かつて魔法つかいプリキュアって名作があったこと覚えてるかい?

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/03(日) 03:05:23.342 ID:KOrb8VRg0
キャラデザも洗練されてるし物語も無駄に壮大
恐らく歴代プリキュア作品の中でも屈指の異色作

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/03(日) 03:06:27.736 ID:BqQwKJRG0
二人組じゃなかった?あれ

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/03(日) 03:08:07.449 ID:KOrb8VRg0
>>2
正確には三人

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/03(日) 03:08:02.104 ID:GiPEmq0Vd
最近MXで見始めたけどみらいちゃんが可愛いね

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/03(日) 03:10:21.110 ID:KOrb8VRg0
>>3
変身前はロリっぽいだけなのに
変身したら急にエロくなるから隙が無い

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/03(日) 03:11:24.973 ID:ae6ocmzwd
プリキュア界の駄作
魔法頼りから何も成長できなかった

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/03(日) 03:12:56.495 ID:IctO48Vg0
キュアモフルンのデザインだけ見たらめっちゃ可愛かった
ドキプリで止まってるからなぁ

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/03(日) 03:14:41.027 ID:RGn3UDJH0
リコがナシマホウ界に来るために努力してた一方でメンヘラ化してたみらい
結局魔法がなければ行動すら起こせない人間に堕落してしまった

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/03(日) 03:16:04.195 ID:GiPEmq0Vd
キラプリに見慣れてしまってたから魔法使いなのに肉弾戦してるのにちょっとビックリしたわ

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/03(日) 03:20:34.930 ID:E3cqCZ4fd
>>9
あれは笑ったわ

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/03(日) 03:18:22.987 ID:GMDcmrnOM
スイートプリキュアとかいう空気

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/03(日) 03:22:47.729 ID:/J9cIinCd
はっきりいって歴代でも最低レベル

http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1512237923/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 名無しさん より:

    ここ最近のプリキュアの中では
    ぶっちぎり1位のキャラデザの可愛さ。

    ゆるい回が多い印象で、物語的には好き嫌い別れるだろうけど
    それさえ大丈夫なら間違いなく魔法少女アニメの名作。

    最終回は泣く。

  2. 名無しさん より:

    起伏ないストーリーに退屈がちって意見も多い。
    けど人が敵の魔物にされるという、主人公じゃないモブのストーリーが増えるってことがないから主要人物のストーリーが重厚になる。
    その積み重ねがあってこその49話の奇跡に感動するんだよね…。
    堀江由衣が言ってたようにアニメ史に残る傑作だと思う。

    • 名無しさん より:

      まほプリ終盤はエンドカードの一枚一枚にも一喜一憂したり感動できるレベルで、
      最終回近辺は本当に素晴らしかった。
      正直中盤あたりで挫折しかかったけど最後まで見て本当によかった作品だわ。

  3. 名無しさん より:

    秋ぐらいに某雑誌のオールスター人気投票でまほプリ3人とも上位にランクインしてたのは驚いた。
    愛されてるな

  4. 名無しさん より:

    ラストはみらいとリコの強い想いが共鳴することによって再び世界が繋がったのであって、単なる魔法でもリコ側だけの努力だけでも全くないんだけど
    プリキュアまとめブログ名乗ってるくせにネガキャンしかしないまほプリエアプっぷりにはガッカリです

  5. 名無しさん より:

    まほは最後の1クールで本気を出す作品だからなぁ…
    大友目線では退屈なそれまでの話でふるいにかけられて、残った奴が
    そこからのワクワクもんのドラマを味わえる