと戦う理由をキャラクター造形の大きな柱として持っている花寺のどかが、プリキュアと云う戦える手段を得て、最終防衛ラインであるプリキュアとして絶対に後へは引けない苛烈な戦いにその身を投じた物語が今作だからね・・・
      つまり、例えプリキュアの力を失ったとしても、のどかは何としてもビョーゲンズの前に立ちはだかる立てられ方をしているのよ。
      しかも、敵に家族親類友人仲間皆殺しなんて東映ヒーローあるあるだし、直接被害にあったお母さんや蜂須賀先生や円山先生辺り大事に至っていないので復讐にまで足を踏み込んでいないから、のどかはかなりクリーンな方だよw

      • 名無しさん より:

        ではなんで
        今回のお話はあまり「面白い」と思えなかったんだろう?

        のどかは東映ヒーローのメソッドで立てられた
        まさに「ヒーロー」に違いない人物で、
        正しい事しかしていないのに。

        • 名無しさん より:

          あなたの「面白さの基準」なんて知らないよ。
          そんなのは、自身に向き合って研究解決してくれ。
          この※欄だけ見ても、対比サンプルには事欠かないだろうからね。
          あなたはつまらなかった。
          私は面白かった。
          ただ、それだけの話。

      • 名無しさん より:

        「ヒーロー」の基本が「公共性(献身性)」にあるからじゃ無いかなぁ?
        ヒーローの条件はクソ野郎をボコボコにすることじゃなく、あくまで「他者のために働く」ことだと思う。

        のどかはこれまで危ういまでの献身的な面を見せていたけど、今回でそのメッキが剥がれ、自らのエゴ剥き出しでダルイゼンを断罪したから、違和感があるんだろう。
        さらにダルイゼンが視聴者のヘイトを重ねていたこともあって、色々とフィルターがかかってしまったのだと思う。

        • 名無しさん より:

          それを言うなら、今まで自分よりも他人を優先してきたのどかが、因縁の相手を前にして初めて他人ではなく自分のために戦うっていうある意味ではヒーロー物の王道展開をやっているとも言えると思うよ

        • 名無しさん より:

          プリキュアに、ヒーロー性としてその「公共性(献身性)」に求める人と、悪い奴をスカッとぶっ飛ばして欲しい「勧善懲悪」を求める人と、そもそもプリキュアはヒーローじゃない「普通の女の子としての人間ドラマ(?)」を求める人とかが入り混じってる感じかなぁ。
          昔は~ とかこのシリーズは~ とか東映ヒーローの~ とかはオタク特有の後付けで、各人の理想のストーリー展開または理想ののどかでうれしかった人と、理想とズレてモヤモヤした人とが発生してるだけじゃないか。多分。
          自分のモヤモヤもようやく整理ついてきたが結局「のどかはこんなこと言わない!」が近い。良い悪い正しい間違ってるじゃなくて「自分が思ってたのと違った」

  148. 名無しさん より:

    ぶっちゃけ「イケメン無罪、可愛いは正義」はあるんだよな….世の中、信称必罰とは行かない。
    スタプリのララが良い例で、不法入国&不法就学。明確に日本の法は犯してる。でも、可愛いから許されてる。罰も無し。ユニも同じ。

    • 名無しさん より:

      東大卒のレ○プ犯がまったく叩かれてなくて、女コメンテーターですら
      ほとんど擁護みたいな発言してたのは笑ったわ。
      結局容姿かよ、とw
      犯人がブサイクだったらボロクソに叩いてただろうにな。

      • 名無しさん より:

        まったくは流石にないだろ…
        イケメンだったら痴漢されても喜びそうとか思ってそうだな

    • 名無しさん より:

      宇宙から日本に入国するにあたってどんな法律があるのか教えてくれんか?

    • 名無しさん より:

      その今でもユニは窃盗、食い逃げ、ATM荒らしはやってる。
      左翔太郎「ユニ、お前の罪を数えろ!」
      ユニ「今更数え切れるかニャン♡(ゲス顔)」

  149. 名無しさん より:

    スタプリでも製作陣がプリキュアに「正義や世界のために戦ってほしくない(自分と出会ったフワを守りたいという感情で戦う)」って意識があったそうだね

    ヒープリもそうだと思う のどかは「ダルイゼンも本人や一つの命として見たら救うべきなのかもしれない」って視点で悩んだけど、のどか自身の気持ちで選択することを肯定された

    自分もプリキュアらしさだと思ったな

  150. 名無しさん より:

    ダルイゼンが愛嬌やギャグ、ビョーゲンズとしての葛藤や可哀想と思える要素を出していれば同情するとこあったかもしれないが

    実際は悪辣なことしかやってないからのどかが「助けない」選択をしてもそりゃそうだよなとしか思えなかった。
    だから本スレ荒れてることに驚いた。

    • 名無しさん より:

      しかも種として蝕んでた、以上にのどかが自分の宿主と分かった結果、更に嬉々として必要以上にちょっかいかけ続けたわけだからな。残念なくらい和解や擁護ポイントが描かれなかった

      逆転要素としてはパラドじゃないけど、こっからキングの中で反逆するとか、キング撃破後にちょっと出てきて謝るとか、そういうのがあって少し歩み寄った結果のどかに許してもらえる展開があるかどうかやな

    • 名無しさん より:

      ダルのどおばさんが執拗に荒らしてるだけなんじゃねーの
      ここの※欄やTwitter見ても妥当だ的な意見が目立つし

      • 名無しさん より:

        お前さんの言うダルのどおばさんとやらは、もしかして、ダルイゼンアンチ以外の全員のことを指してるのか。

        いや、答えなくていい。どうせまともな回答は期待していない。

  151. 名無しさん より:

    これはのどかにとって「復讐」だったのか?はたまた「正当防衛」だったのか?

    復讐は何も生まない。散々言われてきた台詞ではあるが..。

    • 名無しさん より:

      正当防衛でしょ
      百歩譲って復讐だったとしても許されるレベルのことをあいつはやってきた

    • 名無しさん より:

      復讐したい者はそこに生産性を求めてるわけじゃない
      まあ、のどかは復讐の意図では無いだろうけど

      • 名無しさん より:

        復讐だったと思います
        これまで病気で苦しめられてきた恨みをのどかはダルイゼンにぶつけた
        浄化するではなく自分を苦しめた奴を殺す為に
        自分はそう見えました

        • 名無しさん より:

          「あなたのせいでどれだけ私が苦しんだか、あなたは全然わかってない」

          このセリフがあるので、復讐と見られてしまうのもやむなしたよな。

          • 名無しさん より:

            あのダルイゼンは間違いなく浄化するべきだったがそれでも
            「正当自己防衛」とか
            「ヒロイックな応戦」以上に
            「暴力」
            をプリキュアに見たのは今回が自分は初めてだった

    • 名無しさん より:

      復習と、正当防衛と、地球のみんなを守る大義名分が全部ごちゃ混ぜになってて、よくわかんなくなってる気がする。

      全部揃っててお得じゃん! というよりは、なんか倫理観の闇鍋みたいな感じ。

      • 名無しさん より:

        地球をお手当て+ダルイゼンをボコりたい、って理由が免罪符になってしまった感がある。

  152. 名無しさん より:

    ダルの気持ちも考えろって?
    笑わせるな、お気持ちヤクザかよ

  153. 名無しさん より:

    今回の展開にモヤってる人を
    全員「ダル擁護派」としてる人いるけど、
    「のどかに敵まで救おうとして欲しかった派」がいるんだよ。
    ダルだからは関係なくて、プリキュアだから。個人の願望であって展開としておかしくないのは理解してる

    • 名無しさん より:

      花寺のどかは「花寺のどか」と言う「一人の人間」であり、
      「野乃はなのクローン」では無かった
      と言う事を示す話だったと言う事でしょうよ。

    • 名無しさん より:

      本当に全員「ダル擁護派」で括って叩くのはやめてほしい
      何ていうか一昨日まではもっと和気あいあいな感じだったのに昨日の話が終わってからどこも荒れて嫌な感じになってしまったな

      • 名無しさん より:

        過激なダル殲滅派が錦の御旗を得たとばかりに暴れまわってるからね
        もし今回和解ルートだったとしてもそれならアンチ化して大暴れしてたわけでベクトルが違うだけで同じような荒れ方してたと思う
        もし今後ダルが復活して生存ルートとかに入ったらまた大暴れするだろうからそれ思うとウンザリするわ
        スタプリで語られた多様性を何だと思ってるんだろね

        • 名無しさん より:

          キャラヘイトに固執し過ぎて、全体のテーマを理解する気が無いんだろう。
          俯瞰的に番組を観れるならそもそもキャラのアンチになんかならない。

          • 名無しさん より:

            他者に対する侵害は多様性ではありません
            ダルイゼンの言行を許容するのは人権尊重に反します

          • 名無しさん より:

            犯罪者にも人権はあるんやで 一応

          • 名無しさん より:

            自分が殺されかかってまだそいつを弁護しろって、無理だろ
            ジャアクキングみたいに、最後は普通の人間になるかも知れないけど

          • 名無しさん より:

            》他者に対する侵害は多様性ではありません

            それを乗り越えたスタプリをいきなり否定するな。

          • 名無しさん より:

            あれは対立する双方が蛇遣い座の被害者だと判ったから結託して蛇遣い座殴りに行くのが最も合理的だっただけだ
            へっぽこ12星座も蛇遣い座も「尊重されるべき多様性」に含まれるなら、蛇遣い座殴りに行くことも最後プルンスがフワを12星座に託さず自分で世話することも無かったはずだ

        • 名無しさん より:

          他のスレ見てもダル殲滅派に嫌気さして別スレに移る人が増えてきているよ

          • 名無しさん より:

            そもそも魔界勢幹部が最終回までもたずに退場してその後出番なしで良いのかというね

      • 名無しさん より:

        鬼の首を取ったように語る人は増えたね。ここからまだどんでん返しあるかもしれんのに…

        • 名無しさん より:

          一度魔界勢に世界を滅ぼされてからの態勢立て直しは、もう何度もやってるんですよねえ
          魔界勢を滅ぼすつもりが、無力化しただけで逃げられたこともあるし
          今年度もそれになるかも

  154. 名無しさん より:

    今回ののどかの決断は、「描写の積み重ね」がしっかりあったから納得できたな。
    長い間の闘病の苦しみ、その間の家族にかけた心配、病院のスタッフの奮闘など、
    それらを乗り越えての「生きてるって感じ」があるからこそ、
    「もう二度とああはならないぞ」という強い決意が常にある子だと理解できる。

    だから、ジョギングを頑張ったりしていた。
    それを「病魔を遠ざけるため」の活動だ。

    ここでダルイゼンをあっさり受け入れたら、
    それこそ今までの積み重ねは何だったんだ、
    こんなのは「生きてるって感じ」ののどかじゃない、
    になる。

    • 名無しさん より:

      「次にまた病気になんてなってたまるか」て頑張って体を鍛えてきたから、ラビリンが病院送りになったのどかの不調の原因は寄生虫だとすぐ判ったしラビリンがくれた虫下しでケダリーをあっさり体から追い出せたし、親玉に食べられそうになって魔界から逃げてきたダルイゼンに潜り込まれそうになって体調不良になったのがラビリンのカウンセリングで治ったのよね
      ここでダルイゼンに体の中を貸すのは、自分に対する裏切りだしプリキュアなのに敵に味方することになるし、良い事が無い

  155. 名無しさん より:

    ビョーゲンズという種族自体がそもそも個人主義を徹底してて思いやりが存在しなさそうだし、地球を蝕む性質もあって地球には受け入れられる存在ではないからな
    ダルイゼンの生への執着を見せられて心苦しくなったがのどかやエレメントさんたちのことを考えるとどうしても助けられないし助けたくないってのはわかる

  156. 名無しさん より:

    ヒープリは、シリーズの中でも異例づくし主人公のどかの成長話が一切と言っていいほど無くラスボス登場が秋の終わりから冬の始まり辺りで登場、ヒープリ中の時間軸が半年しか進んでいないシリーズの初のクリスマス回無しと1年越しする前に最終決戦突入するなどコロナ関係で仕方ないが急ぎ足過ぎてラスボスを倒せるのか心配になる

  157. 名無しさん より:

    ダルイゼンはのどかの生き様を間近で見ても心が動かされることは一切無かったし
    のどかと戦いの中で触れあってもヤツの心が変わることは無かった
    肉体は進化しても精神は悪い意味で邪悪に完成されていて変化や進歩や改心の余地は無かった
    助けたところでヤツの邪悪性が改まる可能性は無いだろう
    こんなヤツでも救わなければ「ヒーロー」じゃないっておかしくない?
    こんなヤツに毅然とした態度で「否」を突きつけるのがヒーローじゃないの?
    俺はのどかこそヒーローだと思う

    • 名無しさん より:

      昔のヒーローこそこんな奴は絶対救わなかったよね
      「身勝手なことを言うな!」と断罪してたと思う
      ここで悩むようなヤツの方がちょっと現代的

    • 名無しさん より:

      仮面ライダー一号二号辺りは敵相手なら人質作戦とかも普通にやるし、交渉しても約束守らなかったりとか悪に対しては全く容赦無かったのが昔のヒーローなんだよな
      悪に堕ちたら例え昔の親友でも容赦なく断罪するのが昔のヒーローだった

      • 名無しさん より:

        大概のためなら手段は問わない、ってやつだね。ヒーローが絶対正義と疑わないから、そんな描写ができた(仮面ライダーの本質がダークヒーローとか、そういうのはこの際置いといて)。

        時代が進んで「正義とは何か」を問うようになった時、ヒーローは悪党と同じ手段を取れなくなった。

        やがてプリキュアシリーズが始まった頃には「絶対正義なんて無い」時代になった。だから、あくまで個人の日常や夢を守るためにプリキュアは戦い、ついには敵との和解を掲げるようになっていった。

        その果てにヒープリはどこへ行こうとしてるのだろう?

      • Crucify より:

        確かに、往年の昭和特撮のムードは少し感じたね

  158. 名無しさん より:

    本スレがどうだか知らんがここのまとめを荒らしてるのは基本的に、通称ダルイゼンおばさんのアンチだな
    わけのわからん煽りコメして何が楽しいのか、理解不能だわ

    • 名無しさん より:

      見てる感じここにはカプ厨いないもんな。
      煽る本人がいないところでなに繰り返しイキってんの?って感じ。逃げてきたのかな?

  159. 名無しさん より:

    コメの雰囲気が殲滅か和解か、という二項対立になりかけているが、ちょっと待って欲しい。

    ダル含むビョーゲンズ生存=和解なのか?

    以前のコメでは、病魔は撲滅できないから、ビョーゲンズと和解できずとも、殲滅もできない、という意見が一定数あったはず。

    のどかがあくまで「個人の都合」でダルイゼンを断罪した以上、メタ的にはプリキュアとしての正義は無くなったわけだから、単純に白黒つけられなくなった。

    キャラクターたちは「ビョーゲンズ撲滅すべし」で動くにしろ、実際に撲滅できるかどうかは別問題な可能性もある。

    というか、そっちの方がまだまだ波乱が起きそうで期待してる。

    • 名無しさん より:

      確かに、必ずしも殲滅しきらなければいけないわけではないな
      ただ、ビョーゲンズはプリキュアの力がないと治せないから、普通の病気はどうあれ、ビョーゲンズは殲滅しないと、プリキュアの戦いはどこまでも続く、という感じの苦味のエンドになっちゃうよね…
      まぁそれはそれで面白いから意外とありかもしれないが

    • 名無しさん より:

      そもそも何故、キングビョーゲンは地球を蝕まないといけないのかがイマイチ伝わってないから疑問が生じる。狭くてもあのビョーゲンキングダムで生きていけば良いじゃん、どうせ食べ物食べる必要もないし。

      例えば、火星1個丸々上げるからそこに住んでくれ、とかじゃダメなんかな..

      • 名無しさん より:

        生存範囲を拡げることも生物の本能だからな。
        アフリカの片隅から始まってら地球の隅々まで蔓延ってしまった人類がそれ言っても、それこそ「お前が言うな」と返されるのがオチだわな。

    • 名無しさん より:

      いやいや
      ダルに対して問題提起してたやん
      それに対する答えはまだ保留なわけでプリキュア的な正義はその解答いかんによって問われる部分であってそこまでを現段階で断じてしまうのは早計に過ぎると思う
      現段階でののどかっちの見解は「他者への権利侵害行為は許さない」でそれは今までのプリキュア的正義の範疇に収まるものだよ

      • 名無しさん より:

        あれは問題提起というより、ハルノートみたいな最後通牒だと思うよ。こいつ絶対答えないって確信のもと問いかけてる気がする。

        まあ、どっちにも取れるような演出だけどね。

  160. 名無しさん より:

    Twitterの反応見る限り、女性の方が共感する意見が多くてむしろ高評価が多い印象。ダルのど派ライト層もダルには幸せになって欲しかったけどこれはこれでって人も見受けられる。
    逆にいい歳したプリキュア批評家おじさんの方が共感できないのか酷評してるのが目立つな。

    もっと荒れるかと思ったけど批判もあるけど概ね好評って評価に落ち着いてるのは良かった。

    • 名無しさん より:

      のどかがあの判断をくだす理由を丁寧に積み重ねてきたからこそだな。
      当時ケダリー出す意味あったのかって言う人もいたが、この決断に繋げるために必要な展開だったと思う。
      今年の話の見せ方が上手い。

      • 名無しさん より:

        ダルボコる時にこの一年のダルの所業がダイジェストで流れたのもいいよね。一年間積み重ねてきたからこそダルを助けることはできないっていう結論に至ったことが伝わる感じ。

      • 伊168 より:

        スタッフもある程度、視聴者側の反応を予測しつつ、慎重に話運びをしている節はあるね

    • 名無しさん より:

      自分を長年苦しめてきたDV夫に対して妻が逆襲したメタファーとも取れるからな。
      がっかりしたであろうダルのど派とは別に、この展開を喜ぶ女性がかなりいるというのもわかる。

  161. 名無しさん より:

    ちゆや、ひなたメイン回では、ひとつの成長を見せた後、その結果でさらに迷い悩むという描き方をされていた。

    この流れが継続されているのなら、のどかにもそれがありそう。

    次回のアスミあたりで何かあるかな。

  162. 名無しさん より:

    のどかの決断に違和感感じてる人も、今週の「一日ぐるぐる悩んだのどか」の中身をもう少し語ってくれたらこんなに出なかったかも。
    あんなのでも救うべきかと思うけど、嫌だ!という結論。あんな奴なら迷いなく滅すべしと言ってるわけじゃない

  163. 名無しさん より:

    上のコメの議論とか見て、新パルテナのオーラム編を思い出した
    宇宙の侵略者オーラムと神々の戦いの最終決戦において、オーラムのことを
    「必死に生きようとする意志が進化に繋がり種の繁栄に繋がっていく自然の摂理」
    と評しながら、
    「でもこいつは困る、こいつは力が強すぎる…!」
    「ましてや、外来種ですからね」
    と言って最後には撃退をした
    この構図はまんまビョーゲンズにも当てはまると思うんだよね
    ビョーゲンズの出自は不明だけれど地球の環境を、根底から完全に変えてしまうビョーゲンズはまさに強すぎる力を持った生物
    彼らの意志を否定するのはできないが、それでも自分たちの星を守るためであれば排除する他はないのだと思う
    月並みな言い方になるが、ヒープリは多分歴代作品でも一番、「勝った方が正義!(どちらかと言うと生き残った方かもしれないが)」という一面が出た作品なのではないかと思う

  164. 名無しさん より:

    のどかとダルイゼンがお互い理解し合えた上での避けられない戦いと別れを期待してた自分がいる。

    まぁ話が進めば進むほどそんな展開はあり得ないと悟った、そして今回で完全拒否まぁそりゃそうだよね。

    • 名無しさん より:

      ああ、いい展開だけどなんかしっかり来ないと思ったらそういうことか
      ある種の悲恋じゃないけど、分かり合えないことをわかり合った上で戦う展開が俺好みだったというわけか
      まぁ確かに途中からそんな展開にならないのは見えていたけれど、このIFにはIFなりの面白さがあるよなぁ

  165. 名無しさん より:

    もっとドラマチックに悲劇的な結末を望んでた層もいたかもしれない。
    しかしまさかの完全否定だから「思ってた展開と違う」と考えたかもしれない。

  166. 名無しさん より:

    それにしても、ここまできてネオキングビョーゲンとかいう名前のダサさに突っ込ま人いないのワロタ
    それともダサいと思ってるのは俺だけなのか…?

    • 名無しさん より:

      スペシャルヒーリングっどボトル、アメイジングお手当てを通ってきたヒープリ勢だ。面構えが違う。

      • 名無しさん より:

        言われてみれば確かにそうだw
        そう考えると歴代でも独特のネーミングセンスしてるなヒープリは

    • 名無しさん より:

      さらに他のキャラを取り込みまくって、違う名前に変わりそうじゃね?

    • 名無しさん より:

      エクスデスを思い出した幼女は多そう

    • 名無しさん より:

      ストレートにカッコいいよりも敢えてダサい要素を混ぜると印象に残りやすいそうだからね
      いわゆる引っかかりの要素って奴
      プリキュアシリーズ主人公達の名前が大抵名は体を表すに引っかけてたり、敵が大体わかりやすい洒落ネーミングだったりするのもこれだと思う

  167. 名無しさん より:

    ダルイゼンは100%自分の為、自分のことしか考えてないが、
    のどかは違う。
    のどかが、自分の意思で病原菌を抱え込むなんていうのは、
    のどかを心配してくれた両親や、のどかを治療しようと頑張ってくれた
    医師や看護師の思いを踏みにじること、すなわち裏切り。

    だから、のどかがダルイゼンを拒絶したのは、
    ちっとも「自分さえ良ければいい」ではない。

    台詞がダラダラ長くなるからか言ってないけど、
    「もうお父さんやお母さんに心配かけたくない!」とか、
    「私がまた同じ病気に倒れたら、病院の人たちが自分の力不足だと悩み苦しむ!」とか、
    そういうのも含んでる。ダルイゼン拒否は、のどか本人以外もちゃんと救ってる行動。

  168. 名無しさん より:

    正直ビョーゲンズが善玉菌にでもなって和解するかと思ってたけど、完全に斜め上行かれたって感じだわ。

    ダルイゼンがのどかの腹にメガパーツ埋め込んだり、顔に異物付けたりするような描写もあったし、ヒープリが1年間かけて伝えたかったメッセージって、男から女性への性暴力・DVに対するアンチテーゼだったのかも。今回の展開でそれを確信した。

    こういう完全拒絶で慈悲を持たないって展開も頷ける。

    • 名無しさん より:

      DV男との共依存を愛と勘違いして流されてはいけません!
      というめっちゃ教育的なお話ですねわかります

      • 名無しさん より:

        のどかがアル中で事あるごとに暴力振るってくるクズDQNと交際してて
        そいつがパチ,ンコで負けたときだけ「もう一文無しなんだよ~頼むよ~」
        って頼ってきて、それに対してハッキリとNOを突きつけたお話ペェ
        どんな相手でも全員助けるみたいなパヨ臭いお話よりよっぽど役に立つペェ

    • 名無しさん より:

      香村さん過去に辛い経験でもあったのだろうかと思ったw

      • 名無しさん より:

        「私の体と心は私の物」の怒涛の畳みかけは、男に理不尽な目に遭わされた女の心の叫びそのもの過ぎて心臓が嫌な動悸を打ったよ。

  169. 名無しさん より:

    くたばれ雑菌野郎!!

  170. 名無しさん より:

    グレースがダルに突撃するシーンの
    今までのエピソードが流れてた所でも入ってたと思うが
    のどかが苦しんでたの分かった上で元気?発言は本気で無理

  171. 名無しさん より:

    のどかっちにあんな表情で完全拒絶されたら正直勃っちゃうよね。
    デザインは大人しめなはずなのに妙に蠱惑的なんだよなぁこの子。

  172. 名無しさん より:

    ただのスカしたイキリ野郎で終わったなつまんねー悪役だったわ。
    OPで思わせぶっといってエリシオみたいな下剋上もなくクローズみたいな大躍進もなく最期は首領のパワーアップの道具になってはいさよならってか。

    • 名無しさん より:

      クローズさんと同じく因縁の相手の名を呼びながらの戦闘だったけど全然違ったな。
      プリンセスの条件回の「キュアァ・・フロオォォォラアァァァァ!!」の熱さとは比べるべくもない。
      何かキャラや設定はいいだけに勿体ない。
      やっぱり話数減ってるのが響いてるのかなぁ。

  173. 名無しさん より:

    やっぱり悪役って大事だわ
    主人公側がいいキャラなのは当然として敵も魅力あるキャラでないといかんね

  174. 名無しさん より:

    当初はダルのどにイラりつっぽさを感じて期待してたけど、ものの見事に大外れだったw
    残念とは思わないけど

  175. 名無しさん より:

    OPの「この出会いが運命」はジョジョ一部OPでいうところの「その血の運命(さだめ)」みたいなものではないかな…。ロマンチックな意味じゃなくて、いずれ出会って対峙することは運命だったみたいな。
    ていうかのどかとダルイゼンの構図ってジョナサンとディオに似たものを感じるんだよね。虐げられた者(のどかとジョナサン)と虐げた者(ダルイゼンとディオ)、プリキュアとしての使命云々より個人の感情で相手を許さなかったのどか、目指してた紳士像とは程遠いが個人の感情で相手を倒すことを選んだジョナサン。
    自分的にはカプ厨大友に媚びて変に救済とか和解とかで解決するくらいなら、キッパリ拒否して倒した今回の展開は見てて気持ちよかった。それに、のどかを視聴者の意見や世論を反映させた単なるキャラクターじゃなく、1人の人間として描こうとしてる感じがして好感が持てた。
    ただダルイゼンは個人的に好きなキャラなので、何かしらで復活して見せ場とかがあったらそれはそれで嬉しい。

  176. 名無しさん より:

    なんかここ最近
    プリキュアの物語がどんどん複雑化してきて
    直感で「面白い!」と思える回が少なくなってきたな。

    見終わってから
    いろいろ考えて考察して
    その結果「今回は面白かったんだ」と判断する…
    みたいな回ばかりで。

    • 名無しさん より:

      プリキュアの物語が複雑化したとはあまり思わないが…。
      悪く言うつもりはないが、変に穿った目線になったりしてない?ネットの声聞きすぎたり影響受けたりしてない?

      特にネットは、尾ヒレ端ヒレ付けて複雑化させるのが常よ。ありのままフラットな目線を保つのはむずかしい。

  177. 名無しさん より:

    うーむ。もやもや。

    ダルイゼンが倒されてスッキリした。のどかの完全拒否はカッコいい。あんな病原菌はくたばって当然。

    上記の感想はまあ、理解できる。

    ただ……
    ダルイゼンはクズの外道の病原菌だから、のどかから拒否された。

    じゃあ、聖人君子の病原菌が助けを求めてきたら、のどかはどうするのか?
    ドクズの外道で、自分の人生を滅茶苦茶にした「人間の敵幹部」だったら、それでも見捨てるのか?

    こういう余計な思考実験をしてしまって、もやもやが晴れない……

  178. 名無しさん より:

    ダルイゼンを完全否定するストーリーの積み重ねに何か違和感あると思ったら、本作は「癒し」がテーマの1つだと勝手に思い込んでたからだわ。

    これまでのプリキュアは和解が多かったのと、「癒し」というワードで無意識の内にのどかがダルイゼンの心を癒す展開なのだと予想してしまった。

    実際のストーリーは癒す対象は地球、ビョーゲンズは対象外で浄化するというスタンスだった。

    • 名無しさん より:

      すごくわかる。今作が始まるときに掲げたテーマが「癒やし」とか「最幸」とかだったのに、実際のストーリー展開がそういう雰囲気から離れてたから違和感を感じたんだと思う。

      • 名無しさん より:

        まあ、毎年プリキュアみてるとそういう企画時点のコンセプトはわりと脇におかれやすくなるのは何度も体験してるのでなぁ
        いや、コンセプトは守りはするんだけど、やっぱ一番大切な「1個」集中するのよね。
        最近のプリキュアはコンセプトを二個以上いれるから、いくつかは薄くなるのもやむなし

        ハグプリの「お仕事」とかね。

        今年は「生きる」ってコンセプトの方に注力して、「癒やし」は脇に置いた感。

  179. 名無しさん より:

    他のコメントでも言われてるけど、反省も改心もしない、助けたら恩を仇で返すのが容易に想像できる敵は正義のヒーローなら尚更助けちゃいけないよなって思う

  180. 名無しさん より:

    ヒープリからプリキュアに入ったライダーオタの新参だけど、のどかとダルイゼンは剣崎と始みたいな関係になるかと序盤は予想していた。
    ぶつかり合って、論じ合った末に心が通じ合う関係(恋愛的な意味では無く)

    オープニングの「この出会いが運命」
    ぬいぐるみの「私、あなたの力になりたいの」

    この2つの要素からのどかとダルイゼンが理解し合うも、人間とビョーゲンズという種族の壁によって戦いが避けられず倒すという悲劇的であるけど心に響く展開になると。

    で、実際はそういった予想から外れるストーリーの連続でダルイゼンの心は何一つ変わらず自分本位の悪党のまま。
    のどかはそんな奴を「助ける気にはならない」と完全否定。
    これまでの積み重ね上それしかありえない当然の結果で納得はしたけど、ちょっと思ってたのと違った。

    ダルイゼンは理解し合える相手ではなく浄化すべき邪悪な病原菌だった。

  181. 名無しさん より:

    正直俺はグレースにあそこまで言わしめたダルイゼンの方をこそ評価したい。
    プリキュアに助ける気になれないと断言されたあいつは後世に(ネタとして)語り継ぐべき悪役の鑑だと思う。

    • 名無しさん より:

      個人的にダークプリキュア、クローズ、ジョージに並ぶ名ヒールやわ。ぽっと出じゃなく序盤から出てるキャラのほうが良い感じ。

      • 名無しさん より:

        おい、カワリーノさんとジョーカーも入れてください。

        • 名無しさん より:

          すまんな。なんか、ワイの中でねちっこいキャラは琴線に触れないんだわ。まぁ、ジョージは多少ねちっこいが…

      • 名無しさん より:

        ファントムも入れてくれ

        • 名無しさん より:

          ブルーみたいな屑にお供妖精がプリキュアのコスプレなんて皮肉は、本来通用する筈は無いんだよなあ
          人間の分際で神の恋人になったミラージュも大概だが

    • Catch 22 より:

      やっぱり「戦う変身ヒロイン」ものとしては悪役がピリッとしないとつまらくなるからな

  182. 名無しさん より:

    生物として、仲間を増やし生存圏を拡大していくのは自然なことで、そこに善悪はない
    ビョーゲンズによるそれを「蝕む」と表現しているのに違和感があった
    人間だって環境を破壊し、他の生物を食って生きている
    すこやかまんじゅう1個を作るためにどれだけの動植物が殺され、環境が汚染されているか
    いつかヒーリングアニマルやキュアアースが人類の敵に回る可能性があることを考えさせられた回だった

    • 名無しさん より:

      キュアアースはすこやか饅頭を喜んで食うぞ
      ギョーザには良い顔しなかったのに、シリアルは気に入ったみたいだったし

  183. 名無しさん より:

    そもそもグレイスたちは正義の味方なんぞ自称してない。
    今作のプリキュアは「たたかう地球のお医者さん」(サントラの曲名より)だ。

  184. 名無しさん より:

    これが童磨ならダルイゼン食べて可哀想だから救ってあげたよ!位は言ってた

  185. 名無しさん より:

    よくよく考えたらグレースにメガパーツ埋め込んだのダルイゼンじゃん。その時点で絶許案件では?
    助ける気になれないってなる理由には十分じゃね?むしろよく今まで我慢できたよねグレース。

    • 名無しさん より:

      さんざん苦しめた上にトラウマ抉った挙句巨大化までして「お前を寄越せ」と言うダルイゼンの態度にとうとうブチ切れたから、力の限り殴る蹴るからの消毒液吹く反動でジャンピング踵落としだったんだろうね

  186. 名無しさん より:

    都合の良いときだけ女性を利用するようなヒモ男を助けるべきではない。
    そんなのを助けたら実社会だったら地獄を見る。
    「魔女見習いを探して」にそういうクズ男が出ていたが、
    そんなやつに同情してはいけない、という明快な女児教育が今までなかったことが不思議だ。
    悪にも悪なりの正義があるというような見方だけだと、実社会で付け込まれるぞ。

  187. 名無しさん より:

    のどかの幼少期の健康な生活を奪ったのも、メガパーツ埋め込みからのケダリー誕生までの間の家族の平穏を奪ったのもダルイゼン本人なんだから、そもそも助ける理由も和解する理由もない。
    見捨てたとか騒いでる奴は今期の何を見てたの?
    この答えしか出ようがないと思うけどね。

    • 名無しさん より:

      まだ終わってないぞ
      現段階で答えとか決めつけるのもどうよ

      • 名無しさん より:

        ジャアクキングみたいな無力化救済ルートはまだ残ってるもんね

        • 名無しさん より:

          救済っていうけど、ジャアクキングを完全に滅ぼすと宇宙が消滅するので、弟のひかるを生存させて「闇」を未来につなぐことは光のクイーンからすれば必要だっただけなんだけどね。宇宙は光と闇のバランスがないといけないってのが初代MH世界観の根幹というか裏設定的にあったから。
          お姉ちゃんのひかりの方は消してもよかったんだろうが。

          • 名無しさん より:

            12ハーティエルとチェアレクトと命から成る群体で、ひかりが命でしょ
            命消してどうするの

  188. 名無しさん より:

    ラビリンでさえのどかがダルイゼンを助けるものと思っていたぐらいだからね……。

    • 名無しさん より:

      まあこの思ってたのと違う!が全てだよな。のどかというキャラをラビリンも視聴者も理解出来てなかった。だから違和感を感じる。ただそれだけの話や

    • 名無しさん より:

      いやぁ、今回何が一番衝撃的だったかって、むしろラビリンがのどかの為に自ら「ダルイゼン救済」の可能性を打診したって所なのよね。
      あの、ビョーゲンズ絶対殺す勢力ヒーリングガーデンに生を受け、それを矜恃として武闘派でマッシブな態度を1度たりとも崩した事のない強気なラビリンが、いくらバディを慮ってとは言え妥協する覚悟をして見せたというね。
      比喩や揶揄ではなく、手当犬やヒーリングガーデン勢全てを裏切る命をかけた反逆行為を、のどかが楽になるならと腹をくくった訳だ。
      全シリーズを通して類を見ないハードさを背負わされた花寺のどかの立て方もさることながら、ラビリンのそれもなかなか凄まじいと思う。
      本当に今作は面白いよ。

  189. 名無しさん より:

    しっかしのどかちゃんの選択考えると(特撮ですまんが)ウルトラマンコスモスのムサシは、まだ敵(カオスヘッダー)に情けかけてたんだなって思ったな。まあカオスヘッダーは、出自考えるとビョーゲンズに比べたら同情できる余地があるとはいえ。

  190. 名無しさん より:

    昭和ライダーなんかは、知人の兄弟が悪堕ちしたりすると
    容赦なく粉砕しに行ったものだ。
    今期プリキュアからも近いものを感じる。

  191. 名無しさん より:

    しかし本当に魅力のない敵だったなダルイゼン。邪悪を貫き通すかと思ったらそれすらなくただの卑怯でダサい奴で終わってしまった。本来なら1クール退場ぐらいのポジション

    • 名無しさん より:

      ドラゴンボールという漫画の、フリーザという悪役も、
      弱ったら命乞いしてたね。卑怯でダサい奴だ、フリーザは。

      • 名無しさん より:

        ダルイゼン「お前は俺に殺されるべきなんだー!!!」
        キュアグレース「バカヤロー!!!!」
        ダルイゼン「う、うおああああああ!!!!!」

        • 名無しさん より:

          操真晴人「士さん、マーベラス、今だ!(トイレ、キックストライク、最高!)」
          マーベラス「てめーはこれで終わりだ!(ファイナルウェイ〜ブ!)」
          門矢士「ダルイゼン、死ぬのはお前だ。 さぁ覚悟はいいか?(ファイナルアタックライド、ディ、ディ、ディ、ディケイド)」

      • 名無しさん より:

        おめえのプライドはもうズタズタだ…
        という言葉自体はダルイゼンにも刺さりそうなんだよな
        あの時のフリーザはもう生き続けることしかできないやつだったから悟空に助けられたけど、ダルイゼンは今回のメガパドーピングみたいに、生き続ける以外のことができて、また蝕むことができたわけだから、やはりグレースにとっては見逃す選択肢はなかったかもな

    • 名無しさん より:

      某漫画家の持論に

      本当に『強い』人っていうのは悪い事はしない。「悪い事をする敵」というものは「心に弱さ」を持った人であり、真に怖いのは弱さを攻撃に変えた者。

      と語っている。
      それを踏まえるとクールな悪役のダルイゼンが追い詰められるとダサくてみっともないキャラに落ちぶれたのはある意味当然の流れかと。

      • 名無しさん より:

        その理論で行くと、もしダルイゼンが自分の弱さを攻撃に変えることが出来たら、ネオキングビョーゲンを乗っ取り、ダルイゼンが復活して真の最終決戦……なんて流れもあり得るわけか

  192. 名無しさん より:

    プリキュアってもうすっかり
    社会派アニメだよなぁ…

    社会に問題を投げかけるような
    そんな展開ばかりで、
    素直に面白いと言える作品ではなくなった。

    ちょっと新展開が起これば、それはたいてい賛否両論分かれるようなもので
    ファンたちはいつも論争ばかりしてる。

    • 名無しさん より:

      いちかの母だって、娘を「子供を産んでも、なりたい自分になってやりたいようにやっていいんだよ」て、実行で躾けたじゃん
      いちかは、お菓子作りという本当に大好きな事を見つけて、仲間と鍛えた腕前を拠り所にして自社工場を積み荷に世界へ飛び立ったでしょ

    • 名無しさん より:

      そりゃお前さんが、「社会に問題を投げかけるような展開」を
      お好みではないってだけだろ。それを好む人もたくさんいるぞ。

      とりあえず3歳や4歳の幼女は、
      「これは社会に問題を投げかける展開だからつまらん」
      なんて言わないと思うよ。今回の展開だって、
      「のどかちゃんが励まされて元気になって、悪い奴をやっつけた! やったー!」
      でスッキリするだけだ。

      まあ、大友の批評としてはお前さんの話も一理あるとは思うけどね。
      ヒープリではない、別の某プリキュアに対してなら、俺もその論に賛同してもいい。
      と、いう具合に、やっぱりお好みの問題なわけだ。

      • 名無しさん より:

        確かに3歳や4歳の子供たちは
        そこまで難しいことは分からんわな

        あと社会派な要素と
        アニメとしての面白さって
        両立できると思うわ

        スタプリが多様性を推し進めながら
        アニメとしてもけっこう面白かったのもまさにそうだったし

    • 名無しさん より:

      同じクズムーブをやらかしたキャラでも、
      「ベールっていいよね」とか
      「カワリーノさんっていいよね」は大して何も言われないのに
      「ダルイゼンっていいよね」って言うとボッコボコに叩かれるんだ。

      「ブルーっていいよね」って言ってもここまで叩かれることはない。

      この「好き」が叩かれる原因になってしまう現状は
      やはりプリキュアの社会派アニメ化が原因だと思う。

      社会派アニメという現実に寄り添うアニメに現れたクズキャラは
      やはり現実に寄り添ったクズ人間だという扱いをされるんだと思う。

      「愛されるクズキャラ」という概念は
      社会派アニメには存在しない。

  193. 名無しさん より:

    キュアグレースは「バカヤロー!!!!」とは言わないよ!悟空じゃあるまいし。代わりに言うとすれば「ダルイゼーーーンッ!」とか。

  194. 名無しさん より:

    のどかに全否定されるダルイゼンにカタルシスがあると同時にちょっとモヤモヤしてる。

    拒絶して終わりは斜め上の展開でこれまでの流れとしては当然の帰結なんだけど、この2人の関係性をもっと上手く昇華出来たんじゃないかと思う自分が正直いる。

    じゃあどうすればよかったのかと聞かれると素人の自分には答えられない…
    でも喉に小骨が引っかかるこの感じは何だろう?
    あと3話しかないけどヒープリスタッフにはこの引っ掛かりを解消するストーリーを展開してくれることに期待する。

  195. 名無しさん より:

    そもそものどかとダルイゼンは擬似的な母と子の関係ですらなく宿主と寄生虫に近いことに気づくべき

    • 名無しさん より:

      ここにそんな理論で言ってる奴いなくね?
      どこ見て言ってんのか知らんが返信でやれ

    • 名無しさん より:

      近いばかりかやってることは完全にそれなんだけど、「香村が昔書いた話知ってたら、ダルイゼンやケダリーにのどかがした事は子殺しに見えるよね」て言われてるのがこのサイトなの

      • 名無しさん より:

        あの人はヒーローが敵怪人に孕まされる話大好きなおばさんだから。
        オマージュ入れてきたとしても全然不思議じゃないし、そのつもりでやってるでしょ。

  196. 遠藤 より:

    のどかがダルイゼンを完全拒絶したってことで話題になってますね
    この件について思うことは…………ダルイゼンは悪くないっすねぇ~

    何でかっていうと、ダルイゼンは病原菌であって、病原菌にとって他の動物に寄生することは自然現象であって、そこに善とか悪は無いからっすね

    病気という病原菌が生物を蝕む自然現象に対して、人間(のどか)が勝手に「悪い」という評価、意味を与えているだけであって、病原菌(ダルイゼン)は自然の摂理に乗っ取った正当な生命活動を行ってるだけなんで、悪くないって思いましたね

    • 名無しさん より:

      人類側には、病原菌やその親衛隊に体を提供してやる義理も無いから、見つけたら生存のために消毒液を吹くのは正当防衛だぞ

    • 名無しさん より:

      単に善悪もクソもない生存競争というだけの話やね

  197. 名無しさん より:

    ダルイゼンって本当クズムーブしてただけだったな
    そのせいでのどかの「助けない」という選択に全然重みがない
    見捨てられて当然な奴が見捨てられただけ
    1年の集大成がこれかと思うと微妙だわ

    • 名無しさん より:

      まだ見どころあるじゃん
      「シンドイーネどうなるの」が

    • 名無しさん より:

      HUGプリとかスタプリ見てた連中には、
      「それでも何だかんだいって助けるんでしょ?」
      「最近のプリキュアはポリコレ和解エンドだもんね~。」
      って意識があったと思うの。
      それをのどかちゃんが、ラビリンの助言もあったとはいえ
      「助けない選択」をする。
      「助けたくないなら助けなくてもいい。」
      これをヒーロー(ヒロイン)が示したのは重要。

      • 名無しさん より:

        そういう脚本家の狙いは分かるよ
        だけどね、ダルイゼンのキャラに魅力が無いからお話として面白くないんだよね
        狙いが先行しすぎて上滑りしてる

        • 名無しさん より:

          ダルのどビジュアル先行で一部が初期から盛り上がってたけど関係性としては面白いものでは無かったしドラマ要素は弱かったよなあ
          結論ありきの関係性というか

          • 名無しさん より:

            その言い方、すごく上手いし、かなりしっくりくるな
            なるほど、ダルイゼンはのどかに寄生していたという事実があったからこそ、二人の何気ないやりとりにも、思うところがあるのであって、もしその設定がなければ、ちょっと関わりが多い程度で深い関係があるとは言えないぐらいの関係性に過ぎないというわけか
            今まで作中におけるダルのどの関係にモヤモヤしていたところがあったが、腑に落ちたわ
            ありがとう

  198. 名無しさん より:

    あまり注目されないけど、ダルイゼンってビョーゲンズというコミュニティの利益のためっていう意識がゼロなのよ。
    むしろ、王になろうとしたグアイワルの方がその意識は強い。
    そしてシンドイーネはすくなくともキングビョーゲンという他者のために戦っている

    ダルイゼンはガチに「自分がそれなりに安楽であるること」以外は考えてない。
    だからキングが「もや」でも気にしない。「もや」ならサボってても文句いわれないから楽だからね。

    この話を相容れない種族闘争と解釈はできるが、実際のところはやはり信念の戦いと思う。
    ダルイゼンが本気で「ビョーゲンズである俺”達”のため」に戦ってればのどかの反応は違っただろう。

    • 名無しさん より:

      ダルイゼンは使命を果たしただけで悪意はなかったのかどうかってのは、ちょっとまだわかんないよね。のどかへの執着の理由とか・・・いや「中が気持ちいいから」ってマジそういうメタファーなんかもしれんが。

      ダルイゼン周りはまだひっぱろうとしてるっぽいので最終回までで何かもう一波乱あるかもしれん。
      ハグプリのジョージみたいに真意がわからんまま終わるかもしれんが

      • 名無しさん より:

        ジョージはかなり分かりやすいと思う。全てがはな起点になってる。

  199. 名無しさん より:

    プリキュアに限らず、娯楽作品にある意味揺り戻しが起きているのかな
    敵を容赦なく倒していた昭和の時代から、不殺とか基本救う時代に変わり、今度はどうしようもない敵はやはり倒すべきという時代になりつつあるのかもしれない

  200. 名無しさん より:

    実のところ、プリキュアは昔から助けようと思った相手を助けてるだけで、敵の方から「助けてくれ」っていってきたことはほぼない。
    完全に検証してなからゼロとは言い切れないが、少なくとも印象に残る形ではない。

    というか、プリキュアって昔から「助けてほしいって誰かからあまり言われないようにする」ことが意識されてつくられてる。だってお願いしたら断れないからね。
    第一話で妖精や女王から助けてっていわれて基本的にそれ以外の「助ける義務」は課せないようにしてる。

    だから、今回のことを他のプリキュアならどうなのかって比較しにくいと思う。

  201. 名無しさん より:

    のどか達プリキュアの役目は第1話から示されているとおり「地球のお手当」なわけで。
    そうである以上、初登場から41話経っても目的と相反する存在のままなダルイゼン達ビョーゲンズを排除するのは至極当たり前の話。
    のどか個人の成長(やたらと自分を押さえて無理しがちないい子 → 嫌な事は嫌とはっきり言える子)はあれど作中の一貫した目的は変わってないんだから当然の帰結じゃないの?

  202. 名無しさん より:

    5ちゃんじゃ一人でがんばってるカプ厨おばさんがうざいが、こっちはこっちでダルイゼンは魅力ないって同じ言葉を一人で連投してるダルアンチがうざいな

  203. 名無しさん より:

    実際ダルイゼンの魅力ってなんだろ
    顔と声?
    結構な頻度で登場してたのにのどかちゃんに嫌がらせしてた印象しかない

    • 名無しさん より:

      ダルイゼンは本質的にのどかの不快感をもよおす存在として設計されてるから、魅力って視点自体が見方を間違ってると思うんだけどな

      • 名無しさん より:

        言動が不快だから、子供たちが怖がらないように外見はイケメンにしたってことらしいんだよねどうも。
        そしたらゲスイケメンとかいう謎の属性に萌えるおばちゃんがコアなファンについたという想定外なことに。

      • 名無しさん より:

        「魅力的なキャラ=良い人」ってわけではないからその考え方は極端だと思う
        のどかちゃんにとっては不快でも視聴者にとって魅力的な悪役として映ればいいわけだし

        • 名無しさん より:

          まあでも子供番組だと、主人公にとって不快な敵は視聴者にとっても不快に描くとは思うぞ。
          ただそもそも、ある時期から子供番組で「不快な敵」ってあまりいなくなったけどな。昭和の頃はまだいっぱいたけど、平成になるとどこかコミカルな連中にしちゃうようになった。
          バイキンマンの影響が大きいのかな。

        • 名無しさん より:

          まあでも子供番組だと、主人公にとって不快な敵は視聴者にとっても不快に描くとは思うぞ。
          これが青年向けアニメじゃないのは、大人だからこそ飲み込まないといけないと思う。

          ただそもそも、ある時期から子供番組で「不快な敵」ってあまりいなくなったけどな。昭和の頃はまだいっぱいたけど、平成になると子供番組ではどこかコミカルな敵にしちゃうようになった。
          バイキンマンの影響が大きいのかな。

      • 名無しさん より:

        言うてもついこの間まではクール&無気力系イケメンさんだったろ
        不快感をもよおすだけの存在ではなかったよ 視聴者的には

    • 名無しさん より:

      悪役に対して魅力という場合、上のコメにもあるけど、必ずしも視聴者に共感される必要は存在しないぜ
      主人公達に立ちはだかる壁として、どれだけの試練を与えたかが大事なのであって、そのキャラが好き、という場合は単純にそいつの趣味とか嗜好の域だ
      勿論ストーリー的に主人公達との関わりが良いものであれ、悪いものであれ、好きという見方だってある(それを発展させて作中で描写されてないのに恋愛関係に持ち込むのは完全にそいつの趣味だが)
      だからまぁダルイゼンの魅力を考える場合、のどかの宿敵やプリキュアの敵として十分描かれた、と考える人は魅力的だと言うし、逆にただ嫌がらせしただけで大したことしてない、と思う人は魅力的ではないと言うのではないかと思う
      これが一般的なダルイゼンの魅力の見つけ方で、それ以外の魅力を見出した人は相当ヒープリや、ダルイゼンというキャラに対する考察を深めている人だろうな

  204. 名無しさん より:

    ヒープリは当初誰かの心に寄り添い癒す作品なのかな〜と思ってた。
    作品のテーマ、コンセプト、オープニングやエンディングからそんなイメージがあった。

    1クールあたりはダルイゼンの心に寄り添い癒すもんだと思いながら視聴してたが、ずっと見続けても何一つそういう兆候が見られないからそんな路線の番組ではないんだと分かった。

    心に寄り添い癒すのはのどか達自身や身近な人限定で、敵であるビョーゲンズには全くそういうのが無かった。
    地球を蝕む存在にそういう配慮するのはおかしいのは当然なんだが。

    でもまだ3話あるしここで全てを判断するのは早計なので最後まで見届けたい。

    • 名無しさん より:

      プリキュアで、敵も救いたい的なトレンドができたのは ごく最近のことで。
      初代から基本は勧善懲悪ものなんだよなぁ。例外はいくつかあるにせよ。
      特に今回のプリキュアは王道的なプリキュアらしい展開が多かったらダルイゼン含め浄化する方向になるのは予想できた。
      ただプリキュア側が、ここまで明確に強い言葉で拒絶を示したのは珍しい。

      • 名無しさん より:

        ごく最近っていうが、フレッシュ以降からじゃね?
        13年続いてるようなものは最近でもないし、もはやトレンドでなく古めかしい伝統になってる。

  205. 名無しさん より:

    人格のあるネズミや鳥の幹部キャラを躊躇いもなくぶっコロしてきたわけだし元々言うほど癒し系な作品でもないよね

    • 名無しさん より:

      癒しって割とメンタル面に依るところがあるからなぁ。
      ハトプリやハグプリみたいに人の心の弱い暗い部分を救うような展開なら癒し系を名乗れたかも知れないけど。

      ヒープリ第10・11話は、今期のハードっぷりを視聴者に叩きつけた回だと思う。

  206. 名無しさん より:

    ダルイゼンおばさんだか何だか知らんが、今回の内容を「プリキュアが助けを求める相手を見捨てた!炎上している!」みたいに、自分の意見をさも全体の意見のように吹聴して回ってる奴がいるのが鬱陶しい。
    こんな奴の望むような展開にならなくて良かったと心から思うわ。

  207. 名無しさん より:

    初代からとか、これまでの展開は、とか言ってる人が多くいるけど個人的には的外れで。
    救える選択肢が提示されたうえで主人公が積極的に「救いません」って言ったところでしょ。
    普通に敵対した強大な敵のまま倒し切ったんだったらこんなに盛り上がってないよ

    • 名無しさん より:

      まあそこよね。
      トリアージみたいなものが迫られたというね。
      いままでのプリキュアは救える相手を救うことで何かを失うリスクが強調されたことはなかったはず。
      せいぜい「こいつを助けてもまた悪いことする」みたいなことが警戒されただけで。ただそういう話には「ならば私がその悪いことを止めてみせる」って言い返せたからな。
      今回は「こいつ助けると自分が病気になって苦しみます。その苦しみを二回もやってるんでもうメンタル限界で耐えられないことがわかってます。でも助ける?」だからな
      結局、のどかが三回目の病気になって死ぬほど辛い苦しみに耐える勇気がないのかということでガッカリしてる人が多いんだろう。でも「病気に耐える勇気」を称えるなんて今のご時世できるわけねーだろうが

      • 名無しさん より:

        いや 選んだ選択肢の結果に疑問があるというよりは
        そんな選択肢を選ばされた時点でどっち選んでも違和感持った人が大量に出たと思う。
        魔法めいた展開もなく先延ばしにすることも許容されなかった

        • 名無しさん より:

          メタ視点でいえば、「なぜこのような選択肢をのどかにつきつける必要があったのか」が今回だけではわかんないからね。
          ネオキングもしつこく「おまえも俺らとおなじ」って煽ってるし、この選択が残り3話に影響するのは目に見えるので、まあ最後まで見守るしかないな
          来週の時点ですでにアスミどうするのってので試される感じだし

  208. 名無しさん より:

    ダルイゼンの命乞い

    やっぱこれが浮いた設定だと思う。
    別に入れる必要ないところで入れてきてる。
    これを残りの話でどう回収するかがピープリの評価を左右すると思う。

    スタプリのえれなの笑顔のエピソードくらいの回収が出来ればかなり盛り上がると思う。

    • 名無しさん より:

      のどかに罪悪感を植え付けるだけの脚本の都合って感はあるかな。
      ダルイゼンはそこまで計算してやってるわけでもないみたいだし。

      • 名無しさん より:

        無自覚だった事が、いきなり意味をなして跳ね返ってくる話は面白いとおもう。
        えれなの笑顔のエピソードはまさにそれだった。
        まだ2話くらいあるなら回収できると思う。

  209. 名無しさん より:

    やったやった!もう最高だもんね!ダルイゼンの奴のどかに拒絶されやがってぇのざまぁみろ!HAHAHA!

  210. 名無しさん より:

    今回の話で一番気になったのは、ラテが反応した時に、展望台で誰が蝕まれているのか、わからなかったことなんだよね
    ただ、誰かが泣いていると言った
    展望台から暴走ダルはビーム出して色んなとこを蝕んでいたわけだけど、それのことを指すとしたら、「色んなエレメントさんが泣いてるラテ」とか言ったはず
    つまり、この時の誰かは俺の予想ではおそらくダルイゼンのことだと思うんだよね
    ただダルイゼンのメガパ大量注入はただの過剰進化でしかなく、ほんとならラテに感知されるようなことにはなり得ない
    つまりこの時ラテがダルイゼンに反応したとするなら、ダルイゼンはもしかしたら人間に近づく、もしくはビョーゲンズという種族からは何か離れつつあるのではないかと思うんだ
    勿論、だから奴が救済されるべきだとかそんなことは言わないけれど、もしダルイゼンが人知れず異形な進化を遂げているとしたら、もしかしたら最終決戦で何らかの干渉をする可能性はあるんじゃないかとか思ってるんだが、どうだろう…?

    • 名無しさん より:

      「俺の心と体だって・・・」って断末魔を何の意味もなくいわせないだろうから、まだ何かあるだろうね。少なくとも「だって」の次に何が言いたかったのかは明かされてほしい

      • 名無しさん より:

        おそらくはのどかの「私の心と体は私のもの」への反論だろう。ダルイゼンにとっては俺の心と体だって俺のものだよね。その「俺」をなくしたくなくて必死なんだから。
        ただ本当にこのままダルイゼンが消えるだけなら、そんな言葉を最後に残すのはのどかへの印象をわざと悪くしてるだけになるので、このセリフは伏線になると思いたい

        • 名無しさん より:

          今思いついたんだけど、ダルイゼンって今回浄化技を食らったけどメガパによる進化形態から退化することで生き残ってネオキンに取り込まれたじゃん
          だからもしネオキングビョーゲンが浄化される時、ネオキングビョーゲンの体というかエネルギーを盾にして浄化されないように立ち回れるのではないかとか思うんだよね
          どんな技を使ってプリキュアがネオキンを浄化するのかはわからんが、ダルイゼンが生きているとすれば、うまいとこ残骸みたいなのは残るように内部から干渉するはず(それこそ最初キングビョーゲンがやったようにキングビョーゲンの体の一部をわけさせたりするかもしれない)
          ちなみにこの方法は同じように取り込まれたグアイワル自意識があったとしてもおそらく不可能。なぜならグアイワルは浄化をされたことがないから、浄化された時の立ち回りをすることができないと思われる
          そしてそんな無残な姿を見てシンドイーネが当然助けないわけがない
          彼女はネオキンの残骸を取り込んでネオキンを復活させようとする
          でもこの時ネオキンの残骸の主導権をダルイゼンが握っていれば、ダルイゼンはネオキンの残骸(もしかしたらグアイワルの残渣もあるかも)と進化したシンドイーネの体、そして本来の自分の体を材料にして新たな自分を構築し、キングダルイゼン(仮名)に進化することができる
          これで改めてプリキュアとの最終決戦……というのはあるかなぁ……?

  211. Identityを超えて より:

    このスレタイは、かなり的確に視聴者側の感想を言い当ててると思う。今までのヒープリのストーリーはこの回の為にあったようなものだな。

  212. 名無しさん より:

    やっぱり誰のどんな意見を見て精神的にミーム汚染を受けようとも、今回の話を見てグレースかっけぇ!よく言った!っていう自分の気持ちを大事にしたいな。ヒープリがどんな結末になろうとも俺の中では一番好きなプリキュアになった。

  213. 名無しさん より:

    まあ今回の展開は「ダルイゼンざまあ」としか言えんわな。同情の余地とか1ミリもなかったし。
    それ以外の感想抱いてる奴は何か変な肩入れしてると思ったほうがいい

  214. 名無しさん より:

    まぁ残り3話でしょ?ダル救済は無くてもいいし無いんじゃね。
    アスミ消滅

    ヒーリングアニマル大集合、最終決戦

    エンディング、主人公引継ぎ
    だと思う。

    • 名無しさん より:

      最終決戦は2話使うような気がする。引継ぎは今回は無いかもしれない。

  215. 名無しさん より:

    このスレは「ヒープリ議論スレ」として放送終了後まで、上げ続けてほしいわ。

  216. 名無しさん より:

    でもあんなでもダルイゼンって嘘ついたり誤魔化したりはせんのよな
    痛いところつかれてもぐぬぬってなるだけで
    バテテモータなら同じ状況で「体に入っても絶対苦しめません。むしろネオキングビョーゲン倒すの協力します。危機が去ったらビョーゲンキングダムに帰りますし二度とちょっかいかけません。だから許して下さい」くらいその場凌ぎに言うと思うのよね
    ダルイゼンがそんなやつだったらまた話しは変わったかもしれない

    • 名無しさん より:

      確かにバテテモータならそれくらいの嘘はつくな
      まあ仮にダルイゼンが嘘ついてものどかは絶対信じないだろうけど

  217. 名無しさん より:

    どうしたどうした可哀想に
    俺は優しいから放っておけないぜ

  218. 名無しさん より:

    グアイワルが消えたときは何も言わなかったくせに、グアイワルより同情の余地がないダルイゼンには屁理屈こねてギャーギャー言ってるあたり、どういう人たちなのかが分かるよね

    • 名無しさん より:

      ビジュアルの差もあるかもしれんが、ダルイゼンはのどかの宿主だった因縁の相手だし、何より「助けて」と命乞いしてるのをハッキリのどか自身が拒否したのが衝撃的だったからこんなに話題になってるんだと思うよ。

      仮にグアイワルがひなたと濃い因縁があってダルイゼンと同じようなことになったら話題になると思う。

    • 名無しさん より:

      自分も今回はこれで良かったとは思ってるけど
      さすがにその書き込みは君も分かってなさすぎだと思うよ
      そもそもグアイワルとダルイゼンは全くシチュエーションが違っただろ

    • 名無しさん より:

      どんなに傷つけられても次にまた非行少年が来たら抱きしめて腹いっぱい食事を与えたいおばさんなら、東映に「ひどいよのどか」て感想を送るくらいはあるだろうね

  219. 名無しさん より:

    メガパーツ埋め込んだ時点でもう和解展開は無いと確信したからダルイゼン全否定は納得してる。
    でも同時にちょっとだけ引っかかる気持ちも正直ある。

    タイトルにあるヒーリング(癒し)要素とは何だったのかというぐらい殺伐とした路線に戸惑いがあるんだよ…
    ただ浄化して倒すだけならこの要素をプリキュアのタイトルに採用しなくてもよくないか?

  220. 名無しさん より:

    ·キングビョーゲンとシンドイーネを倒す手伝いをする
    ·自分は今後ビョーゲンキングダムに引きこもって二度と地球を蝕まない

    これくらいやってようやく取引として成立するくらいなのに、一方的に俺を助けろと言っても知るかとしか言えないわな

  221. 名無しさん より:

    のどかの言動にモヤモヤする人は結局
    のどかが思ってたようないい子ちゃんじゃないからそう感じるだけじゃ無い?

    これまで天使の様に優しくて包容力のある子がきっぱり拒否してきたらそう感じるのも無理ないけど。

    勝手にのどかに期待して勝手に裏切られたと感じるのはどうかと思う

    • 名無しさん より:

      アイドルの実像にそんなの違う!と逆上して酸をかけようとするファン崩れのストーカーみたいだなそれ

      • 名無しさん より:

        ダルイゼン的な人が「プリキュア」を見ていて、のどかの行動に「見捨てられた」と感じたんだろうけど、あの後東映に「俺たちを見捨てないでくれよ」と苦情入れたんだろーか
        全部ラビリンにボロクソ言われそうだけど

    • 名無しさん より:

      違うゾ。
      バテデモーダやケダリーやネブソックを容赦なく浄化したときは何も騒がなかった、
      ダルイゼンというイケメン悪役に特別な思い入れがある人たち。
      ダルイゼンとのどかの間にダルのど
      とかいうカップリングを期待してた層が思い通りの展開にならなかったから騒いでるんだゾ。

      OPの「この出会いが運命」 の部分見ればわかる!特別な関係性なの!って散々ここで主張してた奴らな。

      • 名無しさん より:

        本編見る限り、「幼少期を全て奪った寄生虫をやっと見つけたから力の限り戦うのが運命だ」だったのでは?
        魔界陣営の組織名が「ビョーゲンズ」だから新型コロナウイルス親衛隊がダルイゼン(笑いながら多くの命を蝕むだけでなく、美少女の体を乗っ取ろうとして、美男公害である)を応援(そこに盲目的な「イケメン無罪」が便乗しているだろうとは思う)していた、もありそうだし
        消毒妨害班、ワクチン阻止班、変異種開発班など有害・悪質な連中が非道の限りを尽くして、収拾の見込みは無い
        今度は「スーパースプレッダー」だと

        • 名無しさん より:

          ガンダムサンダーボルトのキャッチみたいに殺し合うのが運命だったのでは

          • 名無しさん より:

            種族維持には、互いが邪魔だからね

          • 名無しさん より:

            間違えた。
            「互いが」じゃなくて「ビョーゲンズはグレースが、人類はダルイゼンが」だ

    • 名無しさん より:

      確かにそれはあるな
      実際ののどかは弱い子だった
      今まで見てきたのどかは「強く良い子」を演じて本当の自分を隠していた
      異常に強いメンタルも実際は弱さを隠して「強く良い子」を演じてきただけ
      だから本来ののどかを見て戸惑いを感じているという事かな

      • 名無しさん より:

        裏で弱さというか本当の自分を抑圧していたこと自体はうっすら予想出来ていたけど、描写的に「根っからの良い子」というところまでは覆らないだろうと思っていた

        そこからひっくり返して衝動のままに一方的にダルをぶちのめすのは予想外すぎた
        抑え込んできた反動もあるだろうけど、「貴方のせいで私が苦しんだ」の”私”の後ろに”達”をつけなかったあたりなんか聖なる泉枯れ始めてない?

        • 名無しさん より:

          いやそこに”達”なんてつけたら欺瞞もいいとこだろ
          誰がなんと言おうと自分が嫌と思ったら嫌なのであってそれは正義やら公正とは関係ない
          だからこそラビリンはその決断に文句を言う奴は”自分が”ぶっとばすと言ったんだよ

      • 名無しさん より:

        不良が1回真面目に掃除しただけで良い人扱い現象
        の、逆みたいになってるぞ
        それでも1日「助けなきゃいけないのかな」って悩んでたことを忘れるな
        決して弱い子ではないよ
        自分が苦しいだけじゃなくて両親も泣くからな 今回のを受け入れたら

        • 名無しさん より:

          受け入れてるよ
          のどかが自分の心境をラビリンに話してるシーンを見て思った事を書いただけ

          • 名無しさん より:

            いやダルの要望を受け入れたらって意味
            病気の詳細を両親に話せない(たぶん話しても信じてもらえない)以上、ダルを匿ったら再発→両親が悲しむ って意味

        • 聖なる泉枯れ始めてないかの人 より:

          >>不良が1回真面目に掃除しただけで良い人扱い現象の逆

          分かりやすい例えありがとう
          まあそれがあったとしても、ダルを助け無いを超えてぶちのめしてたあたりに「正当防衛」を超えて責任感使命感を放棄した「ただの”暴力”」を強く感じたので、自分も結局以後の彼女の行動(のうち判断に迷うもの)は全部利己心が背後にあると見ることにしたし
          終盤で自分の命1つと見知らぬ他人の命100を天秤に賭けられても自分を選んで見殺しにするのかな、というかしろと思うぐらいには冷めた目で見るようになったかな
          「リントは、我々と等しくなった」んだから

          • 名無しさん より:

            追記:極端すぎるでしょという返答が絶対あるだろうけど、だって自分が無意識に彼女を傷つけていたとしたらどこかで突然殴り殺されるかもしれないんだよ?
            ネオキンに対する「貴方に言われたくない」も、マナさんとか五代さんだったら前に「そうだよ」ってつけてただろうけど、のどかが「そうだよ」を”言えなかった”のか”言わなかった”のかでいうなら”言わなかった”を現時点ではとるね

            まあ、今後の展開によっては結局返した掌戻すかもだけど

          • 名無しさん より:

            わかんねえよグロンギ(調べた)
            まぁここでよく今まで言われてた「メンタル三強」とかからは脱落したと自分も思うよ。あるべき論or性善説と自分の感情を秤にかけて自分の感情を取ったのは事実と思う。ヒーローではなく人間だった。
            いやそれでも自分への負荷が重すぎただけで、弱い子は言い過ぎだろ!と思っただけ

    • 名無しさん より:

      自分に関してはまさにその通りなんだけど
      裏切られた!とか騒いでる人ってこのスレにそんな居なくない?

      今回の判断はおかしい、間違いだとは全然思わない むしろ正常だし。
      モヤモヤしたー、くらい言わせてくれよ。文句言ってるつもりは無いよ。
      なんですぐに過激派アンチ扱いなんだ

      • 名無しさん より:

        自分も「裏切られた!」ってコメントは見かけないな

      • 名無しさん より:

        >> なんですぐに過激派アンチ扱いなんだ

        ほんとそれ すぐ対立構造にして煽りやがる
        勝った負けたの話じゃないのに

  222. 泰タノザウルス より:

    やったぞ、ついにダルイゼンを見事やっつけた!しかしネオキングビョーゲンかぁ。さらにパワーアップしたラスボスとの最終決戦がいよいよ始まるぞ!次回のお手当ても楽しみだね。もちろんやがて始まる「トロピカル~ジュ!プリキュア」もね❤それにしてもキンググワイワルって、やはり三日天下だったか。

  223. 名無しさん より:

    コメント780超えってすごくね?

    • 名無しさん より:

      1000コメ目指してぇなぁ(無責任)

      • 名無しさん より:

        終盤にきてここまでコメを稼げたことから、最終回には本当に1000に到達しても驚かないな…。

    • 名無しさん より:

      普段は1話100コメ前後なのを考えるとヤバイよね。5ちゃんの本スレの消費が早い理由がわかる。

  224. 名無しさん より:

    医者や薬といった人間のやり方に頼れば、まだ助けてもらう可能性はあったとおもう。
    やり方を間違えたのは、どこまでいってもビョーゲンだったからだ

  225. 名無しさん より: